2013年04月28日

友人と銀座へ

今日は短大時代の友人に誘われて、藤城清治さんの影絵横丁展を見に
銀座の教文館へ行ってきました。

この本屋さん、前から知っていましたが、9Fまであるとは知りませんでした。
その9Fにあるホールでこびとや猫の影絵がたくさん展示されていました。
私はよくこの影絵を目にしていましたが、藤城清治さんという方だと
言うことは初めて知りました。

モノクロの作品もありましたが、やはりカラーの作品はきれいです。
ピンクやブルーやグリーンなどのきれいなパステルカラーの絵に
黒い影絵がくっきりとコントラストを作っています。
絵柄もこびとや猫などかわいらしく、幻想的な風景になじんでいます。

androidapp/349181304282258301144871352.png
コスモスの絵とこびとがかわいらしかったです。
※写真撮影は許可されていましたので、一部掲載します。

新宿や銀座など、私が普段訪れている街の絵もありましたが、
藤城さんの描く絵だと、無機質な都会の景色も
こんなにも温かみのある絵に変わるんだな〜と感動しました。

震災で被害のあった南三陸や石巻、気仙沼、福島第一原発の絵もありました。
実際に被害地に赴き、スケッチをしたそうです。
現実的な絵には、力が込められていて、思わず見入っていました。

androidapp/34920130428225822678616982.png
私がかつて訪れた南三陸の防災庁舎です。

影絵展を後にして、6Fのナルニア国と称されているフロアに行きました。
そこには子供向けの本がたくさん並べられていました。
子供の頃によく読んだ「はらぺこあおむし」や「てぶくろ」などの
絵本があって懐かしかったです。

その後、フルラの地下にある「フルラカフェ」でフルーツパフェを食べました。
いちごとキウイのシャーベットにバニラアイス。さっぱりとして美味しかったです。
銀色の椅子で、モダンなカフェでした。

androidapp/34932130428225827127287132.png

カフェの後は、H&Mで590円のTシャツを2枚買って、
うおがし銘茶でしゃん(100g)を買い、有楽町の無印をぶらぶらと見るという
いつもの私のパターンに友人も付き合ってもらいました。

そしてあっという間に17時。
地元の駅に帰り、彼にLOTO7を6口プレゼントしてもらい
(これがホワイトデーのプレゼントらしい(;・∀・))、

androidapp/34937130428225825-858824299.png

夜は昨晩の残り物と、空芯菜の炒め物。
デザートは、いちご1パックと生クリームを泡立ててボールに入れたままを並べて
パックのいちごをそのままボールへ入れて「生クリームフォンデュ」。
男らしく、がっつりといただきました。幸せすぎる〜〜〜〜〜〜!!!

androidapp/34947130428225819-1430576489.png

・・・という連休2日目でした。

■藤城清治 影絵横丁展(教文館公式ホームページ)
http://www.kyobunkwan.co.jp/blog/archives/3264
posted by kaori at 23:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

花金ハイ

ここのところ、金曜になると気持ちが開放されて
つい仕事帰りにぶらぶらと本屋などに寄り道をし、
夜ご飯も遅くなり、夜更かし(今朝は3時就寝)をしています。

その結果、朝は早起きできず、
ゴミ収集車は遠くに行ってしまい、
お花のレッスンには遅刻(T_T)

これではいけませんね。
なんとかこの花金(懐)ハイを解消し、
休みでも11時就寝、6時半起きのリズムを作らなくちゃー!
posted by kaori at 09:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

私の「軸」

ずーっと前、私が20代前半の頃。
就職活動をするにあたって、自己分析をしていた。
自己分析は、他人から自分がどういう人間なのかについて意見をもらうと
参考になると聞いて、私は当時親しかった家族、友人、彼に聞いた。

その時に、当時付き合っていた彼に言われたことをふと、思い出した。

「kaoriには一本通った「軸」がある。その軸は決してぶれることがない。」

私の「軸」。それは一体何だろうか。
良く言えば、信念かもしれないし、悪く言えば頑固さなのかもしれない。

当時の私は強い信念、夢があった。
将来に対して確固とした夢を持っていて、それをかなえるために必死だった。
その必死さ、まっすぐさが、彼の目にはぶれない軸に映ったのだろう。

さて、今の私はどうか。
ぶれない「軸」はあるのか。
私の「軸」はゆるぎないものか。

多分、その軸はとっくに折れて、
風に吹かれてゆらゆら揺れている。
それが今の私だと思う。
posted by kaori at 22:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

このハンコ屋さん・・・

今日フェイスブックのフィードで見つけたこのハンコ屋さん・・・。

http://www.ito51.com/

名前が・・・

「邪悪なハンコ屋 しにものぐるい」

すごいインパクトですΣ(゚д゚lll)

でも、ハンコ自体はかわいいし、テーマも面白くて笑えます!!!

特に笑ったのが、「捕食」
野生のなまなましさと、かわいらしさとのギャップがうけます。

とても面白くてかわいいので、職場の回覧用のハンコに買おうかと思ってます。
ネコにしようかな〜。それとも小動物系にしようかな〜。

■邪悪なハンコ屋 しにものぐるい
http://www.ito51.com/
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

久しぶりの日記

先週末から実家に帰ったりしていたので、日記を書いていませんでした。

最近、自分の中でいろいろと考えることがあり・・・。
私は飽きっぽいので、毎日同じ日々は嫌なのですね。
同じ日が続くと飽きる。つまらないと感じる。

小さい頃から親からあれはだめ、これはだめ、と言われてきましたが、
今もそれは変わらないような気がします。
そのたびにガッカリと肩を落とす私がいます。

この家に住んで早9年。
今の生活が嫌いではないけれど、どこか面白みがありません。
やはりそろそろ私の生活にも変化をつける時期が来ているのかもしれません。
posted by kaori at 23:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

認めてくれる人

リスクを恐れて決断できなくて、実力もないのに
プライドだけは高くて私と言う人間は本当に困る。

小さい頃から傷つきやすいのに、傷ついたように見せたくなくて
表情を隠すから、人からはクールな人と思われているけど本当は違う。

誰かに認められたくて、でも認められないから
少しでも私を認めてくれる人がいると安心する。

そういう人とずっと一緒にいられたらいいなと思う。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

100円

今日の昼休みに清掃活動をしていたら、100円を拾いました。

さて、突然ですが心理テストです。
あなたなら100円拾ったらどうしますか?

A:もちろんネコババでしょ
B:交番に届けます
C:元の場所に戻しとく





A:お金に執着心のある人ですね
B:真面目な人ですね
C:面倒なことは避ける人ですね

さて、どうですか?あたってましたか???
私の独断と偏見で作ってみました(笑)

ん???私?
そりゃもちろん「B」ですよ!
(でも届けるのを忘れるところが私らしいのだ)
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

【3600号】激安スーパー閉店

残念なことに、私が頻繁に利用していた激安スーパーが今月末に閉店することになった。

それを知ったのは、私がたまたま今日マヨネーズを買いに訪れた時のこと。
スーパーの張り紙に「閉店セール」と書いてあったので驚いた。

その激安スーパーは、地元でも有名なお店で、アド街にも出ていた。
外観は全面黄色で、細長い立方体の看板には赤い文字で店名が縦書きに書かれている。

お店の建物も大分古かったし、近所に大手のスーパーができることもあって
これ以上の経営は難しいと判断したのかな・・・。

それにしても、メール会員で時間限定で野菜などが安くなるのが良かったし、
意外な掘り出し物が見つかるのも面白かったのに・・・。
とっても残念。これから私はどこで買い物をすればいいのー???

この街独特の『昭和な雰囲気』が、これでまたひとつ減りました。

【お知らせ】
この記事で「毎日ひとりごと」は「3600号」に達しました!
11年と3か月半続けてきて、ようやくここまで来ました。
これからも続けますので楽しみにしていてくださいね。
posted by kaori at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

新玉ねぎ

この時期は新玉ねぎがおいしい。

ただ、レンジで3分ほどあたためて、鰹節をたくさんかけて
ぽん酢をかけるだけでとてもおいしい。

あたためたところに、とろけるチーズとバターをのせて
さらに塩こしょうして食べるのもおすすめ!
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

奇面組

昨日、久しぶりに無料漫画サイトの「Jコミ」を見たら、
「ハイスクール!奇面組」があったので、ちょっと見てみたら、
これが結構面白くて夜更かししてしまいました。

小学校の3年か4年の時に、クラス会で私の班が出し物で奇面組のアニメソング
「うしろゆびさされ組」を歌ったことを思いだしました。
しかし、当時の私はこのアニメを見ていなかったので、指揮者をしたのです(笑)

弟がたくさん漫画を持っていたのは知っていたけれど、
ちゃんと読んだのはこれが初めてかも。
今から30年ほど前の漫画だけど、それほど古さを感じさせないし
これから仕事で疲れたときとかに読んでみようかな。

■Jコミ
http://www.j-comi.jp/
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

目覚まし鳴らない&乗り過ごし

今朝、5時半ごろに目が覚めた。
まだ1時間は眠れるので、寝たら目覚ましが鳴らず、
いつも起きている時間より30分過ぎていた。

電車に乗ったら途中で座れたので、本を読んでいたら
降りる駅を乗り過ごしてしまった。
反対側の電車に乗ったら、さっきとは全然違って空いている。

そうか、こっち側の電車は朝は空いているんだ、と気づく。
やっぱりこっち側に引っ越そうかな〜。と考えた。
ちょっとした失敗が新しい発見につながった。
posted by kaori at 22:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

やっぱりデパ地下が好き

異動してからしばらくの間、デパ地下へ行くことはできなかったけれど、
今日は少し心にも余裕が出てきて、仕事の帰りに寄ってきた。

デパ地下はやっぱり楽しい。
売っているものも定期的に変わるし、見ているだけでも楽しい。
季節感や、流行を商品から感じることができる。

私は一人身だから、少しでもいいから上質なものを食べたいという気持ちがあり、
「味百選」のコーナーで村上重の漬物を買うのが習慣になっている。
ここは本当に美味しい。今日は日野菜を買った。
休日にじっくり味わうことにしよう♪

と言いつつも、節制生活も好きな私は、
半額になっていた真鯛のあらを買って、家に帰ってあら煮を作った。
うろこを取るのが大変で、手ににおいがついてしまったけれど
味はとてもよくて満足のいく料理ができた。
posted by kaori at 23:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

犬の里帰り

NHK総合で22時から放送されていた『21頭の犬たち ふるさとへの旅』を見た。

飯館村で避難生活を送っている人たちが飼っていた犬たちを
岐阜県にあるNPO法人が預かっており、その犬たちが2年ぶりに故郷へ帰り
飼い主たちと再会するという内容。

飼い主の方たちのエピソードから、愛犬への思いが伝わってくる。
愛犬は飼い主を覚えてはいるものの、ふるさとである飯館村のことは
忘れているようだった。犬の環境への順応性がそうさせたのだろうか。

わずか3時間の再会時間で、飼い主たちは自宅へ帰ったり
野山を走らせたりしていた。
だが、別れの時間が来て、また離れ離れになってしまう。

飯館村は現在も放射線が高い。
村に住んでいた人たちは現在も避難生活を続けている。
そして犬たちも遠い岐阜で避難生活は続く。

東日本大震災からもう2年がたつが、原発事故によって
今も避難生活を強いられている人たち、犬たちがいるということを
私たちは忘れてはいけないと思った。

■21頭の犬たち ふるさとへの旅(NHKネットクラブ)
https://pid.nhk.or.jp/pid04/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20130409-21-16051&pf=f
posted by kaori at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

ハチ公の思い出

今日は4月8日。
ハチ公の日だそうです。

ハチ公というと、私が思い出すのは、
映画の「ハチ公物語」。
小学生の時に見ました。
ハチがかわいくて、犬が飼いたくなったことを思い出します。

それから、初めて私が渋谷のハチ公を訪れた時のこと。
小学校1年と2年の間の春休みに
母の友人との待ち合わせに行った時のことです。

渋谷の駅前は、今と変わらず人がわんさか。
まだ背が低かったせいか、人がいっぱいいたせいか、
肝心のハチ公はどこにいるのか、はっきりわかりませんでした。

当時、弟がウルトラマンに夢中だったので、
駅前の缶バッチの露店で、ウルトラマンとバルタン星が
戦っているバッチを買ってもらっていました。

私は当時流行っていた「かおり」という名前入りの
缶バッチを買ってもらったかなぁ。
でも、ウルトラマンがオリジナリティがあって、
少し羨ましかったな(笑)

時は過ぎ、社会人になってから仕事で
何度か渋谷に行ったけど、キャッチセールスの
お兄さんに腕に手をかけられたのが
ものすごく嫌で、それ以来しばらく渋谷を避けていました。

今は用事があれば行くけれど、もうキャッチに
引っかかるような歳でもないから、
たまには遊びに行ってみようかな?
posted by kaori at 18:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | なつかし話。昔話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

笄・宸翰・御製

まだ風は強かったものの、昨晩の雨はどこへやら、
今朝は青い空が広がっていました。お出かけ日和です♪
今日は昨年の6月以来の江戸東京博物館に行ってきました。

特別展で大河ドラマ「八重の桜」の展示がされているからです。
ドラマのあらすじがわかってしまいましたが、興味深く見ました。

ところが、展示されている中に私がわからない言葉が出てきました。
それがタイトルにも書いた「笄(こうがい)」「宸翰(しんかん)」
「御製(ごせい)」の3つ。
とても気になったので、さっきネットで調べてみました。

まず、「笄」から。これは、漆塗りの黒い棒状の物でした。
櫛、かんざしと並んで展示されていたため、女性の髪の装飾品であることは
わかったのですが、使用用途が今一つわかりませんでした。

Wikipediaによると、以下のようなものだそうです。
笄(こうがい、「髪掻き」の転訛[1])とは、髪を掻き揚げて髷を形作る装飾的な結髪用具。元は中国のもので、現代中国語ではジー(jī)と読む。頭が痒い時に髪型を崩さずに掻くなど、女性の身だしなみに欠かせない装身具としても使われた。
日本においては、日本髪に欠かせない「櫛」「簪」「笄」の三点セットのうち、笄は櫛に継ぐ由来の古さを誇る。
江戸時代の辞典には「先が耳かきのものを簪、そうでないのは笄」と区別してある。


ふむふむ。そうだったのですね。
日本髪を結うことがなくなった現代では、女性の私でもわからない言葉になりましたが、
江戸時代には女性のおしゃれには欠かせない用具だったようです。

次に「宸翰」と「御製」。
孝明天皇が禁門の政変の忠誠を称えて、旧会津藩主の松平容保に授けたものだそうで、
これを入れたという筒状の道具が展示されていましたが、
そもそも何のことかよくわからなかったので、気になっていました。

まず、「宸翰」とは天皇直筆の書簡のことだそうです。
そして、「御製」とは天皇の和歌のことだそうです。
この2つを賜った松平容保は筒に入れて首にかけ、
死ぬまで手放すことはなかったということです。

知らない言葉はまだまだたくさんありますね・・・。勉強になりました。

■笄(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%84

■孝明天皇下賜の宸翰・御製(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%B9%B3%E5%AE%B9%E4%BF%9D#.E5.AD.9D.E6.98.8E.E5.A4.A9.E7.9A.87.E4.B8.8B.E8.B3.9C.E3.81.AE.E5.AE.B8.E7.BF.B0.E3.83.BB.E5.BE.A1.E8.A3.BD
posted by kaori at 22:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

近い未来と遠い未来

2年ぶりの異動で、ドタバタしているうちに
1週間が終わった。

この歳になると、新しいことがすっと頭に入らなくなる。
焦らずマイペースでいこう、と
日々自分に言い聞かせている。

今の仕事がすごく嫌だというわけではないけれど、
私はやっぱりやりたいことがある。
その道に進みたいのだけど、そのためには
たくさんの壁があって、それを乗り越えなくてはならない。

会社に入ったのは、自分の社会勉強のためだった。
でも、今は生活のために働いている。
だけど、やっぱりやりたいこともやってみたい。

時間を見つけて少しずつ、その準備を進めたいと思う。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 将来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

眠いのでそろそろ寝ます。

おやすみなさい。

また明日!
posted by kaori at 23:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

早寝早起きの日々

先日宣言した通り、今週はずっと11時就寝⇒6時25分起床が続いている。
(…と言ってもまだ2日しかたってないけどね)

7時間寝るとすっきりするし、早起きすると電車もちょっとだけ空いている。

昼間眠くなるのが少し辛いけれど、体を慣らしていきたい。

これからも早寝早起きがんばろう!!!
posted by kaori at 23:05| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

新しい職場

今日から新しい職場。異動はこれで5回目になるのかな。
今までとはまた違う環境のためか、私は知らない間に
肩に力が入っていたようだ。

夕方になると首こりから来る頭痛が激しくなり、
歓迎会ではやっとのことで話ができるという状態だった。

でも、新しい職場の人も分からないことも親切に教えてくれて
いい人が多くて安心した。
新しい仕事に新しい生活。あせらずにじっくり頑張ろう。
posted by kaori at 23:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする