2012年01月31日

はたまたどうなることやら

『はたまたどうやることやら』

とは、私が名づけた料理名である。

葉玉。

私は前回、前々回とこの野菜を使って
卵とじやサラダを作ったが、腹痛を起こした。

葉玉。

月曜日にランチに行ったレストランで
たまたま、葉玉のトマト煮込みがあった。
ドキドキしながら口に運んだ。
結果、腹痛はなかった。

もしかしたら、きちんと火を通していれば大丈夫なのかも。
そういえば、最初に作った「ぬた」は腹痛にならなかった。
葉玉に火を通していたからだ。

葉玉。

あと一本残っていた。
腹痛の原因にもなった野菜だが、味はとても好きだ。
火を通すと、少しぬめりが出るのも好みである。

今日はドキドキしながら、火を通した料理にした。
4cmに切った葉玉に、大根とにんじんの薄切りを加え、ごま油で炒めた。
その後少し水を入れ、韓国風に「ダシダ」を入れ、「コチュジャン」を加えた。
最後に溶き卵を入れ、ふたをして少し煮た。

甘辛い味の韓国風卵とじが完成した。
私のお腹は、『はたまたどうなることやら・・・』と思いながら食べた。
それをそのまま料理名とした。
『はたまたどうなることやら(葉玉だ!どうなることやら)』である。

食後しばらくたつが、私のお腹は正常だ。

皆様も葉玉を見かけたら、私のレシピをぜひ活用してほしい。

これがその「葉玉」↓↓↓
DSC_0677.JPG
posted by kaori at 23:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

告白

実は私・・・ずっと好きだった先輩に告白しちゃいました。

Σ(゚∀゚ノ)ノキャー


・・・嘘です。(年甲斐もなく失礼しました)

昨晩、映画化もされた『告白』を読了しました。

告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
湊 かなえ

双葉社 2010-04-08
売り上げランキング : 1839

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ここ数ヶ月暇を持て余していたので、職場の方のおすすめの本を借りて
自宅で暇を見つけては読書をしていたのです。
ちなみにこちらの『告白』は課長に単行本を借りました。

映画を見た人は知っているかもしれませんが、
この話は中学生とその担任教師の話です。
いろんな人が殺されます。いろんな人が殺します。
そしてラストはバッサリと・・・。
気になる方はぜひ読んでみてください。

作者の湊かなえさんの本はこれで2冊目です。
この人の本はとても読みやすいのでどんどん読めます。
ジャンルは推理小説になるのかな。
先が気になって時間を忘れて読みました。

湊かなえさんの作品で初めて読んだのは『花の鎖』です。
こちらの本もとても面白かったです。

花の鎖花の鎖
湊 かなえ

文藝春秋 2011-03-08
売り上げランキング : 32585

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いろんなお花も出てくるので、普段フラワーアレンジメントで
お花に親しんでいる私は、実際のお花を想像しながら楽しく読めました。
『告白』と違ってそんなにたくさん人も死なないから、
私のように怖いものが苦手な人でも安心して読めます。

読み進めているうちに、『あ〜〜〜そういうことか〜』と話がつながってきます。
この小説を読んでいて何より驚いたのは、謎の人物『K』の正体が
大学時代の彼と全く同じ名前、同じ大学だったことです。
あ、そんなことはどうでもいいか・・・(;・∀・)

どちらとも良い作品だと思いますので、ぜひ読んでみてくださいね!
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

寒いけれど温かい

今日も寒い一日だった。
昼から銀座へ出かけたのだが、日産ビルの温度計を見ると5℃。
そりゃ寒いわけだ。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

銀座古川でハンバーグステーキを食べたり
androidapp/1395120130002855-1166438760.png

千疋屋でいちごパフェを食べたりして
androidapp/1397120130002644-1101633499.png

銀座を満喫♪

他にもいいことがあったりして・・・( ^ω^ )

帰り道、外はものすごく寒かったけれど、
私の心は温かだった。
posted by kaori at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | しあわせ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

腹痛の原因

一昨日の晩御飯の後、私は激しい腹痛に襲われた。

おそらく食あたりだろうと思っていたが、古いものは何も食べていない。
おかしいな〜と思いながら、床に就いた。

そして今日、体調も大分よくなったので、普段通り料理をした。


菜の花のからしマヨ和え


葉玉と大根と人参のツナサラダ

その他にキャベツの味噌汁(めかぶ入り)、納豆、ご飯
という、いつも通りの野菜中心メニューだった。

しかし・・・!!!
食後、またも激しい腹痛に襲われたのである。

トイレで目をぎゅっと閉じて痛みに耐え、
悶え苦しむ中、『もしかしたら』と思った。

そう、確か一昨日は葉玉の卵とじを作った。
あの時にも葉玉を食べていたのだ。
葉玉にはそれほど火を通しておらず、さっと炒める程度だった。

今日はその葉玉を生で使い、サラダにした。
多少の辛みがあったものの、大人なので気にせず食べた。

その『辛み』が私の体には大敵だったようだ。
『ちょっと辛いな〜でもま、いっか。食べちゃえ。』
これがいけなかった。

私は玉ねぎの辛みを食べると、お腹が痛くなることが分かった。
玉ねぎがダメなんて、、、まるで犬のようじゃない。
(犬には玉ねぎをあげてはいけないそうです。中毒になるらしい。以下参照)

タマネギや長ネギなどには、犬の血液中の赤血球を壊してしまうアリルプロピルジスルファイドという成分が含まれています。その成分によって、犬がタマネギを食べると、赤血球が破壊されて、急性の貧血や血尿などを引き起こす場合があります。

もしかして、、、私って犬???(∪^ω^)わんわんお!

小さい頃に飼っていた犬に口周りをなめられていたから
私の体の中に犬の成分が入り、体の中が部分的に『犬化』したのだろうか?
ど、、どうしよう:(;゙゚'ω゚'):

そのうち体毛が濃くなってフサフサになって
鼻と口が前に突き出てきちゃったら・・・。
ああーーーー犬人間になっちゃうかも。。。

そのうち犬人間になったら『かおりいぬ』をかわいがってね。
よろしく♪(∪^ω^)わんわんお!
posted by kaori at 21:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

マイペース

大学時代に、ある先輩から

「kaoriちゃんって、良い意味でも悪い意味でもマイペースな人だよね」

と言われたことがある。

確かにそうかもしれない。

他人に左右されるのはあまり好きではない。
だから、自分のやりたいことをやりたいようにできるのが一番気楽。

今日も昨晩からの腹痛のためか、体調があまり良くなく食欲もなかったので
仕事を片付けてから、午後は休むことにした。

家に帰ってからひたすら寝た。
起きたのは20時頃。寝たらだいぶ楽になった。

私は私のペースでこれからものんびりやりたいと思う。
周りに何と言われようと、私はこれからもマイペースで生きていく。
posted by kaori at 21:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

目と目で通じ合う

食後、なぜか激しい腹痛に襲われ、薬を飲みました。
たまにあるんですよね、こういうことが・・・。

晩御飯を食べながら、毎回録画している「カーネーション」を見ました。
(ドラマでは不倫ではありますが)いいですね、恋愛って・・・。

特に同じ組織やグループ内での秘められた恋っていうのは、
目を合わせるだけでも気持ちが通じ合っているという確信が得られますね。
気持ちを通わせるのに、近くにいる必要はないのです・・・!

私は恋愛から遠ざかり、日に日に干物になっている気がします。
やはり女性は恋愛をしないと美しくなれないと思います。
恋愛をしている女性と、そうでない女性は見た目ですぐにわかります。

#このタイトルで工藤静香を思い出した方は私と同世代ですね!
posted by kaori at 20:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

東京エクセル物語

私はExcelの関数がひそかに好きだ。
仕事でも、もちろん使っている。
いくつかの言葉を打ち込むだけで、人の倍以上のスピードで仕事を片付けてくれる。
まるで魔法の言葉のようだから(仕事を楽にしてくれるから)・・・好き黒ハート

今日も頭を悩ませながら、IF関数やVLOOK関数を組み合わせて
手作業だと時間がかかる仕事もすぐに終わるように工夫してみた。
本当に関数って素晴らしい〜!

そんな関数好きな私が最近見つけたおもしろいサイトが
「東京エクセル物語 〜私の心の中の関数〜」。

この物語は29歳の女性が主人公の恋愛ストーリー仕立てになっていて、
話の中に出てくる関数を学べるようになっている。

それにしても、なぜ恋愛ストーリーに関数が出てくるのか・・・?
その理由がすごい。

ななななななーんと!主人公が婚活をしていて、
パーティーで出会った男性のデータをエクセルで管理しているのである・・・!!!
Σ(゚д゚lll)ガーン

項目は名前の他に、身長、血液型、職業、収入、出身大学などがあり、
それらをIF関数とAND関数で判定しているのである!
真由美・・・お、、、おそるべし!!!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

でも、話自体はなんか妙に感情移入しちゃうな。
大学時代の彼も出てきたりしてね。
それぞれの話のタイトルも第1話「IF〜もしもあなたが…」のように、
トレンディードラマ(懐)みたいでいいね。

私は関数の勉強よりも、ストーリーの結末が気になって、
先日全6話を一気に読んだ(笑)
この物語のテーマソング『私の心の中の関数』もBGMとして聞いてみてね。



もっと関数を使えるようにしたいと思い、帰りに本を買ってきた。
「東京エクセル物語」とこの本で、Excelマスターになりたいな〜。

■東京エクセル物語
東京エクセル物語 -私の心の中の関数

#シーズン2も始まっている様子。こちらはなぜかSF仕立てです。
http://www.hello-pc.net/excel-story-macro/
posted by kaori at 23:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

行きたいところ

寒いですね・・・。今、窓から外を見たら霙(みぞれ)でした。
雪の割合がかなり多いみぞれ。もうすぐ雪だけになりそうです。

寒いので温かい話をしようと思います。
一昨年、マーシャル諸島に行ったときにスノーケリングをしました。
海の上をプカプカ浮いて、きれいなサンゴや魚を見たのが楽しかったです。

ダイビングは別世界が見れるので、スノーケリングとはまた違った面白さがあるけれど、
潮の流れが速いし、だんだん陽の光が届かなくなるのが少し怖い。
スノーケリングは陽の届く範囲で穏やかに泳げるのがうれしいです。
ずーっと海の上で浮いていたくなります。

さっきスノーケリングのサイトを見ていたら、
東京からわずか3時間で行けるという、絶好のスノーケリングポイントを見つけました。
それも船で渡らないと行けない秘境らしいのです。

それが南伊豆の「ヒリゾ浜」。
名前も秘境感が漂っていて、かなり興味がわきました。
本土では最高レベルの透明度だそうです。

あ〜、ここに行ってみたい!!!
今年の夏はぜひ行きたいです。
一緒に行ってくれる人、募集中♪

■ヒリゾ浜 in 南伊豆
http://snorkeling.jp/fun/travel/travelog02.html
posted by kaori at 21:44| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

Yes,And…

『面白そうだな』と思って、先日録画しておいた
NHK Eテレの「スタンフォード白熱教室」。
昨年5月に放送されていた「白熱教室」シリーズの番組で、
今年に入ってからアンコール放送されている。

さっき第1回「ブレーンストーミングで可能性を探れ!」を見たところだが、
「素晴らしい!!!」の一言。
先生の講義の展開もテンポ良く、単純明快でわかりやすい。
生徒の意見も奇抜でありながらも、わかりやすく的を得ている。

社会に出てから絶対に役立つ講義だと思う。
内容は、社会人になってから受けたコンサル会社の研修に近く、
それを100倍くらい洗練させたもの。

この講義内容、学生だけでなく社会人にこそ、おすすめ。
下手な研修に参加するよりも、ずーっとわかりやすく、効果的だと思う。
これが無料で視聴できるとは・・・なんていい番組なんだろう!

今回のテーマは、ブレーンストーミング。
私も何度も研修で受けてきたけれど、この講義が一番わかりやすかった。

テーマ、メンバー、人数、場所、環境など、ブレーンストーミングに
必要なものの説明を行い、次に課題を出して、グループワークをする。
その合間に先生がブレーンストーミングに必要なポイントを紹介していく。

この講義の中で、私が一番心に残った言葉は、番組の最後にも紹介されていた
『Yes,And…』
日本語訳にすると、『うんいいね、それで…』という感じになるのかな。

私たちは普段仕事でもプライベートでも、人の意見に対して
『Yes,But…』(うん、でもね…)と言いがち。
ところが、そう言うと相手もいい気分はしないし、アイディアもそこで止まってしまう。

だけど、この『Yes,And』を使えば、意見はさらに飛躍し
思いがけないようなアイディアが創り出される。
相手の意見を肯定し、さらに自分の意見を付け加える。
その際、法律など世間一般のルールは一切無視するのがポイント。

私が『Yes,And』で思い出したことがある。
それは小学校3年生の頃に、クラスメイトのTちゃんと『雨の行方』について
想像を膨らませていたときのことだ。

その時期は梅雨で、教室の窓から雨がひっきりなしに降っている様子を二人で見ていた。
運動場が水浸しになって、ところどころに『雨の道筋』ができていた。
それを見て、『このまま雨が降ったら…』と私かTちゃんのどちらかが話し始めた。

『そしたら、雨が川になって…』とどちらかが言った。
『そしたら、川が池になって…』
『そしたら、池が湖になって…』
『そしたら、湖が海になって…』
『そしたら、海が地球全体に広がって…』
『そしたら、地球全体の海が宇宙に広がって…』

そんな調子で窓の外の『雨』は宇宙にまで広がっていった。
その様子をを横で先生が面白そうに聴いていて、
しばらくすると、先生が時折発行していたクラスの文集に
私とTちゃん連名の詩として掲載された。

子供の頃って、知識がないからこそ、自由な発想ができるんだよね。
私たち大人は知識がいっぱいで、ありすぎるから発想がそこで止まってしまう。
職場でミーティングをしていても、『Yes,But』が怖くて意見ができない。
また、自分の中で『Yes,But』をたくさん作って発言も行動もしない。

講義の最後に先生も言っていた言葉を借りると、
今の日本や世界のように困難な世の中だからこそ、その知識を一切無視して、
『Yes,And…』で自由な発想をして、大きなチャンスに転換していくのがいいよね。

昨晩の第二回も録画してあるので、これから見よーっと!

■スタンフォード白熱教室(NHK Eテレ)
http://www.nhk.or.jp/hakunetsu/stanford.html

#一昨年の『ハーバード白熱教室Justice』も面白かった。
 この先生の本は一時期、人気がありましたね。
-Justice(2010年04月11日)
http://caorine.seesaa.net/article/146264548.html?1327199703

#Tちゃんとの詩のエピソード。
-首都水没(2010年09月01日)
http://caorine.seesaa.net/article/161252200.html?1327202238
posted by kaori at 12:16| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

キルトフェスティバルへ

今日は冷たい雨の一日でしたが、お昼に母と後楽園で待ち合わせて、
東京ドームで開催中の「キルトフェスティバル」へ行ってきました。

土曜日ということもあってすごい人(中年女性がほとんど)でしたが、
きれいな作品やかわいい作品に感動しました。

あそこに出展をしている作品はもう『芸術』の域に達しています。
生地一つ一つをまるで絵の具のように使っていて、
遠くから見るとグラデーションになっている作品もあります。
抽象画のような作品もあれば、物語になっている作品もあります。

DSC_0647.JPG
赤系もかわいい!

DSC_0640.JPG
グリーン&ブルー系もいいですね。

DSC_0638.JPG
先生方のバッグや小物もとても良かったです。


キャシー中島さんのトークショーや、三浦百恵さんの作品もありましたよ。
(ものすごい人気でした・・・)

DSC_0636.JPG
キャシー中島さんのトークショー。きれいな方でした。

「不思議の国のアリス」の展示があったり、ヘキサゴン特集もありました。
ヘキサゴン特集には、1930年代のアメリカのキルトもありました。
時代を感じさせないデザインで、と〜〜〜〜〜っても素敵でした♪

DSC_0649.JPG
「不思議の国のアリス」のコーナーには、トランプの兵隊もいました。

帰りはお店でキットとかチロリアンテープとか布とかいろいろ買っちゃいました。
(前に一人で行ったテーブルウェアの時もいろいろ買ったっけなぁw)

母は歩き疲れてぐったりでしたが、私も少々疲れました。
夜は寒かったので、体をあっためようと思い、
「ユッケジャンうどん」を作りました。
先日、韓国式うどんを買っていたので・・・。簡単でおいしかったです。

DSC_0671.JPG

また来年も行きたいな〜!

■東京国際キルトフェスティバル(東京ドームシティ)
http://www.tokyo-dome.co.jp/quilt/

■ユッケジャン風うどん(COOKPAD)
http://cookpad.com/recipe/47855
posted by kaori at 23:57| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

初雪

今日の東京は初雪でした。

寒さが苦手な私は、雪の中を歩くのは苦手だけど、窓の中から雪を見るのは好き。
白い粉が空や街の中を舞うのはきれいだし、
降り積もった雪は、灰色の都会を真っ白にしてくれるから。

7年前に、初雪について書いた記事がありました。
今読んでみると、ちょっと気恥ずかしいけれど
今よりもずっといい文章を書いています。

最後の2段落を読んでいたら、少しだけ胸が切なくなりました。
雪と冬が好きだったあの人は、同じ東京の空の下、
どんな気持ちで今日の雪を見ていたでしょうか。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

花いちもんめ

さっきちょっとネットで調べものをしていたら、
子供の頃によく学校のみんなで遊んだ『花いちもんめ』の歌詞が出てきました。
地域によって歌詞に違いがあるようですね。

このわらべ歌は悲しい人買いの歌のようですね・・・。
「花」は子供や娘の例えと言われているようです。
それが現代にも子供の遊びとして残っているとは、皮肉なことです。

ちなみに私がいたところ(名古屋&瀬戸)では、こんな歌詞でした。

---------------------------------------------------------------
かってうれしい はないちもんめ
まけてくやしい はないちもんめ

となりのおばさん ちょっとおいで おにがいるから よーいかん
おかまかぶって ちょっとおいで おかまそこぬけ よーいかん

ざぶとん(ふとん?)かぶって ちょっとおいで
ざぶとん(ふとん?)びりびり よーいかん

あのこがほしい あのこじゃわからん このこがほしい 
このこじゃわからん そうだんしましょ そうしましょ

(相談)

きーまった!
○○ちゃんがほしい
△△ちゃんがほしい

(ジャンケン)
---------------------------------------------------------------

母の子供の頃は、「たんすながもち」という歌詞があったと話していました。
地域によって大分違うんですね。

小学校の運動場で砂埃立てながら、大声で歌っていた日が懐かしいです。
髪を振り乱しながら、叫ぶように歌っていた元気のいい子もいたけれど、
私はそういう子を見て笑いながら、少し遠慮目に普通の声で歌う子でした。

今も昔も性格は変わってないってことですね(´∀`*)

#こちらのサイトにいろんな地域の歌詞が載っていました↓

■はないちもんめの歌詞について教えてもらえませんか?
http://homepage2.nifty.com/osiete/s597.htm
posted by kaori at 22:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | なつかし話。昔話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

フレンチディナー

今日は仕事を定時であがり、担当の皆さんとお食事会に行ってきました。
レストランは私おすすめの『かえりやま』。
前の前の職場の皆さんとよくランチに行ったレストランの一つです。

フレンチのコース料理です。
その内容は以下のとおり!

----------------------------
■鴨のリエット(クセになる美味しさ!)
original.jpg
※写真撮り忘れたので某サイトから画像お借りしました。

■アミューズ(「インカのめざめ」の上に白身魚が乗っていました。)
DSC_0628.JPG

■オードブル(彩りあざやか!イカ、スモークサーモン、黒トリュフ。ガラスの器もきれい。)
DSC_0629.JPG

■メインディッシュ(魚料理を選択しました。あっさりした味です。)
DSC_0630.JPG

■デザート盛り合わせ(3つもついていてうれしすぎる!プリンが濃厚でうまし。)
DSC_0631.JPG
-------------------------------------------------------
・パッションフルーツのムース
・ソルベ
・濃厚プリン
-------------------------------------------------------

■コーヒーとお茶菓子(ビスコッティ、オレンジピール、セサミの焼き菓子)
DSC_0632.JPG

あーーーーーーどの料理もとてもおいしくて幸せでした♪
また行きたいな。今度はランチで!
posted by kaori at 22:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | しあわせ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

真冬のサイクリングA

真冬のサイクリング@の続き。

京浜東北線沿いをひたすら北上し、東十条を通り過ぎて赤羽に行くことにした。
自転車で行くのは初めて。

赤羽って実は駅を降りたことがないんだけど、ものすごく都会!
大型スーパーもあるし、商店街もあるし、TSUTAYAなども一通りあるし便利そう。
商店街で「茂蔵豆腐」の豆腐ハンバーグとがんもを買った。
(うちの近所では売ってないからね・・・。)
がんもは人参と一緒に煮て、今晩のおかずにしよう♪

さて、赤羽まで来たから、久しぶりにカレーうどんを食べに行こう。
前に旧別宅の主と行ったことのある「すみた」へ。
自転車だとあっという間に来れるんだね。

DSC_0611.jpg
熱くて辛いカレーうどんで体があったまった!

ここまで来たら、川沿いをサイクリングしたい。
岩淵方面へ進み、隅田川まで来たら・・・。

DSC_0613.jpg

猫が隅田川の堤防の階段で日向ぼっこしていた。
今日は風もなく、あたたかかったからね。

隅田川を渡って、荒川との分岐点、岩淵水門へ。
一昨年以来になるのかな。
今回は一人で来たけれど、やっぱりこの景色は好きだな〜。
空が広くて、気分がすっきりする!!

DSC_0617.jpg
やっぱりここは東京最北端の『シテ島』だね。

DSC_0615.JPG
旧岩淵水門は赤色。

DSC_0618.jpg
新しい水門は水色。

その後、荒川沿いをずーっと走ることにした。
人も少なくて、空も広くて、とっても気持ちいい!
ずーっとまっすぐに延びている舗装道路も走りやすいけれど、
私は川沿いに整備された曲がりくねった道の方が好きだな。

DSC_0624.jpg
♪The long and winding road…♪

DSC_0623.jpg
空は青く、どこまでも続く・・・。

DSC_0625.jpg
江北橋からはスカイツリーも見えたよ。

12時15分ごろ出発し、3時40分ごろ帰宅。
およそ3時間半のサイクリングだった。
普段運動していないせいか、足が痛い・・・。
posted by kaori at 18:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真冬のサイクリング@

年明けから気分が低調だったので、休みを取って気分転換をすることにした。

せっかくの平日休みなので、優雅な時間を過ごそうと思い、
家の近所のカフェで遅めのモーニングを注文。

『パン全部』と言うと、食パンのトースト、バゲット、クロワッサン、ロールパンの
4種類のパンとポテトサラダ、ジャムがついてくる。
トーストにはバターがたっぷりと塗られていて美味しい♪

DSC_0602.jpg

珈琲を飲みながら、北区の雑誌を読む。
ふむふむ・・・私の知らない、いいところがいっぱいあるんだね。
『そうだ!今日は天気もいいし、お昼からサイクリングに出かけよう!!!』

てなわけで、ものすごく久しぶりに愛車『sora』号を駐輪場から出した。
ほこりだらけのサドルとハンドルを拭いて、タイヤの空気を入れて、Let's GO!!!

DSC_0607.jpg

まずは行ったことのない、『名主の滝公園』で滝を見て、
マイナスイオンを浴びてこよう!
自転車で10分ほどで到着。早っ!!!

都内とは思えない緑に囲まれた公園。
急こう配の山道もあり、人もいなくて一人で歩くとちょっと怖い。
そして滝を発見!

DSC_0603.jpg
女滝

DSC_0604.jpg
男滝

女と男、2つの滝があるのね・・・。でも今日は女ひとりなの。。。(´Д⊂グスン
他にも2つ滝があったけど、見つからなかった。

思いのほか早く着いたので、もうちょっと遠出してみることにした。
とりあえず東十条方面まで走ってみることにした。
すると、高架の下に不思議なモニュメントを発見。

DSC_0609.jpg

こんなに人気のない暗いところですが、児童遊園なのだそう。

それにしても、なぜ『ちんちん山』というのだろうか。
その理由は遊園の中のプレートに書かれていた。

DSC_0608.jpg
明治時代から昭和にかけて、北区とその周辺には、陸軍の関連誌視閲が数多く点在していました。その当時、これらの施設は、物資や人間を運搬するための軍用鉄道と呼ばれる専用軌道で結ばれていました。

この辺りでは、板橋、十条の火薬製造工場と王子の火薬製造工場を結ぶ軍用電車が、チンチンと鐘の音を鳴らしながら、盛土の上を走っていたそうです。そのため、付近の住民は、この盛土を俗に「ちんちん山」という愛称で呼んでいました。

かつて、この場所には、ちんちん山の下をくぐる石積みのトンネルがありました。
このトンネルの上部には、3個のだんごを三角形の形に並べ、その上に、もう1つだんごを乗せたような珍しいマーク(当時の東京砲兵工廠のマーク)が刻まれていました。現在、このマークを含め、トンネルの石積みの一部が園内でもモニュメントとして使われています。


なるほど、そういう歴史があったのね。
この辺りは戦前、軍の施設が多かったらしい。
それにしても薄暗くて、とても不思議なところだった。

Aへ続く・・・。
posted by kaori at 18:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

ふぐづくし

今日は友人2名と一緒にふぐを食べに行きました。
友人のBirthdayでもあったので、ロクシタンで買った
ハンドクリームと石鹸のプレゼントを贈りました。

3年前に両親と行った神楽坂の玄品ふぐ以来かな。
今回は銀座一丁目へ行きました。

androidapp/1295120117005515-312043024.pngandroidapp/12961201170055021307880662.pngandroidapp/1298120117005452108101131.png
androidapp/12991201170054431967592565.pngandroidapp/1300120117005358-180085065.png


・・・もう全部美味しい!
本当にふぐは美味しい!!!
〆の雑炊も最高だったわ〜。

幸せ〜なひとときを過ごしました。
明日は休みをとったので、ゆっくり読書でもしようかな。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | しあわせ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寝れない。

12時に寝たはずなのに寝れない。
1月に入ってから気分が優れず、
考え事ばかりしている。

その悩みを解消しようと、行動はしてみるものの、
かえって自分を苦しめる結果になっている。

一時的に気分が良くなることもあるが、
しばらくするとまた同じことを考えている。

自分はどこへ向かっているのかだんだんわからなくなり、
時間が過ぎるのが怖くもあり、
何か見えないものに追われて、不安な気持ちをずっと抱えている。

自分のアイデンティティがなくなっていると感じる。
何をやっても中途半端で、何も結果を出せていない。

努力しても、頑張っても、報われないことはたくさんある。
私という人間が明日いなくなったとしても、
困る人は多分いないだろう。
誰からも必要とされていないことを認めるのは、とても辛いことだ。

残り何十年もこのような苦しい思いを抱えながら生きたくない。
私は誰かに認められたい、大切にされたいという思いが強い。
けれど、最近は認められないことが続いて、
自分で自分を責める日々が続いている。
posted by kaori at 00:47| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

久しぶりの自由が丘

すごく久しぶりに自由が丘へ行ってきた。
多分1年半ぶりじゃないかな。

いろんなお店を見てまわるだけでも十分楽しいけれど、
今日もまた雑貨を買いました(シール、ティッシュケース)。
本当に私好みの雑貨ばかりで楽しい♪

ランチは私の大好きなソレイアードの生地が
テーブルクロスやクッションカバーに使われているCafe CAVANONへ。
中庭の大きなメイプルが特徴的なオシャレなカフェ。

モンブランを食べたり、大きな苺の載ったプリン(苺一会)を食べたり
(⇒今日は「15(いちご)」の日だからね♪)
スイーツも堪能してきたよ。(⇒そんなに食べていいの???)

androidapp/1291120115223603-925541492.pngandroidapp/1290120115223630-1142893972.pngandroidapp/1292120115222209-1609783211.png

久しぶりに行ったので道がよくわからず、
ちょっと迷ったけど、迷ってもお店は至る所にある。
そして意外な発見もある。
それが自由が丘のいいところかもしれない。

自宅からは乗りかえ1回だけで行けるというアクセスの良さも魅力。
また遊びにいこ〜っと。
posted by kaori at 22:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

カーテンコール

今日は今年初めてのフラワーアレンジメントのレッスンに行ってきました。

作品は雪柳を使った春らしいアレンジでした。
とても大きく、豪華な作品ができて満足です。
私の部屋の一角だけがレストランか結婚式会場のようになっています。

教室ではいつもイージーリスニングの曲が有線で流れています。
古今東西のインストゥルメンタルの曲でとても落ち着きます。
私の好きなビートルズの曲もよくかかります♪

聴いていて『いいな』と思った曲はその場でノートに時間を書いておき、
レッスンが終わった後で、有線へ曲の問い合わせをしています。

今日も前から『いいな〜』と思っていた曲があったので、忘れないうちに時間をメモ。
帰宅してから問い合わせをしたところ、やっと曲名がわかりました!!

それがこちらの「カーテンコール」。
1996年リリースのGLAYのアルバム『BELOVED』に入っている曲ということです。
私は当時流行っていたGLAYを聴いていなかったので、今日原曲を初めて聴きました。

ご存知の方も多いかもしれませんが、とてもきれいでいい曲です!
ピアノで弾きたくなるような、美しいメロディラインです。



▼カーテンコール(Wikipediaより)
作詞・作曲:TAKURO
この曲の原型はTAKUROが中学生のときに出来ており、YOSHIKIに絶賛されたといわれている。
ベストアルバム『THE GREAT VACATION VOL.2 〜SUPER BEST OF GLAY〜』にも収録されている。

Wikipediaで調べたところ、GLAYの曲を作曲しているTAKUROはビートルズが好きなんですね。
割とアップテンポの曲が多いと思っていたけれど、このバラード曲はとても心に響きました。
今までちゃんとGLAYを聴いたことはなかったので、今度ベストアルバムを借りてみようと思います。
posted by kaori at 20:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

春の装い

最近、ブログに書くことがなくて困ってる・・・。
とりあえず今日のことでも書いてみようかな。

仕事が終わった後、久しぶりに服を買いに出かけた。
ニットを2枚(白とグレー)、スカート1つ。
スカートはなんと珍しく花柄!!!
私が花柄のスカートをはくなんて、大学時代の民舞以来(多分)。

一足早く『春』のような装いで、明日は足取り軽く出かけよう♪
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

確率が低いから安全?

大学時代、原子力発電を推進していた先生の講義を聴いて
本当に大丈夫なのだろうか・・・と疑問を感じていたけれど、
先生が言っていた『安全』なものではなかった。

先生は言っていた。
確率からすると、原発の事故は飛行機事故よりも確率が低いのだと。

確かに確率は低いかもしれない。
でもその被害は飛行機事故よりも甚大だ。
先生はその事実を目にしないまま、数年前にこの世を去った。

放射能は目に見えないから怖い。
ネットでさまざまな悲惨な情報を目にする。
それが事実ならば、本当に恐ろしいことだ。

将来の子供のためにも、安全安心な生活が確保されるよう
きちんと事実を公開してほしいと思う。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

主流に乗らないという道

私は今の会社に入社して、今度の4月でちょうど12年になる。

まさかこんなに長く勤めることになるとは思っていなかった。

私が入社したタイミングは、「主流」の業務が始まる直前だった。

「主流」の道に進もうとしたこともあったけれど、

あえて「主流」になる必要はないかもしれない。

人生においてもまた然り。
posted by kaori at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

初詣めぐり

今日は初詣に東京大神宮(で良縁祈願)へ行く予定だったが・・・。
ものすごい長蛇の列!!!
ぞろぞろと女性多めの行列が神社から遠く離れたところまで続いている。

断念した。

そこで、前から行きたいと思っていた赤城神社へ行き先変更。
この神社は最近リニューアルされてきれいになったと聞いていた。
神楽坂を上って行ってみると・・・何とも近代的な、ピカピカの神社!
神社の外側はガラス張りになっていて、中が見えるようになっている。

お洒落なコンクリートのマンションのビルが併設されていて、
そこの1Fに、前にもあった「赤城カフェ」リニューアル店とお札売り場がある。
お昼は真っ白できれいな「赤城カフェ」でハンバーグを食べた。

そこからまた神楽坂を下ってもう一度東京大神宮を覗いてみたが
さっきよりさらに人が増えてるーーーーーーーーーー!!!
もう絶対に無理。

赤城神社でもお参りはしたが、もう少し大きな神社でもお参りがしたい。
電車に乗って神田明神に行き、お参りをした後で厄除けの札と小さなお守りを買った。
おみくじをひいたら大吉!!!やった〜!

androidapp/1279120109010335794892608.png

ふむふむ・・・病気以外はいいことばかり書いてある!
良いではないか。出産のところはなぜいつも生まれると書いてあるんだろう・・・。
特にうれしいのは『縁談』。見よ!この文言を!!

男ひくてあまた 迷うべからず


あ〜こりゃ困ったわね、MMKだわね。

次にニコライ堂を右手に神保町方面へ坂を下り、コーヒー店に入って
シュークリーム食べてコーヒーを飲んで、今度は神保町から水道橋を通り過ぎて
後楽園まで歩いて、ラクーアのヴィレッジヴァンガードで花言葉のきれいな写真集を買って
カレー食べてムーミンカフェでムーミンと語らって帰ってきた。

いやーーー歩いたね。あんなに歩いたのは久しぶり。
明日は一日家でゴロゴロして寛ぐとしよう。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

無病息災を願い・・・

最近、精神的に疲れているようで、考え事をしていると
何も行動できずに何十分もぼーっと立ち尽くしていることもあります。
昨日は気づいたら洗面所に立っていて、2時になっていました(;・∀・)

そんな私ですが、今日は気分転換に髪を切りに行きました。
長さを変えずにボリュームダウン、かる〜くなりました。
心の中も軽くなるといいなぁ・・・。

さて、夜は激安スーパーで激安ならぬ七草粥セットや
菜の花、芽キャベツなど旬の物ばかり買ってきました。
食べ物で季節を感じられるのって私の小さな幸せなんです。

七草粥はいつもは2人前しか作らないのに、
今年は間違えて4人前も作ってしまった(><)
仕方ない、、、独りで全部食べたよー!

androidapp/12661201072130142124293483.png

それと買ってきた芽キャベツをマッシュルームと一緒にオリーブオイル漬けにしました。
昨年のクリスマス鍋会でNさんが作ってくれたマッシュルームのオリーブオイルの料理が
とても美味しかったので、同じようなレシピで作り、芽キャベツも加えてみました。
甘くて美味しかった〜!
芽キャベツ、見た目もかわいいし味も甘くて好きなんだよね。

androidapp/12651201072130351828298986.png

でも、やっぱり一人でご飯を食べるのは寂しい。
隣においしいおいしいって言ってくれて、ガツガツご飯を
おかわりしてくれる人がいたらいいのに。。。

■簡単!おいしい七草粥のレシピ(nanapi)
http://nanapi.jp/15306/
posted by kaori at 21:38| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紫苑

mixiのアプリで『あなたを『花』に例えると』というのがあったので
試してみたところ、私は紫苑(シオン)と出ました。
こんな花です↓

sion005.jpg

普段、フラワーアレンジメントでいろんな花に接している私ですが、
この花の名前を聞いたことがなく、ネットで調べてみたところ、
学名は、"Aster tataricus"
たまに花材で使うアスターの仲間でした。

花言葉は

「あなたを忘れない」

『私にはそんな人が何人いるだろうか・・・。』
そう思うとちょっと胸に響く花言葉でした。

一度でいいから、私を花に例えるとこんな花だと口説かれてみたい(古風だね)。
でもそれが自分のあまり好きな花じゃないと、がっかりするかも。。。

子供の頃、母に「kaoriは花で言うと日日草だね」と言われました。
私は日日草が好きだったからうれしかったな。

■紫苑(しおん)
http://www.hana300.com/sion00.html
posted by kaori at 00:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

謎のおもちゃ

懐かしいものを集めたサイトを見ていたら、子供の頃に遊んだ
『謎のおもちゃ』をいろいろ思い出したので紹介しよう。

@うなぎ小僧つるべえ

ネットで調べたところ、「野村トーイ」という会社が販売していたらしい。
これはねぇ・・・なんというか、触ると滑るんだよね。それだけ。
見た目は緑っぽい色で、手で握れるくらいの円柱なのね。
多分、外側はゴムでできているのではないかしら。
きっと中には水ではない液体が入っていて、つかもうとすると
うなぎのように手からつるっと滑り落ちるのね。
子供の頃はよく弟とこれで遊んだ。今思うと不思議なおもちゃだった。

Aスライム

これはみんな知ってるだろうけれど、小さなポリバケツのような、
フィルムケースのような入れ物に、ドロ〜〜〜〜ッとしたスライムが入っている。
なんとも気持ちの悪いおもちゃだった。
私は苦手だったが、弟は好きだったみたい。

Bカメレオンの舌

これはね、カメレオンが舌をベローーーンと出しているんだけど、
その舌がベトベトした素材でできていて、これがまた気持ち悪いんだよね。
弟がよく遊んでいたけれど、じゅうたんに置くと、ほこりだらけになって
見た目も汚かったのをよく覚えている。

どのおもちゃも触感が独特なんだよね。弟はこういう系が好きだったな。

私はこういう安価のおもちゃだと、スーパーボール、ポッピンアイが好きだったわ。
よくスーパーボールを大小集めて、一気に床や壁に当てて遊んだなぁ。
ポッピンアイも大小集めて一気にとばしていた。
それと100円で売ってるゴムボールを寝転がって天井に向かって
スピンをかけて投げたりしてたな。なんか男の子みたいだった。

ちなみに私はシルバニアファミリー、リカちゃん、ジェニー、バービーなどの
人形には全く興味がなく、母や祖母の趣味で買っていたが、遊んだ記憶がない。
おままごとのようなことは子供っぽくて嫌いだったのね。(てか、子供だったんだけど)
posted by kaori at 20:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | なつかし話。昔話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

彼氏改造計画

昨日ちょっとある人に悩み相談をしていた。
私の悩みと言うのは、たいてい思い込みが多くて視点が固定化されることが原因だ。
その滞りを溶かしてくれて、私に安心を与えてくれることは大変ありがたい。

最後にその人は言った。

「いい男はいい女を作り、いい女はいい男を作る」

それを聞いて、ずーーーーーっと昔のことを思い出したことがある。

私が短大生の頃、友達に彼の至らない点を話していたら、
「そんなの、彼を自分好みに変えればいいんだよ!」と言われたことがあった。
(今思えば彼女のアドバイスは、なかなか積極的な内容が多かった。)

それで、私はいろいろと彼を改造しようと試みたのである。
服装、髪型などの外見から、その他もろもろ・・・。
でも、それで彼は疲れてしまったのかもしれないな。

「改造」するのはいいけれど、ほどほどにしましょう(^^;
というのが、その時の教訓です。
posted by kaori at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

35歳過ぎると結婚はほぼ不可能

今朝、衝撃的なタイトルの記事を見たので紹介したい。

それは、『35歳過ぎると結婚はほぼ不可能 できたのは「男性で3% 女性で2%」』というもの。
2010年の国税調査の結果による数値なので、かなり信憑性は高い。

現在35歳の私にとって、これほど苦痛な記事はなかった。

この記事によると、

2010年の国勢調査によると、2005年に35〜39歳だった男性の未婚率は30.9%、5年後、40〜44歳になったときの未婚率は27.9%で、未婚男性の9.7%しか結婚に至らなかった。5年間で「3%」でしかないということになる。
女性も同様で、05年に35〜39歳だった人の5年後の結婚率は、未婚女性の10.8%、2%しかゴールインできなかった計算だ。40歳を超えると、状況はますます悪化する。男性は全体の0.4%、女性は0.5%で、45歳以上では、男女とも全体の0.1%しか配偶者を見つけられなかった。晩婚化というより、35歳を過ぎてからの結婚は、男女ともに不可能に近いことが分かる。


とのこと。

なんかこれ見たら、『もう無理かも・・・』と思えてきた。
不可能とか言われたら、ほんと衝撃的。
とにかく、本気で結婚したいと思ったら、
いますぐに動きなさい、妥協もしなさい、ってことだね。

就活も大変だったけど、婚活はもっと厳しい世の中なのかも。
結婚できなくても、独りで生きていけるかもしれない。
だけど、死ぬときには孤独でいたくないんだよね。
これを見ている誰か、いつか私の死を見送ってね。

■35歳過ぎると結婚はほぼ不可能 できたのは「男性で3% 女性で2%」
http://www.j-cast.com/2011/12/30117585.html?p=2
posted by kaori at 19:17| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 将来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

【パッチワーク】No.20 アティック ウィンドウ

androidapp/12621201032251551123557669.png

休み最終日の今日完成したのが、「アティック ウィンドウ」。

ずっと家に引きこもっていたもんでねぇ・・・。
おせちとお雑煮食べて、お菓子とお茶しながらコツコツ縫ってました。
すると、どんどん完成しちゃうんだよね。(←暇人kaori)

このパターンはピースの数も少なくてあっという間に完成。
今はやり(?)の「3D」な感じが出ていますね。

アティック(attic)は、屋根裏って意味だったよね。確か・・・。
と言うことは、「屋根裏の窓」ってことね。
なんか窓の外のイメージが広がるわ〜(´∀`*)

テキストによると、1857年に、アメリカの"Peterson's Magazine"で発表された、
窓枠とその向こうの広がりを表したパターン。
濃淡のつけ方しだいで立体的に見えることから人気が出たそうです。
結構古いパターンなんですね〜。

あらら、、、ご飯食べてパッチワークして部屋の片づけ(リビングの整理)をしてたら
あっという間に休みが終わっちゃった〜〜〜〜。

というわけで、明日からまた仕事の日々です。
posted by kaori at 23:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【パッチワーク】No.18 ドレスデンプレート

androidapp/1260120103225209-1500228971.png

さて、元日に完成したのが、こちらの「ドレスデンプレート」。

「熊の手」はかわいいパターンだったけど、色が地味だったので
こちらのかわいいピンクの布に心が躍りました。

こちらのパターンは、ヨーロッパ磁器発祥の地として知られる、
ドイツのドレスデンの絵皿をモチーフにしているそうです。

色合いもかわいく、テキストの写真よりもずっと素敵です。
アップリケも楽しかった♪
posted by kaori at 23:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【パッチワーク】No.17 熊の手

androidapp/12581201032252181001808450.png

年末年始の休みの間にたまっていたパッチワークを作りました。

まずは12/31に完成した「熊の手」から。

とにかくこちらはピースの数が多くて、作るのに時間がかかりました・・・。

ご覧のとおり、四角の周りに三角の模様がありますが、
こちらが熊の足をモチーフにしているため、この名前が付けられています。

デアゴスティーニの解説によると、このパターンは
野生動物が身近にいた西部開拓時代に作られ、南北戦争のときには
奴隷解放の支援所のサインとしても用いられたとのことです。
posted by kaori at 23:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

Finger Piano

実家に帰ると、パソコンの使えない母がiPad2を片手にインターネットをしていた。
すぐに起動できるし大画面のタッチパネルで操作できるので、
タイピングのできない母にも操作が簡単にできるようだ。

母が使っているのは、インターネットの他に、マップを見る程度。
いつも新聞の日曜版で「数独」を楽しんでいたので、
無料のアプリをダウンロードした。
すると、使い方をすぐに覚えて楽しんでいた。

次に、ピアノ演奏のアプリもダウンロードしてみた。
この『Finger Piano』というアプリ、クラシックの曲なら100曲以上楽しめる。
好きな曲を選ぶと、音ゲーのように、鍵盤のナビゲーターが出てきて
その通りに鍵盤を押すと、音が鳴って曲を弾けるようになっている。

こんなかんじです↓


私も何曲か試してみたが、有名な曲を弾くことができてとても楽しい♪
バッハのようなバロックもいいし、ドビュッシーのような幻想的な曲もいいけれど
アメリカ民謡やイギリス民謡は懐かく温かいメロディーで、
口ずさみながら弾くことができる。
ビートルズの曲もあったらいいのにな〜。

このアプリがとても楽しかったので、なんだかこのアプリのために
iPadがほしくなってきた・・・!!
そのためには、WiFi環境を自宅に備えないとね。。。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

2012年よろしくね

2012年になりました。
入社してからもうすぐ12年か〜早いなぁ。

今年の目標は、

人脈を広げることと、肩の力を適度に抜くこと。

私はもう30代後半に入ったので、
自由のきく今のうちにいろんな人と
出会っておきたいと考えています。

あとは、私は職場や外を歩いているときは、
かなり警戒して肩に力が入ってしまうので、
もう少し方の力を抜いて、いろんな点において、
柔軟性のある人間になりたいです。ここから私の愚痴コーナー
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 将来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする