2015年10月31日

カスタマイズ

昨晩、仕事で疲れて帰ってくると、休みだった旦那さまが
手料理を用意して待っていてくれた。

肉じゃが、冷奴、シーチキンご飯、麩のお味噌汁。
味もちょうどよく、肉じゃがはおかわりしてしまった。
結婚して一年を過ぎ、一人暮らしのときは料理ができなかった
旦那さまだったけど、ここまで上達して本当にすごい!

仕事でちょっと気持ちが落ち込んでいたけれど、
ご飯を食べているうちにだんだん気持ちが楽になってくる。
不思議なものだわ。(いや、私が単純なだけ?)

思い返してみれば、旦那さまと初めて会ったときは、
『この人とは何もないわ』と思っていたのにね(笑)
髪も伸ばし放題、ときどき無精髭、資料の提出が遅い!
そしてどこか頼りなげ…。

でも、人のやりたくないことを率先して手を上げたり
素直でまろやかな人当たりが気に入った。
子供や動物が好きだという優しさも気に入った。

実際、一緒に住んでみると、迷ったことはお互い相談しながらじっくり決めていけるし、
わからないことも教えるとわりと素直に取り入れてくれるので、一緒にいてとても気が楽に過ごせている。
そして私が怒っていても泣いていても優しくなだめてくれるのが一番良い点。

髪は毎月美容院で短くしてもらい、ひげは電気シェーバーを買って休みの日でもスッキリさせた。
目が見えないというので、メガネをかけさせた。
本や洋服やゲームは定位置を作って、片付けてもらった。
運動不足だったので、ジョギングを始めさせた。

多少、生活習慣や外見が乱れていても、性格が素直な男性なら
カスタマイズはできるものだなぁ、と実感した。
私が今まで付き合っていた男性は、自分の生活スタイルが確立された人が多かったけれど、
そういうことに無頓着な人ほど、妻の手ほどき次第で変わるのかもしれない。

料理や洗濯には、心からたくさん感謝。
あまり小言ばかり言わないようにして(^_^;)、
旦那さまが楽になることはなんでもしてあげたいと思う。
posted by kaori at 08:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする