2011年03月31日

最終日

今日は職場の最終日だった。

ちょうど4年間お世話になった職場を後にして、
いろんなことがあったなぁ、と振り返った。

1年目は張り切って仕事していたなぁ。
でもあれは、自分のためというよりも、
私が尊敬する人に認められたいという思いが強かったんだろうな。

2年目は息切れしていたかな。
精神的にダウンしていたときもあったけど
周りの環境が変わったことで、ずいぶんと気持ちが楽になった。

3年目、4年目は仕事よりも恋愛に夢中になって
仕事はちょっとおろそかになっていた気がする。。。

私にとってはあっという間、というよりも長い4年間だった。
職場でお世話になった方々、本当にありがとうございました。

201103311834000.jpg
ピンクのグラデーションのお花をいただきました。

201103311915000.jpg
送別品として、ルクエのプチ版と、シリコンラップなどをいただきました。
ルクエで何が作れるか楽しみ♪

送別とは関係ないけれど・・・

201103312031000.jpg
今日の晩御飯は、菜の花と牛肉のすき焼き風煮です。
健保のお知らせに載っていたチラシに載っていたレシピ。
ほろ苦くて春の味。おいしかった〜!
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

サマータイム

夜に見たNHKのニュースで、夏に日本でもサマータイム導入を検討していると聞いた。

私はサマータイム大賛成派。

短大時代にNZでホームステイしていたとき、晩御飯は夕方5時ごろに食べていた。
サマータイムのNZでは、8時頃まで明るいから、
ご飯の後に、図書館に出かけたり、近所の公園を散歩したりしていた。
食後の夕方の散歩は、平和で、のんびりしていて、とてもリラックスできる時間だった。

明るくなれば、人の活動時間も増えるし街の治安にもいいし、
何より電気の節約になるのがいい。

朝は早起きして、仕事をさっさと終わらせて、早く帰ろう!
NO残業DAYも全然もう一日増やしていいと思うな。。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

送別会

もうすぐ異動するので、今日は職場の送別会に参加した。

大勢の人に参加してもらって、大送別会。

挨拶では、これまでの仕事に対する私の思いと、
お世話になった人へ感謝の気持ちを伝えた。

4月からはまた新しい人との出会いと仕事が待っている。
不安と楽しみが入り混じった複雑な気持ち。
でもどちらかというと、不安が大きいかな。。。

まだ何も始まっていないのだから、
最初から悪い方に捉えるのではなく、「白紙の心」で出社しよう。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

買いたいものが買えない

世間の買い占めはまだ続いている。

今日、食べ物や日用品がほしかったので近所の薬局に行ったのだが・・・。
私がほしいと思っていた次のものが残念ながら買えなかった。

・牛乳
・水
・トイレットペーパー
・納豆
・ヨーグルト

納豆とヨーグルトは私が健康のために毎日食べているものなので
なんとか復活しないかな、と思っている。

牛乳は別に飲まなくてもなんとかなるし、
水は浄水器があるから、水道の水を飲めばいいのだけれど、
トイレットペーパーは一体どうしたらいいのだろう・・・。
お米はもう少しあるけれど、お米屋さんで品切れになっていないかな。

今まで、ものがあるのは当然、と思っていたけれど
まさかこんなに突然、不便になるとは思ってもみなかった。
これまで何の不自由もなく、日常生活でほしいものが何でも買えたことが、
どんなに幸せなことだったのか、と身に染みて感じる。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

駅弁掛け紙

今日は天気が良かったので、飛鳥山に出かけた。
桜の様子を見たけれど、まだ開花には程遠いかな。

飛鳥山博物館で、「駅弁掛け紙コレクション」という展示がされていた。
明治から昭和までの掛け紙のデザインを見ながら、文化の移り変わりを見ることができた。

私はむか〜し、大学時代、あちこち旅行していた時に
駅弁の掛け紙を集めていたことがあった。
でも、あまりきれいに保存できなくて、結局捨ててしまった。

どんなものでも時代が経つと、その時代の文化をうかがい知ることができる。
昔はごく普通だった駅弁の掛け紙も、100年経った今見ると、
当時のものが新鮮に映り、洗練されていたデザインだと感じられる。

絵でも文章でも同じことが言える。
以前のものを今見ると、当時とは違った新たな発見がある。

私のブログは今年10年目。
今、10年前のブログを読み返してみると、なんとなく恥ずかしいけれど、
考えさせられたり、勇気づけられることも結構ある。

■ノスタルジア・駅弁掛け紙コレクションー描かれた名所・名物・名産展ー
http://www.city.kita.tokyo.jp/docs/event/643/064388.htm
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

【パッチワーク】No.1 レールフェンス

実は前から気になっていたデアゴスティーニの隔週刊『パッチワーク』を
3月初めから買っていて、細々と内職をしておりました。

そしてついに1号「レールフェンス」が完成!!
人生初のパッチワークです。

201103270125000.jpg

この隔週刊『パッチワーク』は1つずつパターンを作っていき、
最終的に65号まで作って全部つなげるとベッドカバーになるそうです。
しかし、それはなんと3年後になります。。。

その時に私にまだ彼がいたら、その人にプレゼントをします。
残念ながらいなかった場合は、、、仕方ない、父にあげることにします。

■隔週刊パッチワーク
http://deagostini.jp/ptw/
posted by kaori at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほうれい線

30を過ぎたころから、ほうれい線が気になっている。
年々、その線が目立ってきている気がしてならない。

先ほど、TVのチャンネルを適当に替えていたら
「つかえるテレビ」という番組で、ほうれい線の消し方が紹介されていた。

その方法とは・・・

1.口の周りの口輪筋

指の腹を肌の上から歯茎に押し当てるような感覚で左右に10回まわす

皮膚をこするのではなく表情筋を感じながらほぐす

2.ものを咬む時に使う咬筋

頬骨から顎にかけて縦にある表情筋

左右、表情筋に対して垂直方向に3カ所に分けて10回ずつもみほぐす

3.頬の肉をひき上げる大小頬骨筋

ほうれい線に沿って2カ所を斜めに10回ずつもみほぐす


回数は、1日2回でいいとのこと。

1.朝の洗顔の時

2.夜のお風呂に入ったついでに

やりすぎは注意だそう。
刺激しすぎると表情筋を傷つける事になるらしい。

今日のお風呂から試してみよう!

posted by kaori at 00:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

部屋の模様替え

部屋の模様替えを検討しています。

メジャーで部屋中を測って、メモに部屋の図と家具の配置を書いて
どうしようかとあれこれ考えています。
結構これが楽しいんだよね。

職場も変わるし、春だし、暗いニュースが続いているので
部屋の模様替えで気分転換したい今日この頃です。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

グレートありがとウサギ

毎日続く地震や原発のニュースを見ていると、暗い気分になってしまいます。

でも・・・ひとつだけほっとする瞬間があります。
それはACのCM「あいさつの魔法」を見ているとき。
絵がかわいいし、歌も明るいし、ゆる〜い雰囲気もたまらなく好き。
元々ACのCMって好きなんですが、このCMは特別です。

今朝、mixiを見ていたら友達が「ポポポポ〜ン」のフラッシュサイトを教えてくれて
めちゃめちゃ笑いながら、気が済むまで何度も『ポポポポ〜ン』『ポポポポ〜ン』
『こんにちワン』『ありがとウサギ』ボタンを押して一人で遊んでました。
(あやしいね・・・私って。。。)

YouTubeやニコニコ動画を見ると、いろんなポポポポ〜ンの動画があるんですね。
好きなのは私だけじゃなかったんだ!!!

その中でも特に笑った動画がタイトルの「グレートありがとウサギ」。
途中のACマークと、ラストの『エーシー』という声が冷たい印象で笑えます。

posted by kaori at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

余計な心配をしない

今日は昼過ぎに上司に呼ばれて4月から私が職場を異動することになったと聞かされた。

異動先は思いもよらなかった担当。
全く予想していなかっただけに、とてもショックだった。
私はその話を聞いてから、仕事にまったく手がつかなくなってしまった。

『仕事が合わなかったらどうしよう。人間関係がうまくいかなかったらどうしよう。。』

不安や心配は増える一方。

家に帰ってからも、その落ち込みはなかなか消えなかった。
余震や原発なども落ち着いていない東京の状況下で、
私の不安はより一層高まっているように感じた。

そんな時、いつも読ませていただいているブログの言葉が目に入った。

心配するのは今抱えている問題だけにする。
ありもしない障壁を作り出してはいけない。


そうか・・・そうだよね。
まだわからない先のことをいくら心配したって仕方がない。
心配するのは、今のことだけで十分。

自分の心の中であれこれ障壁を作っても
自分で自分を痛めつけているようなものだもんね。。

私はどうしても人から聞いたことを鵜呑みにして、
悪い方、悪い方に考えてしまうけれど、それは人の考え。
私は私の考えで仕事をしてみないと、それが本当かどうかはわからないよね。

そう思ったら気分が少し楽になれました。
素敵な名言を教えていただいてありがとうございました。

■[名言] 心配するのは今抱えている問題だけにする。ありもしない障壁を作り出してはいけない(名言コツコツ)
http://meigen.ko2ko2.net/2011/03/1025.html
posted by kaori at 22:34| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

青菜ご飯

201103211900000.jpg


大根の葉で青菜ご飯を作った。
余ったご飯は、おにぎりにして会社で食べようかな。

ご飯に彩があると、気持ちも明るくなる。
余震が続いて、節電で暗い街だけど、
こんな時こそ、「食」から元気を出そう!
posted by kaori at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

原発あれこれ

大学時代に受けていた講義の中に、原発大賛成の教授がいた。

その先生は、原発事故はかなり確率が低く安全だと話していた。
確かに確率では安全なんだろうけどね。
その先生も数年前に亡くなったから、
今は空からこの様子をどんな風に見ているのかな。

でも、その事故は現実に起こってしまった。
人災ではなく、天災だから仕方ないことだけど、
事故が起こってしまえば、危険であることに変わりはない。

私は、水曜日の昼から、家族からの連絡を受けて、西へ向かった。
今落ち着いて考えてみると、その必要はなかった。
逃げたくても逃げられない被災者の方々もいるというのに。
自分のとった行動が恥ずかしく、また反省もしている。

こんなことを言っても言い訳に過ぎないが、
私は月曜日あたりから、震災関連のニュースや、計画停電による電車の混雑や、スーパーの買い占め、毎日の地震で気持ちが不安定だった。

火曜日に、親から連絡があったときは、そんな必要なんてないよ、と笑っていられた。
しかし、その夜にも地震があった。
私は一人で寝るのが怖くなった。

水曜日の午前中は打合せなど仕事でバタバタしていて、
原発の状況が全くわからなかった。
そのとき、また母から連絡があり、これから西へ向かうので、午後から休みをとって来るようにと言われた。
この時、化学に詳しい父は原発にホウ酸水を入れたと聞いて、
かなり危険を感じて状況を悲観していたようだ。

私は原発の状況もよくわからず、どうしようかと迷ったが、
不安な気持ちもあったし、仕事もさほど忙しくなく、
親も安心させたかったので、行くことにした。

しばらく、親戚のうちにお世話になったが、
よくニュースやネットで情報を取り入れていたら、
逃げるほどではなさそうだということがわかった。

それで、今は一人で上りの新幹線に乗っている。
親のパニックに乗せられて、行動してしまった自分が、なんかとても情けない。
なぜ、もっと冷静に判断できなかったのか。。

帰りたいと思ったのは、父や弟の態度がむかついたから、というのもある。

特に父は私たちを呼んでおきながら、
後になって自分は子供は自由に決めたらいいと言っている。
不安で眠れないとか言っているのは、自分が放射能の被害に合うのが怖いから。

父はいつでも自分の発言に責任を負わない。
自分が不利な立場にならないようにうまく話をつける。
ただ、厳しく忠告はする。子供の頃からそうだった。
優しくて和やかだけど、マイナス思考で心配性で、自分勝手でわがままで、神経質で、自分には甘くて他人には厳しい、そういう人。

弟はわがままで自分勝手で寝てばかりで、本当に私に偉そうな態度をとるし、なんでそんな言い方しかできないの?といいたい。

西の人たちは、地震の被害にあってないせいか、親戚もニュースを見ても、どこか他人事のようだったのも悲しかった。

物も豊富にあり、電車に乗っている人たちも、連休で遊びに出かけるらしく、楽しそうな表情だった。
同じ日本とは思えないくらい。

東京なんか大した被害にあってないんだし、健康で元気な私たちが頑張って仕事して、
被災者の人たちを元気づけないと!

早く買占めがなくなって、物が被災者の人たちに届きますように。
posted by kaori at 14:58| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

節電生活

今日も仕事を定時きっかりにあがって地下鉄の駅に着くと、
なんだかあたりがいつもより暗い。
まるでヨーロッパの地下鉄のよう。

天井を見上げると、いつもは全部ついている蛍光灯が
今日はところどころ消されていた。
エスカレーターも一部止まっていたし、地下鉄も積極的に節電しているらしい。

地元の駅から家まで歩くと、若者数人がタバコを吸ってたむろしていた。
ちょっと怖いな・・・なんでだろう。と思っていたら、
いつもはネオンキラキラ、自動ドアが開くとジャンジャカうるさい
パチンコ屋が全部閉まっていた。節電で18時閉店なのだそうだ。

いつもより暗く、静かな街は東京ではないみたい。
静かなのは好きだけど、一人暮らしの身としては
ちょっと寂しい気持ちにもなる。

私の住んでいる街は計画停電の対象外だけど、
東北に電力を少しでも多く供給してもらうために、数日前から節電生活。

エアコンをつけずに、湯たんぽを抱えて暖を取ったり、
今日は余った牛乳でカフェラテを作り、体の中から温めたりしている。
温かい牛乳は気持ちを落ち着かせるし、コーヒーの香りにも癒される(´∀`*)

201103152041000.jpg

私の実家では、ちょうどこの時間、停電中だ。
テレビの大好きな父は電気のない中、何をしているのだろう。
食後に新聞をよく読んでいる母はどうしているのだろう。

でも、たまに電気のない生活をすることも、資源は有限であり、
大切なものだということを実感するのに、いい機会かもしれないね。

(・・・と私は気楽に言ってられるけど、電気がないのって大変なことだよね(´Д`)
停電中のみなさん、数時間寒いだろうけれど、東北の人たちのためにいろいろ工夫して
がんばって過ごしてね!)
posted by kaori at 21:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

計画停電で激混み

東北での被害者は日を追うごとに増えており、
被災者の方々もインフラや物資が途絶え、大変な苦労をされていることと思います。

会社でも一日中テレビをつけてニュースが流れていましたが、
被害に遭われた方の話を聞いたり、生々しい惨状を目にして心が痛んでいます。

原発も動かなくなり、火力発電も燃えていました。
東北への電力供給のために、今日から計画停電が始まりました。

私は都内だし対象地区外だから、今日は普通通りに出社すれば大丈夫・・・
と思っていたのが間違いだったΣ(゚д゚lll)

駅に着くと、改札の前は今までに見たことがないような大行列。
どうやらホームがいっぱいになって、入場規制をしているらしい。
私は唖然としました。。。

ホームに入っても、電車は激混み。
最初に来た電車には混みすぎて乗れませんでした。

私が通勤に使っている路線はいつもはそんなに混んでいないのに、
今日はまるで総武線快速か、東西線のような混雑ぶり。

計画停電のため、私鉄との直通運転を取りやめた関係で
本数がいつもの半分以下になっているようでした。

仕方なく、会社に遅れると連絡し、結局会社に着いたのは
定時から30分過ぎた9時半でした。

私より早く到着した人たちに話を聞くと、みんな朝早起きして
電車の情報を聞いて早めに家を出たそうです。
私はうっかりしていたなぁ。。とちょっと反省しました。

計画停電の対象地区外だとしても、電車には影響があることを学んだので
明日はいつもより早く家を出ることにします。
posted by kaori at 22:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

デマを信じないで!

昨日も今日も余震が続いている。

震源地も長野、新潟、福島、茨城などで、東京は何度も揺れている。
そのたびに緊急地震速報(エリアメール)が届いて、
携帯やテレビから不気味な音が聞こえると一人部屋にいる私はドキッとする。

地震も怖いけれど、事実とは違う情報がTwitterや携帯メールなど、
インターネットを介して横行していることも気になる。

昨日、夜遅くに母からこんなメールが届いた。

千葉のコスモ石油の爆発で有害物質が雨に混じって降る恐れがあるそうなのであたらないようにかさやカッパをきてください。


これはデマメール。
もしこのようなメールが届いたら、信用しないで他の人に転送しないこと。

コスモ石油も千葉県も公式発表でそのような事実はないと言っている。

■千葉製油所関連のメールにご注意ください(コスモ石油)
http://www.cosmo-oil.co.jp/

■コスモ石油(株)のタンク火災による風評について(千葉県)
http://www.pref.chiba.lg.jp/bousai/20110312-fuuhyou.html

母にもこのメールがデマであることを伝え、安易に人からのメールや噂を信じないで
冷静に判断するようにと話し、それよりもまずは懐中電灯やラジオなど
いつ何が起こっても安心できる準備をするようにと電話で話をした。

他にもいろんなデマが飛び交っているようだ。
でも、私たちはそんなデマには流されず、
冷静に情報の正否を判断しなくてはならない。

今、スーパーではパンやお弁当、おにぎりなどが売り切れているようだけど、
それが役立つのは停電になった時だよ。
今電気がつながる地域なら、家でご飯を炊けば済む話。

こんな地震があると誰もが不安になってつい信じてしまう気持ちもわかるけれど、
すぐに信じてパニックにならずに、冷静に判断しようね。

■コスモ石油、千葉精油所火災関連のチェーンメールに注意と公表(MdN DESIGN INTERACTIVE)
http://www.mdn.co.jp/di/newstopics/17439/

■東北地方太平洋沖地震、ネット上でのデマまとめ(荻上式BLOG)
http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20110312/p1
posted by kaori at 11:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

地震な半日(長文)

今も東京では余震が続いている。
東北地方で被災している皆さんはもちろん、
関東地方にいる私たちもまだ油断はできない。

昨日は地震のあった14時40分頃から本当に怖い思いをした。

私は珍しく15時から外出予定があったので、仕事を片づけて出社準備をしていた。
ちょうどメールを書いているその時、『あれ、地震だな』と思った。
そのうち揺れがだんだん強くなってきて、
最初はパソコンのモニタを押さえていたんだけど、
建物全体がガタガタ揺れ始めて、『これは普通じゃない!!』と思い、
あわててデスクの下に隠れた。

女性の多い職場なので、みんなキャーキャー言い始めて、一時パニック状態になった。
課長が「みんな落ちついて!!」と声をかけていた。
窓側に置いてあった気温計も倒れて床に落ちてしまった。

私はもう怖くてあわあわわ・・・。
うちのビル古いし崩れるかも、と一瞬NZの建物崩壊が頭をよぎった。

揺れが収まって、みんなに話を聞いてみると、ビルの階段付近は塗装がはがれていたり
トイレの近くの壁にはヒビが入っていたり、喫煙室の天井が落ちたそうだ。
このビル、改装中なのに、大丈夫なんだろうか???

外に出ると、大勢の人たちが集まって避難していた。
私たちも外に出て、避難所へ向かった。
小学生の子たちも防災頭巾をかぶって避難所へ向かっていた。

避難所から戻ると仕事モードじゃなくなり、17時頃にはいつでも帰れる状態になった。
とはいえ、どの路線も電車は全く動いていないし帰れない・・・。
・・・となると、帰る手段はひとつ。

「徒歩」しかない。

私は会社でGoogleマップを見て、会社⇒自宅までの最短ルートを調べた。
次に、私がいつも机の下に置いている「防災用持出リュック」に入っている
都内のポケット地図を開き、会社から自宅までの道を蛍光ペンで塗りつぶした。

1時間ほど会社で待ったけれど、電車は動きそうもない。
職場の誰もが残っており、歩いて帰る人はいなかったけれど、
私はいつまでも職場にいたくなかったので、一人、職場を出た。

次にコンビニに寄ってチョコレートやナッツ類、ペットボトルの水を調達した。
いつ何が起こっても、食糧と水があれば安心だから。
地図を片手に、持出し用リュックを背負って、大きなストールを防寒用に巻いて、
19時に職場を出発!!

大通りに出るまでは、文京区の住宅街の路地をぽつんと一人で歩いた。
時々、iPhoneの地図を見ながら歩く人もいたけれど、
私はアナログ地図を見ながら、大通りまで感覚で歩いた。

しばらくして、丸ノ内線の駅に出ると、大勢の人がいてほっとした。
大通りに出ると、徒歩帰宅の人たちでいっぱいだった。
「非常用持出袋」と書かれた袋を背負って歩いている人、
白ヘルメットをかぶっている人、いろんな人たちが山手線方面に向かって歩いていた。

私は山手線の駅までの道のりは把握していたのだが、女一人はやっぱり寂しい。
山手線から先の道のりはちょっとよくわからなかった。

私のすぐ後ろで知らない人同士が話して歩いているのを耳にした。
話を聞いていると、就職活動中の学生さんと、あと2人ほどの男性らしく、
とても気さくに話しているのを聞いて、私も勇気を出して話しかけてみた。

「あの、突然すみません。。皆さんはどちらに行かれるんですか・・・?」

すると、そのうち男性2人が偶然にも私の地元と同じところだったので、
駅までご一緒させてもらうことになった。
2人とも私のような一人暮らしではなく、子供のころから住んでいる地元の方とのこと。
土地勘もあって迷うこともなく、楽しく話しながら駅までたどり着くことができた。

お礼を言うと、「こういう時にはお互い助け合わないとね」と話してくれて
本当に人と人との助け合いって大切だな、と思い、
いい人たちに出会えたことに感謝した。

駅に着いた頃には、20時40分になっており、長い間歩いてお腹もすいたので
駅前で3人でご飯を食べた。寒かったから、鍋の暖かさがうれしかった。
お互い地元民なので、地元の本屋やCD屋、ラーメン屋などいろんな情報を教えてもらい、
災害時で大変ではあったけれど、楽しいひと時を過ごすことができた。

部屋に帰ると、ガラスのコップが割れていたり、写真立てや人形が
パラパラ落ちていたけれど、特に大きな被害もなく、安心。。。
一番心配だった彼も家族も友達も親しい人はみんな無事だった。

今日も余震は続いているだろうから、被災地にいる人はまだ気を付けて過ごしてね。
東京近辺で、無事に帰れた人は今日は一日ゆっくり休んでね。
posted by kaori at 13:16| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

本音の交流

最近、人とコミュニケーションをとるのが疲れるな、ってことがある。

私は基本マイペースな性格なんだけど、
自分の中で『これだけは許せない!』というようなことがいくつかあって
誰かにそのような言動を取られると、なんだか妙に落ち着かなくなってしまう。

だけど、臆病で傷つきやすく、相手の反応を気にする性格でもあるので、
それを表情や言葉には出さずに心の奥で押し殺してしまう。

その時、ものすごくストレスがかかって、あとでどっと疲れてしまうのね。
以前はそのまま我慢して多少合わない人とでも付き合うこともあったけれど、
歳のせいなのかな。。最近の私は、価値観の合わない人を自然と遠ざけてしまう。

私という人間は、面倒くさがりやでもあるから、
本当に大切にしたい人や親しい人でないかぎりは、
その人に私の本音を言わずに、自然と距離を置くようにしている。

今後はそんな人付き合いも有りなのかな、と思う。
誰とでもみんな仲良し、という人づきあいもそれはそれで悪くないけれど、
これからは心から大切にしたい人、大切にしてくれる人、
そして私が好きな人、私を好きでいてくれる人、
そういう心と心の本音の交流ができる人たちと、深い人間関係を築いていきたい。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

白戸軒

今日は無理をお願いして、白戸軒のラーメンをもらってきていただいたので、
もやしをたくさん入れて作ってもらった。

実はこの前の土曜日、恥ずかしい気持ちを抱えながら
「ラーメンください・・・」と言ったのに、
店員さんに「平日だけです」と言われて店を後にしたのだった。

白戸軒は外見がかわいい。
赤い袋に白い○にお父さん犬のイラストが描かれたデザイン。

201103092004000.jpg

袋の裏に、以下の通り書かれていた。

「白戸軒ラーメンはマルちゃん製」
●スープが良く絡むしなやかなノンフライ細麺(北海道産小麦100%使用)
●鶏ガラベースのあっさり仕立て醤油スープ


味は麺が細くて醤油味で普通においしい。
お父さん犬のなるとでも入ってたらもっとうれしかったんだけど、
残念ながら入っていなかった・・・。

201103092020000.jpg

今度は私がもらってこよう・・・。
キャンペーンは今月中までとのこと。
『白戸軒どんぶり』も応募した。当たるといいな〜。

■太っ腹だぞ、100万食!『白戸軒 ガンコ親父のしょうゆ味』ラーメンプレゼント
http://mb.softbank.jp/mb/campaign/shiratoken/?cid=ramnTM11030201
posted by kaori at 23:53| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

ピーターラビット切手

私はピーターラビットが好きだ。

小学生の頃、淡いピンク色のピーターラビットの傘を愛用していた。
それ以来、ピーターラビットのグッズを見かけると、つい手が伸びてしまう。
今年の卓上カレンダーも、ピーターラビットだ。

昼休みに祖母に手紙を送るためにハガキを買おうと、
郵便局に寄ったらピーターラビットの切手シートが2枚も置いてあった。
これは郵便愛好者として、ピーターラビット愛好者として買わなくてはならない!

ああーーーなんというかわいらしさ!
この色合い!ロゴのクラシックさ!すべてが素晴らしい!!

201103082220000.jpg

201103082219000.jpg

祖母もピーターラビット愛好者なので、ハガキをやめて
封筒に丸いピーターラビットの80円切手を貼って送った。
喜んでくれるといいな。
posted by kaori at 22:29| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

家電ほしいもの

年度末だから、今が家電の安い時期。

家電でほしいものは以下の通り。

・オーブン
・掃除機

特にオーブンは絶対に買う!!!
今の電子レンジは3000円の見切り品で、
未だにアナログレンジだからね。
「あたため」ボタンとかないから。

家電じゃないけどほしいもの。

・PC用の椅子

これもほしい。超高級な座り心地のいいものね。
いろんな椅子に実際に座って試してから買おうと思っている。

私はいつもほしいものを先延ばしにするけれど、
今回は絶対によ〜〜〜く吟味して買う!!

さて、寝ようかね。
posted by kaori at 23:57| 東京 🌁 | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

映画とラーメンとタコ焼き

今日は映画を見に行った。

私の好きなビートルズのジョンの少年時代の物語
「ノーウェア・ボーイ」である。

ジョン役の男の子はなかなかかわいい顔だったし、
声もジョンに良く似ていたし、ストーリーも良かった。
(というか、ジョンがかわいそうだった。)

今回は名画座へ行ったため、二本立てだったので次の映画も見てきた。
しかし、そのサスペンス(?)映画が問題だった。。。
タイトルもよく覚えとらん!

NYの下町が舞台の警察の話なんだけど、
銃でバンバンいろんな人を殺してばかりで、流血流血・・・ドクドク・・・。

私は偽物とわかっていながらも、人が倒れたり、血とか見るのが大嫌いなので、
途中から目をつぶってばかりいた。(つд⊂)

リチャードギアもなんかさえない警官役だったし、
ただ怖いだけで、全然面白くなかった。
そして、銃に打たれる人や流血を見ていたら、最後には気分まで悪くなってしまった。

帰りの電車では、貧血気味(?)になって、フラ〜っとしていた。
胸もムカムカしていたし、こんな状態ではご飯は食べられない!と思っていたが・・・。
駅に着いたらラーメン食べる気満々になってたwww

ラーメンと野菜餃子を食べた後は、近くのタコ焼き屋でタコ焼きを買って
家で食べた私・・・さっきの胸のむかつきはどこへやら・・・(笑)。

201103061912000.jpg

そんな映画とB級グルメな夕食の日曜だった。
posted by kaori at 22:36| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

ストレリチア

今日のフラワーアレンジメントは「リニア」という直線の形でした。
花材を見てびっくり!!!
なんとmixiアプリ「サンシャイン牧場」でおなじみの「ストレリチア」!!

201103051255000.jpg

本当にこんな形なんだなぁ〜、サンシャイン牧場って
リアルなんだなぁ〜(´・∀・`)と感心しました。

日本では「極楽鳥」とも呼ばれるそうです。
確かに、鳥のような形をしていますよね。

カラーやマム(洋菊)がグリーンと白の組み合わせで好きな色合いです。
大きな葉っぱはハワイ風の布によく描かれているモンステラです。
左と真ん中にあるツルは果物のキウイのツルです。

帰りに梅花亭という和菓子屋さんで、桜餅と梅の形をした最中を買ってきました。
緑茶と一緒にいただくと春の味がしました。
まだまだ外は寒いけれど、春の気分になりました(´∀`*)

201103051551000.jpg
posted by kaori at 23:44| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

家族みたいな街

久しぶりに「世界ふれあい街歩き」を見た。
この番組、旅人目線でのんびり街を歩くのが、ゆる〜い雰囲気で好き。
週末の夜、お茶を飲みながらリラックスして見るのにちょうどいい。

今日の街はスペインのカディス。
おばちゃんがパジャマのままガウンを着て犬の散歩をしたり、
おじさんが仕事中なのに、お酒を飲んだりしている陽気な港町。

こちらから話しかけると、みんな明るく笑って対応してくれる。
そしていろんな住民が「家族みたいに」仲が良いと話す。
確かに、ご近所同士も家族のように親しくしている。

最後の方に、若い女性が言っていた言葉がすごく素敵だった。

「カディスはスペインの中でも経済的に豊かではないけれど、
私はカディスという街が好きで、ここに生まれてきて本当に良かった」

私は自分の国や生まれてきた街に対して、そんな風に誇りを持てるかな?と思った。
でもそんなふうに思えたら、とても幸せだろうな、と思う。

幸せっていうのは、経済的に豊かになることじゃなくて、
きっと、自分の心が豊かになることなんだよね。。。

陽気で“家族”のような港町
今回は岬の先端にある、1キロ四方の迷路のような小さな旧市街を歩き尽くします。
いざ細い路地へ入ると・・・・ちょっと不思議で、おかしな光景に次々と遭遇。ノンキで明るい街の人たちとの出会いが連続します。朝出会った、子ども用のバイク修理を「見てるだけ」が仕事という大人。昼間からバルでワインを満喫してるおじさんたち。午後になっても寝巻き姿のまま街角でおしゃべりしてるおばちゃん・・・・。何かに追われてあくせくすることなく、ゆーったり、のんびりとしたカディス独特の時間=「カディス時間」が流れています。
天気が不安定で、午後は雨にも見舞われましたが、ちょっとうれしい出会いが。気さくなカディスっ子が中庭に案内してくれ、決して裕福ではないですが、そこでご近所仲よく暮らす様子を垣間見ることも・・・。
カディスっ子は底なしに陽気で仲よし。小さな街全体がまるで家族のような絆(きずな)で結ばれているようです。
路地を曲がるたびにカディスっ子の明るさと温かさに触れる街歩き。ワンちゃんにも注目です。(NHK HPより引用)


■2011年3月4日(金)  カディス 〜スペイン〜(世界ふれあい街歩きHP)
http://www.nhk.or.jp/sekaimachi/detail/arukikata/110304.html
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

ひなまつり

今日はひな祭りだから、家でちらしずしを作ろうと思って
スーパーに刺身を買いに行ったんだけど、高い!!!
お祝いってほどじゃないけど、一応季節なので・・・。

201103031918000.jpg

実家ではいつもちらしずしとはまつゆを作ってくれたものですが・・・。
貧乏な私は、刺身もはまぐりも買えないのです。

ちなみに私が未だに嫁に行けないのは、うちの母親が
ひな祭りを過ぎても、なかなかお雛様を片づけなかったからです。

・・・というのは、さだかではない。。(;´∀`)
posted by kaori at 22:08| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

言ってはいけないこと

いくら親しい間柄の会話だとしても、言ってはいけないことってあると思う。

例えば、相手が嫌がること。

これはただ単に相手の悪口だけではなくて、
その人の価値観や倫理観に反する発言も含まれると思う。

私は自分の信念の一つに、

『相手の嫌がることは絶対にしない』というものがある。

私の発言や行動が相手にとって不快と感じることは、
自分にとっても相手にとっても良くないことだと思っている。

もちろん、これには悪口も含まれる。
私はいつも相手を見て、『この人にこんなことを言ったら嫌な気持ちになるだろうな』と
思うことは、自分で考えたり、思っていても発言しないことにしている。

相手の立場に立って行動するって、人として当たり前のことだと思うんだけどね。
相手を不快にさせても、自分を大切にしたい、優先したい人っているんだろうけど、
そういう人は、私は信用できない。
posted by kaori at 23:57| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

Blue Note

201103012022000.jpg201103012022001.jpg201103012027000.jpg


今日は同期に誘われて、表参道のブルーノートに行って来た。
前から行きたいと思っていたので、楽しみにしていた。

月初で決して暇ではなかったけれど、
定時で仕事をあがり、表参道へと向かった。

ブルーノートは、高級ジャズライブハウスだった。
食事が高かったので、事前に駅で食事を済ませた私たちは
カクテル一杯しか注文しなかった(笑)

ジャズはあまり詳しくないけど、
生演奏はやっぱり良かった。
ドラムやコントラバスも迫力あったけど、
私はピアノがカッコいいと思う。

また機会があったらぜひ行きたい。

■ブルーノート東京
http://www.bluenote.co.jp/
posted by kaori at 21:24| 東京 ☔ | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする