2012年01月14日

カーテンコール

今日は今年初めてのフラワーアレンジメントのレッスンに行ってきました。

作品は雪柳を使った春らしいアレンジでした。
とても大きく、豪華な作品ができて満足です。
私の部屋の一角だけがレストランか結婚式会場のようになっています。

教室ではいつもイージーリスニングの曲が有線で流れています。
古今東西のインストゥルメンタルの曲でとても落ち着きます。
私の好きなビートルズの曲もよくかかります♪

聴いていて『いいな』と思った曲はその場でノートに時間を書いておき、
レッスンが終わった後で、有線へ曲の問い合わせをしています。

今日も前から『いいな〜』と思っていた曲があったので、忘れないうちに時間をメモ。
帰宅してから問い合わせをしたところ、やっと曲名がわかりました!!

それがこちらの「カーテンコール」。
1996年リリースのGLAYのアルバム『BELOVED』に入っている曲ということです。
私は当時流行っていたGLAYを聴いていなかったので、今日原曲を初めて聴きました。

ご存知の方も多いかもしれませんが、とてもきれいでいい曲です!
ピアノで弾きたくなるような、美しいメロディラインです。



▼カーテンコール(Wikipediaより)
作詞・作曲:TAKURO
この曲の原型はTAKUROが中学生のときに出来ており、YOSHIKIに絶賛されたといわれている。
ベストアルバム『THE GREAT VACATION VOL.2 〜SUPER BEST OF GLAY〜』にも収録されている。

Wikipediaで調べたところ、GLAYの曲を作曲しているTAKUROはビートルズが好きなんですね。
割とアップテンポの曲が多いと思っていたけれど、このバラード曲はとても心に響きました。
今までちゃんとGLAYを聴いたことはなかったので、今度ベストアルバムを借りてみようと思います。
posted by kaori at 20:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/246143785
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック