2010年09月30日

森づくりプランナー

今日は仕事から帰って、森づくりプランナーという港区が主催している講座に参加した。
会場のエコプラザは間伐材を机や椅子、床などに使っている。
中に入ると木の香りがして、まるで森の中にいるような気分になれます。

環境について「森づくり」というテーマは初めて。
間伐材については、昨年間伐材でマイ箸を作ったけれど、それ以来かな。

次回は港区の所有するあきる野の森を見にいくことになった。
自然いっぱいのところへ行くのはリラックスできるから大好き。
今からとても楽しみーーー!!
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

フォーラムに参加

今日はJ労連のフォーラムで今年1月に行ったエコツアーの話をしてきました。
聴講者200名を前にして、久しぶりにマイクを持ちました。

私の担当したテーマは「マーシャル諸島の温暖化問題について」。
休みの間、新幹線の中や祖母のうちでコツコツと資料を作って、
今日は環礁の経緯から温暖化の及ぼす影響や自分たちが今できることなどを話してきました。

時間はちょうどぴったり10分で収まりました。
10分って長いようで、結構短いんですよね。

大勢の前で話すので緊張するかな?と思いましたが、
今日はなぜか全く緊張しませんでした。

昔から本番には強いタイプなのです(^^)v
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

秋の夜に思うこと

先週旅行から帰ってきて、あまりの東京の寒さに体が対応しきれなかったみたいです。
くしゃみ、鼻水、鼻づまりがひどくて、料理を作っても、匂いがまったくわかりません・・・。

なんだか急に「秋」になりましたよね。
陽が落ちるのも早くなって、会社から帰る頃には、辺りも暗くなってきました。

旅行でいろんな人と会って話をしてきてから、私なりに思うことがあり、
これからの人生はどうなるんだろうとつい考えてしまいます。
ただ考えても行動しない限り答えはないので、ただ毎日を楽しく暮らすことにしたいです。

ところで、今使ってるパソコン、最近動きが遅くなることが多くなってきたし、
TVチューナーがアナログなんだけど、最近やたらと「『地デジに変えろ』テロップ」が入ってイラっとするし、
画面の右上に「アナログ」とか入っていて見づらいので、そろそろ変え時かな、と思っています。

いつ頃買ったんだろう?と以前の日記をたどってみると、
2003年6月22日だった。。。その時の日記がこれ
当時はまだ実家暮らしだったのね。

実はもう新しいPCを買ってしまいました(^^)
最近のPCは安くなりましたね。

一番最初にPCを買ったのは、1998年の夏のことでした。
秋葉原に行った記憶があります。当時はまだ男の人しかいない街でした。
Windows95モデルを買って、Window98にバージョンアップしました・・・。懐かしいな。
この時は就職活動を理由に親に買ってもらったんだけど、確か23万くらいしたと思う。

次に買ったのが、今のパソコン。2003年6月。Windows XPになりました。
この時は、DELLのカスタマイズできるのが人気で、16万か17万くらいだったかな。
大分安くなったよね〜。と当時は思ったのですが・・・。

今回買ったPCは12万7700円。安い!!!私が初めて買ったPCの約半額!!!
これでブルーレイも見れるし、地デジになったし、裏番組の録画もできるし、
Webカメラで通話もできるし、PCの反応もよくなるはず・・・。
明日届くかな???わくわく。
posted by kaori at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

部屋の衣替え

今日は午前中は本社へ業務報告会へ行き、久しぶりに会った同期とランチ。
午後は休みをとったので、普段なかなかできないやるべきことを片付けた。

<今日やったこと>
・部屋の掃除
→旅行中掃除していなかったので、掃除機をかけた。

・部屋の衣替え
→大分寒くなったから毛布を出して、いぐさの敷物をホットカーペット&絨毯に替えた。

・国勢調査の回答
→国勢調査の調査票が入っていたから、今のうちに回答しておいた。
 今回はインターネットでの回答ができたから、紙で答えるよりもずっと楽だった(^^)

・アロンアルファで傘の修理
→今日地下鉄の中で、傘を倒してしまい、その時に持ち手にヒビが入ったらしく、
 傘を開こうとしたら、ヒビ割れたところから持ち手が取れてしまった。仕方ないのでアロンアルファでくっつけた。
 ついでに、日傘も開くボタンが取れてしまったので、アロンアルファでくっつけた。

・衣替えの準備
→毎年このくらいの時期になると、実家へ夏物を持って帰り、冬物を持ってくるので、
 すぐに持ち帰れるように、もう着ないであろう夏服をまとめてバッグに入れた。

・BOOK OFFへ本を売る準備
→部屋の片隅においてあった、不要な本を入れたダンボールがずっと気になっていた。
 30冊から宅本便のサービスが使えるので、あと7冊、どの本を売ろうか検討中。

休みも有効活用すれば、普段なかなかできないことがいろいろ片付くね。
掃除が終わって、気分すっきり♪部屋の雰囲気も変わって、気分一新♪
posted by kaori at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

今さらだけどSkypeとGmailすごい

本当に今さら・・・の話なんですけれど、
SkypeとGmailのすごさに今日やっと気づきました。

今日は秋葉原へパソコンや家電(オーブン等)を見に行ったんですけど
ついでにマイク付きイヤフォンを買いました。

そして初めてSkypeとGmailで通話をしたんですけど、
音質もかなりよく、電話と全く同じということに感動しました!

これならもう家デンもいらないし、もしかしたら・・・
携帯の通話もいらないかもしれない・・・。

私は家族と彼以外に通話することはほとんどないので、
ますます携帯はプラン変更が必要となってきました。

■Skype
http://www.skype.com/intl/ja/home/

■Gmail
http://gmail.com
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

ビートルズ限定カラオケ

午前中はフラワーアレンジメントのレッスンでした。
今日の作品は、秋らしくコスモスのアレンジです。
サイズが大きく、豪華な作品となりました。

NEC_0095.jpg

レッスンを終えた後は自宅でのんびりと過ごし、
夜は大阪のお土産で持って帰ってきた一口餃子を晩ご飯で食べました。

食事の後、急にカラオケに行くことになり、ちょうどカラオケ店の半額キャンペーンもやっていたので
21時半から23時半までずーっとビートルズばかり歌っていました。

その中でも一番気に入った曲が「The Night Before」です。
コーラス部分もカラオケの歌詞に入っているので
この曲を知っている人でパートを分けて歌うと、とても楽しいです!

posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

探し物

今日は家に帰ってから、1時間くらい探し物をしていた。
iPod touchについていたマイク付きイヤホンがない。
どこを探しても見つからない。

「ちびまるこちゃん」に載っていたおまじないで
「はさみに糸を巻きつけながら探すと見つかる」というのがあったけど
無意味そうなのでやめた。

最近の私は「不要!」と思ったら即捨ててしまうので、
多分捨ててしまったのだと思う。今さらながら後悔。

残念・・・。でも過去には戻れないから、買うことにした。
アマゾンに注文したら、すぐに発送準備に入っていた。さすがだ。

これでもうすぐSkypeで通話ができるようになる(^^)
これで電話代の節約になるわ。
節約したお金を海外旅行の資金にしよう!
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

18年ぶりの再会

長かった一人旅も今日で最終日。

今朝は10時頃に祖母の家を出ました。
小学生の時に仲良くしていた友達が大阪にいるので、大阪駅で会うことになりました。

友達のCちゃんに最後に会ったのは、私が中学を卒業した春休みのことで、
ちょうど私は当時住んでいたところから、千葉に引っ越す直前でした。

あれから早18年の月日が経ったんだね〜。
こんな風に再会できたのも、mixiのおかげかな?
インターネットってすごいよね。

一緒にランチやお茶をしながら、駄菓子屋とか塾の懐かしい話をしたり、
家族の話をしたり、だんなさんや彼の話など、楽しく会話をしてきました。
Cちゃんは明るくてかわいらしい雰囲気が今も全然変わっていなかったです。

なんと言っても驚いたのが、18年も会っていなかったのに、
私の過去をかなり詳しく知っているということ!!
というのも、私のブログを最初から読んでくれているとのことなのです!

これまで、読者をあまり意識していませんでしたが、
私のブログを読んでくれている人も結構いるんですね〜。。。
読者の方が私のブログを通して何かを感じ取っている、と思うと嬉しいです。

6日間の一人旅は、いろんな人に再会できた旅になりました。
友人や親戚に会って、私自身もいろいろと考えることもありました。
みんなに会って、パワーをもらえた感じがします。ありがとう!!!

さて、気分を入れ替えて、また明日から仕事がんばろー!

P.S 私が帰った後で、おばあちゃんは昨日私がプレゼントしたじゃこ天やお花を見て、
   寂しくなったらしく、涙ぐんでいたそうです。(と母が話していました)
posted by kaori at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

キタ散策

22日は祖母のうちにいた・・・けど、ずっと家にいるのは時間がもったいない!

せっかく大阪に来たからには、私の好物「イカ焼き」を食べないことには東京には絶対に帰れない!
そんなわけで、3時頃から大阪の「キタ」と言われる梅田へ出かけた。

私の目当ての「イカ焼き」は、阪神百貨店の地下のフードパークの一角にある。
ここフードパークは、イカ焼きのほかに、たこ焼きやラーメンやいろんなものが売っていて、
お客さんは、フードパークの中にある高いテーブルで、立ち食いをしている。

イカ焼きを買うには、並ばないといけない。
でも昨日は平日の昼間。3、4人しか待たなかったので、すぐに買えた。
ここのイカ焼きは、「和風デラ」などいろんな種類があるけれど、
私はいつも玉子入りの「デラバン」を食べる。これは本当においしい!!!

いかやきうまい。
いかやきうまい。 posted by (C)kaori

ついでに8Fの催事場で、楽天のリアル市場に行ってきた。
愛媛のじゃこ天を買ってきて、おばあちゃんのお土産にした。
あと、手づくり市もやってたから、天然石を使ったロングネックレスとキューブ型のネックレスを買った。

次に、阪神の前のお花屋さんで、お花を1本ずつ選んで買った。
おばあちゃんへのプレゼントとして、花瓶に生けて、「お月見アレンジ」にしてみたよ。

阪神の横でお花を買ってきて、お月見アレンジにしてみた。ピンポ ンマ...
阪神の横でお花を買ってきて、お月見アレンジにしてみた。ピンポ ンマ... posted by (C)kaori

その後、阪急に寄って、会社のお土産と、ミャムミャムっていう猫の鳴き声みたいなお店で
「桃杏仁」を買ってきたよ。今朝食べたけど、杏仁豆腐も桃もおいしかった〜!!!

おいしそう!わーい(^^)
おいしそう!わーい(^^) posted by (C)kaori

夜は祖母と近所の回転寿司に行ってきた。

一人で知らない街を出かけるのも楽しいね。
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

町家イタリアン

21日は、朝ちょっとだけ早起きをして、京都の河原町へ。
叔母と待ち合わせをして、祇園と下鴨神社へ行きました。

京都に1時間も早く着いてしまったので、
私は一人で新京極や錦市場の辺をぶらぶらと歩きました。
雨もやんでちょうど良かった!

叔母と高島屋で待ち合わせをして、いろんなことを話しながら
母方の祖父のお墓参りをしました。
こちらのお墓って、お花が生花じゃなくて、「榊」なんですね。
私はいつも東京のお墓参りなので、東西の文化の違いに驚きます。

201009211115000.jpg
これが「榊」 生花じゃないんだね・・・。

201009211206000.jpg
花見小路の住所表示。古くて味があるねぇ・・・。

その後、祇園まで歩いて、花見小路にある町家のイタリアン
「スコルピオーネ」に行きました。
中庭の見える部屋を貸しきり状態で叔母と二人でいろんなことを話しながら
ランチコースをいただきました。

201009211436000.jpg

201009211229000.jpg

前菜も彩り鮮やかだったし、パンもとてもおいしかったーーー!!
メインは牛肉の赤ワイン煮を食べました。
パンを食べ過ぎて、デザートが全部食べられなかった(><;)

「村上重」という漬物店に寄った後、祇園から京阪に乗って「出町柳」へ。
そこからバスに乗って、下鴨神社に行きました。
ここで蚊の猛攻撃にあい、7箇所もさされてしまいました。
帰りはそこから「糺の森(ただすのもり)」という緑いっぱいの道を歩いて帰りました。

201009211624000.jpg
糺の森。世界遺産らしい。

201009211618000.jpg
さざれ石。ほう、これがあの「さざれーいーしーのー」か。

足の調子があまりよくないのに、叔母には付き合ってもらって
お昼ごはんまでご馳走になってしまい、本当に感謝です。
お礼の気持ちを伝えたら
「今度来るまでに足を治しておくから、次は鞍馬や貴船に行こうね」と言ってくれました。
posted by kaori at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

こってり

20日は敬老の日ということもあり、一日祖母と家にいました。

一緒に銭湯に行って、腰や足の裏に刺激を与える気泡のお風呂に入って寛ぎました。

テレビを見ていても東京とは番組のトーンが
なんとなく違いますね。

関西テレビでこってリストランテという、大阪の文化を紹介する番組が放映されていました。

この番組、なかなか濃くて、人生の半分以上を東京と千葉で暮らしてきた私にはかなりうけました。

中でも、おばさんのパンチパーマと、商店街のおばさんへ刀を切る真似をしたときの
リアクション東西比較、阪神の虎づくめのバーのママはめちゃめちゃ笑いました。
デコ電は知ってたけど、キラキラが圧倒されるね。

でも見ていると、関西人の母とかぶるところが多く、
あーあー、よくわかるなぁ、て感じです。

母は若い頃から派手で、好きな色は赤、最近買ったデジカメも赤。
服はアニマル柄が多いし、キラキララメやスパンコールが好きです。

私が中学のときは、金のプリントのタイガーのトレーナーを来ていたし、
ヒョウ柄のスパッツ(今でいうレギンス?)に
ショッキングピンクのシャツ着たりしてたから…。
私は地味な方なのにね(・ω・;)

もちろん、ボケもツッコミもできるし、知らない人とも平気で話できるしね。
私はノリ悪いし、知らない人は警戒しちゃうから、そういう人は尊敬するなぁ。

でもさ、知らない人となんでも話するっていうのはどうかな、と。。

銭湯で祖母が大声で
「あなたがお嫁に行くまで私死ねへんわ!(怒)」なんて言うから、
知らないおばちゃんに「おばあちゃん、しっかりしてはるからまだ大丈夫やわ。」
なんて言われてしまった。
私は穴に入りたいほど、すごく恥ずかしかった…。
posted by kaori at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

地産地消

昨日、東京から豊橋を経由し、電車を乗り継いで、幼なじみのKちゃん宅にお邪魔し、
1泊させてもらいました。

今朝は、Kちゃんのおうちの2階にあるベランダで海を見ながら朝食をとりました。
さわやかな風を受けながらの朝食ってなんてステキなんでしょう!!

お昼は、車で池のほとりにある「サンテパルクたはら」に連れて行ってもらい、
「mogu」というJA愛知みなみのお店でバイキングを食べました。
ここでは「旬」をコンセプトに、「地産地消」、つまり地元で取れた野菜やお米、
牛乳などの食材を使った料理をバイキング形式で出しているということです。

私は新鮮な野菜と旬の食材を使った料理が大好き!な人なので、喜んで食べました。
野菜を使った料理はごぼうの天ぷらやれんこんのマヨネーズ和え、青パパイヤのサラダ、
アスパラとイカの炒め物など、どれもおいしかったし、好物のアイスも2種類食べれて大満足でした。
こういうコンセプトのあるお店っていいですね。
サービスの割にお手ごろな価格のバイキングだと思います。

さて、お世話になったKちゃん夫妻&Hくんに別れを告げ、再び私は電車に乗って西へ向かいました。
名古屋ではきしめんのお店を見て、目黒のサナ○ムシを思い出し、
米原では父と待ち合わせしたことを思い出しながら。
2年ぶりに着いた大阪はものすごい人でした(^^;

大阪駅はデパートや地下街の改装をしているようで、昔通っていた道がわからなくなっています。
明日は祖母のうちで一日家でやるべきことを片付けて、火曜日はまた出かけようと思ってます。

■旬採だいにんぐ mogu
http://www.ja-aichiminami.or.jp/shun/contents/mogu/index.html
posted by kaori at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

友人・親戚に会いに一人旅

18日(土)から、友人、親戚を訪ねる旅に出かけました。

まずは私の幼なじみのKちゃんの新居を訪問しました。
海の見えるとっても素敵なおうちです!
子供のHくんも色白でぷくぷくとしていてかわいいし、
だんな様とも仲が良くて、とても幸せそう!!!

育児は大変そうだけど、子供ってやっぱりかわいいね。
私もいつかは子供ができるのだろうか・・・
先のことをあれこれ考えるのはもうやめにしたいけど、一人ぐらいはほしいなぁ。

夕方は、伊良湖岬まで車で連れて行って夕焼けを見ました。
ここは小学生のときにKちゃんと来たはずなんだけど。。
どんなところだったか、よく覚えていなかったなぁ。

ここから鳥羽までフェリーでいけるとは知らなかったです。
夕焼けの空の下には、神島が黒いシルエットになって絵になる景色です。
写真を撮っている人もたくさんいました。

Kちゃん、だんなさん、わざわざ岬まで連れて行ってもらってありがとう!

■伊良湖岬灯台
http://www.taharakankou.gr.jp/rekisi_kanko/sizenmankitu/nature14.html
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

ハード・デイズ・ナイト

It's been a hard days night…♪

…なんて歌ってる場合じゃないです!

8時ごろ、来週参加するフォーラムの打ち合わせを終えて、
秋葉原でポケットワイファイを受け取って、
これから実家に帰るところ。

本当は昨晩、家に帰る予定だったけど
昨日は寝不足だったのと研修で疲れたので、
自分の家に帰ってしまいました。

しかし、実家にどうしても取りに帰りたいものがあるので、
急きょ、実家方面に向かっております。

実家に帰ったら、ゆっくりしている間はないので
今日は携帯から更新です。

明後日からの旅行の準備はまったくしていないので
明日は家に帰ったらすぐに準備に取り掛からなくちゃ!

最近、夜がハードスケジュールです。
まさしく、『ハード・デイズ・ナイト』。
posted by kaori at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

現在は『贈り物』

午後から社外の研修に出席してきました。

いつもは同じグループ会社の人との研修ですが、
今日はいろんな会社の人と話をしてきました。

テーマは「モチベーションコントロール」。
気分が落ち込みそうになったときに持ち直すコツを、
実習や講義を交えながら、教えていただきました。
よく落ち込む私にはぴったりの研修だったかも。。。

講師の方がしてくれた話が心に残りましたのでご紹介します。

過去→歴史
未来→謎
現在→贈り物

だから、現在は英語で"present"と言う。

私たちは普段、思考が過去や未来に飛んでしまっていて、
現在を3割〜4割の力で生きている。

でも、過去や未来へ飛んでしまうのではなく
現在を8割〜9割の力で生きればもっと人生が充実するはず。


私が最近考えているテーマの「今を大切に生きる」と同じことを話されていたので
『うんうん、、、そうそうそのとおり!』と同感しました。

先のことや過去のことをあれこれ考えるのは時間の無駄です。
私は心配性なので、先のことをどうしても考えてしまいますが、
「今の自分がどう感じるのか?」を基準にして、物事を選択して、行動していきたいと思っています。

5時間という約半日の研修でしたが、仕事だけでなくプライベートにも役立ちそうな、楽しくて面白い研修でした。
posted by kaori at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

月島でもんじゃ

今日は1年ちょっとぶりに月島へ行ってきました。
もちろん目的はもんじゃを食べること!!

会社の人と来たり、友達と来たり、女子だけで来るのも楽しいけれど
デートで来るのも楽しいですね。

隣のカップルはいかにも草食男子と肉食女子の組み合わせで
見ていてなんかほほえましかったです。
女子がほとんどしきっていて、「お母さん」って感じでした。

私はというと、ほとんど何もせず相手にまかせっきりですが、
もんじゃの作り方があまりにも大雑把すぎたので
見ていられなくなり、途中から私がバトンタッチしました。

私は汁が土手から決壊するのが嫌なので、いつも汁が漏れないように
コテ(ひっくりかえす道具)で食い止める人です。
そして、汁が決壊しそうになったら、「そこ流れないように止めて!」と指示します。
もんじゃの作り方って人の性格が出ますよね・・・(^^;

今日食べたのは・・・

サーモン&バター
サーモン&バター posted by (C)kaori

サーモン&バター&もち(トッピング)。サーモンって結構もんじゃに合います。
土手が決壊していないのが、写真を見てもよくわかります・・・。

げそ。
げそ。 posted by (C)kaori

ゲッソー(懐)は、鉄板焼きです。こちらもバターで。

その他には、お好み焼きのミックス天、鉄板焼きのしいたけバターを食べました。

久しぶりのもんじゃはおいしかった・・・!もんじゃ大好きです。
お好み焼きとたこ焼きよりも好きかな?

うーん、でも明石焼きもいか焼きも捨てがたい。
今度の連休の旅行で両方とも食べてこようっと♪

今日行ったお店はこちら↓
■おかめ 本店
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13012767/
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

思い出のソフトドリンク

All Aboutで見つけた「あのソフトドリンクをもう一度」というサイトの記事を見ていたら、
急に懐かしい思い出がよみがえってきて、書かずにはいられなくなりました。

ソフトドリンクは自販機やコンビニなどで普段から私たちの目につきやすい商品ですが、
いつの間にか古いものは消えて、新しいものが出てくるという入れ替えの激しい商品ですよね。

私はコンビニで2年ほど働いていたので、缶コーヒーをあたためたり、冷蔵庫の中に入って
缶ジュースの品出しをして寒くてくしゃみが出たり、いろんなソフトドリンクの思い出があります。
子供の頃からあまりジュースは飲まないほうでしたが、缶を見ていると懐かしい記憶がよみがえってきます。

今日は私の思い出に残るソフトドリンクを紹介します。

まず、高校のときの思い出のソフトドリンクから。

ambasawater.jpg20100912k.jpg20100912a.jpg25_c07456.jpg

アンバサは「飲むとハゲる」とどっかにいたずら書きがされていたなぁ。あの噂は本当なの?
カルピスウォーターは私には味が薄かったけれど、当時発売されたばかりで人気でした。
BOSSは苦い思い出があります。Y駅でこれを買って、干潟で鳥を眺めながら悲しみに浸っていました。
タブクリアは当時CMで話題になった謎のソフトドリンクだったけど、激マズという噂でした。

次は、大学時代の思い出のソフトドリンク。

20070903l.jpg23_c07013.jpg

爽健美茶は、当時『茶流彩彩』というブランド名がついていたんです。
短大1年の夏休み、九州合宿でこのお茶を何本も飲みました。もちろんお酒の間にも・・・。
私たちの間では一番人気のお茶でした。
MAX coffeeは千葉限定のコカ・コーラ発売のすごく甘いコーヒー飲料。
千葉を出るまで全国区だと思っていたけど、限定商品だったのね。昨年からは全国販売されているそうです。

最後に、子供の頃の思い出のソフトドリンク。

10_c07541.jpg02_c00426.jpg15_c00220.jpg01_c00081.jpg27_c10296.jpgc09863.jpg

ハイシーは、果汁20%くらいの飲料でした。今の「Qoo」ですね。よく子供の頃に飲みました。
でも今見るとずいぶん大人っぽいデザインですよね・・・。
はちみつレモンはCMが好きだったなぁ・・・。小学生くらいの頃によく飲んでました。
ファンタはあまり飲まなかったけど、このデザインが懐かしいので載せました。
メローイエローとメローレッドは、デザインが好きでした。
私は炭酸が苦手だったから飲まなかったけど、弟が飲んでいた記憶があります。
最後にマイナーかもしれないけど、スイートキッスという炭酸飲料はチェリオが販売していました。
地域限定のメーカーなのかな?このデザインがいかにも80年代っぽくて懐かしいです。



■あのソフトドリンクをもう一度
http://allabout.co.jp/gourmet/junkfood/subject/msubsub_series_junkfood01.htm
posted by kaori at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | なつかし話。昔話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

予定変更!

今日は本当はある試験に行くはずだったんですけれど・・・。
いろいろ考えた結果、「この試験を受ける必要はなし!」と判断し、結局行きませんでした。

さて、予定が空っぽになったので、午後はのんびり読書でもしようかと思っていたのですが・・・。
mixiのビートルズコミュのトピックスを見ていたら、さいたま新都心に「ジョン・レノン・ミュージアム」なるものが
存在していることを知り、公式サイトを見てみたら、今月で終了とのこと!

私は今度の週末から23日まで友人や家族を訪ねる旅行に出かけるし、
24日はフラワーアレンジメントのレッスンがあるし、
27日は本社に行くし、29日はフォーラムに参加するし・・・そうこうしているうちに月末になってしまう!
行くとしたら、今日しかない!!!

・・・というわけで、急遽お昼ごはんを食べた後に出かけることにしました。
いつもは東京方面に乗る電車を、逆方向へ。
30分ほどで「さいたま新都心」に到着。
初めて来たけど、確かにすごくきれいで新しいところだね。
うちの会社のビルも建っていて、これは駅から近くて通いやすいだろうな〜、と思いました。

場所は「さいたまスーパーアリーナ」の中。
まだ閉館まで数週間あるし、今日はそんなに人は来てないかな?と思ったけど
結構たくさん来てました。大体40〜50代の方が多いけど、意外と20代の人も多かったです。
比較的男性が多めで、私ぐらいの年代の女性は少なかったかな?

201009121552000.jpg

4Fと5Fの2フロアで、なかなか見応えがありました。
14時に入って、16時前に出たから2時間近く見ていたようです。

私はビートルズ時代までしかちゃんと曲を聴いたことがないので、
4Fで流れている曲は全部わかりましたが、
5Fで紹介されていた解散後の曲はあまりよく知らなかったけどね・・・。

でも、生活の様子や当時の持ち物は見ていて興味深かったです。
当時としては珍しい「主夫」をしていたんですね。
時代を先駆けている感じがしました。

今月末で終わりらしいので、興味のある方は、さいたま新都心へGO!!!

201009121552001.jpg

■ジョン・レノン・ミュージアム
http://www.taisei.co.jp/museum/index.html

<おまけ>
本題と関係ないけど、今日は「宇宙の日」なんだって。
私も7月に行った西表島の月ヶ浜の星がYouTubeにあったので載せます。
天の川がきれいです。肉眼だとここまでは見えないけど、星の数は本当に多かったです。

posted by kaori at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私は洗脳されている。

私はもう何か月も洗脳されている。
今から約50年も前にイギリス・リヴァプールで生まれたロックバンドに。
聴けば聴くほどはまってしまう。

昨年発売されたビートルズのデジタルリマスターステレオ音源の
オリジナルアルバムを先日全て聴き終えた。

私はこのアルバムを全部聴くまでは、「Yesterday」「Let it be」「Help!」ぐらいしか知らなかったけれど、
それ以外にも(いやむしろそれ以外のほうが)素敵な曲がいっぱい!

いろんなアーティストが影響を受けているのがよくわかる。
このあたりのアレンジはあの曲に似ている!とかね・・・。

今は曲の背景やエピソードをネットで調べてみたり、好きな曲の歌詞を書き出して意味を確認したり
とにかく私ははまっている。

201009112356000.jpg
私の歌詞分析ノート。昨日は「If I Fell」を分析した。曲の意味を考えると、実に奥が深い。

仕事に行くときも、帰るときも、昼休みちょっとした時間が空いたときでも、
頭の中に流れているあの曲を早く聴きたくてたまらなくて、iPodが手放せないくらい。

悩んでいる時や落ち込んでいる時でも、ビートルズの曲を聴けば気分転換になる。
私の最近のストレス解消方法のひとつにもなった。

ビートルズは最初聴いた時には「うーん、この曲イマイチ・・・」と思っていても、
何度も聴いているうちに、好きになる曲も多いので、これからもっと聞き込んで、
ときどきこのブログでも、私が気に入っている曲をご紹介したいと思ってます♪

私が先日全部聞き終えたアルバムBOX↓
ザ・ビートルズ・ボックス
ザ・ビートルズ・ボックスザ・ビートルズ

EMIミュージックジャパン 2009-09-09
売り上げランキング : 1494

おすすめ平均 star
star私の青春です!
star本当に泣ける
starまとめて買う価値はある

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by kaori at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

やっぱりつくしだった・・・!

数日前まで落ち込んでいたのに、この週末から妙に一人で盛り上がっています。
音楽を聴いて歌ったり、旅行の計画をあれこれ考えてみたり・・・。
躁鬱の「躁」の時期なのかしら???

朝はフラワーアレンジメントのレッスンへ。
今日はトクサのアレンジというもので、トクサという緑色の棒?草?を束ねて、五角錐にします。
その五角錐の空間にお花を生けていくアレンジです。

トクサのアレンジ1
トクサのアレンジ1 posted by (C)kaori

今日は白とピンクのバラ&かすみ草、白のS.Pマム、ワックスフラワーと、私の好きな花ばかり!
全体的にふんわりとした雰囲気にしてみました。
私はいつも同じ教室の方からかわいらしいアレンジと言われます。
「性格が出るのかな?」と話していましたが、もしそれが本当ならうれしい!!

それにしても、この不思議な草?「トクサ」の先っぽが、まるで「つくし」のようなのです。
それで先生に「このトクサってつくしの仲間ですか?」と聞いたら、
先生が「調べてみるわね」とお花の図鑑(?)を真剣に読んでいらっしゃいましたが、
「そんなことは書いていないですね」とのこと・・・。

201009112353000.jpg
トクサの先っぽ。ちょっとわかりにくいけど、つくしのようなものがついている!

でも納得できなかった私は、家に帰ってGoogleで調べてみました。
そしたら、ほらね!!やっぱり私の思ったとおり!
「つくし(スギナ)」はトクサの仲間だったのです!!!

スギナ(杉菜、学名:Equisetum arvense)は シダ植物門トクサ綱トクサ目トクサ科トクサ属の植物の一種。
Wikipediaより引用


今度のレッスンで先生にこのことを伝えなくちゃね!

■スギナ(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%AE%E3%83%8A
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

Goya champuru de SPAM

なんかわけのわからない記事タイトルですが・・・(^^;

だんだん涼しくなってきましたね。
このまま秋になったらいいのに・・・と思っていたけど、夜になったら蒸し暑くなりました。

今日の晩ご飯は、ゴーヤチャンプルーにしよう!と、午後仕事をしながらずっと心に決めていました。
それもSPAMと島どうふを使って、本格的にね。

でも、うちの近所は都内のくせに、SPAMが売ってないのよね。
仕方ないから、会社の近くの高級スーパーでSPAMと島どうふを買ってきたよ。
この2つだけで1000円もした・・・。さすが都会のスーパーだけあって高い(?)

高級スーパーで買った2品をご紹介します。

スパム買ってきたよ。
posted by (C)kaori
アメリカ産SPAM。40%も減塩したとのことだが、やはりしょっぱかった。

島豆腐もね。
posted by (C)kaori
この島どうふ、400円以上したよ・・・こんな高い豆腐、生まれて初めて買った。


そして下のゴーヤは、先日いただいた徳島産ゴーヤです。大きさは15cmくらいでしょうか。

小ぶりのゴーヤ。
posted by (C)kaori

これらの材料に、徳島産たまねぎを加えてゴーヤチャンプルーを作ってみました。

今日はスパムでゴーヤチャンプルー!
今日はスパムでゴーヤチャンプルー! posted by (C)kaori

SPAMの塩味が、ゴーヤの苦味を打ち消してくれるので食べやすい味です。
塩味のついているSPAMだから、調味料を加えなくてもちょうどいい味になります。

沖縄の歌をBGMにして沖縄の雰囲気を感じてください(笑)


それにしても、「ゆいまーる」ってなんぞ・・・?

↓今日参考にしたレシピ
■ゴーヤチャンプルー(ホームクッキング【キッコーマン】)
http://www.kikkoman.co.jp/homecook/search/recipe.php?numb=00002617
posted by kaori at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

もっと楽になる「生き方」

今日は特に忙しい日でもなかったので、午後に1時間休みをいただいて
地元の図書館へ行き、3冊本を借りてきました。

その3冊の中で今日一気に読み終えた本が、記事タイトルの『もっと楽になる「生き方」』。
心に残った言葉をいくつかメモしたので、こちらで紹介します。

・宿命は変えられないが、運命は変えられる
・落ち込んだら思考をストップして昼寝でもする。エネルギーが高まってくるのを待つ。
・本当に健康にいいことは、自分が好きなように楽しく生きること。
・「あきらめ型」の人生から「挑戦型」の人生へ。
・あきらめなければ、人生はうまい具合にいいことがやってくる。
・あきらめは、人生という舞台から降りる絶好の切り札。
・言い訳しない生き方は、エネルギーが濁らない。言い訳しない人は潔し。
・常識の枠を外れて考えられる「独創力」が幸せと成功につながる。
・「でも」「だけど」は二重否定でニュートラルにする。
・捨てることから始める。不必要なもの、自分が心地良く感じないものから処分。
・今幸せであることが大切。瞬間瞬間の充足と満足。
・自分の我欲がとれて、人の幸せにフォーカスできるようになると、宇宙は完全にあなたに味方するようになる。
・大きな器は包容力。相手を追いつめないで、優しく包み込むもの。
・確実に幸せになる方法→人と比較をしないこと


この本は主に、様々な「呪縛」にとらわれずに、柔軟に生きれば楽になれるよ、という内容です。
私もいろんな「呪縛」にとらわれているんだろうと思います。
肩の力を抜いて、枠にとらわれずに自分が心地良い生き方をするのが一番なんだろうなぁ・・・。

もっと楽になる「生き方」―読むだけで、幸せになる本 (リュウ・ブックス アステ新書)
もっと楽になる「生き方」―読むだけで、幸せになる本 (リュウ・ブックス アステ新書)観月 環

経済界 2007-06
売り上げランキング : 299387

おすすめ平均 star
star自分の意識の改革

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

PCからの不気味なビープ音

台風はどこへ行ってしまったんでしょうか?
少し涼しくなって、静かな夜を迎えています。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?(もう寝てるよね)

銀座でご飯を食べて、家に帰っていつものようにパソコンを立ち上げてみると、
「ピピピピピピピ・・・」というビープ音がパソコンから鳴り始めました。
モニターには真っ黒な画面に白文字で「Keyboard Failure」と書かれていました。

小心者の私は、聞きなれない異音にとまどってしまい、
「パソコンが爆発したらどうしよう!!」とドキドキしていました。
「Keyboard」っていうからには、キーボードの接触が悪いのでは、と思い
キーボードをパソコンから抜き差しをしたり、再起動してみたりしましたが、症状は変わりません。

仕方ないので、携帯で「Keyboard Failure」で調べてみると・・・

・キーボードの接触、またはマウスとPCの接触が悪い。
・キーボードが何かに押されたままになっている。


このような原因があるということがわかりました。

思い当たるのは「キーボードが何かに押されたままになっている」。
新しいカードに統合しようと思っていた、以前作ったANAマイレージカードを
キーボードの間に挟んでいたことを思い出しました。

キーボードを見てみると案の定、古いANAマイレージカードが、キーボードの間に挟まって
いくつかのキーを押しっぱなしにしていました。
これが不気味なビープ音と「Keyboard Failure」の原因だったのです。

原因がわかって、ほっとしました。
それから、パソコンが爆発しなくてよかったです。。
これで安心して寝られます。おやすみなさい。
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

書類の片付け

「片付け週間」は、まだ続く。。。

今日は書類の片付け。
特にたまりに溜まった金融機関の書類、水道・ガス・電気の使用量のお知らせなどが
約1年分も残っていた。

おそらく一度くらいしか見返していない。
そんなのはいらない!!!→ゴミ袋へ。

明日は「謎の紙袋」を整理します。

だんだん物がなくなっていって気持ちがすっきり。
片付けって物だけじゃなく、気持ちまでも整理されるんだね。
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

エレベーターの悪夢

今日の記事タイトル、なんだかミステリーのタイトルみたいだなぁ・・・。

私は眠りが浅いのか、よく夢を見るんですが、ときどき「エレベーターの悪夢」を見ます。
いつも同じような夢です。今朝も見ました。とても怖かったです。

どんな夢なのかと言うと・・・。

私がオフィスビルのエレベーターに乗ると、エレベーターは目的の階を通り越し、
どんどんスピードを上げて急上昇し、80階・・・90階・・・100階など、あり得ない階まで行ってしまいます。
外を見ると、空しか見えていません。

そして同乗者のスーツを着た男性たちが『どうしたんだ、どうしたんだ』とオロオロしています。
エレベーターは加速しているので、ガタガタ揺れていて、私は立つことができず、手すりにしがみついています。

そうかと思うと、今度は急に下降し始め、また目的の階を通り過ぎてしまいます。
そして今度は地下に行ってしまいます。
仕方ないので、別のエレベーターに乗り換えてみますが、やはり結果は同じ。
目的の階を通り過ぎて、どんどん急上昇するという変な夢です。

あまりにも不思議で奇妙な夢で、何度も同じ夢ばかり見るので、
Googleで『夢診断 エレベーター』と入れて、検索してみました。
すると「Yahoo知恵袋」で私と同じような夢を見てる人がいました!
その夢診断の回答を引用すると・・・。

全体的に心の不安定さを暗示する夢だと思います。上昇するエレベーターは通常は気持ちの高揚、上昇志向を表しますが、急激な上昇の後で下降し始め、更に恐怖も感じている…というのは、現実世界で何か自分の立場が危ういと思えるようなことがあるのではないでしょうか。あるいは労せずして得られる地位や力などに疑問を感じたり後ろめたさを感じているという見方もできます。


そういうことか・・・。心の不安定さはいつでも感じているからあたっている気がします。
現実世界で何か自分の立場が危ういと思えるようなことね。。。
危ういとは思っていないけど、今の自分の立場に不安は感じているかな。

どっちにしても、夢を見るっていうのはよく眠れていないってことだから、疲れているのかもね。
今日もなんか眠いから早めに寝て、明日は早起きして朝活(読書、片付けなど)でもしようかな!!

<おまけ>
本題と全然関係ないけど・・・。
今日の晩ご飯は「ポトフ」でした。昨日いただいたじゃがいもと玉ねぎを使いました。
じゃがいもの味が普段スーパーで買うものより、甘いと感じました。
左奥に見えるのが、昨日作ったきゅうりとキャベツとゴーヤの塩もみです。今日はすだちを絞ってさっぱりと。

201009061947000.jpg
ziplocばかり見えて恥ずかしいなぁ・・・。

■夢診断をお願いいたします。 一人でエレベーターに乗って上階から1階を目指して・・・(Yahoo知恵袋)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1441435299
posted by kaori at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

秋刀魚と酢橘と渓谷

今日は朝早くから配達員の方に、たくさん野菜を届けてもらいました。
その中身は、、、

・酢橘(すだち)
・ゴーヤ
・おくら
・じゃがいも
・たまねぎ

どれも徳島産です。野菜が高いので、大変助かりました。

特に酢橘はスーパーの袋にどっさりといただきました。

201009052141000.jpg

これだけ酢橘があると、デザートか何かに使えそうです。
それとも、すだちサワーでも作ろうかな・・・?

酢橘といえば、秋刀魚。秋刀魚といえば、目黒。

そんなわけで、目黒のさんま祭りに出かけてみました。
無料でさんまをふるまってくれるという、さんまが高い今年は特に有難いお祭りなのですが・・・。
私が出かけた頃には既にかなりの行列。ニュースによると、3時間待ちのときもあったとか。

201009051219000.jpg

暑いのに並んで待つことはできない!!
仕方ないので、近くで売っていたさんまの握りと蒲焼弁当を食べました。

201009051153000.jpg

その後、徳島のご当地キャラの「すだちマン」と写真を撮って、
体を冷やすために駅の近くにある「サーティーワン」で雪だるま(キングサイズとジュニアサイズのダブル)
を食べて、東急に乗って等々力渓谷に行ってきました。

201009051229000.jpg

都内とは思えない緑豊かな渓谷で心が癒されました。

201009051329000.jpg

私はやっぱり自然の多いところが好きみたいです。

次に自由が丘によって、コーヒーを飲んだり、雑貨店に行って、
線路の向こう側にある「浅野屋」でパンを買って帰りました。

浅野屋のパンは軽井沢で食べたきりで久しぶり!
何年か前に四谷から自由が丘に移転したんだよね。
家に帰って食べたら、生地がもちもちしていておいしかった〜!

夜は配達してもらったおくらをゆでて、鰹節としょうゆで食べました。
ゴーヤは塩もみのあとにゆでて、(こうすると苦味が少なくなると聞いて実行してみました!)
キャベツやきゅうりと一緒に塩もみして食べました。

私は人が多すぎるところは苦手。
休みの日は、自然の多いところでのんびり過ごすのが一番!
東京は都会だけど、自然も多く残っているところが好きです。
posted by kaori at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

デジタル雑誌を購入

インターネットが普及して、情報が手軽に入るようになった。
以前は電車の中で本や雑誌を読む人が多かった。

今はどうだろうかと電車の中を見渡してみると・・・。
ほとんどの人が携帯を触っている。

本を読んでいる人もいるけど、以前に比べると大分減った。
雑誌、特に情報誌を読んでいる人は、もうゼロに近い。
その役割がインターネットに取って代わったのだろう。

最近、廃刊になっている雑誌が多いのはその影響なんだろうね。
だから「このまま雑誌はなくなってしまうのか?」というと、そういうわけではないと思う。

今日、私が美容院で読んだ雑誌「OZ magazine」の9月号は、とてもよい内容だった。
写真のレイアウト、文章、紙面のデザイン、どれも女性の心をくすぐる「おやつ」の特集だった。
私は読んでいて、気持ちがワクワクした。子供の頃に戻ったみたいに。

雑誌の冒頭に書かれていた、編集長の言葉に私は感動した。
「情報」よりも「物語」や「思い」を伝えたい。
その「物語」が共有できて、誰かの心に懐かしい思い出が流れ出したら素敵だなあと思う。

全ての文章を引用するのはあえて避けたが、こんなことが書かれていた。
さすが、出版業界の方は上手い文章を書くな〜と思う。

これからの雑誌業界は確かに、厳しいかもしれない。
「OZ magazine」や「Tokyo Walker」のような情報誌は、これまでのように情報を載せただけでは売れないだろうね。
だけど、情報に『プラスα』の良いコンテンツ(内容)があれば、読者はきっとそのコンテンツの代価を支払うと思う。
ただ、「雑誌」というものが「紙」を介してではなく、「インターネット」を介すという媒体の違いだけ。

この雑誌の編集長は、その『プラスα』を、「物語」や「思い」として伝えたいんだね。
私はこういう状況の変化の時こそ、プラスに転換するチャンスだと思う。
良いコンテンツが生まれれば、私たち読者にとっても嬉しい。

OZは、既にデジタル化も始まっていると今日初めて知った。
私は9月号のOZがとても気に入ったので、早速「Fujisan」でデジタル版を購入した。
価格は、紙媒体の500円より150円安い350円。

雑誌はなかなか捨てられなくて場所をとるのが、最近の私には購入のネックだったけれど、
デジタルコンテンツなら、かさばらないし検索もできる!

どうやらプリントスクリーン無効の設定がされているみたいで、
デジタル版の画面イメージをお見せすることができないけれど、
以前からあるようなデジタルブックリーダーの操作感です。
拡大や検索もできるし、付箋も貼れるよ!

これからは、紙媒体のデジタル化が急速に進むと思う。
うちの会社のカタログもついにデジタル版が公開されたしね。
早くamazonのkindleの日本語版が出ないかな・・・と期待してるんだけど、まだかな〜。
電子インクはiPadよりも本当に見やすい!目にもやさしそう。

■OZ magazine 最新号
http://www.ozmall.co.jp/ozmagazine/

■Fujisan.co.jp
http://www.fujisan.co.jp/

OZ magazine (オズ・マガジン) 2010年 09月号 [雑誌]
OZ magazine (オズ・マガジン) 2010年 09月号 [雑誌]
スターツ出版 2010-08-11
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star読み応え満点!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

グッドタイミング!

今日はちょっと驚いたことがありました。

ここ数日、自分の心の中だけで「今度の休みに○○ちゃんと会えるといいなぁ。連絡取ろうかな。」
・・・と何とな〜く思っていました。

そしたら、今日その○○ちゃんから突然連絡が来たのです!
偶然にしてもなんていいタイミング!!

私にはときどき、こういうタイミングのいいことがあります。
他にも、彼に電話をしようと思って携帯を見ていたら、向こうから突然電話がかかってきたり、
しばらく会っていない学生時代の友達のことを考えていたら、ハガキが届いたりとか。

多分そんな「グッドタイミング」が起こるのは、私自身が「いい流れ」にあるときなんだと思います。
最近、職場でも社内報に紹介されることになったり、組合のフォーラムで200名の前で発言することになったり、
いろんな方面からのお誘いが多いのも、「いい流れ」にあるからなのかもしれません。

この流れを維持して、グッドタイミングやラッキーなことがたくさん起こるといいなぁ。。。
posted by kaori at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

PC固まる困る

最近、自宅のPCが固まって動かなくなる。
特にFirefoxを立ち上げると固まる。困る。一体どうしちゃったの?
mixiの「サンシャイン牧場」で「畜産広場」に行くと、カーソルが動かなくなってしまうのでイライラする・・・。
もうメインのブラウザをChromeに変えようかと思っている。

それとも、もうこのPCのスペックが今のインターネットには追いついていないのかな?
2002年からもう8年も使っているし、そろそろ買い替えた方がいいのかも。

あまりにもイライラするので、今日も音楽を聴いてストレス発散。
今日突然聴きたくなったのはビートルズのアルバム「Help!」に入っている
「You're Going To Lose That Girl」(1965)。



急に頭の中でメロディーが浮かんできたのですが、何のアルバムのどの曲だったかがわからなくて、
「iTunes」で手当たり次第に確認しました。この曲もいいですね。その昔、日本でも人気があったそうです。

この曲の内容は、ある男子が友達に「君が彼女をデートに連れ出さないと彼女の気が変わっちゃうよ」
と一見、親切に恋愛アドバイスをしているのですけど、ただのおせっかいでもなんでもなくて、
「君が彼女に大切にしないなら、僕が奪っちゃうよ!」というオチになっています。

要するに彼女の奪い合いをしているということですね・・・。
もてる女は辛いのう・・・。( ・x・)y─┛~~~

posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

首都水没

「このまま雨が降ったら、水たまりが池になって、このまま雨が降ったら池が川になって、
このまま雨が降ったら川が湖になって、このまま雨が降ったら湖が海になって、
このまま雨が降ったら海が地球全体に広がって、このまま雨が降ったら地球全体が宇宙全体に広がって・・・」

・・・と、今から25年前の小学校の3年生のとき、同じクラスのた○えちゃんと、こんな詩(?)を合作した。
梅雨の時期にあまりにも雨がザーザー降っていたので、休み時間に二人で妄想していたのだ。
私とた○えちゃんが「このまま雨が降ったら・・・」と歌のように一緒につぶやいていたら、
担任の先生が興味を持って、文集に載せてくれたなぁ。。

その当時は子供だったし、裏山があるような小学校だったから、そんなことは身近に起こるはずもないと、
無邪気にそんな詩を作っていたけれど、今見てみると、われながら結構おそろしい内容だと思う(^^;

私がふとそんなことを思い出したのは、たまたま晩ご飯中に見たNHKスペシャル「首都水没」を見たからだ。
元々、東京はいくつもの川があった。しかし、都市開発によって川が埋め立てられ、
水の流れ道がなくなったそうだ。
そのため、東京という街は水浸しになりやすいらしい。

この「首都水没」のシミュレーションがリアルで興味深かった。(「おもしろかった」なんて言ってはいけないよね・・・)
精細なCGで街の中や地下に「ドドドーーーーッ」と水が流れるさまが表現されていた。
特にぞーーーっとしたのは、首都圏に大型台風が訪れ、利根川と荒川が決壊したという想定のシミュレーション。
まず利根川周辺が水浸しになり、荒川周辺も水浸しになる。

東京の私が住んでる辺りは水浸しになり、その水は東京の中心地に向かって流れていく。
地下鉄にもその被害は及ぶ。地下鉄千代田線、町屋駅から入った水は西日暮里→日暮里→・・・(どこだっけ?)
と都心に向かって流れていく。
千代田線だけでなく、乗換駅を通して他の路線にも水は広がっていく。
24時間で東京の地下鉄は全て浸水する。というストーリーだった。

この番組を見た後で気づいた。

そういえば今日は9月1日。防災の日。

今日見たシミュレーションどおりになったら、私も被害を受けるかもしれない。
一人で暮らしている以上、いざという時には、自分一人で行動しなくてはいけない。
万が一の時のために、避難所のチェックと、いつでも逃げ出せるように備えをしておかなくちゃ、と改めて感じた。

■NHKスペシャル「首都水没」 予告映像
http://www.nhk.or.jp/telemap/index.html?id=v100901_2100nsp
posted by kaori at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然/科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする