2011年06月30日

雨のいいところ

さっき雷が一度だけ音を鳴らしたと思ったら、急に雨が降ってきた。
雨が降ると蒸し暑い私の部屋に、涼しい風が入ってきた。

私は大人になってから、なぜか雨が好きになった。

雨のいいところは、

・傘に落ちる音がいい
・夏に降ると涼しくなる
・農作物に必要
・雰囲気がいい

雨が降るだけで、何気ない出来事でもちょっとしたドラマになるよね。
うーん、思い返してみると、雨の思い出はどれも切ないものばかりだなぁ。。。
posted by kaori at 22:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

妊婦に見られた。

今日は休みだったので、小石川方面に出かけていたのですが
帰りに地下鉄に乗ったら、前に座っていた男性から席を譲られました。

私は暑さで多少ぼーっとしていたものの、至って健康だったので
「いえ、大丈夫です」とお断りしました。

今日、私はストライプのAラインのワンピースを着ていたので
どうやら妊婦に間違われたようです。

電車から降りた後、隣にいた別宅の主から「せっかく席を譲られたんだから
その人の好意を受け取って座ったらよかったのに」と言われました。

でも私は妊婦ではないから席を譲られる立場ではないし・・・。
結婚すらしていない私が妊婦と間違われたことも、
体形から判断されたことも、ちょっとショックでした。

彼が言うように、その人の気持ちを汲み取って、座った方が良かったのでしょうか。
でも私はその時は状況がよくわからず、後で妊婦と間違われたと気づいた時も
多少傷ついたのです。男性は親切心からそう言ってくれたのでしょうが・・・。
帰り道はお互いの気持ちがすれちがい、なんだか気まずくなりました。
posted by kaori at 18:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

夜のカナルカフェ

今日は久しぶりにカナルカフェに行ってきた。

初めて右側のカフェの方に行ってきたけれど、水際で涼しい風も吹いていい雰囲気♪

201106282032000.jpg

201106282035000.jpg

外堀越しに電車が走っているのが見えて、水に映るのもきれい。

平日の夜にこんな過ごし方をするのも気分転換にいいね。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

金子みすゞてのひら詩集

毎日はっきりしない天気のせいか、ここ数日気分が落ち込み気味です・・・。

週末に実家に帰り、部屋の整理をしていたら、
大分前に買った金子みすゞの詩集を見つけました。

それがこちらの本↓

金子みすゞてのひら詩集 (1)金子みすゞてのひら詩集 (1)
金子 みすゞ いもと ようこ

JULA出版局 2003-04
売り上げランキング : 287345

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ACのCMで今注目を集めている金子みすゞですね。
高校時代に現代文の先生が、金子みすゞの詩をときどき紹介してくれました。
先生が朗読すると、リズムがよくて情景が浮かんできて好きになりました。

数年前に松たか子が主演していた金子みすゞの生涯を描いたドラマも見ました。
若くして亡くなってしまったのがとても残念でした。

こちらの詩集は私の手にも収まるくらいの小さな本です。
いもとようこさんのイラストがとてもかわいらしく温かな雰囲気で、
金子みすゞの詩にとてもよくあっています。

いもとようこさんは、私が幼稚園の時に読んでいた幼稚園生向き雑誌の
イラストを描いていました。
ふわふわしたタッチで、うさぎなどの動物がとてもかわいいんです。

気持ちが疲れているときに詩を読むと、心に沁みます。
『ちょっと疲れたな』と思ったら、好きな詩を読んだり絵を見たりして、
乾いた心を『感動』という水で潤してはいかがでしょうか?
posted by kaori at 23:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

【パッチワーク】No.8 オランダ人のパズル

201106252352000.jpg
やっとできた〜!
最初はなかなか進まないと思ってたけど、
後半はわりと早く進みました。

次は、糸巻きですが、、
ちょっと別のものに寄り道しようかな。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

人生の壁

最近よく思うのは、人が困難や試練に直面したときに
どのように乗り越えていくのかによって、その人の人格がわかったり、
今後どう対処していくかによって、人として成長できるかどうかが
変わってくるということ。

例えば、自分にとって大きな「壁」があったとする。

Aさんは最初からあきらめて引き返す。
Bさんは壁の横からひょいっと向こう側へ抜ける。
Cさんは壁を叩いて穴をあけて通って行く。
Dさんは壁を叩いて無理だと思ったらあきらめる。
Eさんは通りがかりの誰かと協力して壁を通る方法を考える。

皆さんはどの人に近いですか・・・?
「壁」の大きさにもよるだろうけれど、
私ならCさんかDさんかな・・・。

一度きりの人生だし、最初からあきらめるようなことはしたくないな。。
まずは自分の力で「壁」を叩いてみよう!
posted by kaori at 10:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

占いあたっててびっくり

今日は仕事を定時にあがり、職場の人から教えてもらった占いへ行ってきた。

生年月日と名前と年齢を伝えただけなのに、
『なぜこんなによくわかるの???』ってくらいにあたってた。

いろんなことを聞いたので、たくさんメモしてきちゃった。
自分のこと、彼のこと、元彼のこと、家族のことなどなど・・・。
あまり他人のことを書くとプライバシーの侵害になってしまうので(?)
私自身の診断結果をちょっとだけご紹介!

★私の基本的な性格

・男性の星(男っぽいらしく、家庭的でない)
・頑固、人に頼らない(これすごく言われた)
・プライドが高い(完璧主義、自分自身に対するプライドが高い)
・恋愛体質

★私の性質

・学問に向いている
・精神性が高い
・芸術的
・風流の心を持っている
・料理に向いている
・教育、人を指導するのに向いている
・文章など、伝達能力に優れている
⇒作家、広報、マスコミなど、世の中に発信していく仕事に向いている
・ユーモアもある(大笑いするのではなく、ふっと笑えるようなユーモア)
・発展運がある⇒仕事ができる
・名誉・出世に縁がある
・金運は、食べるのには問題ない


★運勢

・今は「夏」の時期。
 ⇒よくもてる。友人が増えるなど人脈が広がる時期。

★結婚について

・「まとまらない人」らしい・・・。
・結婚は10年くらい先になるとのこと。
・親は絶対に反対する。

★恋愛について

・長男と縁がある
・2012年は恋愛不安定
・仕事に夢中になると、男が見えなくなってしまう
・常に自分のスタイルを貫く
・かわいげがない

★手相診断

・人の好き嫌いがある
・思い悩みやすい
・繊細で神経質。"ガラスのハート"を持っている
・運命線が2本あり、35歳頃からずっとやりたかった新しい仕事を持つ
・男っぽいけど尽くすタイプ
・優柔不断
・結婚は43〜45歳くらい

自分に関することは、そんなところかな。
その他に、吉報取りの神社の話も教えてもらった。
面白かったのが元彼の話題。あまりにもあたってて笑いそうになった。
占い師さんは、私の事よりも、今の彼のことについて興味があったみたいね。
すっごく詳しく診断してくれた。
ほんと、私の知らないことまでいろいろとね・・・。

本当は30分なのに、1時間も話してくれた!
とても面白かったし楽しかったので、また時機を見て行こうかなと思う。
posted by kaori at 22:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

赤くま



夜になっても暑いね〜。ι(´Д`υ)
こんな時は、アイスに限る!
「白くま」のいちご味、「赤くま」を食べて体を冷やそう〜♪

おいしぃ〜!!!!ぴかぴか(新しい)

いつか鹿児島で本場の白くまを食べてみたいなぁ。
posted by kaori at 21:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

バッテンロボ丸

なんかいろいろネット見てたら、急に思い出した。

子供の頃、「バッテンロボ丸」の超合金のおもちゃを持っていたなぁ、と。
CMを見て、どうしてもほしかった記憶がある。

これこれ。↓
robomaru.jpg
当時価格1950円もしたみたい。

顔の形が変わるのが面白くて楽しかった。
でも、TV番組自体は見た記憶がほとんどないんだよね〜。

このおもちゃのことを思いだしたら、
他にもダブルスクリーンのゲームウォッチとか思い出したわ。
まだファミコンが流行る前の話ね。懐かしいわ。

あの頃の私は、電子音が鳴るものがハイテクっぽくて好きだったな。
父親はいつも最新の電卓を持っていて、10年くらい前に流行ってた
携帯の着メロみたいにドレミファ音を登録して再生ができた。
再生するのが楽しくて、簡単な曲を入れては何度も再生していたなぁ。

小さいころの私って女の子なのにバービーとか
シルバニアファミリーとかの人形には全く興味がなくて
親がたくさん買ってくれたけど、あまりうれしくなかった。
それよりも、電子音や超合金が好きだったね。男の子っぽい趣味だったみたい。

ちなみにバッテンロボ丸の声はヘドリアン女王だそうです。
イメージが全然違うわ〜。

↓大きな音が出るので注意してください!


■バッテンロボ丸(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%9C%E4%B8%B8
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | なつかし話。昔話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

切り株猫

201106202135000.jpg

今日は午前中休みを取って、12時前に別宅から出勤した。

駅までの道のりの途中に、大きな公園がある。
そこにはたくさんの木々と広場と噴水があって
市民の「憩いの場」となっている。

この公園には、「切り株猫」がいる。
私が勝手に名づけたこの猫は、小さな切り株の上に
ちょこんと乗っている白い野良猫(?)だ。

朝見ることもあれば、夜暗くなってから見ることもある。
いつも切り株の上で目を細めて物思いにふけっている。
「またあの猫がいる!」という私の声にも動じず、
達観したような態度でじっと何かを見つめている。

地元でも有名な猫らしく、みんなにかわいがられているようだ。
なでられてもじっとしており、目を細めている。
でも、犬のように懐くわけではない。
その態度が、私には落ち着いた猫の「威厳」を感じさせるのだ。

別宅の主は完全な「猫派」なので、私が気づかぬ間に
「切り株猫」に近づき、頭をなでていたこともあった。
急になでられても切り株猫は動じることはない。

今日もそんな「切り株猫」の定番席である切り株を見たが、いなかった。
あの哀愁漂う猫背を見れないと、ちょっと寂しい気持ちになる。

ネットで調べてみると、あらびっくり。
この「切り株猫」はテレビでも紹介されていたらしい。
なんでもこの猫を見るために、わざわざ訪れる人もいるのだとか。
地元民だけでなく、多くの人から愛されている大人しい猫なのである。

冒頭の絵は、「切り株猫」への愛情を込めて私が色鉛筆で描いた。
私は犬派だから、猫には描きなれていない。
でも、私から見た「切り株猫」が、イメージどおりに描けた・・・かな?
posted by kaori at 21:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

先日、「家でも買おうかな」と職場でひとりごとを言ったら
賛成派と反対派の意見に分かれた。

<賛成派の意見>
賃貸も購入も支払う額はそれほど変わらないし、
ローンがあるので早く買った方が良い。
年齢はあまり気にすることはない。

<反対派の意見>
家を買うと変な男が転がり込んでくる危険大。
購入した後、結婚などで別の住まいに移ったとしても
中途半端にローンが残ったり、売っても元が取れなくて
結局損することになる人もいる。

私は35を過ぎたら家を買っても良いと考えていた。
でも、今思いとどまっている。

私が家を買うなら、本音は都会に住みたくない。
できれば緑の多い郊外で、生活に足りるだけの店があればよい。

さて、どうしようかね・・・。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

【パッチワーク】No.7バスケット

201106181724000.jpg


先日友人の結婚式のため、軽井沢に一泊して自宅に戻ってから
すぐに手を付けたのがこちらのバスケット。

パターン自体は難しくなかったのですが、持ち手の部分が
アップリケのため、一番時間がかかりました。

でも、ハワイアンフラワーでアップリケは一通り学んだので
今回はわりとスムーズに仕上げることができたと思います。

アップリケが終わった後は△のピースをつなげていくだけだったので
簡単でした。そして自分としては短時間で出来上がりました。

やっぱりパッチワークは達成感がありますね。
毎日のコツコツとした作業がやがて一つの作品となる。
これはやみつきになりそうです・・・。

さ!今度は8号の「オランダ人のパズル」にとりかかるぞーーー!!!
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【パッチワーク】No.6スクールハウス

201106110015000.jpg


10日の夜中、旅立つ前日に仕上げたのが「スクールハウス」。

出来上がったときは「やったーーーー!できた!!!」と思いました。
このスクールハウスは、ピース(布のパーツのこと)が多く、
縫うところも多かったのですが、出来上がってみると
写真で見るよりもかわいくて嬉しかったです。

今回は付録の通り茶系の布で作りましたが、
今度は自分の持っている布で違う色で作ってみたいです。
今回もとても楽しかった〜!!
posted by kaori at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

東京幽霊名所

今日は精神的にちょっと不安定だった。
特に理由もなく。そういうこともあるよね。。

家に帰ってもぼーっとしており、興味のあることをネットで調べていた。
すると、「東京幽霊名所」という面白いブログを見つけた。
文章は長文だけど、とても読みやすい。

こちらのブログでは、その名の通り東京の幽霊スポットを区別に紹介している。
ただ怖いエピソードだけでなく、ちゃんとその歴史的背景まで書かれているので
私には大変興味深い内容だった。

特に関心を持ったのは、「新宿区戸山1−23−1 国立予防衛生研究所」
こちらの歴史がとても興味深い。
戦時中はものすごくむごいことが行われていたようだ。

私の短大がこの近くにあったので、近くを歩いたことがあるんだけど
緑が多くて広々としているのに、何と言えばいいのか、
ちょっと物寂しさを感じる場所だった。

ずーっと前だけど、大学時代に大手町で働いている人と話をしていて
「あそこだけは行かない方がいい」と言われたところがあった。
それが「あそこ」ね・・・。有名だからみんな知ってるよね?

私は怖いことは実はものすごく苦手。
でも、歴史という事実があると、そういうことってあるのかもしれないなぁ、と思うと
なんだか興味がわいてくるんだよね・・・。

■東京幽霊名所
http://blogs.yahoo.co.jp/papaya2ko
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

先輩!

最近、職場の同僚から「先輩」づけで呼ばれることがあります。
同年代の方なんだけど、なぜでしょうね・・・(;^ω^)

そういえば、小学校高学年の時にも、私のことを
「S(名字)先輩!!」と呼んでくれる女子のクラスメイトがいました。

その子はミルキーというあだ名の子で、突然私のところに駆け寄っては
目をキラキラさせながら、乙女チックに両手を胸の前で組んで、
「S先輩!お元気ですか!?」などと敬語で話すのです。

最初は『同じ歳なのに不思議な子だなぁ』と、とまどいましたが、
素直で明るくて面白い子だったし、私を慕ってそう呼んでくれていたので
そのうち笑いながら仲良く話をしていた記憶があります。

中学生の時にはある特定の2,3人の男子から「先生」とか「さん」づけで呼ばれて
敬語で話をされていたこともあったし、それを聞いても私は普通に対応していたから
ある意味、その男子たちはそのやりとり自体を楽しんでいる雰囲気もありました。

・・・っていうか。。

私って遊ばれてるのかも???(;・∀・)
posted by kaori at 22:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | なつかし話。昔話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

紫陽花と言えば・・・

紫陽花がきれいな季節になりました。

紫陽花で思い出すものと言えば・・・。
紫、赤、青、白など色とりどりの花。
紫陽花を模した紫色の和菓子。
移ろいやすい心。気まぐれ。

それから、私の出身高校。
校章が紫陽花の形だったのです。
校歌の2番にも紫陽花が出てきます。

その海を こころに抱く
いのちやさしい われら
あじさいの花房かざり
真実の手を結びつつ
いま
ふるさとの 文化を創れ
ああ わが愛の楽園
津田沼高校 風よ 光よ


メロディーがとてもきれいなので、私が今まで通った学校の中で
一番好きな校歌です。

↓私の出身高校の校歌がこちらで聞けます♪
http://www.chiba-c.ed.jp/tsudanuma-h/kouka.html
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

音感を養う

「GIGAZINE」で、音感マスターツール「音感トレーニング」というサイトが
紹介されていました。

音感.jpg

このサイトには、ピアノのような鍵盤が中音オクターブ、低音オクターブ、
高音オクターブの3つのオクターブ分、用意されています。

初級編、中級編、上級編の3つがあり、その中でレベルが7つに分かれています。
1つのレベルにつき、問題が10問用意されていて、問題で鳴った音と同じ音の
鍵盤をクリックし、音を鳴らすという仕組みになっています。

私は小学生から高校生までピアノを習っていたし(下手だったけど)、
小学校3年から中学1年までは、ソルフェージュといって
楽譜を読みながら歌を歌う訓練や、和音の音を当てる訓練をしていたので、
「結構いい線いけるんじゃないかな?」と思いやってみました。

しかし、初級編でもレベル3の低音オクターブしか100%を取ることができず
あとはほとんど50〜60%という無残な結果に終わりました・・・。

カラオケに自信がないなど、音感を養いたい方も、
ちょっと自分の音感を試してみたい方も、ぜひ遊んでみてくださいね。

■音感マスターツール「音感トレーニング」
http://onkan.ideeile.com/

■どの音がドでどの音がレなのか驚くほど分かるようになる音感マスターツール「音感トレーニング」(GIGAZINE)
http://gigazine.net/news/20110613_onkan_training/
posted by kaori at 21:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

アジサイアレンジ

今日は一日お休みをいただきました。
のんびりと梅雨の晴れ間の休日を過ごしています。

先日の結婚式でいただいてきた、豪華なお花をいったんすべて外して
オアシスをカットし、大きなお皿の上に自己流で活けてみました。

84362490.v1307949817.jpg

このお花、軽井沢から持ってきたんですが、なんとオアシス3個分でした。
そこにお花がぎっしり!大きなお花もたくさんありました。
アジサイも入っていて、6月らしさを感じます。
posted by kaori at 16:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

一人で軽井沢散策

前回の記事でお知らせしたとおり、私は軽井沢へ旅立ちました。
友人の結婚式があったからです。

結婚式では、私はスピーチと余興の一部を担当させていただきました。
スピーチのできは自分ではどうだったかよくわかりませんが、
余興は新郎には好評だったのではないかと思います。

その日は軽井沢プリンスホテルのコテージに泊まり、
次の日12日の朝にはチェックアウトをして友人たちと別れました。

せっかく軽井沢まで来たので、私はもうちょっとのんびりと
軽井沢で楽しもうと思い、バスで旧軽井沢へ向かいました。

201106121017000.jpg
旧軽の軽井沢銀座商店会。前来た時はもっと人が少なかったんだけどこの日は多かった。

私は前に1度だけ訪れたことがあるのですが、車を路駐していたため
浅野屋で昼食を食べただけでそのほかのお店をゆっくりと見ることは
できませんでした。

今回は一人で、雑貨店へ行ったり、皇室ゆかりのテニスコートへ行ったり
古い写真館で皇室の写真を見たりしてきました。

私は1年ほど前からビートルズが好きなので、
ジョンレノンゆかりのフランスベーカリーでパンを買って帰ったり
ジョンが食べ歩きをしたというミカドコーヒーのモカソフトを食べてきました。

201106121154000.jpg
ジョンがフランスパンを好んで食べたというフランスベーカリー。

201106131204000.jpg
フランスパンではないが、その生地で作ったチーズパン。

201106121022000.jpg
ミカドコーヒーのモカソフト。

ジョンが泊まった万平ホテルと離山房はまた今度誰かと来ることにします。

また、出張郵便局も出ていたので、軽井沢の名所の絵柄の入った
「かもめーる」を購入し、その場で祖母に手紙を送りました。
もちろん軽井沢の風景印を押してもらいました。
旧三笠ホテルの絵柄にはペンで色を塗ってみました。いかがでしょうか?

201106121050001.jpg

軽井沢銀座の通りをずっと奥へ歩いていくと、緑の多い景色に変わります。
前日まで雨が降っていたこともあり、緑が青々としていました。
私はやっぱり自然が好きなんだよな〜。

201106121121000.jpg

ほどなく、左手に見えたのがこちらの礼拝堂。
軽井沢ショー記念礼拝堂というのだそうです。
横にはショーハウスという軽井沢で最初の別荘があったらしいです。
私はヒールの靴で土の上をガシガシ歩けず、そこまで到達しませんでした。

201106121127000.jpg
木で作られた素朴な礼拝堂。中に入っても素敵そう。

その他、テニスコート通りの雑貨店で半月ポーチを買いました。
今も化粧品ポーチとして愛用している、ソレイアードと言う
フランスの有名な生地で作ったものです。

今は廃版になっているポーチということでブルー系のものを買いました。
このソレイアードについては、改めてブログに書こうと思います。

帰りにデリカテッセンでスライスソーセージと
ソーセージ詰め合わせを買いました。
家に帰ってきてからスライスソーセージを食べましたが、
手作りっぽいとてもよい味です!買ってよかった〜。

201106131201000.jpg

そして帰りはちょうどいいバスの時間がなかったから
軽井沢駅まで歩きました。しかしヒール靴では足が痛かった・・・。
ちょうどお腹もすいたし、また足の疲れを癒すために、
「腸詰屋」でハーブの入ったウィンナーのサンドを食べました。
その場で焼いてくれて美味しかった(^^)

201106121248000.jpg

軽井沢はカップルや家族がとても多いですが、ひとりでも楽しいですね。
前回来たときはもう一人いましたが、実はそんなに楽しくありませんでした。
今度は楽しくなれる人と一緒に来れるといいなぁ。

201106121144000.jpg201106121145000.jpg
お花もきれいです。私好みの雑貨店が多く、満足のいく散策でした。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

明日私は旅に出ます

明日私は 旅に出ます
あなたの知らない ひととふたりで
いつかあなたと 行くはずだった
春まだ浅い 信濃路へ


なんちって。「ふたり」じゃなくて大勢でね!!!
それにもう春じゃないし。。

でも信濃っていうのは本当で、軽井沢に行ってきます。
前回軽井沢行ったのはもう10年くらい前だっけかな・・・。
うーん、、、あまりいい思い出がないな・・・↓↓↓

軽井沢ってジョンレノンがよく訪れていたようですね。
旧軽井沢のミカドコーヒーやフランスベーカリーへ行き
万平ホテルに泊まっていたらしい。

せっかくの軽井沢なので、日曜日は天気が良かったら
ジョンゆかりのお店めぐりでもしようかな。
ジョンのアルバムでも聴きながら。

都会のすみで あなたを待って
私は季節に とり残された
そんな気持の 中のあせりが
私を旅に さそうのでしょうか
posted by kaori at 21:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

炭化にんにく

我が家で料理中、ちょっとした事故があった。

週末の同居人からにんにくをいただいたので
ラップに巻いてレンジで温めて食べようと思い
レンジを「野菜」メニューにして「あたため」ボタンを押した。
(最近レンジを新調してから「お手軽料理」に凝っている。)

しばらくすると『パチパチ』と怪しげな音がした。
ふと電子レンジを見ると、なんともうもうと白い煙があがっているではないか!!!
私はあわてて「とりけし」ボタンを押した。

ふたを開けてみるとこれまたもわーっと白い煙が出てきた。
奥の方に黒くなったにんにくのかけらが見える。
換気扇を「強」にして、部屋中のありとあらゆる換気扇をつけた。
そして、ベランダの窓を開けた。

しばらくしてそ〜っと菜箸でにんにくのかけらを取り出した。
ラップは縮まっており、にんにくは一部黒くなっている。
まだ熱かったので、水で消火活動をした。
それでも食い意地がはった私はこんなことを考えた。

『ラッキー☆これは黒焼きになるかも?(⇒ねぎの黒焼きをイメージ)
皮をとればほくほくなはず!』

しかし、その実態は・・・。

201106091951000.jpg
黒こげになったにんにくのかけら。消火活動済み。

皮をめくっても、白いほくほくのにんにくは出てこない。
それどころか、にんにくは中まですっかり真っ黒焦げ〜。
あの白い煙は、にんにくを炭化させたことによる煙だったのだ。

キッチンも部屋も焦げ臭い!この忌まわしい匂いを消したい!!
そこで久しぶりに週末の同居人にいただいたお香をたいてみた。
今日はリラックスしたいから、「ジャスミン」で。

久しぶりのお香だからちょっと鼻にくるけれど、いい香り〜♪
リラックスできるわ〜・・・。
でもまだキッチンはこげくさいわ〜・・・。

あ〜あ。。電子レンジは便利だけど、メニューを間違うと
とんでもないことになるということがわかった。
今日は失敗したけれど、いい勉強になったよ・・・。
posted by kaori at 21:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 落ち込み系。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

就職活動の思い出

昨日から会社の新卒採用の面接に大学生が訪れている。

それを見て初々しいなぁ、と思うのと同時に、私の就職活動を思い出した。
今思えばなんと辛く苦しい活動だったことか。
あれはもう12年も前のことになるんだよね。

私ったら、気合い入れて3年生の終わり頃から活動して52社も受けたんだったよね。
それでもなかなか決まらなくて、6月に今の会社の面接を受けてから
7月末まで結果が来なくて、他の会社も内定1社ももらってなくて、
「私は社会から必要とされない人間なんだ」とか言って
当時の彼に愚痴ったり、泣いた記憶があるわ。。。
きっとネガティブすぎる私の対応に困ったことだろうね。
いやいや、迷惑かけたね。すみませんね。

結果として今の会社に入れて、まぁよかったと思う。
休みも好きなときに取れるし給料も普通?にもらえるし
一人暮らしができるのも今の会社だったからってこともあるから。

まさかこんなに長く勤めることになるとはね・・・。
仕事は今でもものすごく好き!というわけではないけれど、
自分なりに社会勉強も自己啓発もできてお金ももらえるから
人生においては、良い時間の使い方だと思っている。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | なつかし話。昔話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

かたづけたい!

最近私の中で「かたづけたい」気持ちが盛り上がっている。
キッチンを片づけたり本を整理したあたりから心に火が付いたようだ。

私が最近どうしても片づけたいところがあった。
それは、台所のシンク下の収納と、洗面所下の収納の2つ。
この2つはスペースがあるものの、棚などを置いていないため
無造作にいろんなものが押し込まれている状態。

シンク下は最近ワイヤーラックを置いたので少しましになった。
しかし、問題は洗面所下の収納。
ここはひとつだけ収納用の箱があるだけで、あとはまさしく

爆弾「カオス」爆弾


普通にいうと、「ごちゃまぜ」という言葉が最もふさわしい。
中身は洗剤やら新聞屋にもらったタオルやぞうきんやら
ティッシュの箱やら湯たんぽやら、もうごちゃごちゃ。。。

そこで100円ショップで210円の3段組立ラックを買ってきた。
これをシンク下に入れ、不要なものを捨てたらすっきり!!!
見違えるようにきれいに整理されて心もすっきりした。

1つ1つポイントを決めて取り掛かれば、整理できるものなんだね。
今度はシンク下のさらなる整理に挑戦だー!!!
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

そら豆のポタージュ

201106062009001.jpg


今晩はパンで軽めに食事をしました。

あたたかいスープが飲みたいと思い、
そら豆のポタージュスープを作りました。

作り方は超簡単!

牛乳をミルクパンに入れて茹でたそら豆と一緒に弱火にかけます。
沸騰したら、少し冷ましてミキサーにかけてからまた鍋に戻して温めればできあがり。

そら豆の姿かたちはまったくありませんが、味はそら豆そのものです。
普段のそら豆の食べ方に飽きたら、ぜひ試してみてくださいね。

■そら豆の簡単ポタージュスープ
http://cookpad.com/recipe/1455191
posted by kaori at 20:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

おばあちゃんの原宿

今日は昼からゴトゴトと都電に乗ってお出かけしてきました。

まずは「おばあちゃんの原宿」こと巣鴨の地蔵通り商店街に行ってきました。
実は今日初めて行ったのですが、おばあちゃんではない私が行っても面白いところです。

201106051349000.jpg

中でも目立つ存在だったのが、「赤いパンツ」。
なんでもこれを履くと開運になるんだとか。
赤い下着ばかり売っているお店があって、圧倒されました。

あと、靴下や下着類が安いのに驚きました。
靴下は1足100円です。
おばあちゃん向けではなさそうな
フットカバー(足の甲からかかとにかけての小さい靴下)を2足買ってしまいました。

近年、商店街がシャッター通りになっているところも少なくないようですが、
この地蔵通り商店街だけは違います。
おばあちゃんたちだけでなく、若い人たちもたくさんこの商店街を訪れていました。
きっと地元の方を含め、大勢の人たちに愛されている商店街なのでしょうね。

その後、また都電に乗って都電雑司ヶ谷で下車し、
緑の多く静かな雑司ヶ谷霊園を横切って、「雑司が谷旧宣教師館」へ行ってきました。

18_02_03d.jpg
ベイウィンドウの窓枠の模様が好きです。

ここは戦前から残る白壁に深緑の窓枠が映える切妻屋根の洋館です。
外観だけでなく中もとても素敵です。ロッキングチェアや暖炉があり、
ギシギシと音のなる床も味があっていいですね。
こんな家に住めたらいいなぁ・・・。

このあたりは古い家や通りが多く、高いコンクリートの塀が
歴史の古さを物語っています。戦争で焼け残った地域なのでしょうか・・・?

家に帰ってから、大量の空豆を使って「空豆ご飯」を作ってみました。
空豆のゆで汁を使ってご飯を炊くのがポイントです。

201106051856001.jpg
なんで黄色い色の空豆があるんだろう???不思議です。

大学からも近い場所だったのに、初めて訪れる場所ばかりでした。
東京って本当に面白いですね。歴史があって興味深いところが多いです。

今日はこちらのCOOKPADのレシピを参考にしました。

■そら豆ご飯(COOKPAD)
http://cookpad.com/recipe/801878

■巣鴨地蔵通り商店街
http://sugamo.or.jp/

■雑司が谷旧宣教師館(豊島区)
http://www.city.toshima.lg.jp/shogaigakushu/bunkazai/004412.html
posted by kaori at 23:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

空豆とベーコンのクリームパスタ

今日は別宅の主が大量の空豆とたまねぎとにんにくを持ってやってきた。

201106041854000.jpg
どさっ。この他にさやにおさまっている空豆も大量にある。

あまりにも大量だったので、驚いた。
さっそく料理に使うことにした。

それがこの空豆とベーコンのクリームパスタ。

201106041925000.jpg

生クリームをふんだんに使ったらとてもおいしかった。
カロリー高そうだけど・・・気にしない!!!

レシピはこちらのブログを参考にしたよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/junzun612/26909214.html

さて、残りの空豆は何に使おうかな・・・。

201106041814000.jpg
近所を散歩したら、あじさいが咲き始めていた。淡いピンク色がきれいだった。
posted by kaori at 23:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

パッチワークって楽しい

最近暇さえあればパッチワークに取り組んでいる。
コツコツと進めるところと、出来上がった時の達成感がクセになる。

私はデアゴスティーニで進めているので、わざわざ生地を買う必要もないし、
働きながら進めるにはとても便利♪
デアゴスティーニやmixiのコミュニティページを見れば
いろんな人の意見も聞けるし、一緒に進めている感覚があるから楽しい。

仕事から帰ってくると、どうしても気持ちが切り替わらない時があるんだけど、
そういう時に、料理や裁縫などをしていると気持ちが集中するから
上手に気分転換ができるし、ストレス発散にもなる。

編み物も楽しいけれど、パッチワークも楽しい。
上達したら身の回りのものも作れるといいな〜。。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

キッチンの模様替え

先日、キッチンの模様替えをしました。

電子レンジを新調したのをきっかけに、今まで別の部屋に置いてあった
家電を並べたワゴンをキッチンに移動させました。

そしてワゴンの空きスペースに、「お茶コーナー」を作りました。
ティファールの電気ケトルを置いた棚の上に、コーヒードリッパーや急須、
緑茶とほうじ茶などを置いて、すぐにお茶が楽しめるようにしました。

201106022327000.jpg

また、ワゴンをキッチンに移動させた分、部屋が広くなりました。
部屋の四隅が見えるようになると、白壁のためかぐっと広く見えます。

ワゴンのあった場所は現在、お花や片づけきれなかった本が
積み重なっていて、あまりきれいとは言えません・・・。

でも・・・!もうすぐこの場所に私の部屋に似合う本棚を置く予定です。
天然木の本棚を置いた後は、ナチュラルカラーのソファを買おうと思っています。
そのためには、まず不要なものを整理しないとね・・・。
posted by kaori at 23:26| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | しあわせ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

だしを作る

今日は「だし」を作りました。

「だし」と言っても、「出汁」のことではありません。
山形の郷土料理の「だし」です。

昨年だったでしょうか、母がスーパーで「だしっておいしいよね」と買ってくれたのが
きっかけで、すっかり「だし」の虜になってしまいました。

さて、どんな料理なのかというと、
なすやきゅうり、みょうがやおくらなどの夏野菜を5mm角に刻んで、
塩とほんだしを少々入れて混ぜたもの。

201106011948000.jpg
「だし」の材料。夏野菜がずらり!

適度な粘りがあって、ご飯や冷奴に合いますね〜。
もちろんそのまま食べるのも美味しい。
さっぱりしているから、これからの季節にはぴったり!

私が今回作ったレシピは、最近気に入っている雑誌「天然生活」に載っていたもの。
こちらで簡単に紹介しちゃいます。

1.おくら(5本)、みょうが(3本)、なす(1本)、
 きゅうり(1本)、長いも(3cm)を5mm角に切ります。

 なすは塩水、みょうがは水につけてあくぬきし、
 水けをきっておきます。

2.1の野菜をボウルに入れ、赤唐辛子を刻んだもの(1/2)、
 塩(小1/2)を加えて、粘り気が出るまでよく混ぜます。

☆野菜は生のものなら何でもOK、日持ちは1〜2日


今回、私は赤唐辛子を入れませんでしたが、全く問題なし!
ちょっと味にパンチがなかったので、ほんだしを入れてみました。
ただ野菜を刻んで塩を入れて混ぜただけなのに、美味しい!!!

201106012024000.jpg
彩りも鮮やか!見た目もかわいいし、味も良いです。

夏の暑い時期におすすめの一品です。

■おらほの自慢「だし」(山形県)
http://www.pref.yamagata.jp/ou/somu/020020/mm_bk_data/s/img_mm_series_oraho/vol_25/dasi.html
posted by kaori at 21:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする