2014年02月10日

夢追加

昨日は一昨日の大雪のため、実家の前の雪かきをしていました。

午前中の雪かきでほぼ終わりましたが、残りの雪を夕方に
取り除いている時、遠くから大きくて白い犬がやってきました。

その犬は近所にいるピレネー犬(グレート・ピレニーズ)。
白くて長くて柔らかい毛、丸くて大きな顔、小さく垂れた
ベージュの耳、黒くて丸い目と鼻。
のそのそとやってきて手を差し出すと、クンクンと嗅いでいました。

寒い地方の犬なので、雪は全く平気な様子でした。
大きな犬ですが、おとなしい性格で私はすっかり気に入りました。
ネットで子犬の画像を見てみると、と〜ってもかわいい!

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%94%E3%83%AC%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%80%80%E5%AD%90%E7%8A%AC&client=tablet-android-sharp&espv=1&tbm=isch&tbo=u&sboxchip=%E7%94%BB%E5%83%8F&source=univ&sa=X&ei=5aD4UtTDAsbQlAWwtICgDw&ved=0CDEQ7Ak&biw=600&bih=912

いつかピレネー犬を飼う!という私の夢が増えました。
posted by kaori at 18:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

ブルームーン

みなさんは見ましたか?
ブルームーン。
ひと月に2回満月が起こることだそうです。

▼【8月31日】約3年に1度しか見れない『ブルームーン』の日(NAVERまとめ)
http://matome.naver.jp/odai/2134633561614307901

「togetter」でも多くの人が写真でツイートしている様子がまとめられていました。

▼2012年8月31日のブルームーン写真(togetter)
http://togetter.com/li/365025

私も見ましたが・・・

androidapp/206931209011146461302150315.png

ああーーーーー・・・隣のマンションの近くにいる(;・∀・)
でも月明かりはきれいでした。

ブルームーンを見た人は幸せが訪れるらしいよ。
前回の満月(ファーストムーン)も見たから、ご利益も倍だね♪(多分)

▼三角ビルとファーストムーン(2012年8月3日)
http://caorine.seesaa.net/archives/20120803-1.html
posted by kaori at 23:57| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

トロントロン

私は地名が好きだ。
特に「何この地名?」と思われるような独特の地名が。
だから、北海道の地名は特に好き。「神居古潭」とかね。

昨日、茨木のり子さんの詩のエッセイを読んでいたら
宮崎県には「トロントロン」という地名があると載っていた。

すぐに気になって、「トロントロン」をネットで調べてみた。
この地名の由来は、明治初期の西南戦争で大敗した西郷隆盛の軍勢が
日向路を南下して鹿児島に敗走する途中、現在のトロントロン近くの松林の中で休憩した。
すると、隊士達の耳に、近くで湧き出す小さな滝の水音「タランタラン、タランタラン・・・」
が「トロントロン」に変化したのだという。

すごいよね!!水音が地名になるなんて素敵〜!
今は水音は聞こえないらしいけど、一度行ってみたい!!

■宮崎のおもしろ地名「トロントロン」(JanJanニュース)
http://janjan.voicejapan.org/area/0909/0909210546/1.php
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

MY ROOM

最近、部屋の模様替えで頭がいっぱいの私。
何かに興味を持つと、私は寝食を忘れるほど夢中になります。
今はとにかく、部屋の雰囲気をガラッと変えたいのです。

そんなわけで、あれこれ部屋の家具を動かしたり、
不要なものを片づけたりしている毎日です。
(あれ、パッチワークやシャドーボックスの方は進んでないな・・・)

今日はそんな部屋の模様替えに役立つサイトをご紹介します。
「a.flat」という家具店のサイトなのですが、その中の1コンテンツ
「MY ROOM(マイルーム)」です。

この「MY ROOM」では、部屋や家具の寸法を測って、
自分の部屋の中で自由に家具を配置することができます。
紙の上に書く方法もあるけれど、こっちの方が手軽で便利♪

しかも、こんなにすばらしいコンテンツなのに
無料で保存までできるのです!!!
(ただし、メンバー以外は保存は1つまで)

私はこれのおかげでいろいろ家具の配置をシミュレーションできました!
そして・・・私の部屋の家具の配置はこんな感じに決定!

無題.png

今とそんなに変わらない感じですが・・・座布団がなくなってソファを追加し、
折りたたみテーブルがなくなってローテーブルに変わっただけでも、
ずいぶんとお洒落(?)に進化しました。

課題は手前のがらんとした1.5畳ほどの空きスペースです。
ラグもなく、寒々としたフリースペースとなっております。
カップルでターンができるくらいのスペースです。(←ダンスのことね)

まぁね、あれだね、この部屋に一人でいるのはちょっともったいないよね。
やっぱりさ、、、一人じゃなくて二人がいいよね。うん。。。
別に踊らなくてもいいからさ、このスペースを埋めたいんだよね。
それから、私の心のスペースも・・・
誰か埋めておくれ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!

■MY ROOM(a.flat)
http://aflat.jp/purchase/myroom/index.html
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

時間が止まったら

家に帰ってから、部屋の置き時計を見た。

17時40分???手元の時計を見ると、18時25分。
一瞬、腕時計の方が違っているのかと思ったが、時間が違うのは置き時計の方だった。

それから部屋の時計はずっと17時40分のまま、止まっている。
いつみても17時40分だから、本来の時間がわからなくなってしまう。
感覚で大体「何時くらい」と思っているよりもずっと早く、時間は進んでいる。

時計が止まっていると、まるで時間が止まっているかのように錯覚する。
もし今世の中の時間が止まって、自分だけが行動できるとしたら、
私は一体何をするだろう?

仕事や趣味など、うんと時間のかかることを、時間が止まっている間にこなして、
周りをアッと驚かせるだろうか。

でも、時間が止まるっていうことは、周りよりも早く自分だけ時間が過ぎる
ということだから、その分歳も取るのも早いってことになるよね。

あ〜、それは嫌だなぁ。時間がまた動き始めたら、急に私だけ歳を取るだなんて。。
やっぱり私は周りの人と一緒に同じ時間を過ごしたい。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

東京幽霊名所

今日は精神的にちょっと不安定だった。
特に理由もなく。そういうこともあるよね。。

家に帰ってもぼーっとしており、興味のあることをネットで調べていた。
すると、「東京幽霊名所」という面白いブログを見つけた。
文章は長文だけど、とても読みやすい。

こちらのブログでは、その名の通り東京の幽霊スポットを区別に紹介している。
ただ怖いエピソードだけでなく、ちゃんとその歴史的背景まで書かれているので
私には大変興味深い内容だった。

特に関心を持ったのは、「新宿区戸山1−23−1 国立予防衛生研究所」
こちらの歴史がとても興味深い。
戦時中はものすごくむごいことが行われていたようだ。

私の短大がこの近くにあったので、近くを歩いたことがあるんだけど
緑が多くて広々としているのに、何と言えばいいのか、
ちょっと物寂しさを感じる場所だった。

ずーっと前だけど、大学時代に大手町で働いている人と話をしていて
「あそこだけは行かない方がいい」と言われたところがあった。
それが「あそこ」ね・・・。有名だからみんな知ってるよね?

私は怖いことは実はものすごく苦手。
でも、歴史という事実があると、そういうことってあるのかもしれないなぁ、と思うと
なんだか興味がわいてくるんだよね・・・。

■東京幽霊名所
http://blogs.yahoo.co.jp/papaya2ko
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

羽毛様に誘われ・・・

今日は待ちに待った「あのお方」が我が家にやってくる日だ。

ずっと憧れていた。

ずっと会いたかった。

そしてずっと・・・包まれたかった。。。

それがあのお方。羽毛様だ。
5年間、私は羽毛様を待ち焦がれていた。

そしてついに、私は6年間連れ添った『ダニゼロックS.P』という重くて冷たい奴に別れを告げ、
軽くてやさしくてあたたかい、あの羽毛様に出会えたのだ。
私は初対面にもかかわらず、すぐに好印象を抱いた。

羽毛様は17時ごろヤマト運輸のお兄さんに抱えられて我が家にやってきた。

201011131719000.jpg

羽毛様は少し照れていたようで、ピンク色をしていた。
花柄とペイズリーのような華やかな柄の服を身にまとっていた。

私はそれでは可哀そうだと思い、シンプルな柄のカバーに着替えさせ、
高知からの長旅の疲れをいやすために、ベッドに寝かしておいた。

今夜は鶏の手羽元でポトフを作ろうと思い、買い物にでかけようとしていたその時のことだった。

羽毛様が・・・ベッドの上で「おいでおいで」と手招きしている。

201011132103000.jpg

私はその誘いに全く抵抗することなく、財布を置いて羽毛様に包まれた。

ああ、、、羽毛様・・・!
なんて軽くてあたたかいの・・・!!
今までの『ダニゼロックS.P』の重さはなんだったの・・・!!!

羽毛様は、無条件で私をやさしく包んでくれる、なくてはならない存在になった。

羽毛様に包まれ、気づくと私は眠りについていた。
買い物に行こうとしていたが、時計を見ると20時45分。
今夜はもうポトフは作れない。

とりあえず温かいお茶をのみ、今夜は何を食べようかと思案中である。


*おまけ その1*
今日のお花の作品。ななめってます。
201011131339000.jpg

*おまけ その2*
今日の昼食は辛つけ麺。うまい!!BGMはジュディマリ(懐)
201011131448000.jpg
posted by kaori at 22:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

一匹もらって帰りたい。

さっきYouTube見てたら、こんなのを見つけた。



あああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーかわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
いいいいいいいいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
(*´д`*)ハァハァ かわいすぎてよだれが出そう・・・。

一匹もらいたい。もらって帰りたい。家で一人でじっくりさわりたい。
真ん中にで仰向けで寝ている子、おなかが丸見えでかわいい。
肉?皮?のたるみもいいよね・・・。

この子たちを見ていると、昔うちで飼っていた耳垂れ犬のチャッピー(雑種)を思い出すなぁ。
毛色と耳の長さが似てるから。毛並みはちょっと違うみたいだけど・・・。

今、実家で飼っている犬は白と茶のウェービーでロングヘアードな毛で
目が大きくておとなしくて「深窓の令嬢」のような雰囲気が漂っている(?)けれど、
私はこういう短毛で目がつぶらで鼻が黒くて耳が中途半端な長さで
口の周りがグレーの犬が本当は好きなんだよね。

それから最近の犬はきれいにひげを剃っているけれど、
私はやっぱり犬はひげが生えてたほうがかわいいと思う。
あと顔をペロペロなめる犬が好き・・・(←変態的?)

私の夢は大型犬をお座敷犬にすることです。
そして、犬を枕にして昼寝をしたいです。
posted by kaori at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

憧れの島―プリンス・エドワード島―

以前からそうだろうとは思っていましたが、私はやっぱり架空のものよりも、
現実、もしくは現実に近いものが好きみたいです。

例えば、読書だと小説よりも、実用書やエッセイ、自伝が好きですし、
絵画鑑賞だと抽象画よりも写実的な絵が好きです。
そして、見るなら絵よりも写真の方が好きだということが最近わかりました。

最近図書館でふと目に留まった写真集がこの本。

吉村和敏 PHOTO BOX プリンス・エドワード島 七つの物語 (講談社 ART BOX)
吉村和敏 PHOTO BOX プリンス・エドワード島 七つの物語 (講談社 ART BOX)
講談社 2008-06-06
売り上げランキング : 135793

おすすめ平均 star
starとてもキレイ
star月並みだが、本当に美しい島だ、と心から思う
star映画の映像を立体的に理解できるようになる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本当に素敵な写真ばかりで、ため息が出てしまいます。
この表紙の写真の空の色を見てください!
何ともいえない紫色とピンクのグラデーションの空です。
その空の色と家が湖面に反射しています。

プリンス・エドワード島は「赤毛のアン」で有名な島です。
もう10年以上前になりますが、大学図書館で赤毛のアンにちなんだ
プリンス・エドワード島の本を見たとき、小さな湖や、緑色の草原、
赤土のカントリーロードと青い海のコントラストなど、島の景色のあまりの美しさに心を奪われて、
食い入るように写真をじーーーーーっと見ていました。

それ以来、私にとってプリンス・エドワード島は「憧れの島」になりました。
私の周りにもときどき、「プリンス・エドワード島に行ってみたい!」という女性がいます。
『類は友を呼ぶ』とはこういうことを言うんでしょうね。。。

今年の夏、思い切ってプリンス・エドワード島へ行ってしまおうかな・・・。
posted by kaori at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

犬タイプ・猫タイプ

私は最近、すばらしい大発見をしました!
人間とは、「犬」「猫」の2つに分類できるのではないか?と。
詳細は以下の通りです。

-----------------------------------------------------------------
人間には、「犬タイプ」と「猫タイプ」が存在する。
これはいわゆる犬と猫のどっちが好きかで別れる「犬派」「猫派」の
話ではなく、あくまで人間性の分類上での話。

◆犬タイプ
・人懐こく、いつも笑顔で、感情的である。
・周りの人たちにしっぽを振っている(=愛想を振りまいている)。
・群れで行動するのを好む。寂しがりやである。
・スキンシップを好み、いつも人にくっついている。
・落ち着きがなく、いつも走り回っている。
・よくしゃべる。寝るときだけ大人しい。
・雑食。あらゆる点でガツガツしている。

◇猫タイプ
・常にクールでドライ。感情を表に出すことは少ない。
・しかし実は内に熱い情熱を秘めていることがある。
・とにかくマイペースで自分の時間を大切にする。
・人に構われると鬱陶しいと感じるが、人が何か他の事をしていると
 逆に構ってほしくなりちょっかいを出す。
・単独行動が苦にならない。気づいた時にふらっと出歩くことがある。
・人間関係はあまりベタベタした付き合いを好まない。
・プライドが高いため、あまりガツガツしておらず気位が高い。
-----------------------------------------------------------------

この分類、いかがでしょう?
自分や身近な人にもあてはまりませんか?

私は断然、猫タイプです。けれども、私は犬が大好きな「犬派」。
自分と同じような猫タイプの人よりも、
犬タイプの人のほうが好きですね。男女関係なくね。
いつもニコニコ笑っている人が好きだし、
そういう人が懐いてくれると最高にかわいいです。

犬は時に素直で健気です。
雨の中でダンボールに入ったずぶ濡れの捨て犬に寂しい目で見られると、
胸が締め付けられますね・・・。(特に雑種犬。)

実際に子供の頃、捨てられた子犬を拾ったこともある私は、
そんな「犬」を見ると、放っておけなくなります。

・・・というわけで、今は大人の「捨て犬」を拾ってきて、家で飼ってます(笑)。
私のサンダルを壊してしまったこともあるお座敷犬ですが、
ちゃんとしつけをしたので、家の中や私の前では絶対に煙を吸わないし、
朝は早起きだけど私を起こさずに勝手に散歩に行ってくる偉い子です。
posted by kaori at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

短冊と絵馬

もうすぐ七夕ですね。
最近はスーパーの入口や地下鉄の駅など至るところで笹と短冊を見かけます。

私は以前は笹を見かけると恥ずかしい気持ちを抱えながら
一人で短冊に自分の素直な願いをしたためたものでした。

私、自分の願いを書くのも好きなんですけど、
もっと好きなのはみんなの願い事を読むこと!
お正月の初詣で見かける神社の絵馬の願い事を読むのも好きです。
いつも初詣に行くと私は一人でいろんな絵馬を読みふけってしまうので、
一緒に行った人に置いてけぼりにされます。。。

短冊や絵馬に込めたみんなの願い事っていうのは、
一言で言うと「日本国民の願いの縮図」なのです!
つまり、今の日本人は一体どんなことを望んでいるのかな?ということが客観的に見れます。
日本全国の短冊を集めて集計したらちょっとしたマーケティングデータにもなりそう。
(→これ実際やってみたいな〜!)

今日スーパーで見た短冊。

「お金が欲い」
「リハビリがうまくいきますように」
「○○くんとずっと一緒にいられますように(はーと)」

・・・なんか今の時代をよく表していると思いませんか?

お金が欲い⇒書いた人はニートなのかな?送り仮名間違えてる・・・。
      物価が上がった今の世の中に対する思い?
リハビリ・・・⇒書いた人はお年寄り?高齢化社会になりつつある現代を表しています。
○○くんと・・・⇒昔からありがちパターン。でも人と人とのつながりを強く求めている
         今の若者の姿が垣間見えます。

ちょっと深読みしすぎたかな?(^^;
でも、こういう願い事からいろいろ想像できるのが私は好きなんです。
posted by kaori at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

ドラえもんの声。 - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


いやはや、ついに決まりましたね。
ドラえもんの声。

別にアニメファンじゃないんですけど、
ずっと前から気になっていて、あの親しんでいた「ドラ声」が
一体どんな声になっちゃうの???と気がかりでした。

そんで今朝Yahoo見たら、新しい声優陣が決まったとのこと。
誰なんだろう?と見てみたら、ドラ声は水田わさび(30)さんらしい。

▼新しい声優の方々ズラリ勢ぞろい。平均年齢は27・2歳。私より若いっ!
ドラえもんのページ(テレビ朝日)((≡゜♀゜≡))

ジャイアン・・・中学生なの???風貌はまさしくぴったりだけど。
ジャイ子は一体誰???あの声を担当するのは。。。

もちろん、水田わさびさん、初めて聞く名前です。
どんな方なのか良く知らない・・・・。
で、どこかでその声が聞こえないだろうか?と検索しまくり、
行き着いたのが、『ミルモでポンわんだほう』。
(テレビ東京で放送してるらしい)
これの「タコス」という役をやっているというので
早速オープングテーマを聞いてみたが。。。
どれがタコスなのかわから〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!

というわけで、(^^;どんな声なのかは来月の放送をお楽しみに♪ですね。
ああ。でも、すっごい気になる、気になる・・・・。(><)
どっかに水田わさびさんのMP3置いてない???
>アニメファンの方
posted by kaori at 00:09| 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月15日

お久しぶりです。 - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)

いやはや・・・ご無沙汰しています。
久しぶりにこちらに来ました。
ちょっと思うところがあり、しばらくおやすみしていたのです。

最近の興味といえば、CQ10、節約、といったところでしょうか。
今は自分磨きの時間として休みの日もあちこちへ出かけています。

ところで、楽天でオークションのキャンペーンやってるみたいです。

私もかつてはオークションに参加したことがありました。
とはいえ、私一人だけで落札しちゃったんですけど。。。
マニアな品物だっただけに、手に入ったときは嬉しかったものです。
posted by kaori at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月24日

目医者に行く。 - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


最近目がやたらとごろごろするし、飛蚊症?もひどいので
家の近くの目医者に行くことにした。

最初に目の検査をして、診察で眼底検査をすることに。
目薬をさして瞳の部分を拡大し、強い光を当てて眼底に異常がないかどうかを検査してもらうもの。

結果は問題なし。(一応、これで安心しました)
視力もさほど悪くないし、目にも傷はついていないらしい。
(コンタクトもしてないから、傷はつかないはず)

目がゴロゴロしていたのは、PCの見すぎでドライアイになっていたらしい。
目薬をもらってきて帰ってくるまではよかったんだけど・・・。
帰りに買い物に行ったら、先がまったくぼやけて見えない!
これが、眼底検査の後、先生が注意喚起していた
「5〜6時間は目がぼやける」というものだったのか。

野菜がなんだかよくわかんない。先もぼやけて歩くのも怖い。
家に帰って、簡単に料理をしました。
(今日のメニューはめばちマグロとねぎと油揚げをだしで煮込んだ「ねぎま」です)、
ところが、まぐろが今どんな感じに煮えているのかもよくわかりません。

テレビを見ようと思ってもぼやけててよくわかんないし、
することがなくなったので、CDを借りに行くことに。
しかし、マンションを出た瞬間、しまった、と思いました。
夜だったのでますます視界が悪くなっていました。
CDレンタル屋に行っても、どこに何があるのかさえわかりません。
ひたすら、目を近づけてCDを探しました。

近視のひどい人は、裸眼だといつもこんなに不自由なんだろうかと思うと
改めて目の健康には注意しなくちゃ!と感じました。

明日からは仕事の合間に目薬をさして、しっかりドライアイ対策します。
posted by kaori at 00:58| 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月23日

徹冬ソナ - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


この日は夜11時ごろから深夜3時までひたすらDVDに焼いた冬ソナを見続けた。

毎回、話の終わりが「あ〜〜〜!!続きが見たくなる!」というところで終わるのできりがない。

そんなわけで3時に眠気に襲われ途中で断念。
11話から14話までがんばった。。
(最近の私、だんだん夜更かし人になってる・・・)

しかし私は11話から改めてこのドラマを見て、
「自分とは一体何か?」「私らしさとは何か?」という
テーマが隠されているのではないかと思った。

学生の頃、社会学でこのテーマについて学んだ記憶がある。
確か「イド」とか「エス」とか「ペルソナ」とか、そのあたりの話だったかと思う。
詳しくは忘れちゃったけど。

未だに私の中で解決できていない、そして常に考えているテーマでもあります。

「私らしさ、とは一体何なのか」
posted by kaori at 17:58| 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月21日

紅葉がきれい! - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


私の家の前は公園です。
窓から外を見ると、まず大きな桜の木があって、それが気に入ってこの家に決めました。

家を決めた頃はちょうど初夏の頃で、風にさわさわと揺れている緑の葉が綺麗でした。
きっと秋になればこの葉も色が変わり、冬になれば木と枝だけになって、春になれば桜が咲くんだろうなぁ、、
そんな季節の移り変わりが感じられるこの家に住むことにしました。

私の予想はぴったりでした。
今ちょうど、桜の葉が徐々にオレンジや茶色に色づいています。
緑の葉もまだ残っていていい感じの色合いとなっています。

雨が降るたび風が吹くたび、木の葉もどんどん落ちていて、
朝はおじさんが公園を竹ぼうきで掃く「ザッザッ」という音で目が覚めます。

私は物心付いた頃から、家の周りは緑に囲まれているところに住んできました。
東京出身ですが、父の転勤でいつも住む場所は郊外。
幼稚園の頃は、マンションの前に小さい川が流れていて
そのそばに大きな木が一本ありました。
あれは何という名前の木なのか、未だにわかりませんが
風にそよいでいる緑の葉が太陽の光にキラキラ反射しているのを見ているのが好きでした。

小学校の頃は、家の庭に大きなケヤキの木を父の会社の人がプレゼントしてくれました。
そのケヤキが自分の成長と共に大きくなっていくのを見てきました。

実家の庭には今、やはりいろんな木があります。
私は勉強に疲れたり悩んだりすると外を眺める癖があります。
そのとき、いつも目に入るのが緑の木々でした。

一人暮らしを始めるとき、都内のいろんなところを見て回ったけれど、
結局予算よりちょっと高めの部屋を選んでしまいました。

なぜならここだけが、唯一窓から緑の見える景色だったからです。
posted by kaori at 00:32| 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月20日

TOEICの結果に喜ぶ&出向元からのメール - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


ついにTOEICの点数が上がりました。
過去最高の点数を20点上回って、ようやく600点台に突入です。
リスニングが思ったより良かったのは、毎日英語のCDを聞いていたおかげかもしれません。

この結果に甘んじないで、引き続き勉強を続けて生きたいと思っています。

それよりも今日は嬉しいことがありました。
去年マーケの仕事でお世話になった主査の写真を会社のHPに参考資料として掲載したので、
メールで

「お元気ですか?Iさんの写真、HP載せちゃいました〜!マーケの仕事が最近恋しいです。」って送ったら、

「最近の君の活躍はよく聞いているよ。俺も嬉しい。
昨日CANON本社に行ったら、広報のきれいな女性を見て
ちょうど君の事を思い出していたところだ。目が似ていたよ。
仕事じゃなくて、俺のことを恋しいと思ってくれたら嬉しいんだけどね。
君の帰る場所はとても楽しいところです。
それは社員録の業務内容を見ればわかる。」

という返信でした。これ読んで思わず笑っちゃったんだけど、
あいかわらずの欧米風?甘甘メールに私は半分あきれながらもホレちゃいましたね・・・。
(私は冗談とわかっていながらもだまされやすい人です)
まぁ、半分ふざけてるんでしょうけど・・・。
奥さんいるのに、いいんでしょうか、このメール(^^;

私はこのメール見ながら、
「あ〜〜〜はやく出向元に帰りたい!帰ってみんなとまた楽しく仕事したいよ〜。マーケティング分析したいよ〜」
と、まるで懐かしい元恋人からの電話の後のような複雑な気分になりました。

この主査は私がほんとに尊敬している人です。
仕事ができるだけじゃなくて、私が悩んでいたときいつも相談に乗ってくれたから。私を守ってくれた人だから。
優しいけれど、強くて、言葉が甘くて、ご飯のおいしいところを教えてくれて。お茶好きで、そしてプラス思考。
外見はトトロみたいだけど、大好きな人です。。。

10歳以上年上だけど、奥さんいなければ、そっこー好きになったんだけどなぁ〜。
ま、相手にされないだろうけれど。
posted by kaori at 01:38| 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月07日

いけふくろうで遊ぶ。(一人でね。。(TT)) - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


今日はブクロに行ってきたよ。いけふくろう。
いけふくろうは私にとってはいろんな思いの入り混じるところなのだ。

まず中学時代に修学旅行でサンシャインを訪れ(当時は愛知県に住んでたため)
田舎者で都会になれていなかったので、自由行動で迷子になり(恥)おどおどしてしまいました。

高3のときは第一志望の大学がいけふくろーにあったので
夏休みのあつーい中、見学に行ってきました。
当時、私の頭には「あすなろ白書」の学生時代が描かれていました。(あーこれも恥ずかしい。)

さらにその後進んだ大学が馬場と目白だったのでよく遊んだ場所でした。(=飲みにいきました。)
山手線が池袋に着いたとき、電車の中で偶然彼と会ったことを思い出すなぁ〜。
(彼→馬場が最寄駅、私→目白だったので)
あ〜〜〜、あのときの彼、かっこよかった。悔しいけど。
さわやかだったなぁ・・・(美化されてる?)

で、就職後の新人研修がこれまたいけふくろう。
ここが駅から遠くてさぁ・・・雨の日が大変だったよ。
なつかし〜。今はもう行くこともなくなったなぁ。

というわけで、今日はなんでそのいけふくろうに行ったのかというと、
実は速読の体験教室に行ってきたのです。
無料だと聞いたので、どんなかんじかな〜と思い。
いろいろネットで調べてみたんだけど、今日行ったところが
なんとなくよさそうだったので。

1時間半だったんだけど、いろんな年齢層の人が来ていて
それぞれみんな違うレベルの人がいっせいにいる中で
講習をうけました。寺子屋っぽいかんじかな。
内容は目の運動とか、知能テストっぽいのをたくさんやります。
結構面白かったです。
でも他のところも見ながら決めようかな、と。
ここは資格取得にも実績があるとのことだったので、
候補のひとつに入れています。

それが終わったあと、新人のときの研修所(なんとかビル)の前を通って、
豊島郵便局へ。ここは日曜でも窓口空いてるので助かる!
今度一緒にツアーに行く友達へ行程表を送ってあげました。

その後はハンズへ。すっかりクリスマス仕様。
でも楽しかった〜!ここはいつ来ても楽しいね。
私の好きな文房具や雑貨がたくさん置いてあって飽きません!
来年のカレンダーや手帳を見てました。
あと天然石も買った・・・。ムーンストーン。
これ名前がよくない?この石を持つと感受性が豊かになり
包容力に満ちた愛が得られるらしいよ!!!
(っていうか、包容力のある人にこっちが出会いたいけど)
前にローズクォーツを買ったときは、その直後彼氏ができましたよ。効果アリ。

しかーし、唯一ブルーになったのが、若い男女・・・
なんでこんなに目立つんだ・・・。
そりゃ私も学生のときはよくデートがてら来てたけどさー。
なんとなく一人でいるのがさびしかった、、、
いや、そんなことない!!一人でもじゅーぶん楽しいです!!!

そのまま駅に向かって歩き、駅を通り過ぎてジュンク堂へ。
初めて入ったんだけど、この本屋は充実してるね〜!
配列もいいし。本がたくさん立てかけてあって探しやすい。
ここでソウルのガイドブックを買う。

帰りに西武の地下で天ぷらを買って帰る。
今日は天丼にすることにした。

家に帰ってご飯を炊き、炊き上がる間にお風呂掃除。
ツアーの前に復習をしておかなくてはならないので、
ご飯を食べながら冬ソナを一気に3話分(6〜8話)を見る。
いいわ〜・・・これは。ほんとに。泣いた。それ以上言うことなし。

そんな感じのかなり充実した日曜でした。
おしまい。
posted by kaori at 23:44| 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月30日

なんとかさんへ。 - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


今日は仕事中にお邪魔してしまってごめんなさい。
本当にお疲れ様でした。

私が今日お話したことは、決して誇張でもなくお世辞でもありません。私の素直な気持ちです。

もしかしたら私がいきなりあんなことを言い出すので引いてしまったかもしれませんね。。
けれど、私はいつかなんとかさんに自分の思いを伝えようと思っていたので
今日というこの機会に自分の気持ちが伝えられて良かったです。

本当はもっと時間が取れれば、なんとかさんのいいところや、私がどういうところを尊敬しているのかをずーーーーーーっと語りたかったです。
(私はこのネタで丸一日語りつくせる自信があります。)

でもさすがに今日は無理です。
私もかなり限界に近づいていたし。。

今日、この場でなんとかさんのいいところ、尊敬している点をずらずらと書きたかったのですが、
昨日電車男を読んでいたのと、1週間の仕事のどっと疲れが出てしまいました。

それに重要なことはやはりこういう公の場で言うのは
もったいないし直接お伝えしたいと思います。

それでは今週もお疲れ様でした。
おやすみなさい。

-----------------------------------------------
<今日のTOPICS>
・石焼ビビンバの石で手首をやけど。
・仕事が長引いて12時近くまで会社にいることに。
・冬ソナツアーに申し込む。
・なんとかさんにある告白をする。
-----------------------------------------------
posted by kaori at 01:25| 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月29日

電車男。 - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


今話題になってるみたいね、電車男。

会社で聞いてから、すぐ読みたくなって
10時半まで仕事してたのに、11時過ぎに家帰ってから
ご飯も食べずに読みふけっちゃったわよ・・・。

あーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
私もこーゆー恋愛したい・・・

ふつーでいいから純粋な恋愛。

ううう・・・。

好きな人・・・できそうなんだけど。はぁ、、、
私にも電車男と同じような勇気があれば。
やっぱり対策練らなくちゃねーーーー
posted by kaori at 00:23| 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月26日

着るものがない。布団が寒い。 - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


最近急に寒くなったので、着るものがありません!!
っていうか、全部実家に置いてある!!!

それで毎日何の服を着ていこうかと悩みの日々。
もう限界に近づいてきたので、明日は家に帰ろうかと。
そんで、持てる限りの冬服をかついでこようと思ってます。

あと、布団が寒い。。。
未だに夏蒲団をかぶって寝ています。さらにその上に
家から持ってきた毛布とさらに夏に愛用していたタオルケット。。。
つまり、体を覆えるものならなんでもかけて寝ています。
(あ、でもさすがに新聞紙はかけてないよ)

そんなわけでー。
明日は突然帰って冬服を持ってくることにしました!よ。
posted by kaori at 23:57| 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月24日

ちょっといいことがあったかも? - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


昨日の地震のおかげで、日記を書いた後も対応することに。
今度はご飯だけでなくお風呂までもお預けとなりました。

ところが・・・。
24時過ぎ、仕事が終わってほっと一息ついた頃のことでした。

ちょっとだけいいことがありました。
ある人からメールが来ていることに気づきました。
その内容に私は心を打たれました。
それはきっと誰が見てもごくごくふつーの内容だったことでしょう・・・
でも私にとっては言葉にできないほどこのことが嬉しくて嬉しくて。
あーーーーこの嬉しさ、誰かに伝えたいくらい。。。

私はその言葉を何度も何度も見て、嬉しくて。
その方に心から感謝しました。
同時にその方に頼ってしまいました。
私はあまり人に甘えたり頼ったりしない性格ですが、
不思議とこの方には頼れると思ったからです。

その人の気持ちが嬉しくて、私は思わず感動してしまいました。
こんなに優しくしてくれる人、そうそういません。
私情が入っていないことは確かです。
でも、これが本人の責任感からなのか、思いやりなのかはわかりません。

けれど、私のその方に対する尊敬の気持ちがより高まったことは事実です。

それから・・・こんなメールをくれるその方はかっこよすぎ。
はっきし言って・・・。ホレました。(笑)

---------------------------------------
上までは私の妄想をひとりごちてみました。
以下は私の今日の一日です。

TOEICを受けに行く。場所は地元。歩いて10分くらい。

激安スーパーで買いもの。

家でコンビニおにぎりを食らう。

家を出発→上野へ向かう。

友達とスタバで冬ソナツアーの打ち合わせ。

本屋でホテルの下見をする。

回転飲茶で1600円分食らう。

8時半ごろ帰宅

雑誌を見ながらネットを徘徊。

妄想の時間。

今。

おしまい。
posted by kaori at 22:49| 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月18日

ついについに!親知らずを抜く・・・! - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


ここ2,3日の不摂生がたたったのか、週末からちょっとずつ痛み出していた親知らず。
大学時代から痛んでは歯医者に行き、噛み合わせを調整したり、
痛み止めをもらっては抜歯を逃れてきた。

しかし、今日の歯医者さんは強気だった・・・。
抜歯を強く勧めるのである。
確かに、親知らずを置いたままにしておけばまたいつか痛みが来るのは間違いない。
歯医者さんは「じゃ抜くかどうか考えてください」と言う。
私は歯周病の検査の間決断を迫られることになった。

歯医者に行くことを決めたのは、今日のお昼過ぎ。
某店で私は金目鯛のきのこあんかけをおいしくいただいていた。
お味噌汁はねぎ(だったと思う)がしゃきしゃきしていて、おいしい。
私もこういうお味噌汁が作りたいな・・・と具をかんでいたそのときのこと。
どうやら問題の親知らずにねぎがはさまったらしい。
痛みがどんどん広がる。
そのうち、ズキズキと痛み出してきた。
周りの人たちに聞き出したところ、同じビル内に歯医者があるというので、行くことになったのだ。

・・・・私は悩んだ。約10分強。
そして、決心した!!!
抜く!!!今日こそは抜いてみせる!!
・・・というわけで、「抜きます」と先生に告げる。

生まれて初めて歯に麻酔をかける。
まずは表面麻酔から。
次に注射を数箇所歯茎に打たれた。
だんだんと右上の歯がぼーっとしてくる。
しびれた感じがしてくる。
まるで正座をしたあとの足のしびれのようだ。

その後麻酔が効くまで10分間、歯のクリーニングをしてもらい
ついに、抜歯の時間がやってきた・・・。
先生は器具を歯にあて、「痛くないですか?」という。
私は痛みどころか、感覚がないことに気づき、「はい」と答える。
すると、器具で歯を抜いているのだろうか、ミシミシと音がしている。

そのうち小さい塊が舌の端に転げ落ち、抜歯は終わった。
この時間はものの2,3分だった。
なんだ、こんなもんかーたいしたことないじゃん、、、と
私はちょっと拍子抜けしてしまった。

その後すぐに痛み止めを飲んだので、今のところ歯の痛みはない。
しかし、血がまだ大量に出てくる。
久々の血の味だ。。。げへへへ・・・。(変)
うがいをしてはいけないことになっているので、
血の味だけが口に充満してくる。
私は耐えられなくなり、買い物をしながら足早に家へと向かった。
洗面所で血の味のするものを吐き出すと(汚くてすみません・・・!)
まるで吐血したかのように、どす黒い血が出てきた・・・。
ひぇぇぇぇ・・・一瞬青ざめた。
私は結核患者のような気分になってしまった。
私は血を見るのが苦手なのです。(採血のときも血を見ないことにしてる)

というわけで、書いてるだけで怖くなってきたので
今日は大事をとって早めに寝ます。
親知らずが痛むのは、体力が消耗してる証拠なので・・・
はぁ・・・今度は下の歯も抜くのかなぁ。

P.S 記念に親知らずの歯をもらってきました。
思わずじーーーーーーーーっと眺めてしまう・・・。
(これが実はうれしかったりする→変態???)

[追記]
2002/07/06 にも親知らずの苦悩が書かれていました・・・
ぜひごらんあれ!!(ちなみにこのときは結局抜きませんでした。)
http://plaza.rakuten.co.jp/everyday/diary/200207060000/
posted by kaori at 21:46| 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月11日

今日は一日あっという間に終わった。 - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


今日は朝というか昼起きたせいで、一日あっという間に終わった。
ほんとは再来週のテストに向けてがんばらなくちゃいけないところだけど、
また妄想の世界に走ってしまいました。
(⇒音楽を聴きながら明るい未来を想像していた。あやしい。)

私は嫌な事があると後回しにしがち・・・
仕事でも結構そういう傾向があります。
結局勉強を始めたのは夜9時半からでした。

それにしても気づいたら今日、10月10日。
私の誕生日は「11月18日」ですから。
あと1ヶ月とちょっとになってしまったわけですな。
27でいられるのもあと僅かです・・・。
今度は28かー・・・だんだん30が目前となってきました。
(プレゼントお待ちしています!!って歳でもない?)

最近、結婚をあせる気持ちは前より薄れています。
あせって失敗するより、ゆっくり吟味して選んだ方がいいだろうし。
(・・・と言えるうちはまだいいのかも(^^;)

でも母は周りで結婚した人の話ばかり。
私だって好きで結婚できないわけじゃないんだけどな。
予定では25のはずだったが・・・。ううう・・・。

結婚はともかく、とりあえずはやくいい人見つけて
幸せになるほうが先だねー。
posted by kaori at 01:33| 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月06日

彼と別れて初めての土曜。 - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


・・・となりました。
けれど、私は英語の勉強をしなくては、とそのことばかり考えています。
(いや、ほんとはこんないい天気の日は彼と外に出かけたいけどね・・・。)

・・・まぁ、良いです。
とりあえず今は英語の勉強をしなくてはなりません。
目標はケンブリッジ大学に行くことです。
学生のときに読まされた本の中に、書かれていたあの「ケムブリッヂ大学(表記が古!(笑))」です!

外はいい天気だなぁ・・・と思いつつ勉強にとりかかろうと
しましたが、食べるものがないことに気づき、激安スーパーへお買い物に行きました。
その後、問題集をやるためのノートがないので、コンビニへ。

家に帰ってきたのは5時半で、やっとこれから勉強。
夜は早めにお風呂に入って、ずっと楽しみにしていた
「美しき日々」を見ました。( ̄∇+ ̄)vキラーン
んー・・・でもちょっと暗いかなぁ、これは。
やっぱ冬ソナが良かったよ・・・・ユジン。。。

おしまい。
posted by kaori at 22:49| 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月02日

負け犬を見た!! - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


今朝、かーなーり幻滅するようなことがあった。
私の通勤電車は比較的空いていて、途中I駅になると運良く座れることもしばしば。

今日はラッキーで座れました。
ところが・・・隣に座った30代と思しき女性が・・・(^^;

突然ぼろっと型崩れした紙袋からファンデーションを取り出し化粧を始めるのです!!!
ここまではよくあることですが、なんとファンデーションの粉がパラパラと私の服にかかってしまう始末!
せっかく今日は朝からいい天気でさわやかな気分だったのに、これで一挙にブルーに。

さらにさらに!!その紙袋の中身を私は見てしまった!!
(別に見たくもないのに、目に入ってしまったのだ)
Σ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン!!

まず写真が一枚。しかも折りたたんだりしてあって
周りは擦り切れている。ぼろぼろ。。。
忘れられない彼氏の写真だろうか???
私はこんな写真を持ったことすらない。
その写真がしかも裸で紙袋に入っていることに愕然とした。

さらに!生理用ナプキン。これまた裸で。
私はこれには・・・・目が離せなかった。
通勤電車は男性が圧倒的に多い。
それなのに、紙袋のような中身が見えてしまうところに
そんなものが入っているとは・・・?!!?!
考えられないっっ!!!

これぞホントの負け犬・・・そう思った。
私はこういう女性にはなりたくない、いや絶対ならない。
そう心に誓ったのだった。。。
posted by kaori at 01:13| 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月23日

鼻炎が再発。 - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


今日は昼から一人暮らしの家に戻りました。
一度荷物を置いてから、買い物へ。。。
お米やら野菜や水を買ったら重くて持てませんでした。
うーむ。この1週間、自転車や車で動いていたせいか
歩くのもめんどい・・・

今日は昼に母がお寿司をおごってくれたので
(お母さん、ありがとねー。)
夜は質素にごはんと小松菜と豆腐のお味噌汁、
あとは茄子の煮物というヘルシーメニューですませました。

明日からはついについに・・・仕事ですーー・・・
ううう・・・行きたくないけど、そろそろ行かなきゃなー。
なんだか、明日はたまりにたまったメール読んで一日が終わりそう。

鼻炎が悪化しています。
季節の変わり目に症状が悪化するのは毎年のことですが
今年もまたしばらくこんな状態が続きそうです。
posted by kaori at 22:22| 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月22日

いつになったら涼しくなるのかなー? - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


私の長かった休みもあとわずか。
今日は自分の部屋に置くカーテンを手作りしたり
(久しぶりのミシンは思った通り動いてくれた)
普段なかなかできない通信教育の課題をやったりしていました。

それにしても今日も一日あつかったよね〜
朝から汗だくでした。
昼も暑くてずーっとクーラーのかかった部屋にこもってました。
今も暑い・・・(−−;

そろそろ9月も終わりに近づこうとしていますが
残暑が終わる気配は感じられません。
実家から帰るときは秋ものの服をたくさん持って帰ろうと
思ってたんだけど、この調子じゃ夏物もまだまだ必要だね〜・・・。

そんなわけで今日も一日が終わりました。
実家にいられるのも明日で終わりです。
posted by kaori at 00:20| 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月19日

冬ソナClassicsに涙。。。 - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


近所のおばさまから借りてきた冬ソナCDに
涙を流しそうなくらい感動する。
その場面場面がよみがえってきますねぇ・・・
ほんとにオススメですよ!!曲メチャメチャいいです。

でも残念だったのが「Moment」が入っていなかったこと!
この曲が流れるのはとても感動的なシーンなのです。
2人が別れるところが特に・・・、、、
(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)

別れた後はお互い振り返らないのです・・・。
別れとはそういうものなのです・・・。(涙)

今日はそんなわけでお昼は地元のデパートに母とでかけ
中華料理を食べて地元の景色を眺め。。。。
お茶を飲んで帰りました。

夜はチャットをしながら冬ソナに涙した一日でした。
posted by kaori at 01:14| 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月02日

どんなにつらいときでも・・・。 - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


今、通勤電車の中で読んでる本が面白い。
昨日の夜は帰ってきたのが遅かったにもかかわらず
続きが読みたくて仕方なく、深夜2時まで本にかじりついていた。
私は数ヶ月前から「愛新覚羅浩さん」の本を読んでから
すっかり愛新覚羅家にはまってしまったのだ。
今読んでいるのは、その一族の話である。

著者は戦前、日本で学生時代を過ごし、
女子学習院から日本女子大に進学したところで
戦況が悪化、中国へ帰国することになった。

ところが戦後、政治の混乱や共産主義の台頭によって
裕福だった生活は一変し、大衆食堂を経営することになる。
さらに翻訳業などを経験したが、仲の良かった知人に
裏切られ、逮捕されてしまう。

その後なんと留置所から監獄へ移り15年もの歳月を
そこで過ごすことになるのである。
逮捕の理由は親日家と王家出身の2つだけだ。
共産主義とはすごいものだ、と感じた。
それだけの理由で「政治犯」となってしまうのだから。
いや、共産主義だけではない。
その時代の波に乗ってうまいこと告発した人間は助かり、
告発され、裏切られた人間は投獄されてしまうという
何とも矛盾した秩序の乱れた社会だったことも関係しているのだろう。

私はそんなつらい環境でもいつも望みを捨てず、
笑顔を忘れず、どんな仕事に対しても積極的に
前向きに取り組んだ彼女の精神力に感動した。

仕事が肉体労働であっても、単純作業であっても
「学ぶべきものは必ずある」と信じてスキルを身に付けていったその姿勢は、時代や環境の異なる現在の日本の社会に
おいても十分に見習うべきものだと思う。

どんなにつらいときでも望みを捨てずに前向きにがんばっていれば、いつかその報いが与えられる。
自分の思いが強ければ強いほど、それが自然と行動になって
事態をいい方向に進展させる。自分では意識していなくても
そうなっているものだ。

私は毎日「大変だな、、、」「疲れるな・・・」とか
思ってるけど、本当はすごく感謝しなくちゃならない。
私は肉体労働をしなくてもいい。泥だらけになることもない。
いつも清潔で綺麗なオフィスで大きい液晶のPCを使って仕事ができる。
何か足りないものがあったときはわざわざ外に出かけなくても地下のコンビニに行けば事足りる。
机は広くて袖机も2つもある。
仕事はかなり縁の下・・・系だけど、自分の担当した仕事は
目に見える形で日本全国の人に何らかの影響を与えられる。
こんなに恵まれた環境ってそうそうないはず。

だから、私は今ある環境に感謝しなくちゃいけないと思った。
と同時に、どんなにつらいときでも全てプラスと捉えて
前向きに困難を乗り越えなくてはいけないな〜と改めて感じたのでした。

おしまい。
posted by kaori at 00:05| 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月29日

冬ソナを見て妄想の一日(笑) - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


昨日の夜はつまらなかった。
彼は晩御飯(牛丼とわかめスープ)を食べたら
さっさと帰ってしまうし、それに昨日からはもう・・・
「冬ソナ」が見れないのだ!!!!

それであまりにも冬ソナが見たくなり、
ついにプロバイダのHP経由で冬ソナを見ることに。
もちろん有料だけど、近所のビデオ屋にはビデオしかないし、
私はDVDしか持ってないから見れないので・・・。

今日は昼ごろから4話と5話をぶっ続けに見てたら
(チェリンのあからさまな態度には笑った・・・。)
頭が痛くなってきたので5時から7時半まで昼ねしてた。
あまりにも妄想しすぎて頭が痛くなったみたい。

そんなわけで夜は9時ごろご飯を食べましたが、
なんかまだ頭が少し痛いです。
最近、魚を食べてないからかな・・・と
早速今日の「あるある」に影響されてる私でした・・・。

おしまい。
posted by kaori at 22:28| 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする