2014年02月15日

廃人が如くゲームにはまる

今、私は「LINE DOZER」というスマホ・タブレットのゲームにはまっている。
先日母のタブレットにLINEを登録し、ゲームの誘いを送ったところ、
意外にもゲームにはまってしまい、暇さえあればゲームをしていると言う。

このゲームは知り合い(?)と競うことができるので必死になる。
ルールはとても簡単で、コイン落としゲーム。
コインは有限で、なくなると30秒ごとに3枚追加される仕組み。

ときどきアルファベットの文字が落ちてきて、
「LINE JACKPOT」のすべてがそろうと、
その中で一番多く占有している人が多くコインをもらえる。

私は母や弟に負けたくないので、必死にアルファベットを集めているが、
ふと目を離したすきに取られてしまっているのでイライラしている。
それをずっと続けていると、いつの間にやら時間が経っている。

廃人が如くゲームにはまり、気づくと過ぎた時間がもったいないと感じる。
子供の頃に、必死でゲームをして一日が終わったことがあった。
あの時と同じ、時間を無駄遣いしてしまったときの『ガッカリ感』がある。
ゲームは時間泥棒だということはわかっている。
でも、わかっていながらも手をつけてしまうのだから、まさしく中毒である。
posted by kaori at 23:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大好きな?家族のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

見守っていてね

キャンディちゃん、たくさんの思い出をありがとう。
もう痛みもなくなって楽になったから、天国で元気に過ごしてね。
そして私たち家族をあたたかく見守っていてください。

***

私がキャンディに出会ったのは、大学4年の秋のこと。
学校の帰りに寄ったペットショップで白いゲージに入った
少し大きくなった子犬のキャバリアが、小学生の男の子と遊んでた。

近づいて手を差し出すと、ペロペロとなめてくれた。
人懐こくてかわいいな、と思った。
家に帰って、私は両親にペットショップのキャバリアの話をした。

次の日、両親は早速キャバリアを見に行ってきたと話していた。
前に飼っていたチャッピーの死から数年が経ち、母はすっかり飼う気のようだった。
両親がイタリア旅行から帰ってくると、すぐにキャンディはうちに来た。

うちに来たときは大きな目で私たちを上目づかいに見て、怖くて震えていた。
始めは半径数十センチのところしか動かないほど臆病な性格だった。
次の日には大分動けるようになっていたけどね。

うさぎのように白くて柔らかくてなめらかな毛。
ところどころ茶色が混じっていて、お尻のあたりには
茶色いハートマークがついているのがかわいかった。

犬なのにおとなしくてめったにほえないし、一日中何も言わないこともあった。
家の中にいても静かにダイニングテーブルの下にいるか、ソファの上で寝ている。
散歩中も走ることはめったになく、のろのろと歩く。
だから私はこの子は犬らしくない、うさぎか猫のような子だなぁと思っていた。

長生きをしてほしいとは思っていたけれど、犬は急に病状が悪化する。
前に飼っていたチャッピーもそうだった。
キャンディも先週の土曜日に体調が悪化し、昨日亡くなった。

動物病院ではかわいそうに、点滴を打っていてご飯も食べられなかったそうだ。
私が初めてお見舞いに行った時も、伏せてぐったりとしていた。
2日目に見に行ったときは、少し楽そうだったから、頭をなでた。
歳はとったけれど、あたたかくてやわらかい毛並みだった。
あれがキャンディとの最後の別れになってしまった。

私はインフルエンザでお葬式には行けなかったけれど、
せめて何かしてあげたいと思い、今日フラワーアレンジメントでもらってきたお花を
花束にしてキャンディのために捧げることにした。

今まで家族と仲良くしてくれた感謝の気持ちと、
大変な病気に耐えてがんばってくれてありがとう、という気持ちをこめて。

androidapp/297221302172322181171421297.png
posted by kaori at 23:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大好きな?家族のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

愛犬の病気

昨日から実家に帰っていますが、いつもはソファにいるはずの愛犬がいません。

なぜなら、入院中だからです。
午前中に動物病院に見に行くと、
かわいそうに、手に点滴を打ったままぐったりとしていました。

名前を呼んでも、ちらっとこちらを見るだけです。
よほど辛いのでしょう。

少しでも楽になって、家に帰れるといいのですが。。
できるだけ飼い主の近くにいたほうが、
本人(本犬)も気持ちが落ち着くに違いありません。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大好きな?家族のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

弟への手紙

思うところがあって、夕方、レポート用紙の両面に、
弟への手紙とメモを書いた。

その紙を禁断の部屋に置くため、私はおそるおそるドアを開けた。
絶句・・・。何も言えない。
理由はご想像にお任せ・・・。

紙をどこに置こうか、置くところもない。
仕方がなく、スペースと言えそうなベッドの上に
私はペラ紙1枚を置いたのだった。

あの手紙、弟は読んでくれただろうか。
それとも、ペラっとどこかへ飛んで行って他の物に紛れていないだろうか。

でもできたら、手紙に気づいてくれて、一通り目を通してくれて、
少しでも彼の心に響けばよいのだけれど・・・。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大好きな?家族のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

HAPPY BIRTHDAY TO CANDY!

今日は実家の犬『キャンディ(♀)』の12歳の誕生日。

キャンディ、あなたと出会ったのは今から12年前の秋の日だったわね。
私がふらりと訪れたペットショップで、既に2か月半だったあなたは
小さい部屋には収まらず、大きなケージに入って
小学生の男の子の手を懸命になめていた。

私はその人懐こさ(必死さ?)が気に入って、母に伝えた。
数日後、父と母があなたを連れて帰ってきたときはびっくりしたわ。
まさか同じ家で住むことになろうとは思わなかったけれど、とてもうれしかった。

毛並みがきれいで模様が外国の乳牛のようで耳の毛がウェーブがかっていて、
両親や弟に溺愛されていて、かわいい服やリードも買ってもらえて、
私にとってキャンディは我が家のお嬢様のよう。

すっかり歳をとって白髪だらけになってきたけれど・・・
いつまでも長生きしてほしいなぁ。

androidapp/5071108290010261889081749.png
最近のキャンディばあさん。寝てばかりいるお座敷犬。
人間用のソファーに陣取っている。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大好きな?家族のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

お母さんありがとう

昨日、春物の服を取りに実家に帰った。

地震以来、私のことをしきりに心配してくれた母は、
今朝、しばらく食べていない貴重な納豆を朝ごはんに出してくれた。

いつも私のことを心配して電話をくれても
「大丈夫だよ」「大したことないよ」と返事していたけれど
私がどうこうじゃなくて、私のことを心配してくれていることに感謝しないとね。

そのことを今夜彼に話していて、気づかされました。
自分のことばかり考えずに、家族の私への思いに感謝しよう。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大好きな?家族のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

アキハバラデート

今日は半年以上ぶりに父と出かけた。
場所は秋葉原。

先月、私が冗談で「誕生日プレゼント買って」と言ったら
本当に買ってくれるというので、秋葉原でほしいものを買ってもらうことになった。

し か も! うなぎまでご馳走してくれた。
お店は老舗の「明神下 神田川本店」。
創業は江戸時代の1805(文化2)年というから、もう200年前からの営業だ。

200912051122000.jpg
神田川本店の全景

200912051124000.jpg200912051125000.jpg

今日は予約でいっぱい。父が事前に予約してくれていたので
11:30の営業開始と同時にお店に入れた。
私はうな重をいただいた。

200912051213000.jpg
うな重とお吸い物。

味はとってもおいしかった!!!本当においしい。
うなぎはふっくらとしていて、タレも濃すぎずちょうどいい味。
味だけでなく、お店の雰囲気が良かった。
和個室には床の間と掛け軸があり、障子を開けると縁側があって、
外には小さな日本庭園があった。
昔ながらの古〜い雰囲気がたまらなくよかった。

2009120511260001.jpg2009120511270001.jpg2009120511270011.jpg

父と食事をしながらいろいろな会話をした。
「まねきねこダックのクリスマスのCMかわいいよね〜。」とか、
「坂の上の雲のドラマ見た?阿部寛、ほんとかっこいーよ!」とか、
「明治時代にイギリスのおばさんが東北や蝦夷を旅する日本奥地紀行がおもしろいよ!」とか、
「散歩の本たくさん買っちゃった!本郷にある樋口一葉の家が素敵だよ。」とか、
「徳川家康の小説は泣けるよ・・・特に『岡崎城入城』がね。」とか。。。

さて、上記の言葉、父と私のどっちの言葉???
私と父は歴史と地理と散歩が好きなので、いつもこういう会話になる。

うなぎを食べた後、駅前のヤマダ電機でiPod touch32GBをプレゼントとして買ってもらい、
(こんな高価なものをいただいてしまっていいのだろうか・・・?)
プレゼントのお礼にウィーンのカフェでザッハトルテとコーヒーのケーキセットをおごった。
私はアインシュペンナーをオーダー。生クリームがまろやか。

200912051447000.jpg
iPod touch 32GB

2009120513370011.jpg2009120513370001.jpg

私と父のお気に入りのCM↓ 私は60秒バージョンを昨日見たばかり。


明神下 神田川本店
posted by kaori at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 大好きな?家族のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

マスクGET

母からEXパックで大量にマスクが送られてきました。
今はどこに行ってもマスクが売り切れているので助かりました。
私の好きな焼き菓子まで入っていたのでうれしかったです。
明日紅茶を入れて食べよーーーっと♪

先日、電話で口ゲンカのようになってしまったから気を遣ってくれたのかな。
やはり娘のことがいろいろと心配なのでしょうね。

祖母からも封書で手紙と薄いピンク色の大判ハンカチが届きました。
10年ほど前にデパートで買ったものだったらしいのですが、
先日棚を整理していたら出てきたそうです。

さっき祖母にお礼の電話をしたらとても喜んでいました。
孫からの電話が嬉しいのでしょうか。
ほんの数分の時間だけで、祖母を幸せな気持ちにできるのなら
これからもときどき電話をしてみようと思いました。
今は家族内の携帯の通話料も無料だし、こういう時に気軽に電話できるのは
本当に良いサービスですよね。
実際にお金を払って使ってみないと、この良さは実感できませんでした。
posted by kaori at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大好きな?家族のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

嫌いな食べ物

今日、弟と「嫌いな食べ物」について話をしていました。

弟が嫌いな物とは、

えび、しゃこ、刺身こんにゃく(酢味噌が×)、ぎんなん、高野豆腐だそうです。
このうち、えびと酢味噌はアレルギー反応を起こすので仕方ないのですが、
高野豆腐が嫌いな理由が「ぞうきんを食べているみたいだから」だそうです。。
まぁ、、、わからないでもないけどね。

次に私の嫌いな物を考えてみたのですが、、、思いつかない。
基本的に何でもおいしく食べられます。
ただ、これだけは絶対に食べたくない!というものが3つあります。

1.ふな寿司(激まずです!父が会社の人からもらってきた時に食べた)
2.兵糧丸(武田信玄が陣地で食べたもの。学研の付録でついてた)
3.ところてん(なんかところてんの感触苦手)

普段、食べる物じゃないですよね。この3つって。。。
ところてんは特に黒蜜をかけるのが苦手。

ちなみに好きな物はたくさんありますが、ベスト3は

1.寿司
2.ロールキャベツ
3.もんじゃ

ですかねぇ。。。いや、違う!2と3は何となく違います。
好きな食べ物がありすぎて、選べません。
posted by kaori at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 大好きな?家族のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月09日

あーーー、、やっぱ家帰ってきて正解。 - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


今日は台風が来るって予報だったから、
短大の時の友達と遊ぶ予定だったんだけど、来週に延期しました。
それで家に帰る時間を夕方からお昼に早めました。

はやく帰ってきて大正解。
風や雨はすごいし。一人だったらとても耐えられない!
家では珍しく家族全員集まって台風情報を見てました。

そしたら、突然真っ暗に。

停電になって、「怖い!!!」と言ったんだけど、
近くにいたお父さんは黙ったまま。
『なんで黙ってるの!!!怖いよ〜!!!』と思ってたら
お父さんが真っ暗な中で「懐中電灯どこだっけ・・・。」と
ようやく探し始めました。反応遅いよ〜(−−メ)

一日家にある雑誌や新聞を読んでたら終わってしまいました。
(普段新聞を読まないので、実家に帰ってきたときだけ読んでる。
因みに今日読んだ新聞と雑誌:読売新聞の朝刊と夕刊と別版、
日経エンタテイメント、anan2冊、ozマガジン、ダ・カーポ(渋い))

こんなことばかりしてたら、家に帰ってきた意味がない!
今回は英語合宿?のつもりで家に帰ってきたので。
そーゆーわけで、これから机に向かいます。
目標は・・・海外に行くこと。
子供の頃、実現しそうだったアメリカでの生活を実現させる事です。

その前にやりたいことはまだまだあるけどねー。
仕事も(まー程ほどに重要)そうだけど、英語(重要)とか、
大量の読書(重要)とか、自分磨き(もっと重要)とか、
恋愛とか(かなり重要)!!

そういえば、あの話どうなったのかしら。。
T大出身のスポーツマン?を紹介してもらうとかいう話は。
でもそういうのは、自分で選んだわけではないから
本当は自分の好きなことをやって、その仲間うちで出会うというのが
理想ではあるけどね。(となると、サークルに入るとかかな。)
かといって、いつまでもこのままでは出会いはなさそうなので
自分から交際範囲を広げていかなくては。。

なんか習い事でも始めようかな・・・。
最近体動かしてないし、去年鬼怒川でやったダッキーやりたいな。
(2003年7月末の日記参照)
あれは楽しかったな〜!自然と戯れて仲間と話して、立体五目並べして
だらだら〜と小屋の中で遊んでハンモックで寝て。
川の波に飲まれてスリリングだし、かなりの運動量になるしー。
体動かした後の、川魚・・・おいしかったな〜。
あーほんと、あれはよかったよ。
posted by kaori at 22:53| 大好きな?家族のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月15日

またまた実家に帰ることに。 - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


今日は1ヶ月ぶりに実家に戻った。
9月も中旬になっているのにもかかわらずこの暑さ!
私はこの暑さの中、ノートPCとたまりにたまった
「手洗い」の洗濯物の入ったバッグをぶらさげて
昭和な雰囲気の漂うJRの駅へと向かった・・・。

電車の中はどこもかしこも外国へ向かう人ばかり。
隣に座った男の子達は、話してる内容ですぐに
早稲田の学生とわかってしまった。
「フル単」とか「ゼミ」とかいう学生語を聞いてたら
つい学生時代のことを思いだし懐かしいなぁ・・・と思ったが。。。
『あ、私また昔のこと思い出してる!これじゃいけない!』と
我に返り、仕事のメールに神経を集中させる。

地元の駅に着いたのはこれまた暑い13時ごろ。
母と一緒に和食ファミレスに行こうと思ったんだけど
かなり満員で入れず、地元テレビ番組にも出ていた
おしゃれっぽいイタリアンレストランに入ることに。(ラッキー!)
あさりとパセリのたくさん入ったトマトソースパスタを
食べた後、デザートにパンナコッタ+キャラメルソースとカプチーノを満喫する。

大型スーパーで買い物をした後は家に帰り、
巨峰を食べてくつろいだ。
英語の本を読んでたらだんだん眠くなり私は夢の中へ・・・
夢の中でもついまたあのことを再現してしまっている私。
夢が覚めた瞬間に、私はこの夢の内容を1秒でも早く忘れてしまいたいと思った。

家はやっぱりいいね。ご飯もおいしいし、家族と話せる。
私は家族と話してるときはいやなことも全部忘れられる。
今こうして一人で部屋にいるときも、気持ちがすっきりとしている。
一人だと話す相手がいない。気持ちを全部吐き出せる場がない。
だから、やっぱり家は落ちつくのかもしれない。

この時期に家に帰ってきたのはラッキーとも言える。
あのまま家で一人でぼーっとしていたら、それこそもっと
もっと深刻に悩んでしまってた可能性もなきにしもあらずだから。

今日無事家に帰れたこと、そして気持ちが落ち着いたことに感謝!!!
posted by kaori at 01:23| 大好きな?家族のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月24日

弟のおごり。 - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


今日は弟のおごりでイタリアンを食べに行く。
奮発して、2000円ほどのコースを家族にご馳走してくれた。
うちは、ワインを飲む人もいないので(父はビールを我慢したが)
一万以内で収まったらしい。
しかし、それも彼にとってはすごいことだと思う。
(ちなみに、私より月々の給料高いです。。。)

私も久しぶりにおいしいパスタやお魚、ジェラートを食べれて幸せでした。
お父さんもお母さんも息子のようやくの自立に感動したみたいです。
私もほっとしました。。。
やっぱり弟に派遣をすすめて良かったです。
とりあえず収入も入って、社会人になったのですから。
だけど、彼にはいつかはちゃんとした正社員になってもらいたいと
思っています。
今の仕事でスキルを積んで数年後はどこかの会社の社員になれるといいんだけどなぁ。。。

かなりおなか一杯になったので夜はお茶漬けで簡単に済ませました。
それでも焼鮭はおいしくて感動しました。
(食べ物で感動ばかり・・・最近の私って。(^^;)
posted by kaori at 01:09| 大好きな?家族のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家に帰ってしゃべりまくる。 - 毎日ひとりごと - 楽天ブログ(Blog)


今朝、家を出てきた。
「実家に帰らせていただきます!」と誰もいない部屋に向かって。

なんで今日帰るのかというと、ゴミ出しのため。
9時半にゴミを出しにいったら、すでにゴミがない!!!
やっばーーー!!とあわてて別のステーションにいく。
ほっ・・・よかった。まだゴミがあったのでそ知らぬ顔で
ゴミを置いておく。

実家に着いたのはあつい最中、12時頃だった。
とはいえ、この日は風が涼しく心地よい。
東京に比べて気温も低いようだし、重い荷物を除けば
駅で迎えの車を待っている間も快適だった。

家に着く。やっぱりほっとする。
これから4日間、家事をしなくていいんだ、と思うだけで
肩の力が抜けてくる。ごろりと横になって昼寝をする。
おいしいお菓子や冷たいお茶もたくさんある。
普段は食べれない焼き魚を口にして、お父さんやお母さんに
たくさん話しを聞いてもらう(というか、一人でしゃべりまくる)。
お父さんはうるさがっていたけれど、本音は嬉しいはず(??)
お母さんは興味なさそうにしてたけれど、一応聞いてくれてた。

弟はサッカーに行っていていなかったけれど、家に帰ってきてからは
私の帰宅を喜んでくれてたかのようで、たくさん仕事の話や楽しいことを話してくれた。

そして、愛犬はというと・・・。
私が寝床をとったからか、ちょっとだけ
「なんでここにいるの?」という顔をしていた。(´・ω・`)
posted by kaori at 01:03| 大好きな?家族のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする