2015年05月10日

バラと閻魔様と地蔵様

今日はバラを見に本郷の給水所公苑へ行きました。
今年はバラも例年に比べて咲くのが早いみたいです。
5月もまだ10日というのに、もうほとんど咲いていました。

公園の前に訪れた、神田明神では神田祭の最中ということもあり、
わんさかと人があふれていたのですが、
ここは数人の地元住民が訪れる憩いの場となっていました。

20150511204026265.jpg

こんなところでぼーっとできるのは本当に幸せですね。

その後、ハンバーガー店に行き、東大をまわって
自宅まで歩いでみました。

その途中にいつか行ったことのある、こんにゃく閻魔様に
寄ってみました。こんにゃく閻魔様は、眼病治癒の神様とのこと。
旦那様は目の持病があるのでお参りをしていました。
治ったらこんにゃくを備えに行こうと思います。

そういえば、昨年やはり眼病治癒で訪れた新井薬師に
言ってからというものの、彼の発作は起きていない様子。 
何らかの効果があったのかもしれません。

驚いたのが、閻魔様の横の方にいた塩地蔵です。
2つの地蔵らしきものは、塩で固められており、
なんと頭がありません。
後で調べたところ、塩で溶けてしまったそうです。
(ぞぞーっ…。)

地蔵様を囲っている木の柱には、じゃらじゃらとした
金色の棒がかけられており、それで体の悪いところをなでると
よくなると書かれていました。

私はそれを手にとって、自分の鼻炎が良くなるようにと鼻柱をとんとんと叩き、
旦那様には目を…。と思ったら、「前髪。」と言われたので、
おでこの生え際のあたりをとんとんしてみました(笑)

この辺りから伝通院、小石川界隈は本当に静かなところです。
きっと昔ながらの住宅街なのでしょう。
戦前から残る大木もあり、歴史も感じさせます。

坂道が多く、足がつかれましたが、面白い街歩きでした。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418796627
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック