2013年08月31日

虫との格闘

今日は一日家にいたが、やはり虫が発生している。
今日は4匹ほど退治した。

発生源はおおよそ確定した。
調味料が入っている棚である。
夜、晩御飯の味付けをしようと開けてみたら、、、

さささーーー

と、虫が歩いていたのである。
ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!

ゴマ粒のような小さい虫だが、気持ち悪かった。

明日、棚の中身を出して整理しなくちゃな・・・。
ああいやだ、わいているのを見たくない。。。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

胡麻みたいな虫

私は虫が苦手です。
これは子供の頃から変わらず・・・。

弟がカブトムシの幼虫を飼っていたときも、
『気持ち悪い・・・』と思っていました。
そして、弟に部屋の中に大量のダンゴ虫をばら撒かれたときは
「ぎゃーーーおかーさーーーん!!!」と叫びました。

そんな私の部屋に、今ある虫が大発生しています。
「やつ」は気づくとそこにいます。
まさに、「振り返れば奴がいる」です(懐かしいね)。

そやつは、壁やテーブルや床の上をのろのろ〜と歩いている
小さいカナブンみたいな茶色い虫で、大きさは胡麻一粒くらい。
調べてみると、「タバコシバンムシ」といって、乾物に発生する虫らしい。
・・・となると、発生源は乾物入れなのだが・・・。

怖くて見れない(><)ネットで事例を見ると、ふりかけの中にいたり、
七味唐辛子の中にいるらしい・・・。
勇気を出して調べたいのだが・・・
あああああーーーやだーーーーーーー!!!やっぱり見れないーーーー!!!

ここはマンションの密室ですよ。なぜそんな虫が棲みつくのか、よくわかりません。
変な虫、と言えば、何年か前から週末だけに出てくる虫もいますけどね・・・(;^ω^)
はあ、、、やっぱり乾物入れをチェックするか。
チェックするしかないよねぇ。。。(;´д`)トホホ…
posted by kaori at 22:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

方言あれこれ

「方言チャート」というものをネットで見つけてやってみた。
私は愛知県で育って、現在は東京に在住しているので、
両方の感覚でやってみたところ、見事に正解!

おもしろいですね、これ・・・!

方言って思っていなかったけれど、意外な言葉が
方言だったりするんですね・・・。

例えば、

・3時「きっかり」⇒神奈川県の方言
・横入り⇒神奈川県の方言

私は標準語だと思っていました・・・。

皆さんもぜひやってみてください!

■方言チャート
http://ssl.japanknowledge.jp/hougen/
posted by kaori at 22:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

人の外見は内面から作られる

昨日、エアロビの先生が何気なく話していた言葉が気になりました。
それは、先生が同窓会へ行ったという話から出てきました。
久しぶりに同級生と会って先生が感じたのは、
人の顔には、その人の生き方や内面が滲み出るということだそうです。

そして外見のために大切なのは、日頃の食事、運動、睡眠だということです。
若く保つためには、この3つが不可欠ということですね。

では、生き方や内面を養うにはどうしたらいいのでしょうか。
私なりに考えたのは・・・

・いろんな経験をする(仕事、家事、育児)
・いろんなところを旅する
・本を読む(自分との対話)
・幅広い知り合い(男女年齢問わず)を作って話をする
・仲のよい友達と語り合う
・いい恋をする

そんなところでしょうか・・・。
私はこの中では、仕事をすることで実践しているものがあります。
仕事はお金を稼ぐ目的もあるけれど、私にとっては人生勉強が一番の目的です。

今実現したいと思っているのは、本を読むことです。
それも自分の心に響く作品を読みたいと思っています。
本を読むことで、自分の心に問いかけ、対話をすることができます。

みなさんはこの他に、どんな方法があると思いますか・・・?
posted by kaori at 23:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おもしろすぎる

今回のNHK朝ドラ「あまちゃん」は本当におもしろい。
セリフや小物が凝っていて、見れば見るほどおもしろい。
朝も昼も夜も見れないので、録画したあまちゃん―通称「録あま」を
仕事が終わってからご飯を食べながら楽しく見ている。

特に今日の回はおもしろすぎて、笑い過ぎてご飯を吹き出しそうになった。
それは「前髪クネ男」という新キャラが登場したからだ。
腰の振り方が激しすぎるし、鎖つけてるしチャラさがいかにも、な感じで笑った。

「前髪クネ男」を演じているのは、大河ドラマ「八重の桜」で
アメリカから帰ってきた山川健次郎を演じている勝地涼さんで、
真面目できりっとした印象があったので、今回の配役とのギャップがすごい。

あまりにもおもしろすぎたので、2回も見てしまった。
「前髪クネ男」は本当に笑った。
あれを演じたのはすばらしいと思う。
posted by kaori at 00:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

みんな、ありがとう

今日は職場の発令日。
昇格ということで、後輩や同僚、上司など多くの人から
お祝いの言葉をいただきました。

普段は職場が違っていて会わない人たちからもメールで
温かいメッセージをいただいて、うれしくなりました。
みんな、ありがとう。これからもがんばります!
posted by kaori at 22:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

有楽町&銀座

来月の海外旅行に向けて、旅行用グッズを買いに有楽町の無印良品へ。
初めて「Meal MUJI 」に入れたよ!
やっぱり今日も混んでて並んだけどね・・・(;´∀`)

私はDeli3品を注文。鶏むね肉のパン粉焼きや、なすや白和え、どれもおいしかった〜!
お味噌汁と五穀米も注文したらバランスも良かったし!
彼はパンを購入。ブルーベリーのパンはクリームチーズが入っててかなり好み♪

androidapp/467501308262306161387434662.png

その後、無印で買い物と家具や雑貨を見て、歩き回って疲れたので
キルフェボンに行ってみたら60分待ち・・・!!!Σ(゚д゚lll)ガーン
仕方ないので諦めて、千疋屋のフルーツパーラーに行ったら、
いつもより混んでなくてすぐに入れました。

久しぶりの千疋屋、今回は2Fの席へ。
そしてフルーツパフェを注文!(1365円)
お値段に見合うだけの味とボリューム。
彼も予想以上のデザートに満足していたようです。

androidapp/46753130826230613989284660.png

銀座と言えば、近いうちに資生堂パーラーに行ってみたいなぁ。
こちらは千疋屋よりもさらに高級なので、ちょっときれいな格好をして行きたいです。

私は新宿や渋谷、池袋のような街よりも、やっぱり有楽町&銀座が好きです。
落ち着いた雰囲気で、歴史があって、お店は質の高いものが多いからかな。
今は無き東京の実家から銀座はすぐ近くだったから、
物心のつかない小さい頃に母と一緒によく来ていたのかもしれません。

■Café & Meal MUJI
http://www.muji.net/cafemeal/

■銀座千疋屋
http://www.ginza-sembikiya.jp/
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

グリーンリース♪

フラワーアレンジメントを始めてから早4年4か月。
現在は師範科ということで、凝ったデザインの作品が多いです。

今回はグリーンアレンジのリース。
グリーンアレンジというのは、黄緑の草花を中心に白い花で
構成されたデザインのアレンジのことです。

見た目はとてもさわやかで、涼しげで大好きです♪
リースは特に好きなデザインなので、楽しく作りました。
私はリースを作成するとき、必ずデザイン画を描きます。

デザイン画というのは、ボールペンで大まかに草花を描き、
その上から色鉛筆で色を塗るだけの簡単な絵です。
絵を描くのは好きだし、頭の中のイメージを具現化できるので、
この方法が私には合っているようです。

黄色いひまわりも加わってぐっと夏らしさがアップ。
青くて小さなリンゴやアイビーを散らしてかわいらしさもプラス。
花材の黄緑やクリーム色や淡い緑色やピンク色を見ているだけで気持ちが楽になる。
そんな心の安らぎを得られる作品になりました。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

【祝☆3700号】5か月

今、私のお腹には5か月の命が宿っています・・・。
新たな命を授かったことに幸せをかみしめています。

ごめんなさい、嘘です(笑)

今日内示、月曜発令で来月から新しい職場に移ることになりました。
今の職場はたったの5か月しかいませんでした。
でもとても内容の濃い5か月間で、多くのことを学ばせていただきました。

特にいろんな人と関わって仕事を進めるのも面白かったし、
第三者の視点から会話を聞いたり、人を観察するのがとても新鮮でした。
小さい頃から人のすることを見たり聞いたりするのが好きだったので
私に向いていたのかもしれません。

次の職場は今とはまた全然違う仕事ですが、
自分なりに面白いところを見つけて楽しもうと思います。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

セブンイレブンのコーヒー

最近は朝から暑いので、朝からセブンイレブンの100円の
アイスコーヒーを飲むのが癖になっている。

100円でアイスコーヒーが飲める。それもなかなかおいしい。
冷凍庫から氷の入ったカップを取り出して、専用機械に入れて
ボタンを押すだけで抽出してくれる。とても手軽!

コンビニコーヒー、なかなかあなどれません。
NEWDAYSのホットコーヒーもおいしかったし。
スタバやドトールの大きな競争相手になるのでは???
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

理解者

どんな環境でも、自分を理解してくれる存在は大切だと思う。
職場でも私生活においても、自分を無条件で認めてくれる。
そんな人が近くにいるだけで、勇気が出て頑張ろうという気持ちになれる。

かつての私にとって、一番の理解者は両親だった。
今は一緒に暮らしていないということもあって
最大の理解者とは言えなくなっている。

でも、今は親よりももっと私を理解してくれる人がいる。
仕事でいろんなことがあっても、その人に話を聞いてもらうだけで
落ち着くのである(そしてときに厳しいアドバイスもある)。

今の職場でも、指導者とそのスタッフがいるけれど、
指導者はどんな意見があっても、スタッフの第一の理解者で有ってほしいと思う。
周囲の意見に惑わされず、冷静に客観的にスタッフをよく見て改善へ導いてほしい。

「どんなときも自分をわかってくれて味方になってくれる」
そんな指導者が一人でも増えるといいなと思う。
理解者のおかげで今、私が安心できるように、私もそういう存在になりたい。
posted by kaori at 23:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

クックTV

昨日、休みを頂いていたので、
昼間にぼーっとテレビを見ていたら、
ローソンの商品を使ったレシピを紹介していました。

それは、カット野菜を使ったザワークラウトでした。
ネットで調べたら、ちゃんとクックパッドに入っててわかりやすい!

ちょうどウィンナーが冷蔵庫にあったので、
ローソンじゃないけど(^_^;)
セブンでカット野菜(100円)を買って作ってみました♪

カット野菜は洗う必要もなく手軽です。
さっぱりとした味でした。

コンビニの商品×テレビ×クックパッドという
組み合わせ、なかなかいいですね!
今までカット野菜って買ったことなかったけど、
時短料理にはもってこい!の商品なんですね。

これからもこのクックTVのサイト、チェックしよーっと!

■クックTV
http://hicbc.com/tv/gogoneta/mon_cooktv/index.htm?mid=gogoneta20130819drce&cat=cat02&btype=bt25
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

読書力

今日は久しぶりに岩波新書を呼んだ。

齋藤孝さんの「読書力」という本で、
読書がいかに社会で必要か、ということを書いた本だった。
また、読書は教育の中に積極的に取り入れるべきだという
強い意思を感じた。

私は幼児期には本をよく読んだが、小学生になると
漫画やアニメなどの画像や映像で物語を楽しむことが多くなった。
でもそういった画像は、子供の想像力を削ぐものらしい。

大学に入ってから多少本を読むようにはなったが、
小学生〜高校生まであまり本を読まなかった私は、
古典と呼ばれる本を読んでいない。

ちょうど来月イギリスに旅行へ行くので、
イギリス文学を読んでみようと思った。
短大の時に学んだイギリス文学史を思い出して、
シェイクスピア、ジェーンオースティンあたりを読もうかと思っている。

読書力 (岩波新書)読書力 (岩波新書)
齋藤 孝

岩波書店 2002-09-20
売り上げランキング : 3538

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

嬉しいやら寂しいやら

先日、ほっとした出来事がありましたが、
今度は半面、寂しくなったり悲しくなったり
不安になったり心配になったりします。

もしかしたらこれってマリッジブルーに似た気持ちなのかもしれません。
もうすぐ結婚するってわけじゃなくて、例えの話ね(;´∀`)
新しい世界に飛び込もうとするその前に訪れる複雑な気持ち。

私は自分に自信がないから、本当に大丈夫なのかな?と不安なのです。
「大丈夫だよ」と嘘でもいいから言ってくれると安心します。
でも、一人暮らしの私は、毎日そう言ってもらえるわけではありません。

だから、不安になったら心の中でこう言っています。

『自分の良さを活かして前向きに行動していこう!』
『今、先のことを考えても仕方がない!』
『新しいことを学んで自分に付加価値をつけよう!』

こんなことを自分に言い聞かせれば、少しは気持ちも楽になります。
posted by kaori at 20:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月15日

津田沼

私は地名が好きである。
地名の由来とかワクワクする。
Wikipediaに載ってるので時間を忘れてむさぼり読む。

さっきまでは『津田沼』を読んでいた。
津田沼と言う地名は、「谷津」「久々田」「鷺沼」という
3つの地名を複合してできた地名である。

津田沼は、埋め立てによって海岸線がどんどん東京湾へせり出していったので
昔の海岸線の名残が感じられるのがおもしろかった。
海が少しも見えない普通の住宅街に海苔屋さんがあったのも海を感じることができた。

津田沼、懐かしいなぁ〜。
高校を卒業してからしばらく行ってないけれど、きっと変わったんだろうなぁ。。

地名は楽しいね。いつか地名研究がしたい。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | なつかし話。昔話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

マイペースな私

最近つくづく思うのは、私はマイペースな人間だなーということ。
自分のペースで仕事がしたいし、遊んでいたい。
誰かに言われるままではなく、自分のしたいようにしたい。

振り返ってみると、小学生の頃までは親の言うとおりにしてきたけれど
中学生くらいから、自分の考えで行動することが多くなっていたと思う。
親が希望する学校や、仕事ではなく、自分の考えで進路を決めた。

私は他人を巻き込んでまで自分流を通す方ではないけれど、
自分のペースややり方を乱されるのは好きではないみたい。
今までストレスを感じていたのは、そういう場合が多かった。

今の仕事がわりと気分的に楽だと感じていたのは、
自分のペースで仕事ができるからだということに気付いた。
でも、そんな仕事や生活がずっと続くとは限らない。

もし今後、自分のペースややり方が乱される状況になった時、
どうやってストレスを乗り越えるか、それが課題。
だけど今、それを考えるのはやめとこう。
そのときになってから考えても遅くはないだろうから。
posted by kaori at 22:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

あつい

暑い。とにかく暑い。

朝起きる。暑い。
お昼休み。空気が暑い。
夜。まだ暑い。
深夜。暑い。

日傘をさしているが、地面から暑い。
おそらくアスファルトは高い温度になっているに違いない。
犬とか猫は、足の裏をやけどしないだろうかと気になる。

そう言ってる私は、地面を手で歩かないのにやけどした。
炒め物をしていて、コンロの端で手を焼きました。
暑い、いやこっちは「熱い」だね。
posted by kaori at 22:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

一歩も外へ出ない日

あまりの暑さに、今日は一歩も外へ出ませんでした。
食事も冷蔵庫の中にあったもので済ませました。

夜は鶏ひき肉、オクラ、じゃがいものカレー!
家にある物だけで作った割にはとてもおいしかった。
夏はなぜか辛いものが食べたくなるね。

眠いので今日は早めに寝ます。
おやすみなさい。
posted by kaori at 23:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

暑い思い出

ここ数日の暑さは異常である。今日はついに各地で
6年ぶりの40℃越えになった。

東京は暑い。でも、名古屋や大阪に比べれば涼しい。
私の感覚で言うと、東京>>名古屋>>>大阪。

私の母の実家は大阪なので、子供の頃はよく数週間大阪に行った。
大阪は朝から暑い。朝ご飯を食べているとシャンシャンと鳴くクマゼミがうるさい。
朝は扇風機をつけて、高校野球を見ながら朝食を食べる。
羽根に向かって「あ"〜〜〜〜〜」と遊ぶ。

それから夏休みの宿題をちょっとだけやって、アニメ特集を見る。
大阪のテレビ局でやっているアニメ特集は古いものが多く、
ウルトラマンセブンや妖怪人間が特に面白かった。
妖怪人間は暑い夏に見ると怖くてひんやりしたのを覚えている。

昼間も暑いので外には出ない。ごろっと横になって寝る。
起きたら夕方になるまで果物やお菓子や冷たいものを食べて、銭湯に行く。
さっぱりとした後は、夕食を食べて布団を敷いて寝る。
そんな毎日だった。

東京も暑いけれど、私には子供の頃の暑い東京の記憶はない。
なぜなら父の実家の東京に行くのは毎年春休みだったから。
「夏=大阪=暑い」が私の夏休みの記憶の大半を占めている。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

寝てた

昨日はよく眠れず、今日は一日眠い日を過ごした。
夜ご飯を食べて、ソファーに横になっていたら
NHKのニュースを見ながらいつのまにか寝ていた。

気づいたらサザンが出ていて懐かしい歌を歌ってた。
NHKに出るなんて珍しいなー・・・と思っていたらまた寝ていた。

目が覚めたら「夏をあきらめて」を歌っていたので
あ、この歌好きなんだよねー・・・と思いながらまた寝てた。
気づいたら23時半だった。

そういう日もある。きちんと寝るようにしよう。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

安心安心一安心

今まで胸にずっとつかえてひっかかっていたことがあったのですが、
ようやく今日それが解消されて、ほっとしました。

4月から気持ちを入れ替えて前向きな気持ちでいられたことが、
このような結果に結びついたのかもしれません。

私もやっとこれで安心できます。
肩の力を抜いて新たなステージへ進みたいと思います。
posted by kaori at 23:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

本籍地がわからない

今日は昨日の宣言通り、10年パスポートを申請しに都庁へ行った。
東京都は月〜水に限り、19時まで窓口が開いているので大変助かる。
予想通り、窓口は混んでいて申請するのに並んだ。

10年パスポートなので、写真がきれいに撮れるかどうか気になったが、
少し高くても人に撮ってもらった写真の方が写りが良いと思い、
パスポート窓口の前にある写真店で1500円出して撮ってもらった。
その結果、2008年の写真よりも若く見える写真でほっとした。

ところが、申請書を書くときに本籍の番地まで書かなくてはならずあせった。
なぜなら、私の本籍地は今はもう住んでいない、家もない父の実家で、
番地も今は存在しない番地である。地名までは分かったのだが番地までは自信がなかった。

以前は車の免許証に本籍地が書かれていた。
しかし、今の免許証は個人情報保護のためだったか、
白くマスキングがされて見えないのである。

そこで買い物中の母に電話をして聞いてみた。
母も今一つ自信なさげだったが、おそらく大丈夫だろう。
私の本籍地はずっとこのまま変わらないのだろうか。
ま、そんな遠いところでもないし、このままでもいっか・・・。

無事申請も終わり、来週受け取りとなった。
私にとって初めての「赤いパスポート」。
ちょっとだけ大人になった気分・・・?
posted by kaori at 23:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

パスポートと私

私が初めてパスポートを取得したのは、うら若き乙女の18歳の頃だった。
当時、5年パスポートにするか、それとも10年パスポートにするかで悩んだ。
なぜなら、当時の私は10年以内には結婚して姓が変わると信じていたからだ。

しかし・・・姓が変わることはなく25歳の時、パスポートを再申請した。
その時も5年パスポートにした。理由は前回と同じ。

さらに、31歳の時3回目の申請。
この時も5年パスポートにした。理由は前々回と同じ。

そして明日・・・4回目の申請をする。
でも今度は10年パスポートにする。
決して結婚をあきらめたわけではない。(悪あがきと言わないでね)

パスポート申請手続きのHPを見ると、改姓手続きは
900円の手数料、2時間で受け取りができるらしい。
それなら、5年パスポートを2回申請するよりも、
改姓手続きをしたとしても10年パスポートの方が安上がりではないか!!!

今度は変なジンクス(?)にはとらわれない。
5年パスポートでも10年パスポートでも結婚とは無関係!
私は明日、人生初めての10年パスポートを申請する。
posted by kaori at 23:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

探し物、続々と見つかる

ここ数日、いろんなものをなくしており、もやもやとした気持ちを抱えていた。
ところが、その探し物のうち2つが今日連続して見つかったのだ!

1.リップグロス(ロクシタン)
愛用していたのだが、仙台出張中に突然紛失した。
ホテルに置き忘れたと思っていたのだが、バッグの中に入っていた
ポケットティッシュのビニールの中に入っていた。

2.タオルハンカチ(セリーヌ)
母か祖母にもらったタオルハンカチを勤務中に紛失。
どこかで落としたはずだが、職場の落し物コーナーを見てもなかった。
今日、帰りにふとロッカーの上を見ると私のタオルハンカチが置いてあった。
誰かが置いたのだろう。でもできたら落し物係へ届けてほしいなぁ、と思った。

あとは、愛用していたMACの口紅がまだ見つからない。
これも捨てたはずはないので、どこかから出てくることだろう。
なくしものをするということは、『もっと物を大事にしなさい』という
お知らせなのかもしれないね。。。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

懐かしい風景

今日は昨日より暑かったので、映画を見に行きました。
宮崎駿監督のスタジオジブリ作品「風立ちぬ」です。

零戦を作った堀越二郎の話をメインに、堀辰夫の小説「風立ちぬ」を
一部取り入れた物語になっていました。

タイトルのとおり、風を感じる映画でした。
ストーリーは少しもの悲しいのですが、いつもながら絵がとてもきれいです。
「あれ?写真?」と一瞬錯覚を覚えるような場面もありました。

例えば田舎の風景や、大正時代〜昭和初期の街の風景。
駄菓子屋さんの雰囲気や、畳の質感まで伝わってきます。
深川の一銭蒸気のシーンも当時の水辺の雰囲気がよくわかりました。

それにしても、あれだけ一生懸命作った飛行機が
一機も残らずに戦争が終わってしまうとは、
いくら仕事とはいえ、設計者は悲しい気分になるに違いありません。

自分の操縦で空を飛ぶって気持ちよさそうですね。
私には無理だと思いますが、自由に空を飛べたら素敵です。
パイロットに憧れる少年の気持ちがわかるような気がしました。

■風立ちぬ 公式サイト
http://kazetachinu.jp/
posted by kaori at 23:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

花火

初めて実家の近くの花火大会に行った。
水辺で打ち上げられた花火は、人もそれほど多くなく
涼しい風が吹いて寒いくらいでした。

たまには浴衣を着て出かけるのもいいものです。
小学生から中学生の女の子は甚平を着ている子も多いのですね。
最近はかわいい柄も増えてたので着やすいのかもしれません。

私は今年は紺の浴衣で行きました。
20歳の時に着ていたものですが、16年経った今も
帯を紫に変えると華やかになり、大人の雰囲気(?)で着れました。

帰りは虫の音が響く水辺をぶらぶらと歩いて帰りました。
夏の夜の散歩はいいものですね。
また来年も行きたいです。

DSC_0203.jpg
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

さようなら「N」

私がまだ新入社員だった13年前、ドコモのケータイというと
「N」こと、NECの機種が大人気でした。

当時二つ折りの機種がNECしかなく、カチっと音を立てて
開く所作がかっこよくて、私もN502iのピンクを買いました。
メタリックの渋いピンクで大変気に入っていました。
どのお店も品切れで、私はたまたま残っていた機種を手に入れました。

そんな「N」もスマホから撤退するとのこと・・・。
フィーチャーフォンやタブレットは継続するとのことですが、
一時代を築いた「N」がスマホから撤退するのは、なんだか寂しいです・・・。

スマホも良いですが、みんな右に倣えでスマホにする必要はないと思います。
フィーチャーフォンにもいいところはたくさんあります。
メールと通話をメインに使っている人や、ボタンのクリック感が好きな人は
絶対にフィーチャーフォンがおすすめです。

■NEC、スマホから撤退 新規開発中止、フィーチャーフォンは継続
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1307/31/news095.html
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする