2011年12月01日

え・・・

もう12月!!!
早い!早すぎるーーー!!!
Σ(゚д゚lll)ガーン

今年もあっという間に終わりそうだね。
そろそろ年賀状作らなくちゃ。
私の手作り年賀状がほしい!という奇特な方がいたら
ぜひご連絡くださいね。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

何気ないその一言が。

私、今は落ち込んでいる。
なぜなら、ある人に言われた「ちょっとしたこと」が気になっているから。
他人には何気ない一言でも、自分には刃のように降りかかることがある。

その言葉は私のプライドを傷つけている。
そうか、そうだよね。私はそう見られているんだ、と
自分に貼られているレッテルを再確認する。

私は確固とした、あるプライドを持っている。
その自信は揺らぎないものだ。
もしかしたら、それは人にはどうでもいいことかもしれない。
だけど、私にはとっても大切なこと。

人はその考え方によって、2つのタイプに別れると思う。
まずひとつは、人をラベルでしか見れない人。
つまり、出身校や、勤めている会社や、外見や、役職などの
表面的なことでしか、人を判断できない人。
もうひとつは、人をその人ならではの味わいで理解する人。
人の話を良く聞いて、どんなことを考えているのか。
どんな気持ちで話しているのか。どんな信念を持っているのか。
そういった深いところを知った上で人を判断するタイプ。

前者の人は、多くの場合、一目見ただけで人を判断してしまう。
後者の人は、じっくりと話を聞いてその人の考え方を知り、
互いに言葉を交わすことでその人となりを判断する。

私は今日、おそらく前者であろう人にある言葉をかけられた。
その人には何でもない言葉。
だけど、私にはとても大きな意味を持つ言葉。
相手の気持ちを考えていたら、多分こんな言葉はなかったことでしょう。

日頃から何でもかんでも口にしている人は、
本人の前でも気兼ねなくぽろっとこぼしてしまうのかもしれません。
だけど、言葉は何でも言えばいいというものでもありません。
どんな人にも、言ってはいけない「禁句」があります。
言葉って時に人を幸せにさせ、時に人を傷つける。
自らの会話を振り返るきっかけにもなりました。
posted by kaori at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

ラジオ講座のために6時半起き。

今週から英語のラジオ講座を聞いていますが。。。
朝6時半起きはちょっときついです。
今もぐったりしています。眠いです。
お昼もつい打ち合わせ中にうたたねしそうになりました。

1500円ちょっと買えばいいことなんですよね。。。
CDを。CDさえ買えば早起きしなくてもいいんですが。
ついつい・・・貧乏性なもので。。

しかし、毎日残業の私にはやはりきついです。
だから、、、時間節約のため、CD買います!!!
社会人は時間がないので、時間をお金で買うのです。

学生のときは時間が捨てるほどあったなぁ〜。
もどりたいいいいいいいいい。。。大学生。。。
私の一番輝いてた時期に☆ミ
posted by kaori at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

やりたいことがいっぱい・・・

仕事がかなりいっぱいです。
先週で山を越えたと思ったのもつかの間、
明日は早めに出社しなくてはなりません。

仕事で疲れてる今の私の顔、鏡で見たくないなぁ・・・と
思いつつ仕事しています。
どんなに大変でも、忙しくても愚痴は言わないようにしています。
言ったとたん、疲れがどっと出てきて仕事に身が入らないからです。

仕事の合間、ずっと考えてたことがあります。
「あ〜、、、私いつになったらこんな生活開放されるのかな。
私はやりたいことがいっぱいあるのに・・・。
学生のときに戻りたいな。そしたら最近早く読めるようになった
本も好きなだけ読めるんだけどな。それとはやく恋愛もしたい。。。」

それで疲れたので、ふと雑誌架に向かい「週間ダイヤモンド」を手にしました。
今週のテーマは「子供に行かせたい学校」。
私が昔住んでた名古屋のページを見たら、第一志望の高校が載っていた。
進学できる大学として、都内の私立大学も狙えるレベルと書いてある。
さらに、確実にここなら大丈夫と念を押されていた高校は、
名古屋大学も狙えるレベルと書いてある。(地元では一番レベルの高い大学です)
へぇ。。。そっか〜。私も国立に行けたかもしれないとか思ったりして。

「なら」「れば」は言っても仕方がないから考えない、と昔付き合ってた彼は言ってたけど
私はどうしても考えてしまう。あのまま引っ越さなければ私はどうなっただろう、とか。
短大で卒業して就職してたら、どんな人生になっただろう、とか。
私の選択した道は正しかったのだろうか。
自分で言うのもなんかおかしいけど、私は人生の選択は後悔したことがない。
やりたいことをやってきたし、親の反対もあったけど自分の意見を通してきた。

でも、やっぱり自分にとって大きな分かれ道だったと強く感じるのは、
高校をどこにするか、と短大で就職するかどうか、という2つだと思う。
高校は、私はどうしても共学に行きたかったから、レベルを落としてある公立高校に入った。
ここで自分に見合ったレベルの私立の女子高に行っていたら、多分人生変わってたと思う。
あと、短大で就職していたら、多分私は金融機関の一般職だっただろう。
もしかしたら今頃同じ職場の人と結婚してたりして・・・。
同じように短大を卒業した人の中には、職場の人と結婚して海外に移り住んだ人もいる。
途中までは同じような人生をたどってきたけれど、どうしてこうも変わるのだろうか。
でも、私は人とはちょっと違う人生を送ってきた分、いろんな経験も積んできたし、
嬉しいことも幸せなこともいっぱいあったからその点は満足しています。

でもこうして毎日仕事仕事ばかりだと、「自分にとっての幸せとは何か」を追究している
私には今こうして一生懸命仕事をしているのが、時間の無駄にも感じてくることがある。
私は本当は、こういうことがしたいんじゃない、同じ時間を過ごすのなら
もっと有益な過ごし方をしたいと思っている。

気持ちがきっとあせってる。やりたいことがいっぱいあるのに時間が足りないから。
私はおそらく30歳を目前にして20代にやりきれなかったことをやろうとしているんだろう。
だから、行動と気持ちがかけ離れてしまう。。

仕事をやめようか、いや辞めずにこのままでいようか。
もっと楽な仕事に変えて、やりたいことをめいいっぱいやったほうがいいのではないか。
ほんとにやりたい仕事(マーケティング)をやったほうがいいのではないか。
ダンスもやりたい、語学もやりたい、本も読みたい、でも時間が足りない。

いろいろと悩みは尽きませんね・・・。
posted by kaori at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

ひさびさ〜のタク帰り。

昨日・・・1日は深夜12時まで仕事してました。
いつも使ってる地下鉄の終電が行ってしまったので、タクシーで帰ることに。

一人暮らしはじめてから初のタク帰りだったので
家までの道がわからず、かなりドキドキ・・・。
タクシーのおじさんも道が今ひとつわかんないみたいで、
さらに私はドキドキが高まりました。。
しかもタクシースピード速いし、首都高はアップダウン激しくて
カーブも多いし、こわかった〜〜〜(TT)

でも無事、かえってこれてよかったです(^^)
それにしても早いっ!20分ちょっとで着いちゃいました。
えへへ・・・実家までタクってた去年の1時間とは大違いだなぁ。。。
(実家まで帰るときは、レインボーブリッジから見える夜景が好きだった〜)
posted by kaori at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

お昼休みをちゃんととる。

最近、お昼を中でとることが増えた。
仕事が忙しかったり、雨が降っていると
外に出るよりも、中のほうが服もぬれないし、落ち着くから。

でも、自分の席で食べるのもどことなく落ち着かない。
お昼休みだからといって、電話がならないわけじゃないし
メールチェックしながらご飯を食べるのもあまりかっこよくない。

だから、今日は外を眺めてひとりでゆっくりご飯を食べることに。
リフレッシュルームから見える30階からの景色は
西の新宿から北を経由してぐるっと東の日比谷まで見渡せる。
今日はあいにくの天気で、皇居のお堀あたりは既に霧で真っ白だったけど
それもまた神秘的で、江戸時代もこんな景色だったのかな、と物思いにふける。

夜になると、見事な夜景に感激する。
去年、彼と付き合っていた頃は、新宿方面を見つめて
彼のことを考えていたこともあったなぁ。。

今はどっちかというと、新宿方面を見ずに、丸の内方面を眺めている。
そこは、寒い冬の夜、私が学生時代の彼と将来を約束した場所だったから。。
posted by kaori at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

気分が不安定になると・・・。

私は気分が不安定になると、あることを考えてしまいます。
何を考えてしまうのかというと。。。
私をかわいがってくれた男性のことを思います。
それは、別に昔の彼氏たちのことに限らず、
自分に対して優しくしてくれた男性全てです。

私は普段、会社ではすごくガマンしています。
言いたいこともあるし、やりたいこともある。
わがままも言いたいし、こういうことがしたい、とはっきり言いたい。
でも、今の会社ではとても言えず・・・。

ホントの私は、わがままも言いたいし、やりたいことは
好き勝手にやりたい。でも、社会に出ている以上それはできないよね。
(当たり前のことだけど)

かといって、家に帰ってもわがままを言える相手もいないし
家族や恋人のように、甘えさせてくれる人もいない。
そうなると、かなりストレスフルになってきます。

そんなとき、私は自分を甘えさせてくれた人たちのことを思い出します。
(簡単に言ってしまえば、妄想の世界に入り込みます。)
今朝も電車の中でそんなことをぼーっと考えていました。

じゃ、どんなことを具体的に考えてるのかというと。
↓私が疲れているとき、癒される妄想(決してやらしいことではないです!)
・学生のときのコンビニバイト店長の笑顔。(キザで背が高くてかっこよかった。)
・前の職場の上司の言葉。(「俺がいるから安心しろ」という言葉・・・今思い出すと恥ずかしい)
・学生のときの純愛(ドラマまがいのセリフを口にしていた・・・あの時は若かった。)
・「今度おいしいお店にお昼食べに行こう」という上司の言葉。

みなさん、、、精神的に疲れているときは、
自分に優しくしてくれた人たちのことを思い出してください。
かなり癒されます。効果抜群です。
そして自分だけの世界に没頭できます。(危ない???)
posted by kaori at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

ミニブーケを買って・・・。

おととい、病院の帰り道、お花から元気をもらおうと思って
駅でミニブーケを買いました。

薄い黄色のガーベラと黄色と白のバラ、
白いカーネーションに白い小花、赤い実と
紫色の葉の入ったものです。

家に帰ってさっそくコップに入れて飾ってみました。
ほんとにかわいくて綺麗で家に帰って眺めていると元気が出ます。

普段、黄色の花は買わないんだけど、
黄色は元気の出る色ですね。

お花は疲れた体にパワーを与えてくれます!
posted by kaori at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

偶然とは度重なるもの。

この前書いた記事関連です。
http://blog.so-net.ne.jp/gomablog/2005-02-17

実はこの先輩、お互いの実家が近いことが発覚しました。
住んでいたところもかなり近くて驚きです。

しかも、この方は私が異動してきたばかりの頃は
他の部署で、仕事のやりとりをしていましたが、
偶然にも去年の春にうちの部署にやって来たのです。
偶然とは、重なるものですね。

・・・で、地元話で大盛り上がりでした。

>軽い気持ちで明日メール書いてみようかな。

と書いていたものの、忙しくてメールが出せず
地元話で盛り上がったこともあって、今日ようやくメールを出してみました。

まー、あまり興味ないらしく、反応は今ひとつだったけど
メールの後で用もないのに話しかけてきたりして、ちょっと勘違いさせちゃったかな。
でも親しくなれるのなら、男女構わずいいことですよね。
posted by kaori at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月03日

やった〜早く帰れた(^^)

昨日大きな仕事が片付いて、ひと段落ついたので
今日はぜった〜〜〜〜い定時で帰る!と決めていました。

予定通り仕事はほどほどに、久しぶりに早く帰れました。
自分の時間ってやっぱり大切ですね。
残業ずーっとやっていると、息が長続きしません(笑)
私にとって、息抜きは何よりも大切です!

お昼は普段混んでいてなかなか入ることのできないという
赤坂のパスタ屋に行きました。
ちょっと懐かしい感じのお店でしたが、タラコとイカのスパゲッティは
とてもおいしく、ボリュームもありました。

ではまた明日(^^)ノ
posted by kaori at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

誘ってみようかな。

昨日帰りがけに同じ部署の1年上の先輩にエレベータで会って

駅まで一緒に話しながら行きました。

そしたら、意外にもその先輩、ピアノを習ってるらしく、

ピアノ弾ける男性がタイプな私は目が光りました。

いつもふざけてるけど、意外とロマンティストなのかも。

ちょっと見直したりしてハートたち(複数ハート)

ずっと前からピアノの弾き語りレストランを探していて

おととい、フリーペーパーで大手町にピアノ・ダイニングのお店を発見したばかり。

もしその先輩がピアノを聞くのも好きだったら、

食事に誘ってみてもいいかな〜と思ったりもして。。。

別に好きなわけじゃないけど、趣味の合う人と雰囲気を共有できるのって嬉しいですよね・・・?

軽い気持ちで明日メール書いてみようかな。
posted by kaori at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

もう万全!!

もうすっかり体調回復!!です。
明日からはまた仕事の日々です。
ちょっと嫌だけど、そろそろ会社行かなくちゃなぁ。ふぅ。。。

ところで完治に1週間を要した私の風邪、
どうやらインフルエンザだった可能性が高くなってきました。
なぜなら、今朝弟が熱が38.5度あるといって医者に行ったら
インフルエンザと診断を受けたからです。

症状がそっくりなので、おそらく私のがうつったんじゃないかと・・。
(ごめんなさ〜い!!!)

今、どこもかしこも風邪がおおはやりです。
みなさん、出かけたら手洗いとうがいは必ずしてくださいね!!!
posted by kaori at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

風邪でダウン⇒今度こそは復活???

いやはや・・・前回の記事を書いたのがもう3日前でしょうか。
花粉症とばかり思っていたら、実は先日の風邪がまだくすぶっていて
どうやらこじれてしまったようです。
まだあのときは「ひきはじめ」だったんですね。

次の日の朝、寒気と同時に目が覚めたかと思うと
顔が次第に火照ってきました。熱をはかると、37.5℃。
おおっと・・・朝からこの熱とは・・・!もうすっかり完治したと思っていたのに。
これはもうだめだ、また会社休みだ・・・。と思って
しばらく横になっていたらだんだんと意識が朦朧としてきました。
会社へ電話するために、9時過ぎにもう1回熱を測ると、
今度はなーんと!38.5℃・・・。課長にゼイゼイ言いながら
「もう熱が高くて動けません・・」コール。
ほんとに動けない。トイレにも行きたいけど、手足が動かない。
しばらくしてもう1回熱を測ると、今度は39度!!!!
うわ〜〜〜〜〜もうだめだ〜〜〜〜〜〜!

そして実家に助けを求めるべく電話。
そしたら、「そっちに行ってもどうすることもできないしねぇ・・・」という母のつれない返事。
しかし、薬を飲まないと熱が下がらないので、とりあえず
冷凍庫からパンを出して無理やり食べてから薬を飲んでそっこー寝ました。
12時半頃、母からメールが。こっちへ来てくれるらしい。
(どうやら祖母や父に連れて帰るように言われたみたいです)
少しほっとしてまた寝る。
2時ごろ、母が我が家に到着。幸い、薬が効いたのか、
熱は37℃台まで下がって実家に帰れそうだったので
簡単に帰る準備をして、3時ごろ家を出た。

その日は夜にまた微熱が出たので早めに寝たが、
その翌日もまた38.5度の熱が。
またも薬を飲んで一日中寝てました。
食欲はあったので夜は野菜たっぷりの鍋を食べてはやめに就寝。

そして今日。やっと熱が下がりました。。。
しかし安静にしていなければなりません。
外には出られない・・・。でも喉の痛みやくしゃみ、
咳はおさまって、だんだんと回復しています。

ほんとに実家に帰ってきて良かったです・・・
一人じゃ多分あのまま熱下がらなかったと思います。
母に感謝です、ほんとに。。。

今日はまだ万全ではありませんでしたが、
明日こそ、外に出られますように・・・!
こんな風邪をこじらせたのはほんとに久々でした。
3年ぶりです・・・多分。
posted by kaori at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

花粉症 X-day???

風邪が改善に向かおうとしているのですが、
昼ごろから、マスクの下の鼻からつつーっと水のように液体が流れてきました。

こ・・・これは!あれに違いない。今年もやってきたか。。。

そうです。今年は例年の何倍とも言われるあの・・・。

花粉症です。

すごいです。なんでこんなに鼻から水が出るのか?
鼻をかんでもいないのに、ですよ。
おかげで私の先輩のティッシュはどんどん減っていきました。
ずっと使うのも悪いので、明日はティッシュの箱を1つ持っていきます。
黄色のお花模様のスコッティです・・・(笑)

睡眠不足だと花粉症も悪化するらしいので、早めに寝ます。。。
おやすみなさーい。
posted by kaori at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月08日

久々にダウン・・・!

いやはや、おとといからなんとなーく喉が痒いと思っていましたが、
昨日の夜、頭がガンガンして熱を測ったらやっぱり37.5度。
たいした熱ではないけど、熱が少しでもあるとわかった瞬間、
気持ちが重くなってしまい、ベッドに倒れこみました。
一人暮らしで初めての風邪・・・とりあえず寝るしかありません。

一晩明けた今日は大事をとって会社をおやすみしました。
病院にいったら喉から来る風邪との事でした。
めったに風邪をひかない私ですが、
さすがにこの寒さにやられてしまったみたいです。

でも不思議ですね。
昨日あれだけ苦しんでいたというのに、
1日休んだだけでもうすっかり回復です。
ほんとに私の体の回復力に感謝、感謝です(^^)

それからみなさんも風邪には気をつけて!
家から帰ってきたら手洗い・うがい・早寝をしましょう。。。
私の会社でも友達の会社でも流行ってるみたいですよ!!
posted by kaori at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月31日

人の死について考える

今日、祖母のお葬式が行われました。
会社は一日忌引でお休みしました。
おばあちゃんは私のことをとてもかわいがってくれたので
昨晩、私は感謝の気持ちを込めた手紙を書き、棺の中に収めました。

身近な人のお葬式はこれで3度目。
ちょうど10年前の今日、父方の祖父がなくなり
4年前の2月3日には母方の祖父がなくなりました。

毎度のことですが、お葬式が終わると悲しいのはもちろんですが
なんだか不思議な気持ちになります。
人の死について考えさせられるからです。
魂が抜けてしまうのですが、その後魂はどこへ行くのだろうと考えてしまいます。
おそらく私は神さまになるのではないかと思っていますが・・・。

人間とはそもそもどのようにして生きているのか?と考えてしまいます。
以前、何かの本で人間というものは魂が人間の体を借りて
生きているようなものだと読んだことがあります。
そして、その本によると、人間として生きるということは
魂を成長させるための修行のようなものであるということでした。

何を成長させるかについては、生まれたときから決まっていて
それが宿命と言われる物だと思います。
前世とかそういったものが関連しているそうです。。。

私はいったい、何の宿命を背負って生きているのだろう・・・と思うことがあります。
夢か何かはわかりませんが、私は幼いころ同じような夢をよく見ました。
私は工場で多くの女性と一緒に働いていました。
工場の中は青い光の下でひたすら流れ作業をしています。
もしかしたら私の前世はここで働いていたのかも・・・と思うことがあります。
でもそれ以上は何も思い出せないのです。

そこで私が何をしていたか、どういうことを考えていたのかが少しでもわかれば
私が今生きているうえでの目標が見つかったかもしれませんね。。。

うーん・・・。人間ってすごく不思議です。
人の死を直面すると、ますます人生や運命や宿命といったものに
ついて考えさせられます。
posted by kaori at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

家計簿入力完了!

昨日導入した家計簿に今月使ったお金を全部入力してみました!
そしたらなんと・・・収支が赤字だらけ!!!
Σ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン!!

・・・だよねぇ。。。あれだけ使ったものねぇ・・・。
まぁ、年末年始はお金がかかるってことで、来月はがんばって節約します!

だけど、ほんとに家計簿ソフトって便利ですね〜。
自分が何にお金を使っているかが一目瞭然!!
私の場合、意外と食費はかかっていなくて、
衣服代とクレジットの支払いがずば抜けて高かったです。。。
この前コートを一着買ったのでそのツケが(^^;
でもお気に入りのコートなので全然後悔してませ〜ん!(^^)
posted by kaori at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月15日

やっとアクセスできた!!!

やっとアクセスできました・・・。
なんだかほっとします。他のブログに移ろうかどうしようかですごく悩んだんだけど、
実際こちらに来て見るとやっぱり慣れてるから使いやすいですね。

かなりの負荷がかかってたみたいですが、今後はがんばって保守してもらいたいものです。
ここのブログはカスタマイズの幅がまだ狭いけど、
シンプルな日記が好きな私にしてみれば、やっぱり自分には向いてる気がする。。

もうちょっと様子を見て、またアクセスが難しいようだったらまた考えてみます。
あと、もう少し欲を言うならば、この日記の保存ができるといいなぁ。。。
それと製本のサービスをはじめてほしいなぁ。。。
posted by kaori at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月10日

大人になること

今日は成人の日。
そこで、「大人になることって一体どういうことだろう?」ということについて書いていこうと思います。

私が子供の頃、今の自分の年齢になれば、なんでもわかる立派な大人になっていて
もう結婚もして子供も生まれているだろうと思っていました。
でも、実際の私は独身の会社員。彼氏無し。
結婚はいつのことになるかわからないし、子供ももちろんいない。
性格も基本的には中学・高校あたりから変化なし。

昨年末に私と同じ歳の友達が出産したんです。
「赤ちゃん生まれたよ〜っ」てメールくれて、すごく嬉しそうでした。
私はそのとき、なんだか不思議な気持ちがしました。
まだ独身の私には、子供が生まれるってどんな感覚かもわからないし、
ダンナさんがいるっていう感覚もわからない。

それで私は友達の出産を機に自分の考えが混乱してしまったのです。
「大人になるってどういうことなのかな?」って。
私の幼い頃想像していた「大人」って、精神的にはなんでもわかっていて立派な人。
肉体的には、女であれば結婚をして赤ちゃんを生んで育てる事ができる人。
子供を生んだその友達は精神的には、私より明らかに若いです。
仕事の話をしていれば、ふつーに先輩・同僚の噂話や愚痴が多かったし、
恋愛や人生についてふかーく考えたり、語ったりすることもなかったのです。
ところが、ちゃんと子供を生み、今こうして子供を育てている。
私の子供の頃の大人像と現実の大人像は、肉体的には当てはまっているけれど
精神的にはどうもしっくり来ないような気がします・・・。

そんなことを考えているうちに、私はある結論にたどりつきました。
「大人になること」とは、結婚をしたり子供を生める年齢になるということはもちろんのことですが、
精神面が成熟してこそ、本当の大人と言えるのではないかと・・・。
だから、結婚していても、子供を生んだとしても、精神的に成熟していなければ
完全な大人とは言えないのではないかと思います。

とは言え、私は周りがどんどん結婚したり、出産したりするのを見て
時々「なぜこの人は結婚できるのだろう?」と思うことがあります。
それは、私が話していて明らかに「この人の考えは子供だなぁ」と感じる人ほど
既に結婚している事が多いからです。(その人には失礼ですが・・・)
頭では結婚することと、精神的に大人になることとは全く別物とわかってはいるのですが、
私の心の奥底では「結婚できる人=精神的に大人である人」という、
根拠のない方程式ができあがっているようなのです。

つまり、私の本音はこういうことだと思います。
結婚するなら、まず精神的に大人になってから結婚すること。
出産するなら、子供にちゃんとした教育をできるような精神力を養ってからにすること。
でも違うんですよね・・・現実は。私は自分の考えと現実に混乱しています。

だけど・・・。こう考える事にしました。
本来の大人になるために、結婚も出産もあるのだと。
様々な経験を乗り越えていく過程で、精神的に成熟し
人間性が養われ本来の大人に近づいて行くのだと。

結婚や仕事の転換期と言われる私の年齢から見た大人像も
そろそろ変化のときを迎えているようです。
結婚や出産など、肉体面での大人と、精神面での大人とを切り離し、
必ずしも結婚や出産を体験しなくても精神面を成熟させる事で
本来の大人になることができるのだと考えを改めたいと思います。
posted by kaori at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月08日

40名の飲み会

かなり大人数の飲み会(仕事関係のね)に参加した。
予想通り2時間では全員と話すことはできなかった。
そこで、2次会にも参加。
普段話すことのない、制作会社の方たちと話ができて
いろいろと参考になりました。
話すの基本的に好きなので、面白かったです。

とはいえ、私的には半分合コン気分だったのも確か。(笑)
どうも最近、男の人と話す機会がなくてねぇ・・・。
いやいや、あるにはあるんだけど、職場は恋愛対象外だから。
よさそうな人がいるとつい独身かどうかをチェックしてしまう(^^;
あせってるわけじゃないけど、やっぱり恋愛したいし〜・・・
誰か拾って〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
posted by kaori at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月07日

雨とちょっと嬉しかったこと。

今日東京では昼間、雨が降ったみたいです。
地下鉄を降りたら運良く雨はあがっていてラッキー♪と思いました。
実は私にとって、今一番の脅威が「雨」です。
・・・年末の大雪で傘を実家に置きっぱなしにしてしまい、
はやく実家にとりに帰らねば・・・と気ばかりあせっているのです。

今日ちょっと嬉しいことがありました。
仕事で取引会社の方にほめられました。
私はスケジュールどおりきちんと仕事をこなさないと
落ち着かない人なのですが、相手側にとってはこのタイプが
一番仕事がしやすいそうなのです。

ちょっとしたことだけど、ほめられると嬉しいです(*^-^)
昨日はあんなに落ち込んでいたのに。。。
でも、立ち直りは早いほうがいいですよね!?
posted by kaori at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月02日

2005年の目標!

新年という事で、早速立てました。2005年の目標。

1.プラス思考を徹底化する
2.週末に運動する
3.本を年間50冊読む
4.文章力の強化
5.英語力(TOEIC点数)UP
6.投資について勉強する

この中で一番簡単そうなのは、4か6かな・・・。
その他はやる気にならないと難しそう。
でも、本はできるだけこの目標をクリアしたいと思います。

では、明日も早起きするのでこのへんで・・・。
おやすみなさーい!!
posted by kaori at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月31日

2004年の締めくくり!

今日で2004年も終わりですが、毎年ながら1年が終わる感じが全くしません。
しかし、あと30分足らずで2004年は終わってしまいます。。。

私にとってこの1年はひとことでいうと、「成長」の年だったと思います。
仕事をひたすらがんばってがんばって・・・自分の能力に限界を感じて
何度も壁にぶち当たりました。
その度に、相談にのってくれた先輩。フォローしてくれた後輩。
本当にありがとう・・・感謝の気持ちで一杯です。
周りの人たちの助けを得て、少しずつだけど「成長」できたと思います。

そして、仕事中心の生活から少しでも楽になるように。
帰りの遅い私をいつも駅まで迎えに来てくれるお母さんのためにと、
27年間過ごした実家から抜け出して、
6月に一人暮らしをはじめたのも大きい出来事でした。
私にとっては、思っていたほど大変なものではなかったし、
用心さえしっかりしていれば怖いものでもない。
私がずっと怖いという観念に縛られていた一人暮らしも
思いきってやってみれば、そんなに大したことでもありませんでした。
確かに、家事は大変だけど(^^;その分料理も上手になったし、
掃除も部屋の整理も、実家にいたときよりきちんとやるようになりました。

一人でいると、当たり前だけど家族との会話がなくなります。
その分、自分との会話がすごく増えました。
そして自分という人間について深く考えたり、
これから自分はどういう人間になればいいのか、ということに対して
真剣に考えるようになりました。(掃除や洗濯の合間にね・・・)

すると、自分に必要なもの、そうでないものがだんだんとわかってきました。
必要なものは、「くよくよせずいつも前向きでいる心。」「物事を断る勇気。」
「自分の言動に責任を持ち、論理的に考えて、結論を出すこと。」
「私をやさしく見守ってくれる人。」「私に好奇心を与えてくれるものを持っている人」
必要でないものは、「余計な事を心配する心。」「夢をなくさせるような発言」
「毎日平凡で、何事にも興味のない心。」「私にストレスを与えること」
その結果、自分の興味のあるもの、プラスになるものにはどんどん取り組んで行こう、
自分にとってストレスになるもの、マイナスになるものは徐々にプラスに変えて行くか、
思いきってカットしていこう、って思いました。

それで今年の11月からはじめたのがある能力を高める教室。
ここではっきりとは言えないけど、私にとってすごく大切なもの。
将来の夢の出発点として、どうしても必要なものなのです。

あとは。。。10月に韓国に行ったのも、興味を持った気持ちをそのまま行動に移しました。
日頃のストレスも何処かに飛んでしまった感じ・・・。すごく楽しかったです。

それと、マイナス面になるものとして、思いきってカットしてしまったのが・・・
彼との別れ。
自分との会話の中で、春頃から私なりに別れは決めていました。
つまり、自分に必要なものかどうかの見極めにおいて、彼の存在が思い浮かばなかったのです。
仕事をしている間、いろんな人と話す事も多く、彼よりも尊敬できる男の人に出会ったのが
別れを決意させるきっかけでした。

自分にとって、必要な男性とはどういう人物か?ということについても
私はよく考えていました。彼と付き合った当時はそこまで深くは考えていなかった。
私はそんなにもう自由に恋愛のできる年でもないと自覚しているので
自分の本当に必要な人と恋愛したいと思っています。
だから、あせらないことにしました。
今はじっくりと自分の活動範囲を広げて、
来年はきっと大切な人にめぐり合えると信じています・・・。

自分との会話は、私の人間性を成長させてくれたと思っています。
今年はほんとにいろんなことがありました。
ここには書けないほどのショッキングな事も・・・。
だけど、自分がしたことには後悔はしていません。
落ち込んだ事も、私の成長源に変わっているからです。

来年はさらなる成長を続け、「飛躍」の年になりますように!
posted by kaori at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「今」と「ここ」が大事。

私はここ数年、人生哲学に凝っています。
きっかけは就職活動や、恋愛などなんでも思い通りに行く、昔好きだった彼のことを
「どうして人生うまく行く人はなんでもうまくいくんだろう?」と疑問を持った事からでした。

最近よく思うのが、私の根本的な性格改善について。
私は小さい頃から悩んだりくよくよしがちです。
小さい頃から、親の言うとおりにしてきたので自分で決断する事が苦手です。
また、決断したとしても後で心配になってしまう性分です。
最近は大分改善されたんですけど、
小学校や中学くらいのときは、自分の好みの服ややりたいことなど
大方は自分で決められず、「どうしようどうしよう」と悩んでいました。

今は一人暮らしもしていることもあり、何事も自分で考えて行動しています。
・・・が。どうしても仕事をしていると、その性格がでてきちゃうんですね。
何か問題が起こると、自分で考える前に相談してしまう。
それで、いつも課長や先輩に注意されてしまいます。
「それはどういう問題があるの?あなたはどうしたらいいと思う?」と。
『あ〜またやってしまった。いつもクセが。。。』
自分で判断するってことは、自分の言動に責任を持つという事。
私はその責任逃れをしてきたようです。

でも、自分の成長の為にも、会社の為にも、その性格を直して行かないといけません。
まずはなにか問題が起こったとき、自分でしっかり物事の真実を捕まえて、
その原因を追究しようと思いました。
そしてその結果、自分が決断した判断を、決して悪い方向に捕らえないようにしようと思います。
私はこれまでに後悔したり、いつまでも心配したりということが多かったのです。
でも、そんなにくよくよしてたって、時間はもう戻らないし、余計な心配してると
その分ストレスたまるし自分のためにもプラスにはならないですよね。

だから、「今」を大事に生きようって思います。
過去のことを考えても仕方ないもの。
それにまだわからない未来をあれこれ詮索してもしかたない。

私は、今後仕事においても、プライベートにおいても
「今」と「ここ」を原点にして、生きたいと思います!
posted by kaori at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

ひとりきりのメリークリスマス☆

一人暮らしをはじめてから初のクリスマス。
去年までは家族と一緒に暮らしていたから淋しくなかったけれど、
今年はほんとに生まれてはじめてのひとりきりのクリスマス。

彼氏がいないことは全然悲しくない。でもちょっとは悲しいのかな。
ほんとは今日、もっと早く帰れたんだけど、あえて街には出なかった・・・。
なんでかっていうと、周りがうらやましく見えちゃうから。
自分の気持ちを落ち込ませたくなかった。

でも何が一番悲しかったって、クリスマスケーキが買えなかった事!!
帰りに近所のケーキ屋さんに行って、小さいケーキを2つくらい買っていこうとしたの。
ところが、今日はクリスマス・イヴということでぜーーーーーーーんぶのケースが
クリスマスケーキのみ!!!
ががががーーーーん・・・一人でもあんなに大きいケーキは食べれない・・・。
私は肩を落として家に向かいました。

明日も一人よ。一人で街に出て行かなくてはならない。
だけど、がんばる。まだ人が出てない朝から教室に向かうわっ!
明日さえ乗り切れば、あとは楽しいお正月よ!
お正月は一人でも全然おかしくないっ!!

私、本来はクリスマスってすごく好きなんですよ。ホントはね。
子供が喜んで家族が幸せそうに見えるし、
クリスマスツリーのライトアップが綺麗で夢心地になるから。
あ〜、日本は平和だなって幸せな気分になります。

だから、私の理想のクリスマスは彼氏と歩くのもいいけど
やっぱり温かい家庭が理想だな〜・・・。
暖炉のあるあったかそうな部屋は、壁をリボンで飾り付けて、
もみの木をどーんと窓際においてね。
お父さん(私の将来の夫)が大きいクリスマスケーキを買ってきて
子供たちはみんな笑顔でワイワイ楽しそうに私の作った料理を食べて。
シャンパンとか飲んで、クラッカー鳴らして・・・。
窓の外を見ると雪が降ってるといいなぁ。。。

私の子供のときのクリスマスはこんな感じの楽しいクリスマスでした。
今でも忘れられないクリスマスは、お父さんがウィスキーの空き瓶に
火のついたマッチ棒か何かを入れてそれを息で吹き消したとき、
瓶の中にすごくきれいな青っぽい光が見えたの。
火を使ったちょっとした遊びだったから、お父さん失敗しないで、、、と
すごく心配だった。お父さんがふざけてもうだめだ・・・と言って
そのまま仰向けにバタンと寝てしまった。
お母さんも私たちもじゃあ家族みんなもうダメだ・・・と言って
そのまま寝た記憶がある。(のんびりしてたなぁ。あの頃は。)
多分アルコールの残りが燃えたんだと思うんだけど、
きれいだったなぁ・・・今でも忘れられない思い出です。
posted by kaori at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

さむい・・・暖房器具がほしい。

うちの家には暖房がない。
正確に言えばあるけど、部屋に最初からついてるエアコンのみ。
エアコンはどうしても頭のほうだけ熱くなって
「頭寒足熱」の逆になってしまい、あまりいいとは言えない。
それにどうしても乾燥しちゃうのよね。
さっきもご飯を冷凍する前に炊き立てのご飯を冷やしておいたら
乾燥して表面がパリパリに・・・!
もしや私の肌もこんな状態になってるのかしらと心配になってしまいました。

そこで・・・!冷え性の私は下半身からあったまるホットカーペットを買うことを思いつきました。
ネットでいろいろ探してみたけど、やっぱり実物を見て決めようと思います。
今は備長炭入りや、あったか素材など、いろんなものがあるのね〜。

ハロゲンヒーターも捨てがたいけど、今はホットカーペットがいいかな。
こたつは引きこもりになっちゃいそうだから・・・パス!(^^;
(こたつで食べるお菓子+お茶+みかんはさいこーなんだけどなぁ・・・)
posted by kaori at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月17日

物を大切にする気持ち。

朝、駅に向かう数分の間で考え事をしながら歩いていた。
私は朝の時間に余裕ができると、いろんなことが頭をめぐる。

今日は物を大切にする心について考えてた。
私はもともと、物を大切に扱うほうだ。
当たり前のことかもしれないけれど、身の回りのもの、
服も長持ちするように大切に着るし、本やケータイ、
文房具といった細かいものまで大切に使う。
だから、私の所有物は十数年使っているものも数多い。

だけど、小さい頃はもっと大切に物を扱っていた。
ランドセルはかなり丁寧に使っていた。
周りの元気のいい子はランドセルを放り投げたり
上に乗っかったりしてつぶれている子も多かったけど、
私は絶対にそんなことできなかった。

なぜなら、ランドセルは私の大切なものだったから。
買ってもらったとき私はとっても嬉しかったから。
私は幼稚園のとき、早く小学校に行きたくて仕方なかった。
そんな私にとって、ランドセルは新しい自分の幕開けを意味したのかもしれない。
ランドセルを買ったときのことも、20年以上の前のことだけどよく覚えている。
ワクワクした。ドキドキした。
はやく教科書やノートや筆箱を入れたくなった。
小学校の6年間、まったくランドセルをつぶさずに使い切った。
買ってもらったときに比べると、色はくすんで光っていなかったけれど
ずっと私の大切なものという気持ちは変わらなかった。

ランドセルだけでなく、文房具やランドセルにつけてたマスコットも大切にしていた。
ある日、私はランドセルにつけていたお気に入りの
ピンク色のゾウのマスコット人形がなくなっていることに気づいた。
お母さんが付けてくれたものだった。
どこを探してもない。学校の通学路をたどってみたが見つからなかった。
ひもが切れてどこかに落ちてしまったのか、
誰かにとられてしまったのかわからないが、
もうピンクのゾウは私の目の前には現れなかった。

私はその晩、大泣きした。
『今頃、ゾウさんは泣いている。かわいそう・・・。
私がちゃんと見ていればなくならなかったのに・・・
お母さんが買ってくれてせっかく付けてくれたのに・・・・』と泣き叫んでいた。

私は幼い頃、「物にはどんなものにも生命が宿っている」と信じていたのだ。
テレビや、おもちゃ、ぬいぐるみ。自分の身のまわりにある大好きなもの、
そうでないものも全部含めて、命があり、気持ちがあると思っていた。
また、それが誰かからのプレゼントだったりすると、
その人からの気持ちがこもっているので、余計に大切にしてしまうのだった。

あれから、もう二十余年。
私はお金を稼ぐようになって、子供の頃ほしかったものも安易に買えるようになった。
果たして私は今、あのときほど物を大切に扱っているだろうか。
子供の頃の純粋な思いは、今も続いているだろうか。。
10代になると、『物をなくしてもまた買えばいいかー』と合理的に考えるようになって
物をなくしても、余程大切なものでない限り大泣きすることはなくなったけれど、
今幼い頃のことを思い返してみると、
『あー、子供の頃信じてたことって実はすごく大切なことだったんだ。』って感じたりする。
「物には全て生命が宿っている」なんて、今考えるとすごく深いよね。
ある意味、哲学にも思えてくる。。。

子供の頃の、純粋な気持ち。
時々は思い返してみると、当時には考えられなかった
新しい発見があるかもしれません・・・。

そういえば、私のランドセル。どこにいったのかな。。。
posted by kaori at 22:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月16日

信じる者は救われる?

今日はなんだか気乗りのしない一日だった。
朝からめずらしくいつもより30分早く職場に着いたせいなのか、
仕事がなかったせいなのか、原因がはっきりしなかった。
お昼休みもなぜかほっとできない。笑顔が出ない。

定時の鐘が鳴って、『さ、今日はやることないからか〜えろっ』と思った瞬間、
電話が鳴る。まるで私の帰りを妨げるかのようだ。

私はこのとき、間違いなく気分が落ち込んでいた。
だけど文句は言わない。ただひたすら上に言われたことをこなす。
『あれやって』『これやって』と言われることは多いけれど、
自分のやりたいことはできないことのほうが多い。

もし、いつもの私ならどんなことを言われても、
自分の勉強だと思ってがんばっただろう。
けれども、今日の私はやっぱり不調だった。
『あれやって』『これやって』という言葉を聞くと
「また私なの・・・・?」って思ってしまう。
他にも、後輩にちょっと口出しされただけでもイラっとしたり。
だけど、私は反発しない。
いやなことがあっても争いを避けちゃう性格・・・。
そういうガマンが積み重なってくると、今日みたいな私になるんだろうな。

私はホントのこというと、自分を甘やかしてくれる環境が好きなんだと思う。
前の職場は自分がのびのびと仕事のできる環境だった。
なぜなら、上司や先輩は優しい男性の先輩のみで、
他には男の後輩しかいなかったのだから。
ちょっと不満なことがあると、すぐに口にできた。
ストレスもそんなにたまらなかった。

だけど、今の職場は違う。
男女区別なく同じ仕事を与えられ、同じように責任を負う。
周りは言いたいこともはっきり言うし、私はそれに屈しないよう
自分の考えを論理立てて周りに話さなくてはならない。

何事も、プラス思考が大切なのはわかっている。
今の環境だって、なかなか得られない貴重なものだと思ってる。
仕事も自分の思うようにできないのは、これから勉強することが
いっぱいあるからだと信じてる。

・・・けど、このまま信じてていいの・・・?と不安になることがある。

プラス思考が重要だって言うけれど、
信じる者は救われるって言うけれど。
それってほんと?

会社にいたらお人よしだけでは通用しないんじゃない?
いかに要領良く仕事をしたり、物事に対して疑ってかかることのほうが
会社にとっては必要なんじゃないかと私は時々感じてしまう・・・。

だから、私はいつか会社を出て、自分だけの力で周りの人たちに影響を与えたい。
会社という組織は、やっぱり弱肉強食の世界だから。
私はここで人間としていろいろ勉強させてもらって、いずれは独立するつもりでいる。
posted by kaori at 21:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月08日

定時に帰りたーい・・・ 

最近、ろくな夕食をとっていない。。。
仕事が忙しく、もう12月に入って多分定時に帰ったことが一度もない!
そして以前は夕食を作ってのうのうと夜をすごしていた私が
今では昼も夜もコンビニで済ませている。

はやく白いご飯が食べたいよう・・・。
自分で作ったあったかいお味噌汁がほしいよう・・・・。

今日に至っては、たんぱく質はおにぎりの中に入っていた
シャケしか食べていません・・・。
肉や魚や大豆が食べたいよう(><)

さすがに頭がくらくらしてます。。。
これってもしかしてやばいかな???
posted by kaori at 00:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月05日

あれ?世界が広がった?

私最近、速読教室に通っています。
その目的は少ない時間で大量の本を読みたいから・・・。

今日で3回目だったんですけど、スピードが体験レッスンに比べて
かなりの勢いであがっています。

最初は1分間に1200字程度だったんですけど、
先週は3000字、今日は5400字までにあがっています。
これってほんとにちゃんと読めているのかな?と
まだ自分の速読力を今ひとつ信用できていないのですが、
ちゃんと理解しながら読んでいるにもかかわらず、
この速度が得られているので驚いています。

しかも、今日もうひとつ驚いた事がありました。
レッスンが終わって帰りの電車に乗っていると、
電車の車両の中が広く見えたのです。
これはもしかして、速読レッスンの影響かしら?と思いました。
車両のドアとドアの間が全部飛び込んでくるような感じ。
広い窓が一目で見えるような感じです。
乗換駅でも自分の視野が広がっている事をチェックしようと思って
ホームの端っこを見てみると、これまでには見られなかった
ホームの広さを実感できました。

まるで世界が広がったような、そんな不思議な感じでした。

★今朝、先週買ったコートとストールが届きました。
ストールはおばあちゃんからのプレゼントということで
きれいに包装されて届きました。
こんなにきれいに包装されて贈られると、
中身がわかっていながらもうれしいものですね。(^^)

5876.jpg
posted by kaori at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月01日

ねむくてねむくて仕方がない・・・

今日から新しい主査と協力会社の方が来るというので、
遅刻しないようにはりきって朝いつもより20分早起きしました。

その早起きのせいかなんだかわかりませんが、昼間とってもねむくてねむくて。。。
打ち合わせの間、時折思いっきり目を見開いたりしてがんばっていました。
(打ち合わせの相手の人、私の顔見て怖かっただろうなぁ(^^;)

新しい主査はにこやかな方だけど、しっかりしてそうな人でした。
早く仕事に慣れてもらって、一緒に仕事ができたらいいなーと思っています。
協力会社の方は、早くも即戦力になってくれそうな気配です。

今日は月初めということもあって、仕事があいかわらず忙しかったこともあり
10時近くまで残っていたのですが、かなり不機嫌でした。。。私。
何かやろう!っていう気持ちが起こらなくて。
こういうときは、間違いなく電池切れなので、さくっと帰ってしまうことにしています。

帰りの電車の中で、思わず自分の駅を寝過ごしそうになってしまいました。
あぶない、あぶない・・・(^^A
posted by kaori at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月26日

ちょっとだけ仕事にやる気が出てくる!

昨日はあんなに落ち込んでたけど、不思議と今日はやる気があった。

ほんとは実家に帰るために夕方2時間休みを取ろうと思ってたんだけど
月曜日の仕事の負担を軽くする為に、がんばって仕事を続けた。

それに月曜日は同じ部署の同期会があることだし!
来週あたりから続々と忘年会の予定が入ってきました。

私は担当内の隠し芸で「踊れ踊れ」言われてます・・・
まじでどうしようかと悩み中です。。。

でも帰りに思いがけない出来事が!
別の担当の男の人が私の踊り経歴に興味を示してきたのです。
ということは・・・。踊りのパートナー候補???
月曜日に早速頼んでみようと思います。
posted by kaori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月24日

So-netにもブログができたんだね。

ついにSo-netにもブログができましたね。
今やってるところが、Yahoo!にひっかかって
検索されるのがいやだな〜はやくどっかに引っ越さないと〜!
と思ってたんですけど、ここなら大丈夫そうかな・・???

試しにこちらを使ってみて、よさそうなら乗り換えちゃおっかな〜!!!

私はブログというか、日記書くのが大好きなので、よろしくお願いしまーす!
posted by kaori at 20:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする