2010年11月30日

泣ける。

最近、泣ける映画や本を見ていないなぁ。と昼休みに話していたら、
「トイレの神様」が泣けるよ、という話を聞きました。



10分という長い曲だけど、おばあちゃんとの思い出がいっぱい詰まった素敵な曲ですね。

泣ける映画や本って、人によって泣ける内容が違いますよね。
私は恋愛ものとか、故郷ものってあまり泣けなくて、
親子ものや動物もの、特に父と娘のものは泣けます。

今日はDVDで4年ほど前にやっていたNHKの連続ドラマ「純情きらり」を
最初から見ていたんですけれど、
このドラマ、最初の方にお父さんと娘の温かい話があるんです。
それを見て、思わず涙が出てしまいました。

私も父から厳しくもかわいがられて育ったので、自分の姿とオーバーラップするのかもしれません。
それにしても、このドラマいいわ。
最初の方は見てなかったけれど、やっぱり面白い!
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

スピーチ日和

今日はなぜかスピーチの続く日になった。

朝は、年に1回の頻度で回ってくる『3分間スピーチ』の当番だった。

何を話そうか、毎回悩んでしまう。
これまでに話した内容は、以下のようなもの。

・言葉の力
・そわか(そうじ・わらい・かんしゃ)の法則
・防災グッズの紹介
・食物をバランス良く食べる方法

本当はエコツアーの話をしたかったのだが、とても3分で収まるようなボリュームではなかった。
いろいろ考えた挙句、最近私がはまっているリラックス方法「バスソルト」について話すことにした。

仕事が終わった後、何人かの女性からバスソルトについて質問をされたり、
「私は塩とお酒を入れて入ってます」という話をしてくれたり、思ったよりも反響があった。

女性の多い職場だから、冷え性対策や肌をきれいにするという点に興味を持ってくれたのかな?
スピーチは緊張するからあまり得意ではないけれど、周囲との話題作りにはいいかもしれない。

仕事が終わり、異動する上司の送別会へ。
私は上司と一番古くから知っているということで、締めの挨拶をすることになった。

本日2回目のスピーチ。
何を話そうか、飲み食いしている最中も考えてしまう。

私が上司と出会った日のことから、これまでの出来事などを中心に話した。
詳細は仕事の内容があるので、省略。。。

これまでいろんなスピーチをしてきた。
友人の結婚式、資格の合格体験スピーチなどなど・・・。

私は元々、人前で話すのがとても苦手。
でも苦手だからこそ、話の構成を考えたり、前日から練習をしたり、自分なりの努力はしてきたつもり。
場数を踏んで、前よりは話すことに慣れてきたかな・・・?
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

勘違いで遅刻

私は日曜の朝、10時を過ぎてもベッドの中で浅い眠りに浸っていた。

すると、なぜか携帯電話が鳴った。
私の知らない番号だった。

「今日、レッスンだったわよね?」とお花の先生の声。

「あれ?午後からじゃなかったでしたっけ・・・?」と寝ぼけながら私は答えた。

「日曜日は午前だけよ!」

ぎゃーーーーーーーーーーーしまったΣ(゚д゚lll)!!!
私はすっかりレッスン開始時間を勘違いしていたのだ。

普段土曜日ばかりだったので、日曜日のレッスン時間をすっかり間違えてしまった。
急いで身支度をして、ダッシュで駅に向かい、地下鉄に乗り込んだ。

1時間遅れでレッスン開始。
今回は「投げ入れ」という水を入れたガラスの壺にお花を入れる形。

白いカサブランカがとても華やかで豪華。ユリの香りが辺りに漂います。
先生が言うには、カサブランカは『お花の女王様』。
うん、まさしくそのイメージがぴったりのお花。

2回、形を作りました。

1回目は、カサブランカとグロリオサの組み合わせ。
紅白のコントラストがいいね〜と周りの人たちに言われました(∀`*ゞ)

P1000900.JPG

2回目は、自由に作っていいということだったので、白いカサブランカと白い菊、
あとは左右にロべという葉を入れてグリーンアレンジにしてみました。
さわやかで、豪華な印象にしてみました。

P1000901.JPG

みなさんはどちらがお好みですか・・・?

今回は3時間のレッスンだったけど、わりと早くできて一安心。
今度からは時間を間違えないように気を付けなくちゃ!
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

明治神宮

今日は森づくりプランナー講座の第6回。明治神宮のフィールドワークに行ってきた。

ここは人の手によって作られた人工林だということだが、本当に大きな森となっている。

紅葉も少し始まっていて、朝から気持ちのいい空気を感じながら散策できた。

普段は見ることのできない流鏑馬の会場や、田んぼも見学した。

帰りに、コナラとアラカシの苗をもらって帰ってきた。

ずぼらな人でも大丈夫という話だったので、大きく育つといいんだけど・・・。

201011271631000.jpg
左の赤い葉の木がコナラ、右がアラカシの苗。
大きくなったら、実家の庭に植える予定。
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然/科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

またもやお祝い!

今日は珍しく一日品川へ出かけていました。

お昼に品川駅近くのビルで野菜釜を食べていたら、
隣に私と同年代くらいの男女が席についていました。

その人たちの会話が聞こえてきたのですが、
私と同じグループの会社であることがすぐにわかってしまいました(^^;

201011261157000.jpg
今日食べた「野菜釜」ヘルシーでおいしかった!

夜は新宿で会社の先輩たちと一緒に鍋を食べました。
コラーゲン鍋や海老のフライやサラダなど女子会コースとのこと。
鍋はレタスと豚がおいしかった〜!やっぱりこの時期は鍋ですね!!

食べていたら急にあたりが暗くなりました。
あれ???と思っていたら、誕生日のお祝いでした☆
今日参加していた男性と私をサプライズでお祝いしてくれました!

201011262055000.jpg
花火が消えた後だから真っ暗だけど・・・シュークリームおいしかった♪

今年はこれで3回目のお祝いです!
お祝いしてくれる人がいるだけでも、感謝です。ありがとう!!!
この歳になると年齢は考えたくないけれど、誕生日ってやっぱりうれしいものです。

201011261829000.jpg
小田急のモザイク坂。イルミネーションがすごくきれい。クリスマスシーズン到来だね。
posted by kaori at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

無力

私は時折、自分が無力だと思うことがある。

身近な人を救おうと資格を取ったのはいいけれど、
実践できないのだったら意味がないな・・・と思う。

仕事をしていても、私が最終的に判断できるわけではないから
自分という人間は無力だな・・・と思う。

私が今ここにいる意味って、いったいなんだろう。
posted by kaori at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

いろいろひとりごと

大きな出来事も特にないので、いろいろひとりごと。

◆編み物
編み物を再開しようとしたが編み方を忘れてしまったため
先週から編み物教室に通うことにした。
今日は仕事中から無性に編みたくなり、家に帰って何時間も編んだ。
大分感覚を思い出してきて、宿題の「一玉編んでくる」がもうすぐ終わりそう。

◆バスソルト
今日もバスソルトを入れて入浴した。
これは本当に体が温まる!
顔や手のひらの血色もよくなった気がする。
自分で作ってみて、いろいろ精油を組み合わせてみよう♪

◆お菓子BOX
うちの職場にお菓子BOXが置かれるようになってから数か月。
お菓子BOXは、引き出しに100円と50円のお菓子が入っていて、
代金を貯金箱のような箱に入れる「野菜直売所」のような無人販売システム。
これ売れるのかな〜?と思ってたけど、残業をしている人たちに売れているみたい。

◆タッチ
今日はダブルデートの回だった。
漫画では「寺尾聰に似てない?」というセリフが、アニメでは「マッチに似てない?」に代わっていた。
その時代に合わせたということだろうか・・・。
レコードプレーヤーが懐かしい。
更衣室を覗くって今はかなり犯罪な気がする。

◆年賀状
どういうデザインにしよっかな〜。と考えている。
来年はうさぎ、そして再来年は人生3回目の辰だね・・・。
もちろん、来年も消しゴムハンコに決まり。
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

「辛」な半日

今日は「辛」な半日でした。

別に「辛」いわけではありません。
昼、夜と「辛」いものばかり食べていたのです。

昼はどうしてもカレーうどんが食べたくなり、
赤羽の手打ちうどんの人気店「すみた」へ行き、行列に並んでカレーうどんを食べてきました。

カレーうどんおいしかった!!!
程よい辛さに、だしが効いているとろみのあるカレーうどんの汁に
コシのあるうどん!!もうおいしすぎて言葉が出ませんでした。

DSCF9785.JPG
おいしいカレーうどんが食べれて満足。

その後、せっかく赤羽まで来たので、旧岩淵水門に行ってきました。
この水辺は整備されていて公園のようでとてもきれいです。
私の家の近くの川とは大違いだなぁ・・・。カミソリ堤防は嫌いだ。

旧岩淵水門のかかっている『中之島』は中州のようになっていて、
ちょうど荒川と隅田川の分岐点になっています。

201011231503000.jpg
私はここを『東京のシテ島』と呼びたい。

まるでパリのセーヌ川のシテ島やサン=ルイ島のようだと思うのは私だけでしょうか・・・?
『東京のシテ島』とか名前つけて、水上バスでも走らせたら絶対はやると思うんだけど。
川に囲まれていて広々とした、なかなか素敵なところです。

201011231506000.jpg
プラタナスの葉の合間から青空が見える。

201011231457000.jpg
落ち葉が赤く色づいてきれい。赤から黄色へのグラデーションが美しい。

夜はだいぶ冷え込んできたので、鍋を作ることにしました。
たまたま地下鉄のフリーペーパー「メトロガイド」12月号で見た
コウケンテツさんのレシピの「プデチゲ」を作りました。

このプデチゲの「プデ」とは、「部隊」という意味で、
米軍から入ってきたハムやソーセージを入れたのが始まりとされているそうです。

今回のレシピでは、ソーセージの他に、乾麺やスライスチーズも入っていてジャンキーな味でした。
キムチとコチュジャンベースのスープに、このチーズが程よく合って、まろやかな味になります。
私はレシピの野菜の他に、シイタケと絹豆腐を入れてみました。

201011231901000.jpg
見た目はよくないけど、味はとてもおいしいです。

寒い夜に食べると体があたたまります!
鍋は手軽なのにおいしくて、栄養も取れていいですね。
ぜひ皆様もお試しください・・・!

■すみた(食べログ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13003783/

■旧岩淵水門(赤水門)(レッツエンジョイ東京)
http://www.enjoytokyo.jp/id/edogoma/98854.html
posted by kaori at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

バスソルト

昨日作ったバスソルトをさっそく使ってみました。

バスソルトの作り方はとても簡単。
大さじ2杯の塩に、オーガニック精油を5滴たらして混ぜるだけ。

今回作ったバスソルトの中から、今日は
「ラベンダー(3滴)&ローズマリー(2滴)」のブレンドを使いました。

この組み合わせは、「いろいろデトックスブレンド」と名付けられており、
ラベンダーのリラックス作用と、ローズマリーの血行促進の両方の効果があるそうです。

このバスソルトを入ったお湯にいつもよりゆっくりと10分以上つかったところ、
ラベンダーの香りが心を落ち着かせ、体が芯からあたたまりました。
特に、足の裏がとてもポカポカとあったまって気持ちよかったです。

体験でもらったプリントによると、

塩を使った入浴は、温熱効果(冷え症、肩こり、腰痛)、二日酔いの緩和、血行促進効果、
発汗作用(=老廃物排出)、リラックス効果などがあり、歴代の美女、クレオパトラや楊貴妃も入っていた


とのこと。冷え症や肩こり、腰痛の絶えない私にとってはぴったりの入浴法です!

また、精油を入れることによって、嗅覚に刺激を与え、気持ちがリラックスするだけでなく
身体もリラックスするという効果があるそうです。

皆さんもバスソルトを使って、体を芯からあたためましょう♪
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | しあわせ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

オーガニックな文化祭

今日は昼から港区立エコプラザが主催する、
『オーガニックライフスタイリスト文化祭2010』に行ってきた。
会場は私が『森づくりプランナー講座』でいつも行っている港区のエコプラザ。

エコプラザでは『オーガニックライフスタイリスト講座』を開いているそうで、
この講座を受けたオーガニックライフスタイリスの企画により、
数々の出店やワークショップ、無料講座が開催されていた。

私が今回参加した体験とセミナーは以下の通り。

・オーガニック精油でバスソルト作り(300円)
・有機栽培のお抹茶体験(200円)

2010_11210004_org.jpg
バスソルトはオレンジ、グレープフルーツ、ラベンダー、ローズマリーの精油で2種類作成。
作り方はとても簡単!ガラスのキャニスターに入れてくれた。

・”農のあるパン屋”タルマーリトーク&酵母起しデモ
・ベリーダンス&布ナプキン・ワークショップ

体にいいものを衣食住に取り入れるというオーガニックの考えは私の信条と一致しており、
とても興味深く体験や聴講をすることができた。

中でも、セミナーの天然酵母のパン屋「タルマーリ」のご夫婦は、
ただパンを提供することが目的ではなく、大量生産・大量消費型の現代の生活から
手作りの戦前の暮らしへの転換や、田舎でのパン屋をトリガーにした地域活性化を考えており、
来年1月には田舎暮らしでの起業大学も開くということで、コンセプトやビジョンが明確だと感じた。

ベリーダンスのセミナーは布ナプキンについてのトークと、呼吸法を交えたベリーダンスの講習があった。
私は布ナプキンを知っていたものの、使用した感想などを聴きたかったのでとても参考になった。
ベリーダンスは腰や肩や呼吸を使うので、骨盤のゆがみを直したり、
内臓を柔らかくする効果があると感じた。

ベリーダンスのセミナーの終了後、海岸方面に向かった。
今日の東京湾は珍しく風もなく、海は平面だった。

日曜の夜の港は人気もなく、静かだった。
ただ、小さな船が行き来しているだけだった。

気が付くと、私はあるレストランに入っていた。
大きなガラスの窓からは、見事な東京の夜景が映っている。

席につくと、次々と色とりどりの美味しい料理が運ばれてきた。
どうやらかわいそうな私を見かねて、神様が何やら仕込んでくれたらしい。
2010_11210017_org.jpg2010_11210020_org.jpg
2010_11210021_org.jpg2010_11210022_org.jpg

バラやカーネーションの入ったピンクベースのブーケと
ロウソクが3本付いたデザートも運ばれてきた。
2010_11210028_org.jpgcaorine-2010-11-21T22-48-00-6.jpg

私は神様に感謝せずにはいられなかった。
201011211809000.jpg

■オーガニックライフスタイリスト文化祭2010
http://www.eco-plaza.net/ols
posted by kaori at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

幸せの形は千差万別

友達の結婚が決まった。
以前から結婚を強く希望していたので、本当に良かったと思う。

私が今日つくづく感じたのは、幸せの形は千差万別、人それぞれだということ。
だから、自分が感じる幸せを、他人に強要することはできない。

日本人はみんな『右へならえ』の傾向があるけれど、
前を向いたままでもいいし、左を向いていてもいいと思う。

大切なポイントは、『本人が今を気分よく過ごせる』こと。
それは、親や友達が感じるのではなく、当の本人が感じること。
未来を悲観したり過去を後悔しながら過ごすのではなく、『今』を気分よく過ごすこと。

自分の行動に責任を持っていれば、『わが道をゆく』でも構わない。
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

タッチを毎日見ている。

週末の夜だというのに、暇をもてあましている三十路女です。

昨日から東京MXTVでタッチを見始めました。
タッチは、確か私が小学校三年くらいのときに
日曜の夜7時からフジテレビ系列でアニメ放映されていました。

よく考えてみると、25年前のアニメじゃない!?
すごいな、東京MXTVは・・・。
ターゲットは私みたいな三十代暇人なのかな。

小学生の時はタッチが好きな子が多くて下敷き持ってたり、
和也と達也のどっちがいいかと話したり、とにかく人気でした。
でもストーリーは恋愛絡みのスポーツ漫画なので、小学生にはちょっと早い気がします。

実際、私が子供の時にタッチの漫画を読んでも全然面白くなかった記憶があります。
セリフが少なくて、「行間を読む」必要があったからかもしれません。
アニメは子供向けに多少面白く編集されているみたいです。

私がこの漫画を好きになったのは、高校の時にワイド版の単行本で買い始めてからです。
弟と二人で何度も夢中になって読んだものでした。今も実家に全巻置いてあります。

今日のアニメは、南の日記の話でした。
これはかなり初期の方です。
まだ和也が死んでないので明るくて楽しい時期です。

私がこの漫画を読んでいていつも思うのは、
「南風」がいかにも80年代の喫茶店で懐かしい!ということです。

だって、テーブルがゲームになってるんだよ・・・。
入るとカウンターにマスターがいるんだよ・・・。
そして、ドアを開けると、「カランコロ〜ン♪」という鐘の音が鳴る・・・。

子供の時は、よくそういう喫茶店あったような気がする。
そういえば、いつの間になくなったんだろう?
posted by kaori at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | なつかし話。昔話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

Happy Birthday To Me!!

2年ぶりの一人だけの誕生日を迎えました。

きっと誰もお祝いしてくれないし・・・バッド(下向き矢印)と朝から落ち込んでいたら
お昼休みに職場のみんなからプレゼントをいただけて、うれしかった〜!!

201011182008000.jpg

母からもデコメール(!)が届いたし、友達からもお祝いのメッセージをいただきました。
お祝いしてもらえる人がいるのって、幸せなことですね。

さて、ビートルズにバースデイソングでも歌っていただきましょ〜るんるんるんるんるんるん
*ホワイトアルバムの『Birthday』じゃないよ!



明日からまた気分を取り直して、「今」に集中して生きよう!!!
posted by kaori at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

ジェットコースター年

過去を振り返ってはいけないと思いつつも、
仕事中に、昨年のスケジュールを見ていたら
ちょうど一年前のこの時期の水曜日は私の誕生日だった。

温かいロウソクの灯りが大人っぽい雰囲気のレストランだった。
サプライズの演出と花束に感動し、うれしかった。
でも一年後の私は一人で冷たい雨の中を歩いている。

この一年は、私にとっては浮き沈みの激しい一年だった。
浮かれては落ち、次第に浮かれてはまた落ちたりして・・・。
スピードも速く、ジェットコースターのような一年だった。

誕生日の前夜は憂鬱になる。
こんなに寒い夜は余計に。
明日の予定は特になし。
posted by kaori at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

忘れた・・・

2年前に作っていた透かし編みの編み物を取り出して、
『さて、続きをやろうか・・・』と思った。

ところが・・・

編み方がまったくわからないΣ(゚д゚lll)

201011162202000.jpg

過去にも編んでいるはずなのに、まったくわからなくなってしまっている。。。
私はこれからどうしたらいいのだ・・・!!!!!

<関連過去ログ>

■編み物ライフ(2008年10月24日)
http://caorine.seesaa.net/article/108518098.html

■帽子を編んでたらすっごい嵐。(2003年10月13日)
http://caorine.seesaa.net/article/36213036.html
posted by kaori at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

来年のカレンダー

ちょっと気が早いかもしれないけど、来年のカレンダーを決めました。

201011160000000.jpg

今年と同じ、「私のカントリー」という雑誌の冬号の付録のカレンダー。
今年一年、このカレンダーを使ってみて、季節ごとの写真がとても私好みで
毎月カレンダーをめくるのが楽しみだったから、来年も同じものにしました。

カレンダーの写真は主に、欧米の景色や部屋の中の家具や小物を写したものです。
景色の写真はイギリスのコッツウォルズ、アメリカのボストン、フィンランドなどの風景。
部屋の写真は雑誌の内容に沿ったカントリー調です。

でも、雑誌をペラペラとめくっていたら、プレゼントコーナーに
私の好きな写真家、吉村和敏さんのプリンス・エドワード島のカレンダーが載っていました!
この人の写真集を見ると自然の色の美しさにいつも感動するんですよね・・・(´∀`*)

再来年はこの人のカレンダーにしてもいいかも?(←気が早すぎ!!!)

*この写真集がとっても素敵です!!!↓
吉村和敏 PHOTO BOX プリンス・エドワード島 七つの物語 (講談社 ART BOX)
吉村和敏 PHOTO BOX プリンス・エドワード島 七つの物語 (講談社 ART BOX)吉村 和敏

講談社 2008-06-06
売り上げランキング : 109058


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

鶏手羽元のポトフ

今日は9時に起床し、大量の洗濯をし、掃除を済ませて図書館に返却する本を速読した。
昼食後、図書館に本を返却し、また本を4冊借りた。

これからまたしばらく自分の時間が取れそうなので、数年前に放置していた編み物を再開しようと思い、
編み物の本と、ルームシューズ作りの本、「千円贅沢」という千円で買える良い商品の紹介本、
伊藤まさこさんの日記本を借りてきた。

私は衣食住に関わるもの、生活に身近なものほど、既製品を好まない。
自分が日々生活で使う物はとことん厳選し、自分だけにカスタマイズされた
世界に一つだけのとっておきのものがほしい。

そのためには多少の手間はかかってもいいと思っている。
カフェカーテンや鍋つかみやブックカバーは私がデザインした手作りのもの。
何年たっても愛着があり、お気に入りの品になっている。

ちょうど外の寒くなる冬になることだし、家の中にこもって
「家の中なんでも手作り化計画」を進めていこうと思っている。

今晩は、昨晩作れなかった「鶏手羽元のポトフ」を作った。
レシピは先週のNHK「きょうの料理」で見た際にメモ代わりに録画しておいた動画を参考に。

作り方はとても簡単。ちょっと時間はかかるけどね。

手羽元に塩を適量もみこんで5分置き、鍋に水から煮込んで
沸騰したら3分ほどおいて灰汁を一気にとる。
その後、玉ねぎ、にんじん、セロリ(今回セロリは高かったからやめて
ブロッコリーの茎とじゃがいも)を入れて45分煮込むだけ。
コンソメなどは入れず、鶏の出汁のみ。味付けは塩のみ。

201011141836000.jpg

今回ちょっと失敗したのは、鶏にもみこむ塩の量が多かった点。
スープは透明度の高いものができたけれど、味がかなりしょっぱかった・・・。

私はいつも薄味なので余計味が濃く感じた。。。
水で薄めてだいぶちょうどいい味になったけど、今度作るときは注意しよう。

でも、鶏の味と野菜の味が出ていてとってもおいしかった!!!!!
コンソメとか入れる必要はまったくなし!!

201011141914000.jpg

誰も食べてくれる人いないのに、大量に作っちゃったけど、私が数日かけて全部食べる!!!
誰もほめてくれる人いないけど、私が自分をほめる!!!

ぜひ皆さんも時間のある時に作ってみてね。
詳しいレシピは「きょうの料理」テキスト11月号を見てね。(NHK出版のまわしものじゃないよ)

<おまけ>
昨日の夜ご飯。芋けんぴ。もちろんすべて平らげた。

201011132336000.jpg

■きょうの料理テキスト(NHK出版)
http://www.nhk-book.co.jp/ryouri/
↑そのうちこれに載ってるロールキャベツも作る予定です。楽しみ。。。
posted by kaori at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

羽毛様に誘われ・・・

今日は待ちに待った「あのお方」が我が家にやってくる日だ。

ずっと憧れていた。

ずっと会いたかった。

そしてずっと・・・包まれたかった。。。

それがあのお方。羽毛様だ。
5年間、私は羽毛様を待ち焦がれていた。

そしてついに、私は6年間連れ添った『ダニゼロックS.P』という重くて冷たい奴に別れを告げ、
軽くてやさしくてあたたかい、あの羽毛様に出会えたのだ。
私は初対面にもかかわらず、すぐに好印象を抱いた。

羽毛様は17時ごろヤマト運輸のお兄さんに抱えられて我が家にやってきた。

201011131719000.jpg

羽毛様は少し照れていたようで、ピンク色をしていた。
花柄とペイズリーのような華やかな柄の服を身にまとっていた。

私はそれでは可哀そうだと思い、シンプルな柄のカバーに着替えさせ、
高知からの長旅の疲れをいやすために、ベッドに寝かしておいた。

今夜は鶏の手羽元でポトフを作ろうと思い、買い物にでかけようとしていたその時のことだった。

羽毛様が・・・ベッドの上で「おいでおいで」と手招きしている。

201011132103000.jpg

私はその誘いに全く抵抗することなく、財布を置いて羽毛様に包まれた。

ああ、、、羽毛様・・・!
なんて軽くてあたたかいの・・・!!
今までの『ダニゼロックS.P』の重さはなんだったの・・・!!!

羽毛様は、無条件で私をやさしく包んでくれる、なくてはならない存在になった。

羽毛様に包まれ、気づくと私は眠りについていた。
買い物に行こうとしていたが、時計を見ると20時45分。
今夜はもうポトフは作れない。

とりあえず温かいお茶をのみ、今夜は何を食べようかと思案中である。


*おまけ その1*
今日のお花の作品。ななめってます。
201011131339000.jpg

*おまけ その2*
今日の昼食は辛つけ麺。うまい!!BGMはジュディマリ(懐)
201011131448000.jpg
posted by kaori at 22:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 妄想のくずかご。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

ムートンブーツ

今日は昨日に比べるとあたたかな一日でした。

でも、街の女性たちはもうすっかり冬模様。
今年は(今年も?)ムートンブーツを履いている人が多いですね。

地下鉄で黒いムートンブーツを履いている女性を見て、
『かわいいなぁ・・・』と思わず足元をじっと見てしまいました。(←怪しい人?)

中のムートンがあたたかそうだし、折り返した時もあのモコモコがかわいいし、
スエードの風合いもいいよね。
茶やグレーの濃い色もいいけれど、やっぱり黄土色?かベージュがいいなぁ。

でもあれの履き方というか、服との組み合わせ方がよくわかんない・・・。
私が持っている服でも似合うのかな???

最初は無印の安いのでいいかな、と思ったけど、
やっぱり買うなら本物のムートンの方がいいよね。
・・・となると、やっぱり有名な「UGG」がいいかしら。

今年の誕生日は誰もプレゼントを買ってくれなさそうなので、
仕方ない、、、私が哀れなkaoriに買ってやるか・・・!
(羽毛布団やコートやパソコンを買って散々散財している私、
はたして来月のカードの支払額はどうなっていることやら。。。)

button_ua_sd_gy.jpg
posted by kaori at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

なすべきことは今日行う!

大分寒くなってきました。

今日のお昼は外に出たら暖かかったのに、夜になるとビル風が冷たく体に応えます。
都会の夜って、ビルの影が真っ暗なせいか、一人で歩いていると気温よりも冷たく感じられます。

そんな冷たい夜に、オレンジ色の東京タワーを見ました。
東京タワーのオレンジ色が、都会の夜で信号待ちをしている
私や周りの人たちを温めてくれているようでした。

相変わらず夏布団と毛布で寝ている私ですが、
寒さに耐えられなくなり、ついに先日、羽毛布団を買いました。

5年前から買おうと思っていて、ようやく購入したのです。
もっとはやく買えば、快適な睡眠環境で眠りについていたんだろうけれど、
私はちょっと面倒だと思うと何でも先延ばしにして、すぐに行動を実行できないんだよね・・・。

何でも先延ばしにする癖は良くないと思っています。
今日読み返した本にも「なすべきことは、今日、行う。明日死なないとは限りません」
と書かれていました。
やるべきことは、今日やる。今をがんばって生きること。

もともと面倒くさがりの私は、何でも先延ばしにするのではなく、
「今」この時を大切にして、過去や未来や妄想にとらわれず、
「今」の連続で生きなくては、と考えています。

駅から家までの帰り道、くしゃみが5回以上出ました。
誰かが噂してる・・・?いや、、、そんなことはないよね(^^;

鼻水、鼻づまりもあるので、もしかしたら風邪をひいたのかもしれません。
もう寝ようと思います。

おやすみなさい。
posted by kaori at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

そしてまた一人

になりました。

いつもこのパターンだな、私って・・・。
posted by kaori at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

さてと

気持ちを切り替えて明日からまた仕事がんばろうと思う。
posted by kaori at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

羽毛布団検討中

あー、、、一人だけの部屋は寒い。。。

今日の東京は日中は暖かかったが、夜になると冷えてきた。
もう11月だもんね。(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン
今年も残りあと1か月半だもんね。エッ(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!!

↓5月に“超重布団”「ダニゼロック」を捨ててから、まだ布団を買っていない。
http://caorine.seesaa.net/article/149149941.html

・・・なので、私の布団はこの時期でも夏布団と毛布という寂しい睡眠環境である。
朝5時になると、寒さで目が覚めてしまう。

早く布団買わなくちゃ、、、軽くて暖かい羽毛布団がいいなぁ・・・。
実家の暖かい布団が恋しいなぁ・・・( TДT)

羽毛布団の購入を5年前から検討していたのに、買ってなかったんだね・・・。
さすが実行の遅い私だわ。↓
http://caorine.seesaa.net/article/48255344.html

そんなわけで、ただ今羽毛布団を真剣に検討しています!
友達や知人に聞いたところによると、西川がいいとか、無印がいいとか、カタログハウスもいいよとか・・・。

うーん、迷う(; ・`ω・´)

でも、毎日使うものだし、多少高くてもいいものがいいと思っている。
昨年枕を買った時も、ロフテーへいって、ピローフィッターに首の高さを調べてもらって
自分に合った枕を買ったら、ちょっと高かったけど、毎日快適だし♪

http://caorine.seesaa.net/article/122880978.html

さて、羽毛布団の検討を続けよう・・・。
posted by kaori at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

四万十遊覧

今日は朝早めに起きて、宿を出発し、四万十川の観光遊覧船に乗った。

水面は波がまったくなく、鏡のように周りの山と海を映していた。
川の水は緑色をしているが、透明度は高く、川の底まできれいに見えていた。



私が今回のった船は屋形船で、屋根のついた部屋に入ると座敷の上にテーブルと座布団が置かれていた。
お客さんは私たちのみ。
窓から入る朝日が心地よく、畳の上にごろんと横になりたかった。

その後、長距離を高速やいくつかの国道を通過しながら彼の実家のある徳島へ向かった。
途中、国道195号線では、山の中を通り、美しい川や紅葉を眺めることができた。



caorine1118 / かおり
あめご姿寿司。まさか開きでくるとは思わなかった… http://photozou.jp/photo/show/300162/55800779 at 11/06 14:14


今日は長距離を運転してくれてありがとう。
お疲れ様でした。
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

高知へ

この日は朝9時頃出発し、まず「かずら橋」へ向かいました。
私はこの「かずら橋」を小学生の時か中学生の時に雑誌か何かで見て、
「ひぇーーーーーこんな橋絶対に渡れない!」と思いました。

そして予想通り渡れませんでした。
通行料に500円かかりますが、払ったとしても、私の場合、おそらく無駄になります。
橋の間から、川が見えているので私には無理です。

橋の前で写真だけ撮って、滝を見て、
「でこまわし」という串にささった田楽みたいなのを食べました。
これはじゃがいも、そば団子、こんにゃく、豆腐を串に刺し、味噌だれをつけて火の回りで焼いています。
人形浄瑠璃の阿波木偶に似ているところから、名付けられたそうです。

でこまわしを食べた後は、高知へ向かいました。
途中、大歩危の方にも行きましたが、駐車場が開いてなかったのでパス。
南国市などを通り、高知の桂浜に向かいました。
桂浜に着く直前に大きな橋を渡るのですが、ここからの眺めは最高に良いです!

ここは龍馬伝でにぎわっているのではないかと思いましたが、
平日だったこともあり、思っていたよりも人は少なかったです。
海岸は荒い砂の砂利でした。まるで庭の周りに敷く砂利のようです。

太平洋の海がとてもきれいで、陽の光がキラキラと輝いていました。
彼は海の景色が好きらしく、感極まって喜んでいました。
桂浜もずっと行きたいと思っていたところだったので、来れてよかったです。

その後、高知市内の「ひろめ市場」に行き、明神丸というお店でかつお丼を食べました。
私は「みぞれ丼」という、大根おろしが入ったかつお丼でさっぱりと。
彼は山芋の入った「シャキトロ丼」を食べました。
藁でかつおを炙っているのが外から眺められます。

かつお丼を食べていると、地元のおばあさんがやってきて、
「どこから来たの?」とか龍馬伝でこの市場も観光客が増えたことや、
「四万十」という言葉の語源はアイヌ語であることなど、いろいろとお話をしてくれました。
その後、コーヒーチケットの割引券までいただいて、110円でコーヒーが飲めちゃいました。
きっと、このおばあさんはいろんな観光客の人と話をするのが好きなんでしょうね。

昼食の後、私たちは四万十方面へ向かいました。
これが思いのほか遠かった・・・。
西へ西へと山を越え、谷を越え、海が見えて、また山に戻って・・・。

途中道の駅で、ゆずジュースと馬路村のゆずぽん酢と、芋けんぴを買いました。
この芋けんぴについては、後日詳細を書こうと思います。

四万十市に着いた頃には、夕方17時を回っていました。
本当は宿毛まで行って、夕焼けを見たかったけれど、間に合わず。
ちょっとだけ河原に降りて写真を撮ってから、この日の宿に向かいました。

夜は個室で食事。彼がビール瓶を2本飲んで、かなり酔っていたらしく
緑茶の歌とダンスを披露していました。地元では緑茶のCMがやっているそうです。
でもこれは全て嘘でした。。。
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

秘境の地へ

予想通り、寝台列車ではよく眠れませんでした。
でも、この日の天気は朝から快晴。
瀬戸大橋からの眺めはとてもよく、海に浮かぶ島や遠くに連なる山々を見て、
日本ならではの景色だな〜と感動しました。

確か私が小学生の時に瀬戸大橋が開通して、当時の新幹線の中で、
「瀬戸大橋開通記念文房具セット」を親に買ってもらった記憶があります。
(その頃から限定ものや文房具が好きだったみたいです)

定刻通り、7時半に高松に到着。
大学時代からずっと行きたいと思っていた四国にようやくたどり着きました。
おなかがすいたので、駅のうどん屋で最初のうどんを食べました。

この時食べたのは「おろしぶっかけ」。
駅のうどん屋だったけれど、コシのある歯ごたえのうどんでおいしかったです。
彼のうどんは普通のかけうどん?だったんだけど、七味を入れてあげたら
ちょっと入れすぎたみたいで、辛かったらしく、咳き込んでいました。ごごごごめんね・・・!

8時に駅前のレンタカーでヴィッツを借りて、栗林公園へ。
ここはきれいに整備された日本庭園でした。
松がきれいだったし、池に鯉もたくさんいたし、猫もいたし、赤い橋がかわいかったし、
歴史のある落ち着いた公園で、朝の散歩を楽しみました。

次に向かったのは、「山越うどん」。
到着は10時半でしたが、またうどんを食べました。
この時食べたのは「かまたま」。

このお店は「かまたま」発祥のお店なのだそうです。
うどんの上から出汁を少量かけるのがポイントとのことです。
「和製カルボナーラ」はとてもおいしかったー!!!

丸亀が近いらしく、座っていた席の前のすだれに
和紙で作られた色とりどりの小さいうちわが飾られていました。
そういえば、子供の頃に見た高校野球で、うちわを持って応援していた高校があったような気がします。
あれは丸亀の高校だったのかもしれません。

山越うどんの駐車場の前に、あやしい自販機コーナーがありました。
ここでは、醤油サイダーや、オリーブサイダーなど珍しいジュースが売られていました。
私は『絶対に醤油サイダーだけは無理!!!』と思っていたのですが、
気づいたら彼が購入していました( TДT)

そして飲まされました・・・が!!!
意外といける。おいしい。なんか、コーラに似ている!
皆さんも試しに「醤油サイダー」飲んでみてくださいね!!

次に金刀比羅に向かいました。
参道ではいろんなお土産物が売られています。
関東で言うと、江ノ島や成田の雰囲気に似ているでしょうか・・・。
ただ違うのは、階段が多いということ!

上っても上ってもまだ上がある。。。
私と彼は杖を持って歩きましたが、それでも寝不足の体にこたえたのか、
知らずにぜーぜーと息を切らして上っていました。

途中でかわいらしい犬のマスコットが本殿で売られているという看板を見て、
『かわいい!そのためだったら本殿まで上る!』と思って上りました(←子供だね・・・)
しかし、犬のマスコット、お守りとセットで1500円もするのですよ!!!
お守りの方は特にいらなかったので、かわいらしい犬のマスコットは断念しました。

本殿まで上ると景色がきれいですね。
四国は思っていたよりも山が多く、盆地が多いですね。
海もありますが、山が海の近くまで迫っているところが多いです。
のんびりとした雰囲気が心を癒します。

階段を下りて参道に戻ると、彼が「ソフトクリーム食べたい!」というので
芋ソフトを食べました。私は芋と和三盆のミックスソフトを食べました。
色が似ているので、どこからミックスなのか境目がわかりづらかったです。

その後、気まぐれな彼の意向により、3回目のうどんをあきらめて、
和三盆ドーナツを食べました。これがあっさりとしていて美味でした。
外側がさくっとしていて、中がふわっとしていて、私の好きなタイプのあっさりドーナツ。

食べてばかりの私たちは、金刀比羅をあとにして、本日の宿のある祖谷へ向かいました。
この祖谷が秘境の地で、車の道は一台分しか通ることができません。
道は細くて曲がりくねっていて、ミラーだらけです。
私はこんな道はほとんど通ったことがないのでかなりドキドキしました・・・。

宿の近くにある祖谷渓はV字谷になっていて、ずいぶん谷の深いところに川が流れています。
あまりの高さに、高所恐怖症の私は震えてしまいました。
ここにはなぜか、小便小僧がいます。

この日は「ホテル祖谷温泉」という宿を予約していました。
ケーブルカーに乗って谷底の露天風呂に向かうという面白い温泉です。
ケーブルカーの傾斜角はなんと42度!5分くらいかけて、ゆっくり下ります。

露天風呂はお湯の温度がぬるいため、1時間近く入っていました。
源泉の湯質はぬめりがあります。
でも、川の近くで入る露天風呂は最高に気持ちいい!
お風呂を独り占めしている間に、つい「From Me To You」を歌ってしまいました。

部屋は月見台付客室の「月雫」とのことで、天体望遠鏡が置いてあり、大きなテラスもありました。
二人で泊まるにはかなり広い部屋で驚きました。
おそらく6人は泊まれるのではないかと・・・。
http://www.iyaonsen.co.jp/guestroom/huwari_5.html

紅葉にはまだ少し早かったけれど、ところどころ色づいているところもあり、
ケーブルカーの中からも、紅葉した木を眺めることもできました。

寝台列車で寝不足のため、夜は8時か9時に寝てしまいました。
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

サンライズでGO!

以前から乗りたいと思っていた「サンライズ瀬戸」に乗ることになった。

私は学生時代に乗った96年の北斗星以来、14年ぶりの寝台列車。

今、私がいるのは、サンライズツインという2人用個室。

中は思っていたよりも広々としていて、荷物を置くスペースもある。
内装はミサワホームが手がけているということで、部屋の中は木目調でとても落ち着く。
コンセントもあるから、こうしてブログも書けるよ。

部屋に入ってすぐに浴衣に着替えてくつろぎモード。
さっきまでお菓子を食べながら、ごろ寝をしていた。

そしたら横浜に着いてしまい、ブラインド全開にしていたからホームから丸見え・・・!
浴衣姿を見られるのが恥ずかしくて窓に向かって背を向けてしまった!!

今まで乗った寝台列車(さくら、トワイライトエクスプレス、北斗星)の中でも
これはかなりグレード高いわ。

快適快適〜!

そして明日目が覚める頃には、人生初の四国上陸だーーー!!!

2010_110300181.jpg
posted by kaori at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

覆水盆に返らず

私は無印が好きだ。

文房具、家具、洋服、水筒、旅行グッズ、ふとん、収納グッズ、化粧品などなど、
ありとあらゆるものが売られているので見ているだけでも楽しい。

最近私が注目しているものは、「食品」コーナーである。
以前から「お菓子」がおいしいことは知っていた。
一人用の小さいバームクーヘンやぶどうクッキーを買って
仕事中にムシャムシャ食べていたこともある。

ところが!私はどーーーーしても「グリーンカレー」などの食品には手が出せずにいた。

でも、ついに先日、池袋の無印で買ってしまった。
それが「電子レンジでつくる きのこと玉ねぎのリゾット 80g(1人前)」である。

201011021830000.jpg

なんとこの袋の中身と水を入れて電子レンジで8分あっためるだけという手軽さ。
今日はもうなんだかご飯作るの面倒だったので、試してみた。

まず袋の中身をお皿に入れてみた。

201011021832000.jpg

中身はお米と、スパイスと、乾燥したパセリやパプリカのような野菜類、乾燥キノコが入っている。
私はこれに余っていたしめじと卵を入れてみた。

水250ccを入れて、マーナの「落としブタ」をふたにして、電子レンジに8分かけてみた。

ちなみに私が愛用している「落としブタ」はこれ↓

ZOOS ブタの落としぶた 大 K-900ZOOS ブタの落としぶた 大 K-900

by G-Tools


ブタの鼻の穴からは、水蒸気が出ており、何やら緑色のパセリのようなものも出ている。
その姿が異様で笑えてくる。((´^ω^))

いやいや、笑ってる場合じゃない!!!

水があふれ出て、電子レンジのお皿に流出しているではないかーーーーーーーー!!!!!!

しかし、私は冷静に判断した。

『覆水盆に返らず』 "It's no use crying over spilt milk."

「過去」にはもう戻れないのだ。
水が流れ出たまま、8分放置することにした。

そして、我が家の80年代チックな電子レンジの音が鳴った。

電子レンジのふたを開けてみると・・・ドキドキ。

こ・・・こりは・・・・。なんじゃ・・・。

201011021916000.jpg

ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!


水の流出を放置したため、水分がなくなり、もはやリゾットではない。

これはただの・・・ただの・・・

洋風炊き込みご飯 じゃ。(;´д`)トホホ…

おそるおそる食べてみたら、味はパセリの風味がきいて、パエリアみたいな味がしたよ☆ヾ(*´∀`*)ノ

余りで入れたしめじが一番おいしかったよ☆ヾ(*´∀`*)ノ

今度はもっと深い容器に入れて、水が流出しないように気を付けないとね☆ヾ(*´∀`*)ノ

みんなもよかったら一度試してみてね☆ヾ(*´∀`*)ノ

■電子レンジでつくる きのこと玉ねぎのリゾット 80g(1人前)(無印良品ネットストア)
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548718719303
posted by kaori at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

あるがままに

今読んでいる本がとても人生の参考になる。

私たちは日頃から過去や未来のことばかり考えているが、
それは全て「妄想」であって、時間は「幻想」なのだという。

人間は「いま」を生きるべきで、あるがままを受け入れることが大切なのだそうだ。
そして、「いま」を生きることで、悩みや苦しみの影響を受けずにすむという。

私はいつも過去のことを思い出しては失望し、
未来のことを考えては気が重くなる。

でも・・・それも全部「妄想」なのだと考えれば、
「いま」を楽しんで、大切に生きることのほうが重要だと思えてくる。

この本を最後まで読んで、「いま」に集中して生きるようにしよう!!!

さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる
さとりをひらくと人生はシンプルで楽になるエックハルト・トール Eckhart Tolle あさり みちこ 飯田 史彦

徳間書店 2002-06
売り上げランキング : 6199

おすすめ平均 star
star少しづつでも成長している・・・
star完全版が欲しい。
star具体的にどうすれば

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by kaori at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする