2012年03月31日

【パッチワーク】No.22 イギリスのツタ



久しぶりにパッチワークが完成しました。

今回はイギリスのツタ。
布の取り方が難しいというネットの評判でしたが、
私は遅れを取っていたおかげで
あらかじめデアゴスティーニのサイトを見ていたので
全く問題なく布を取れました。

全部直線に縫えばよかったので簡単でした。
やっぱりできあがると写真より素敵だし
何より愛着がわきますね〜。

次はパターンをいったん休んで、今年数え年で米寿になる
祖母へのプレゼントを作ろうと思います。
posted by kaori at 20:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

恋する雑貨

NHK総合で今日の夜10時から放送されていた「恋する雑貨」という番組を見ました。
番組のタイトルからして、私の好みで期待大!!!

いろんなかわいい雑貨を求めて、世界各国を訪れるという番組。
今回はパニエ(かご)を求めて田丸麻紀さんがパリ郊外のベルサイユへ行ったり、
バブーシュを求めて生方ななえさんがモロッコに行っていました。

どの雑貨もセンスよく、かわいいものばかりで心が躍ります!
色とりどりの雑貨が映るとワクワクします!
また、出演者の衣装も素敵で目を魅かれます。

BGMも番組オリジナルのようで、ほんわかしていていい感じ。
新番組のようなので、ぜひ今後も見たい!!と思ったんだけど・・・。
この番組、『BSプレミアム』の新番組なのですね。。。
せ、、、宣伝だったのか。。ガ━━(;゚Д゚)━━ン

でも、私はBSプレミアムが見れないのですね・・・(ノД`)シクシク
なんか悲しい・・・。
「世界ふれあい街歩き」ものんびりした雰囲気が好きでしたが、
今後はBSでしか見れないのです。。。

となると、そろそろ私もBSデビューかしら???
でも毎月何千円もお金がかかるのよね。
ど、、、どーしよー・・・。

私はBSだけ見たい。(特にNHKのBS)その他の有料番組はいらない。
お得にBSを見るにはどういう方法があるのか調べてみようと思います。
(誰か詳しい人、教えて〜!!)

■恋する雑貨(NHK)
http://cgi2.nhk.or.jp/navi/detail/index.cgi?id=12s7320120402
posted by kaori at 23:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

コンビニスイーツ

昨日までの不調も今日は無事回復し、
いつもの好奇心と楽しさが戻ってきた。

私は精神面が不調になると甘いものが食べたくなる。
それもクリームたっぷりの洋生菓子が食べたくなるのだ。

昨日は会社帰りにスタバのバニラフラペチーノをアーモンドシロップに変更した
通称『杏仁フラペチーノ』と桜デニッシュというキューブ型のデニッシュを食べた。
桜あんとクリームが入っていて美味しかった。(コーヒーと合いそう)

そして今日は、ファミマで「卵と牛乳で作ったしっとり口どけロールケーキ」(150円)を
買ってきて、夕食後に紅茶と一緒にいただいた。
クリームも甘過ぎず、口当たりもなめらかでちょうど良い味だと思う。

androidapp/1610120329234105264856511.png

最近のコンビニスイーツはがんばっている。
ちょっと前のコンビニスイーツは、味が甘過ぎたり値段も高めで
あまり買う気がしなかったけれど、今はローソンのプレミアムロールケーキを始め、
どのコンビニも味を競っていて質の高いスイーツに仕上がっている。

コンビニスイーツのいいところは、安くて美味しくていつでも手に入る点!
どんどん競ってより質の高いスイーツを提供してくれるとうれしいな〜♪

#私がなぜ今日無性にコンビニのロールケーキを食べたくなったのかというと、
 こちらのサイトを見たからです↓すごくおいしそう・・・。(;゚д゚)ゴクリ…

■【コンビニの本気】絶対ハマる!絶品コンビニスイーツ・カテゴリ別まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2133249103575096201?&page=1

#ちなみに私、最近甘いものばかり食べていたためか、1キロほど太りました(;´д`)トホホ…
posted by kaori at 23:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

不調

今週に入ってから精神面が不調で仕事もあまり効率よくできず、
何をやっても面白くない、美味しいと感じない状態です。

将来に夢も希望も持てず、気分は落ち込む一方。
やりたいことも特になく、今もぼーっとしています。
テレビを見ても面白くなく、すぐに電源を切ります。
音楽を聴いても気分が盛り上がりません。

こんなことを言うと変だと思われるかもしれませんが、
私は毎日面白いことや楽しいことを探しながら生きてきました。
しかし、この歳になると、自分がやりたいことはほとんどやってきて
行きたいところもだんだん少なくなってきました。

ちょっと人生に飽きているのかもしれません。
posted by kaori at 19:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

努力は報われるもの?

努力は決して報われるものではない。
何年頑張っても報われないことも多い。
努力して報われたのは、学校のテストの点数くらいだった。

社会に出てからは努力しても無駄だということを何度も経験し、
そのうち努力しなくても生きられると思った。

けれど、努力をせずに生きる毎日は張り合いがない。
見た目は様になっていても、味のない料理のようだ。

私は何のために生きればいいのかわからない。
この人生で何をしたいのかもわからない。
posted by kaori at 20:17| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

千人風呂

今日は宿を後にして、朝から源泉掛け流しの温泉に行ってきた。

江戸末期から続く古い温泉旅館で、この旅館には
日本最大の総檜風呂である「千人風呂」があるという。

私は「千人風呂」というと、青森の八甲田にある
酸ヶ湯温泉の方しか知らなかったのだが、
蓮台寺温泉に隣接するここ河内温泉にも存在していたのだった。

青森の酸ヶ湯温泉同様、この「千人風呂」も混浴であったが、
平日の午前中ということもあり、男性客はゼロ。
そこで私は堂々と脱衣所から「千人風呂」へと潜入し、
広いお風呂を堪能した。

「千人風呂」は、深いところだと110cmもあるため、
背の低い私にはまさに温水プール状態となる。
長細いお風呂は端から端まで25Mプールのようだった。
(実際にはもっと短いようだが。。)

そこで(同行者以外に)他に男性客もいないことをいいことに、
頭にタオル一枚乗せた状態でスイスイと(?)
平泳ぎをしてみた。なんという爽快感!!!

これで私の混浴履歴がまた増えた。

私がこれまでに入った混浴温泉は以下のとおり。

・黄金崎 不老ふ死温泉
・黒根岩風呂温泉
・寶川温泉
・河内温泉 千人風呂

さて、駅に戻り、道の駅に寄ってみると
地元の小学生や中学生が作った風車で作られた
UFOや地球などのモニュメントが公園に作成されていた。

風車作りの体験コーナーが作られていたので
私も作ってみることにした。

私が作ったのは「桜」の風車。
10分ほどで完成した。
今日は風が強かったので、よく回った。
子供のようだが、出来上がってみると
かわいくて、なんだかとてもうれしかった。

androidapp/1650120326164706751860893.png

同じ公園にある足湯にも長い時間をかけて入ってきた。
地元の男の子が入ってきて、慣れた様子で
水とお湯を交互に入り、サイダーを飲んでいた。
春も夏も秋も冬も、年中入っているらしい。
うらやましい環境だ。

あっという間だったが、楽しい2日間だった。
posted by kaori at 16:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

潮騒の音を聴きながら

朝はちょっと早めに起きて、お弁当の準備。
今日は小旅行に出かけるため、電車の中で食べられるように
捨てられる容器におかず3種(豚肉の塩麹焼き、もやしときゅうりとにんじんと
ハムのサラダ、だし巻き卵)をつめて、おにぎり3種(梅、おかか、鶏そぼろ)
をラップに包んでから出かけました。

3月も末というのに肌寒かったけれど、とてもいい天気!
電車の中から海も空もきれいに見えました。
今日の宿の部屋からは、きれいな海岸が見えました。
沖縄の海に匹敵するほどの透明度を誇る海だそうです。

androidapp/1615120325211338-292155444.png

菜の花畑に行って春を感じることもできました。

androidapp/1616120325213128608444852.png

夕食はおいしい海の幸をたくさん食べました。
あわびの踊り食いや伊勢海老の活造り、金目鯛の煮付けは特においしかったー!

androidapp/1634120325213206-1167826972.png

androidapp/1635120325213144598909329.png

androidapp/1637120325221236-623582128.png

デザートのシャーベットや私が注文したショートケーキも食べれて満足。

さて、おなかもいっぱいで眠くなってきました。
今日は潮騒の音を聴きながら、眠りにつくことにします。。。
posted by kaori at 21:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

肩こりが楽になる体操

私は高校生か中学生か忘れたが、10代の頃から肩こりがひどい。
社会人になって3年が経った頃からデスクワークになり、
一日中パソコンを見るようになってから、ますます肩こりがひどくなっていった。

たまにマッサージに行くと、「堅いですね・・・」と言われる。
血液が肩に留まっており、首こりも相当ひどい様子。
腕を上げたり、首を上に向けるのも痛い。

しかし!!!この肩こりが楽になる体操をやってみたところ、
首が柔らかくなったみたいで、体操の前よりも後ろの方まで
首が上げられたので、『おおー!!!!』っと感動しました。

肩こりのひどい方、ぜひこちらの動画を見ながら試してみてね。
効果は実証済みです♪



■30秒で肩こりが楽になる体操がスゴいと話題に
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1597.html
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

電子黒板

夜、以前録画しておいたEテレの「ITホワイトボックス」という番組を見た。
テーマは、教育現場におけるITについて。

今、ITの導入が進んでいる小学校では「電子黒板」というものが1教室に1台あり、
先生が教科書を表示させてマーカーで線を引いたり、
自動読み上げの機能もついていているようだ。

何より驚いたのは、「電子ペン」と呼ばれるペン。
このペンを専用の用紙に書くと、生徒が書いたものが「電子黒板」に表示される。
専用の用紙には細かいドットが描かれていて、電子ペンの先についている
カメラがそのドットの座標(X,Y)を読み取って、電子黒板に反映されるという仕組み。

生徒はみんなの回答を一覧で見ることができて参考になるし、
先生がその中から良い解答を選んで拡大表示することもできる。
まるでクイズ番組みたいでおもしろそう!

一人一人の生徒がタブレット型の電子端末を持って勉強する日も近いかもしれないね。
アナログの黒板、教科書、ノートで育った私からは想像もできない世界。
いつの日か、次の日の時間割を見て、教科書やノートを用意することもなくなるのかな〜?

■第22回 ITで“学び”が変わる!?-ITホワイトボックス(Eテレ)
http://www.nhk.or.jp/itwb/3/programme/22.html
posted by kaori at 23:57| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然/科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

消えた花屋

2年前まであったはずの池袋駅構内の安い花屋がいつの間にかなくなっていた。
バラが5本で1000円の安い花屋で、以前お花の教室の人に教えてもらったのだが、
今日買いに行くと、花屋はなくなっており、代わりに違うお店ができていた。

昨年の震災以来、お花が高くなったと教室の先生も話していた。
また、今冬の寒さもあって余計に値上がっているらしい。
私は今日、卒業アレンジのためお花を3780円分買ったが、
とても少ない量になってしまった。

一体これだけの花材でどんなアレンジができるのだろうか・・・。
明日、デザイン画を描いて考えてみようと思う。

#池袋駅はものすごい人だかり。今日は何かある日なのかな?
 それとも給料日が近いから、お買いものに出かけているのかな?
 もうすぐ4月で人事異動も多いだろうから送別会なのかもしれないね。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

洞察力

今日は午後から、洞察力強化の社外研修に行って来た。

元々、洞察力はある方だと思うんだけど、
自分がまだ知らないことがあれば、今後何かの参考になると思って。。

私の場合、小さい頃は人のすることを観察するのが好きな、
おとなしくて変わった子だった。

みんながどういうことをしているのかを(・д・)ジーッと観察して、
興味のあることは、家に帰ってから、みんながしていることを真似てみるということをよくしていた。

小学生の時にも理科の観察記録を先生に褒められたし、
観察眼はわりとあるほうだと思う。

でも、観察力と洞察力は似て非なるもの。
観察力は客観的に事実を捉える力。
洞察力は表面上の事実から、その裏にある真実を捉える力。

これは仕事だけでなく、人生においても必要な力だと思う。

例えば、付き合っている彼女の態度や言葉の端々に出ている『微妙なサイン』に
気づかなかったことが、別れのきっかけになったり・・・。

自分の発言に反応した、一瞬の相手の嫌な表情を見過ごしたがために、
相手と絶縁状態になってしまったり・・・。

講師の方は、洞察力がないと小さな「サイン」に気づかず、
自分に対して甘く見てしまい、スルーしてしまうことで、
後で大きな失敗や大きな危険を引き起こすことがあると話していた。

『後から考えてみるとそうだった・・・』ではなく、
小さな「サイン」に気づいてすぐに行動することで、リスクを未然に防ぎ、
「普通の状態」を維持していくことが大事だとも話していた。

私は最近、ある仕事で「サイン」には気付いたものの、
根本的な対処をせず「スルー」してしまったことで
後で失敗につながったことがあったので、なんかすごく納得できた。

私生活でもこういうことってあるよね・・・。
気づいたら即対処!それが大事だよね。
(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン。。。
posted by kaori at 19:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

リノベーション

今日は実家の近所のマンションがかなり安く売られていたので、
知人(?)のお供で見に行くことにした。

築30年以上の物件なので、あまり期待せずに見に行ったら、
リノベーション物件がかなりきれいで新築そのものだったので驚いた。

窓からの眺望も日当りも良く、ここなら住んでも全く問題ない。
(…って、私が住むわけじゃないんだけど)
ただ、5階でエレベーターがないことと、駅から遠いことを除けば、ね。

古くても、ガラッとリノベーションすれば、
こんなに新築同然になるんだね。
なんか、ちょっとうらやましい。

近い将来、遠い将来、自分の先を思い描こうとしても、
私には全く何も描くことができない。

マンションを買うことはできても、
自分がそこに一人で住むことは想像できない。

けれど、30代も後半に差し掛かった今、
そろそろ私も誰にも頼らず一人で生きる覚悟と、
残りの人生で自分にできることを考えて実行しなくては、
と日々考えている。
posted by kaori at 20:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

さくら

最近、なぜか毎週見るのが習慣になってしまったちびまる子ちゃん。
なんと、今年25周年なんだってね。
そうか〜、私が小学生の時に「りぼん」で初めて見てからもう25年も経つのか〜。
時が過ぎるのは早いものじゃのう。。。( ゚д゚)

今日はちょっとシリアスな話で、道端で知り合った高校生の男の子が
料理修行のために夜行列車で九州へ旅立つ話だったんだけど、
その高校生の名前が「佐倉たけお」という名前で、
作者でもある、まる子の本名「さくらももこ」の名字とかぶっていた。
それはストーリーの中でも出てきていたが・・・。

実は、夜行列車の名前も長崎行の寝台特急「さくら」だった。
私は短大一年の時に旅行サークルの九州合宿の帰りに
この「さくら」のカルテット(4人個室)に乗って帰ってきたので、よく覚えている。

男部屋と女部屋の2部屋を取って、私たちはいつもの合宿の飲み会のように
男部屋に集まり、お菓子とお酒を手に夜遅くまで語り合ったものだった。
何を話したのか、今となっては全く思い出せない。

「さくら」も今はもう走っていない。
寝台列車もどんどん減っていく。
でも、私の記憶からは「さくら」が消えることはない。

日が明けて、列車が東京に近づくにつれ、廊下の窓から外を眺めて、
「だんだん夢から現実に引き戻されていくなぁ」とつぶやいた
あの人は今、どこでどうしていることやら。
posted by kaori at 22:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

まずいもの

今日のランチタイム、職場の同僚と「まずいもの」について話をしていた。
(食事中になんという話題だw)

私は基本的に食べ物は好き嫌いなく、なんでもおいしくいただく性分のため、
「まずい」と思った食べ物は、数少ない。
その中でも忘れられないのは、小学生の時に食べた「鮒寿司」である。

これは魚の鮒(ふな)を発酵させた押し寿司で、滋賀県の膳所と言うところの
郷土料理なのだが、ものすごくまずい。(地元の人、ごめんなさい。。。)

父が取引先からいただいた鮒寿司を、自宅で一人食べていたので
私も少しおすそ分けしてもらったのだが・・・
何とも言えない強いにおい!何とも言えない発酵した酸っぱい味!!
子供の舌には到底おいしいとは思えなかった。

もう一つ、まずいと思ったものがある。
それは小学生の時に、子供会でもらったニッキ味のゼリーである。

きれいな緑色をしていたので、私はちょっと心が躍った。
ふたを開けてそのきれいな緑色のゼリーを口に運ぶと・・・
ぎょっ・・・。こ、、、、これはトイレの芳香剤の味そのもの!!!
それ以上はどーーーしても、食べることができなかった。

記憶に残るまずいものは、それぐらいかな。。。
逆に考えるとそれ以外はおいしいものってことだから、
何でもおいしく食べることができた私って、幸せものだよね。

そして、たまに感動するくらい美味しいものに出会えた時は本当に幸せ。
『この世に生きていて良かった〜』と思えるくらい、私は食べることが大好きなのだ。

■鮒寿司(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AE%92%E5%AF%BF%E5%8F%B8
posted by kaori at 21:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

トイレの夢

皆さん、夢の中でトイレを探し回ったり、排尿する夢を見たことはありますか・・・?
きっと、一度は経験があるのではないでしょうか?
私は朝方に、たまに見ます。

今朝もトイレの夢を見ました。
少々下品な話になりますが、強烈な内容だったので紹介します。

私は学校のようなところにいて、トイレを探し回り、
やっとのことで排尿にたどり着ける!とほっとするのですが、
そのトイレはなぜか男女共用でとても広いホールのような場所なのです。
個々のトイレの仕切りはないか、仕切りが低くてすぐ隣が丸見えです。
もちろん戸もありません。しかも、和式です。

和式のトイレは昔のトイレのように一段上に上がっているもので、
なぜかとても便器が大きく、ものすごく汚いのです。
便器には苔が生えていて、足元はジメジメしています。
一段上へよいしょ、と上がるとあまりにも足元が悪いので、
ズルっと滑り、体の半分が便器に入りそうになりました。

そこで私はすぐ脇の「つかまり棒」に手をかけるのですが、
その棒も苔が生えていて、ズルズルしており、
苔が生えているためか、生あたたかく、ふっくらとした感触でした。

仕方なく、周りの目が気になりながらも(大抵、男性が見ています)
排尿をしていると、その時間が長くて、なかなか尿が出切らないのです。
排尿の後も、すっきりしないなぁ。。。と思っていると目が覚めます。

なぜか、私がトイレの夢を見るときは同じパターンです。
『不思議だなぁ・・・』と思って、先ほど、ネットで「夢診断」してみました。

すると・・・

(汚いトイレ) 不運 トラブル 体調悪化 生活習慣の見直しの必要性 無駄使い
(壁がないトイレ 丸見え状態) アピール欲求 性的欲求の高まり 執着による失態


ふむふむ、なるほどね〜。。。
トイレの夢って、生理的に排尿したい時に見ることも多いですが、
何かを『流したい』時に見る夢だそうです。

私と同じような経験をしている人がいるかしら・・・とネットで見てみると
いました!!!私と同じように汚いトイレが夢に出てくる人!!!

夢の中では、そのトイレが汚かったり,大部屋にあったり、人に見られていたり、「イヤだな〜」「ここではしたくないなあ〜」と思いながらトイレに入ります。なかなか、でなくて困りながら,一応排泄しますが、だいたい、すぐ夢から覚めて、すぐ本当のトイレにいきます。(発言小町より引用)


なんか同じ人がいるとうれしいですね。なんだろ、この連帯感は・・・。
多分、汚いトイレや人に見られているというのは、『ここでしちゃいけないよ』ということの
現れなのでしょう。

無意識のようで無意識じゃない、夢っておもしろいですね。

■トイレに行く夢を見て、漏れが心配(発言小町)
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/1024/454865.htm?g=03
posted by kaori at 20:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

スタバをカスタマイズ!

先日、こちらのサイトを見つけてからというものの、
どーーーーしても!スタバのドリンクをカスタマイズしたくなり、
仕事の帰りに地元のスタバに寄りました。

今回は、カスタマイズの定番『杏仁フラペチーノ』にしてみました。
オーダーは、「バニラクリームフラペチーノ」を「アーモンドシロップ」に変更するだけです。
見た目は「バニラクリームフラペチーノ」とあまり変わりませんが・・・。
口に含むと、、、あら不思議!?杏仁豆腐風味のフラペチーノになりました。

このカスタマイズは、無料でできるのでぜひおすすめです。
他にも、有料にはなりますが『ゴディバフラペチーノ』や『わらび餅フラペチーノ』など
いろんなカスタマイズが楽しめそうです。

また、ダイエット中やさっぱりした味をお好みの方は、ミルクをノンファット(無脂肪乳)に
すると良いと会社の方から聞きました。

スタバの楽しみがまたひとつ、増えました( ^ω^ )v

■スタバのドリンクを劇的においしくするカスタマイズ
http://matome.naver.jp/odai/2132869032961756501
posted by kaori at 22:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

美しいものを追う人生

昨日、大河ドラマの「平清盛」を見ていたら、佐藤義清がメインの回でした。

私は知らなかったのですが、この人が後に出家して
新古今和歌集で有名な西行法師になるんですね。

文武両道で容姿端麗、祖先が藤原鎌足という裕福な武士の家系に生まれ、
「北面の武士」というエリートコースを進んでいた佐藤義清ですが、
22歳にして妻子と別れ、突然出家したそうです。

出家の理由はいくつか説があるようですが、昨日のドラマの中では、
鳥羽院の妃である待賢門院に失恋して出家するという話になっていました。

出家の前に、このような歌を詠んだそうです。

『世を捨つる人はまことに捨つるかは 捨てぬ人をぞ捨つるとはいふ』
(出家した人は悟りや救いを求めており本当に世を捨てたとは言えない。出家しない人こそ自分を捨てているのだ)


私はこの気持ちが少しわかるような気がしました。
エリートコースを進むだけが人生ではないのだと思います。

佐藤義清はドラマの中で「美しいものを求めたい」と言っていました。
価値観は人それぞれ。皆がうらやむような、武士としての正当な道を進むことだけが
人生ではないのです。

武士のエリートコースを進むにせよ、出家して美しいものを追うにせよ、
自分にとって価値の大きいもの、それをとことん求める人生が私は一番だと思います。

■あの人の人生を知ろう 〜 西行法師
http://kajipon.sakura.ne.jp/kt/haka-topic23.html
posted by kaori at 22:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

あの日からもう一年



早いもので、あの日からもう一年が過ぎました。
外を歩くと、桃の花が咲きかけていました。もう3月なんですね。

あの時の揺れは今までに体験したことのない揺れでした。
東京も来たか、と一瞬、死を覚悟しました。

地震も怖かったけれど、原発事故はもっと怖かったです。
目には見えない放射線が、今も拡散していることを思うと、何とも言えない不安な気持ちになります。

被害の大きかった地域では、恐怖や不安だけでなく、
数字では表せない程の深い悲しみがあることと思います。

今朝、新聞で娘さんを亡くされた母親の手紙が載っていました。
読んでいたら、母親の何もできない無念な気持ちや悔恨の気持ちが伝わってきて、
胸が苦しくなり、涙がこみ上げてきました。

死は、死んだ当人よりも残された人の方が悲しみが大きいものです。
私は、自分を含め、誰がいつ死んでも後悔のないように、
周りには親切に、自分には素直に生きたいと思います。
posted by kaori at 21:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

トマト鍋

tomatonabe.jpg

今日の夜はトマト鍋。
最近トマトが流行ってるんだってね。

私は夕方からお腹の調子が悪かったけれど、
さっぱりした鍋でついついたくさん食べてしまった。
たまにはご飯を作ってもらうのもいいものだね。

明日は久しぶりにゆっくり過ごせる休日。
のんびりしよーっと!
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

金沢一人旅

昨日、出張で金沢に来たので、
今日は一日お休みをいただいて、金沢を一人旅しました。

バスの一日乗車券を買って、
まずは日本三名園のひとつ、兼六園へ。
雪づりが有名ですね。
池が多く、きれいな庭園でした。



次に向かったのは、金沢城公園。
改装中ということもあり、中には入らず、
入口で写真を撮りました。



その後、徒歩で21世紀現代美術館へ行きました。
水の中に人が見える不思議なプールがありました。
建物が現代的でとても立派です。



次はバスで香林坊へ移動し、ガイドブック片手に
長町武家屋敷跡を歩きました。



この雰囲気!いいですね〜。
古い家も多く、大変気に入りました。
小さな川も流れていて、その流れに沿って歩きました。

足軽資料館に立ち寄り、足軽の生活を知ることができました。
無料で2つも足軽の家を見学できます。
加賀は100万石だから、足軽も長屋ではなく、一軒ずつ家を持てたようです。



縁結びの神、貴船明神にも行ったよ。



またバスに乗って武蔵ヶ辻へ。
ここからすぐの、近江町市場を散策しました。
野菜や魚がいっぱい。とても大きな市場です。
お腹が空いてきたので、海鮮丼を食べました。



金沢らしく、エビの上には金粉が載っていました。
ゴージャス☆☆☆

ご飯を食べた後、橋場まで歩いて
ひがし茶屋街を歩きました。



ここは京都の祇園のような雰囲気です。
歩いていると、どこかから三味線の音が聞こえてきます。いい風情です!

浅野川もきれいでした。
京都の鴨川のようです。



ここではお茶をしようと決めていたので、
ちょっと高いけれど、奮発して「懐華楼」に行きました。

ここは金沢で一番大きな築190年以上のお茶屋だそうです。
昼は一般公開されていますが、夜は一見さんお断りとのこと。

館内見学は700円ですが、私はここであるくずきりを注文したので1800円です!

でも、高いお金を払った価値はあったかな、館内はとても素敵でした。






金箔織の畳!キラキラしてました。

そして私が食べたくずきりは、



じゃーん!黄金くずきりです!!
黒蜜の上に金箔が乗っています。

こんなに金を摂取したのは生まれて初めてではないでしょうか。
歯に金箔がはりついていないか、気になりました。

だんだん寒くなってきたので、バスに乗って駅へ帰りました。

金沢は小京都のようでした。
歴史ある建物や文化に興味がある私には、
武家屋敷跡や、茶屋街が特に良かったです。

お土産にはもちろん、好物の不室屋のふを買いました。
おやつのふを買ったので、週末に食べます。

夜はぶりとますの寿司の小箱を食べました。
一人旅は少し寂しいと気もあるけれど、
気兼ねせず、好きに行動できる自由なところがいいですね。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☔| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

かに

昨日、札幌の市場で買ってきた毛ガニが届きました。

424148_265419600202699_100002039820335_599843_2059602032_n.jpg

小ぶりなカニでしたが、一杯(って単位で合ってる?)食べたら、
お腹がかなりいっぱいになりました。

私はカニみそが好きなので、カニみそを2ハイ分食べたのです・・・。
あの甘くて濃厚な味!たまりません。。。

私はタラバガニよりも、毛ガニの方がカニっぽい味がして
美味しいと思ったので、こちらにしましたが、
食べるときは若干手が痛いですね。

でも味は最高でした。カニだけでお腹がいっぱいで、
ご飯を食べる余裕もありませんでした。

その後、疲れと満腹のためか、眠くて仕方ありませんでした。
posted by kaori at 23:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

グルメツアー?



今日もスープカレーを食べたり、



ボタン海老やいくらやいかや活たこ、
にしんやサメガレイ、つぶ貝のお寿司を食べたり、

市場でかにやほっけやいくらを買ったり、

もちろん仕事もしましたが、
なんだかものすごくグルメな2日間でした。

さて、明日会社行ったらまた木曜日は出張です。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

北海道へ

先週から始まった全国出張、2回目は札幌に来ています。

天候が悪く、16時羽田発の飛行機はよく揺れました。
飛行機が苦手な私は、離陸から終始ドキドキしていました。

今夜はすすきのにある海鮮の飲み屋さんで
刺身盛り合わせやじゃがバター、カニクリームコロッケ、鮭のかま、岩のりの味噌汁を食べてお腹いっぱい。
かなり満足で、もう仕事も終わった気分。(打ち合わせはまだ明日です)











先週からお好み焼きやうどんやサムギョプサルや野沢菜などを
ひたすら食べているせいか、昨日体重を測ったら
ここ数年で最高の体重を記録し、大ショック!

とりあえず、週末からダイエット開始します(;^ω^)
posted by kaori at 23:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

熱いハートを持ったクールな人

さっき、過去のメールを読んでいた。

私は何かに夢中になると、かなり積極的で情熱的なことがわかった。
よく周りからは「クールだね」って言われることも多いんだけど、
そんなことはない、むしろ熱い人間なんだと確信した。

そんな私は、周りから振り回されるのが好きではないようだ。
どちらかというと、自分がコントロールできる方が楽みたい。
でも、私は無理に人を巻き込んだり動かすわけではなく、
自然に私の言動を許容してくれると嬉しいらしい。

『過去は振り返るな』とよく言うけれど、
たまには幸せな過去を振り返ってみるのもいいものだな、と思った。
なぜなら幸せな気持ちがよみがえって、今の自分を心地よくさせてくれるからだ。

今ではすっかり忘れてしまった何気ないことも、私の人生を豊かにしてくれている。
幸せな気持ちを与えてくれた彼、友達、親、すべての人たちに感謝したくなる。
数年前の幸せなログが残っていて、本当に良かった。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする