2014年03月30日

花のワルツ

今日は珍しく日曜日にお花のレッスン。
いつも癒されるBGMがかかっているのですが、
レッスンも終わりかけの頃、チャイコフスキーのバレエ曲
「くるみ割り人形」の「花のワルツ」が流れました。

思わず踊りたくなるようなその調べは、私の好きなクラシック曲の一つです。
この曲の中で好きなのは、途中でちょっとマイナーになるところ。
でもまた明るい調子に戻るので後味が良いのがまたいいところです。

私の今の気持ちは、まさにこの花のワルツの主旋律そのもの。
なぜかというと、それは多分・・・『春』がやってきたから。

posted by kaori at 19:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月29日

朝帰り

って書くとなんか誤解されるかな???

昨晩は職場の飲み会があり、その後数人で別の居酒屋に行き、
閉店の5時までしゃべってました。その後、始発で帰りました。
年甲斐もなく、大学生のようなことをしてしまったわ。

家に着いて3時間くらい寝て、昼間もちょっとだけ寝たけど
やっぱり眠い。

今日はもう寝ます。おやすみなさ〜い。
posted by kaori at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

峠をこえた・・・

やっと峠をこえた・・・
もうすぐ終わり。がんばろ・・・
でも、ものすごーく、つかれた。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月25日

つかれた・・・

仕事がとても忙しくて心身ともに疲れ果てました・・・。
いつになったら終わるのかわからない・・・。
posted by kaori at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

やっぱり居心地が良い

最近いろんな物件を見ているが、やはりこの家は静かでよい。
広さもちょうどよく、姿見や洗面所の鏡も大きく、とても気に入っている。
今年でちょうど10年になるのを機に引っ越そうかと思っていたが、
やはりこれ以上の良い物件はそうそうない。

この家にもうしばらくゆっくりさせてもらうのもいいかも。
いやいや、ずっとではなく、あと数年だけね・・・。
posted by kaori at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月23日

決意表明

友人宅2日目。
今日は遅めの朝食を取り、菜の花祭りで一面の菜の花を見て
伊良湖ビューホテルのカフェで海を眺めながらケーキセットを
食べました。

その時に友人Kちゃんが、今度私に会うまでに
『決意表明』をしたいというので、
なにか資格を取る、ということでした。

私自身は英語とは違う語学、フランス語を習おうかなとも
思ったのですが、『いやいや、それよりもやるべき
ことがあるよ!』と心の何処かから呼びかけがありました。

私は正直なところ、もう資格とかはいらないかな、と
思っていたりもしています。たくさんとったし、
今の仕事は特に資格もいらないし。

それよりも私が今すべきことは、私と結婚してくれる
相手探しです。
それもできたら自然な出会いがよいけれど、
まずは自分が外に出ないと無理ですよね。

あまり気負わず、自然に行動します。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月22日

内覧会と一人旅

午前は賃貸マンションの内覧会に行ってきました。
良い物件でしたが、お風呂は今ひとつ。今の家より小さい。
それが気になり、今回も契約せず、です。

実はこの物件は私の元通学路。
もう20年近く前になりますが、大分街の雰囲気が変わりました。
何がどう変わったのかはわかりませんが
久しぶりに今日訪れて、同じ場所の感覚がありませんでした。

さて、午後は東京から新幹線で西へ。
愛知県の幼なじみのおうちにきています。
3年ぶりに再会し、手作りのお寿司をごちそうになりました。

いろいろおもてなししてくれてありがとう!
posted by kaori at 23:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月21日

居心地の良い私の部屋?

密閉していることの多い私の部屋。
珍しく窓を開け閉めしていたせいか、今日は我が家に
虫2匹の「来客」があった。

1匹目のお客様。
なんと私のベッドの隅の方に数ミリの小さいクモがいた。
殺生するのは苦手なので、そ〜っとティッシュで運んで
ベランダからお帰りいただいた。

2匹目のお客様。
クラシックの調べに合わせて体を伸ばしたり縮めたりして動く
白い1cmほどの幼虫くんがいた。
こちらもそ〜っとティッシュで運んでベランダからお帰りいただいた。

私の部屋は友人からもよく「居心地が良い」と言われて長居することが多い。
虫もそうなのかしら?と思う・・・。

彼氏がいなくなった今、もはやこの部屋には虫しか寄らず、
男はその影さえも寄ってこないのであった・・・Σ(゚д゚lll)ガーン
posted by kaori at 22:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

NO!と言える勇気

ものすごく仕事が忙しい。です。
私は今の職場で初めての年度末を迎えるため、
仕事のボリュームがわからず、なんでもやりますと
引き受けたところ、想定外の量にあたふたしていました。

そこに外出の予定が次々と入りもうパニック状態。
仕方なく一部の仕事を分担してもらい、
外出の予定をキャンセルしたところ、
少し余裕が出て今日やるべき仕事の9割は終わりました。

引き受けてくれた人たちに感謝すると同時に、
私は断ることの大切さと、その方法を身に着けなくては、と
改めて感じました。

NO!と言える勇気を持ちたいです。
私はこれが言えないために、過去同じ職場の先輩に
『いい人なのはいいけど、言うべきことはガツンと言わなくちゃ!』
と何度か言われました。そのとおりですね。

posted by kaori at 18:40| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

かなり忙しい。

仕事がどんどん湧いてきてもうパニック状態です。
自分の容量を完全にオーバーしています。

そんなわけで、今日も22時にご飯食べました。
明日は定時に帰れるようにがんばります。
(もう仕事はほどほどにしたいのだけど。。。)
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

とげが心臓に

仕事がいっぱいになりつつある。
初めての仕事ばかりでかなりの緊張感を感じている。
家に帰り、仕事のことを忘れようとちびまる子の録画分を見た。

それが「とげが心臓に刺さる」という噂を信じるという話。
私も子供の頃に信じていて、とげが刺さるといつか心臓に
まわるんじゃないかとドキドキしていた。

あーあるある、こういう都市伝説。
この他にも、ピアスの穴を空けると耳から白い糸が出て
失明するとか(笑)

今回の話もおもしろくて心から笑いました。
ストレス発散には笑うのが一番!
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

夢中になること

物件情報を見ていると妄想が膨らんであれこれ考えてしまう。
私は贅沢ものなので、ちょっといい物件を見て素敵な生活を夢見る。
もっと現実的になったら、と言いたい。

でも、生きている限り自分の幸せを追い求めたい。。
と言ったら大げさかな。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

2年ぶりのスキー

今日は朝3時頃に起きて、群馬県水上町の赤沢スキー場に
行ってきました。

小さいスキー場でしたが、初級者コースは滑れたので
久しぶりのスキーでも楽しむことが出来ました。

このスキー場はとても古いらしく、ロープ塔という
リフトではない不思議なものがありました。
なんていえばよいのかな、スーパーマリオの紐のついたリフト、
あれに似てます!

でもうまくロープに乗れず、お子様たちの前で何度か転びました。
恥ずかしい。。

普通のリフトも一人乗りでのんびり動いていて、
なんだか懐しいスキー場でした。

朝8時半から滑って2時半に切り上げたところで
雨が振ってきてラッキー!

しかしその後、事故渋滞にはまり、家についたのは9時半でした。
既に疲労困憊でふらふらしています。
もう寝ます。おやすみなさい!
posted by kaori at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

地方限定の食べ物

久しぶりにテレビでケンミンSHOWを見てたら、
地方限定の食べ物の特集が紹介されてて面白かった。

普通に美味しそうだなーと思ったキャベツ餅とか、
キムタクご飯(豚キムチとツボ漬けたくわんを混ぜたご飯)、
こねつき(余ったご飯と小麦粉を混ぜて中に
甘く味付けした味噌を入れて焼いたもの)、玉子おにぎり
は一度試してみたくなった。

でもこれはどうなんだろ?と思うようなものがあった。
それはビスケットの天ぷらと水かけご飯。
両方とも東北だったかな?
食べてみると意外とおいしいのかなぁ??

インパクトが強烈だったのは、石垣島のオニササとからそば。
どっちともジャンキーでビニール袋で調理するのが笑えた。
絶対にこの辺では食べられないので、ぜひ食べてみたくなった。

オニササとは、数種類のおにぎりの中から選んで、
なんとビニール袋に入れる。そしてササミカツも入れる。
さらにソースを入れてビニール袋の上から手で固める。
なんという作り方なんだー(^_^;)

カツも自由に選べて、中にはアメリカンドックと
組み合わせる人も。う〜ん、おにぎりとアメリカンドック。
新たな領域だわ!

ソースだけでなく、ケチャップやマヨネーズなど調味料も選べる。
自分好みの組み合わせ、カスタマイズができるのは楽しそう。
何種類もの組み合わせを試してみたくなりそう!

からそばは、八重山そばをビニール袋に入れて(笑)
その後、鯖の味噌缶を入れる(^_^;)
そしてビニール袋の上から手で揉んで(笑)できあがり!

お酒のいいおつまみになりそう!
味は良いと思う。他にも鯖の水煮やさんまやスパムなどの
缶詰でも作っていました。

それにしてもこのざっくりとした作り方、
最初はものすごく笑えたんだけど、味はジャンキー
でおいしそうだし、山男の料理のようで惚れました。
アウトドアにも使えそうだねー!

あまり最近バラエティ番組見てなかったけど、
たまに見ると笑えて楽しいね。
暗いニュースを見るより、気が楽になるわ。
posted by kaori at 23:23| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

2リットルの涙

今日は人間ドック2日目。
深夜、昨晩飲んだ下剤による腹痛で睡眠を妨害され、
朝方の地震で目を覚まし、かなりの寝不足で挑んだ。

前半は糖負荷検査。甘い炭酸サイダ―を飲んで1時間ごとに
採尿と採血をとるもの。これは前もやったことあるから
要領はわかっていて注射は痛かったけど気は楽だった。

その後の問診ではこれまでの結果を医師に診てもらってアドバイスをいただいた。
肝臓に嚢胞種とか、血管腫があるらしい・・・お酒も飲まないのになぜだ・・・。
あとは胃ね。胃カメラってすごいね。写真までリアルに撮れるのね・・・。
きれいな肌色の胃だったけど、底辺にポリープがあった。良性らしいけどね。

その他は特に問題なし!尿とか便に血が混じっていたみたいだけど、
「ぢ」の血かもしれないわね。よくわからないけど・・・。

そして最後はまた内視鏡!
これも初なのでちょっと難関・・・。
なんとスポーツドリンクみたいな水を2リットルどどーん!と
ビニールパッケージ渡され、30分ごとに500mlを飲むとのこと。
そして便が水のようになるまでひたすら飲み続ける。。。

これがちょっとつらかったわ・・・。
水はまずいし、お腹は痛くなるし。
「ぢ」はまだ完治したと言えないのに、これはきつい。

結局1.5リットルほど飲んで、若干の便意を抱えつつ内視鏡の部屋へ向かった。
今回は部分麻酔のみ。腸にカメラを入れて奥の方まで入れられる。
それも時間が結構長い。『はよ終われ―』と心の中で叫んでいた。

これが結構痛かった。特にひきつれるように痛い個所があり、
先生が「これ痛いですか???」と聞いてきたので、
もしかしたらポリープが見つかったのかもしれない。

とにかく終わった。ほっ・・・。
でもほっとするまもなく、便意は続いていた。
人間ドックは無事終了し、歩いて駅に向かってベーグル屋に寄って
ベーグルサンドを買ってから地下鉄に乗って帰った。

地元の駅につき、コンビニに行って携帯で支払いをしようとしたところ
あれ。。。ない。携帯がないー!!!ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
公衆電話から昨晩泊まったホテルに電話したところ、やっぱり忘れてた。

疲れたから明日帰ろうと思ったんだけど、明日は雨。
まだ時間も早かったし、疲れてたけどまた病院近くの宿に戻った。
あああ、、、時間とお金がもったいなかった。

というわけで、2リットルの下剤と忘れ物に涙した一日でした。
posted by kaori at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

人生初の胃カメラ

今日はいつもと違う病院で1泊2日の人間ドックを受けました。
一日目のメニューは以下の通り。

採血(容器5本分)
採尿
婦人科(子宮頚がん、子宮体部エコー検査)
心電図
腹部超音波
胸超音波
視力
聴力
身長/体重
胸部X線検査
骨密度
問診

そしてこの後、一番嫌な初の胃カメラ!

事前に鎮痛剤(麻酔?)を使えば平気だと
会社の人に聞いていたので、迷わず選択。

まず、変なまずい水を小さいコップに8割ほど飲みます。
消泡剤と書いてあったっけなぁ。何これ?

その後、部屋に入って仰向けになり、
シューシューと口の中に甘い麻酔をかけられます。
ゴクリと飲むと喉や舌が痺れ、次第に感覚がなくなります。

次に鎮痛剤を腕に注射されます。ほどなく眠くなります。
口にじょうごのようなものをくわえさせられ、
右の人指し指に酸素量と脈拍を測る機械?を付けられます。

頭がぼーっとしていましたが、私はとても緊張していたので
眠ることはありませんでした。
でも、口の中にカメラが入ったかな、と思いつつぼーっとしてたら
よくわからないまま、すぐに終わりました。

鎮痛剤の影響ですぐに立ち上がることができず、
フラフラしていました。
そのためか、車椅子にて受付まで送ってくださいました(笑)

その後、個室に入りリクライニングシートに座って
1時間くらい休みます。
朝早起きしたのと鎮痛剤の影響と、胃カメラ終了の安堵感で
ぐっすりと眠ることができました。

結果、ずっと気にかかっていた初の胃カメラは
まったく吐き気はなく苦しむこともなく終わりました。
鎮痛剤を使っていなかった他の人たちは、検査室から出てくると
涙目になり、口をゆすいだり鼻をかんだりしていたので
やはり苦しかったのではないでしょうか。

鎮痛剤(麻酔?)の効き目は、人によって違うみたいです。
お酒の強い人は効きにくいのだとか。
私は弱いのでよく効いたのかもしれません。

バリウムより楽だったし、胃カメラの方がよくわかるので
来年もこの病院で受けたいと思います。

午後は負荷心電図と栄養診断で14時半に終わりました。
明日はこれまた少し嫌な糖負荷検査(何度も採血がある)、
大分嫌な大腸内視鏡(T_T)

詳しく診てくれるのはいいけど緊張もする(^_^;)
明日も頑張って受けてきます!
posted by kaori at 20:22| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

幻の固形石鹸

私はお風呂で使う石鹸はボディソープではなく、固形石鹸と決めている。
肌がアトピー性皮膚炎になりやすいため、固形石鹸の方が体に合う。

週末、実家に帰った時にお風呂にある石鹸を使ったら、
今までに使った石鹸とは違う、とても良い香りだった。

何の銘柄か母に聞いてみると、花王ホワイトの「オリエンタルフローラル」とのこと。
花王ホワイトは青かピンクしか知らなかったので、パッケージを見たところ
なんとオレンジ!初めて見た!

これ↓ネットから頂いた画像です。

200909sekken02.jpg

とても良い香りで気に入ったのだが、コストコでしか売ってないとのこと。
ネットで見たけれど、沖縄限定商品らしく、売っているところはすべて
送料別だった。(もったいないので送料無料のとこでしか買わないことにしている)

仕方がない。母にコストコに行った時に買ってもらおうかな〜。
コストコにしかないけれど、ほしい商品って結構あるんだよね。
アメリカ製のポップコーンもほしい。

ポップコーンは「ACTU」という商品で、電子レンジであたためるだけできる。
塩味とバター風味がちょうど良いバランスでいい味!
表参道のポップコーンよりもおいしいと思っている。(食べたことないけど)
posted by kaori at 23:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

日付のない写真

今日、タブレットとmicro SDカードに入っている写真を整理していたが、
写真を本体とSDカード間で移動させていたところ、「更新日」が今日になってしまい
アルバム内の順序がめちゃくちゃになってしまった。

何とか元通りにできないものかと、一日中あれこれいじってみたがやはり難しい。
PCにいったん落としてから整理をしなくてはならない。

それにしても、順序が古今東西ごちゃまぜになった写真を見ていると、
一体いつの何の写真だったのか、皆目見当がつかない。

私は食べ物の写真が異様に多いのだが、日付がないといつどこで食べたのかわからない。
日付があれば、『ああ、あの時に食べたものか』と記憶の糸を
手繰り寄せることができるのに。

フィルムの時代は食べ物など写真に撮ることはほとんどなかった。
心の中に思い出が残っている旅行やイベントの写真がほとんどだったから、
いつ頃の写真なのか、おおよその検討がついていた。

でも、スマホや携帯の写真はそれとはちょっと違う。
自分が気になったもの、好きなものはところ構わず何でも撮る。
その時の感動は一瞬のもので、記憶は撮ればすぐに忘れてしまう。

記憶をたどる日付やメモなど、なんらかの手がかりがないと、
後で写真を見た時に『なにこれ???』ってことになる。
さっき見ていて謎だったのが、お皿一杯の大きなステーキ。
これはどのような時に誰と食べたのか・・・今もわからない。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

女性ならではの視点

細々と家さがしをしているが、気になる物件があったので
不動産会社に連絡をしたところ、女性の営業の方が
女性ならではの視点できれいな物件を探してくれた。

実際に見てみると、確かにきれい。
中古なのに本当にきれいだと思った。
男性の視点と女性の視点はやはり違う。
男性は気にしないところも、女性の目で見ると気になることは多い。

女性は女性にしかできない仕事があるんだなぁとつくづく思った。
最近は宅配も女性の人が増えているし、セキュリティを気にする
一人暮らしの女性には女性を担当させているのかもしれない。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月07日

たまにはクラシックでも

先日真央ちゃんの感動的なソチオリンピックのフリーの演技を見て
ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番が聴きたいな〜と思っていたら
iTunesの曲リストの中に2006年にインストールしたのがあった!

深みがあっていいですね。ロシアの曲。
夜に聴くのにちょうどいいかも。
そのままいろんなクラシックの曲を聴いていたけれど、
モーツァルトは明るすぎて軽すぎて夜に聴く雰囲気ではなかった(^_^;)
やっぱりモーツァルトの曲は朝が似合う!

子供の頃、父がよく聞いていたラジオ番組「朝のバロック」を
聞きながら朝食をとっていたことを思いだす。
パンを食べながらモーツァルトの曲を聴いているととても似合ったんだけど、
納豆にご飯に味噌汁でクラシックって・・・似合わないと思ってた。

今はバッハのブランデンブルク協奏曲を聴きながら書いている。
子供の頃はこの曲を聴きながら年賀状を書いていたことを思いだす。
あまり好きではなかったけれど、今聞くといい曲。
歳を重ねてわかる良さなのかな?
posted by kaori at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

佐々木小次郎

最近、本当に宮本武蔵にはまっている。
出てくるキャラがみんな個性派ぞろいでとにかく面白いのだ。
電子書籍「kindle」アプリで読んでいるので、電車の中、ランチの後、
布団の中、いつでもどこでも読書。
防水のタブレットをお風呂に持ち込みお湯が冷めるまで読んでいる。

今日はやっと佐々木小次郎が登場した。
前髪のあるガタイの良い美少年で肩にはいたずら好きな子猿を乗せている。
なかなか強気な俺様キャラで、肩には「物干し竿」と呼ぶ反りのない大きな刀。
こんな個性派、想像しただけでもマンガに出てきそう!

宮本武蔵が野生児、こちらは美少年。
それだけでもマンガになりそう。
だから井上雄彦の漫画「バカボンド」が売れたんだろうなぁ。
この漫画は読んだことないけれど、私が今読んでいる吉川英治の小説が原作らしい。

それから女性も魅力的。
お通もいいけれど、朱実の一途さも良い。
一見、元気の良い女の子に見えるのに純粋さが垣間見えるのが良い。
でも、「年増」と書かれているお甲の歳が30代後半なのには愕然とした。
私も当時なら「年増」と言われる年代なんだなぁ・・・とほほ。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

美女

今日は駅ビルのカフェクロワッサンで
チョコクロを食べようとして
空いている席を探していたところ、
ものすごい美女ママに出会った。

自分を含めそこらへんにいる女性を偏差値50とするならば
その女性は偏差値70いや、それ以上といえるほどの美女。
歳は私より少し若いだろうか。

席で何をしているかといえば、3歳くらいのメガネをかけた
女の子にお受験対策の勉強の手ほどきをしている様子。
お受験=お金持ちの可能性が高い。

私はそうか、やっぱりなぁ。と思った。
女性は器量が良ければ人生勝ちだといつか父が
言っていたことを思いだした。

随分極端な考えだな、とその時は思ったけれど
勝ちかどうかは別として、経済的に豊かになれる
確率は高いのかもしれない。

最近つくづく思うのは、女性はやはり見目麗しく
あるのが良い。そうでなければ、愛嬌があれば良い。
どちらともないのが良くない。

私は40まであと数年となり、一日が過ぎるのがとても辛い。
毎日が焦りの連続で、幸せだと思う隙間もない。
人は年を取れば見た目は劣っていく。
今日見た美女のように、外見が良いわけではないので
加齢とともにどんどん落ちる一方となる。

一日が終わると、ほっとするのではなく
また一日年を取って女性の価値が下がったと悲しくなる。
仕事も楽しいと思えず、私は何のために生きているのか
まったくよくわからない。

とにかく今の焦りを解消するためにも、
早く善き人を見つけて心を落ち着かせたいと思う。
posted by kaori at 23:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

読書にのめりこむ

今読んでいる「宮本武蔵」が面白い。
あまりにもおもしろくて、通勤中も昼休みも時間さえあれば読んでいる。
電子書籍はいつでもどこでも読めるのがいい。

武蔵とお通のニアミスにやきもきしたり、
お杉ばばあが武蔵と決闘しようとして転んだり(笑)
又八がどんどん堕落していってどうしようもない状態になったり。
読んでいるといろんな感情が揺さぶられます。

15日と16日にはドラマが放映されるみたい。
録画しておいて、小説読み終わったら見ようかな。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

春の香りに包まれて

今日は朝からなんだかストレスが蓄積されていたのか、
一日中イライラ感が消えませんでした。

急な仕事や予定変更があったり、そのために予定していた
仕事ができなかったので余計にイライラが募ったのかもしれません。

少しでもストレス発散!と思って、今日はひな祭りだし、
ちらしずしを作ろうと思ったけれど、家に帰ったらもうぐったり。
でもおいしい物作れば元気出るかも!と気を奮い立たせて取り掛かりました。

そのおかげでおいしいちらしずしと、はまぐりのお吸い物ができました。
デザートは桜餅。関東風の薄皮の長命寺と関西風のご飯粒の道明寺。
3つセットでスーパーで売ってたから、今日は2つも食べちゃった(^_^;)
来週は人間ドックで体重量るのにいいんだろうか・・・。

1978605_591710780906911_757408169_n.jpg

はまぐりのお吸い物は昆布でだしをとってお酒と塩だけで味付けしました。
実家で食べたのと同じ、上品で懐かしい香りがしました。
桜餅を食べると、桜の葉の何ともいえない、鼻をすーっと通るような
さわやかで甘い香りに包まれました。

どちらとも春の優しい香りです。
波立っていた心が、少し穏やかになりました。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

宮本武蔵

今、kindleで読んでいるのが吉川英治の「宮本武蔵」。
タブレットにしてから電子書籍が読みやすくなり、読書量が増えました。
戦前に書かれた話なのに、とても読みやすくて面白い。
著作権が切れているので、青空文庫で無料で読めます。




今読み終えたのは文庫本では第一巻にあたる「地の巻」。
武蔵の他に意地悪なお杉ばばあや、頑固だがいじらしいお通など、
いろんなキャラが出てくるのですが、中でも気に入ったのが沢庵という坊主。

知識豊富だし頭もいい。ユーモアもあり、やさしくもある。
度胸もあって、気持ちに余裕を持っている大人でもある。
お殿様と仲が良いという人脈もある。
この中では一番私のタイプかな?(笑)

■吉川英治「宮本武蔵」<地の巻>(青空文庫)
http://www.aozora.gr.jp/cards/001562/files/52396_49781.html
posted by kaori at 23:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする