2009年06月30日

将来と時間とお金

どうしても将来のことを考えてしまう。
ちょっと他人に言われただけで気持ちがぐらつくとは弱い私です。
もっと「今」を楽しめば、人生楽しくなるんだろうけどね。

私はあと何年生きるのかなーとか、
10年後、20年後、30年後、40年後・・・どうしているんだろうとか。
そんなことばかり考えていました。

お金、お金と私の周りはお金のことばかり言う。
お金は確かに人生に大切だけど、必要最低限あればよくて、
大量にありすぎてもいいものではないと思う。

自分の人生は自分で選んできたつもりだけど
目の前の楽しいことばかりに追われているのではなく、
これからはもっと現実的に考えないといけないのかもしれない。
posted by kaori at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 将来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

MJのダンス

私はほとんどテレビを見ないので、どんな報道がされているのかよく知らないんだけど、
マイケルジャクソンが死んでから多少は話題になっているんでしょうか?

昨晩、マイケルジャクソンが死んだことを彼と話していたら、あることを思い出しました。
私が小学校6年の時の運動会(1988年)でリズムと呼ばれるダンスを踊ったんです。
その時の曲がマイケルジャクソンの歌でした。

でもその歌って何ていうタイトルだったんだろう?と気になってしまいました。
昔のことをよく知っている彼は「スリラー」ではないか?
「Beat It」ではないか?と言うのですが、どちらでもありません。
YouTubeで調べてみたところ、すぐにわかりました・・・。
それは「Bad」という曲(1987年)でした。



途中、「アッペーアッペー」と聞こえる箇所があるのですが、
それは「I'm Bad I'm Bad」と言っていたのですね。
21年越しにすっきりしました。

当時小学生の私には、この歌の良さがあまりよくわからず
よくふざけてこの歌を友達と歌ったり踊ったりしていました。変な子・・・。

それにしても、昨晩はお調子者の彼がMJのダンスのマネをして
膝から先の足をバタバタとさせたり、すべりの悪いムーンウォークをしていたので
その格好悪さが実際のMJとあまりにもかけ離れており、笑いが止まりませんでした。

今日も仕事をしていたら、その膝をバタバタする変なダンスを思い出してしまい
笑いをこらえることができずに、下を向いていました。
上司が来た時には本当にどうしようかと、顔がこわばっていました。

帰りの地下鉄の駅のホームでもついその変な動きを思い出してしまい、
私は笑いをこらえるのに一苦労しました。。。
もうあの変なダンス、早く頭の外に出て行ってもらいたいです。
posted by kaori at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | なつかし話。昔話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

カナルカフェ

美容院を出たらフラワーアレンジメント教室のお食事会まで
少し時間に余裕があったので、銀座の西五番街にある
うおがし銘茶の「茶・銀座」の喫茶へ行ってきました。

ここは前にも日記に書きましたが、わずか500円でお茶がいただけるのです。
今日は3Fの抹茶席へ行ってきました。天井がガラスになっていて明るい部屋です。

まず最初に口直しに水が少し出てきます。
次に「濃い茶」といって、抹茶を練ったものが出てきました。
これは一口だけなのですが、とろりとした舌触りが甘さを強めていました。
次に出てきたのは、お茶菓子。今日は岐阜の「寿や」のお菓子、
「しずくの旅」でした。某英語学習教材のドリッピーを連想させる名前ですね(笑)
形も下の写真のように、白いしずくと水色のしずくでとてもかわいいです。

200906271737000.jpg

その後、抹茶が出ました。温かいものと冷たいものが選択できます。
私は温かい方をいただきました。

200906271743000.jpg

銀座の真ん中でこれで500円とは安いですね!!うん、安い!

適度に時間をつぶせたので、さてお食事会に向かおうと
銀座1丁目の駅に行こうとしたら、途中プランタンのセールにひっかかって
折りたたみの傘を買っていたら、時間ギリギリになってしまい
慌てて有楽町線に走って乗り込んで、数分遅刻してお食事会に参加してきました。
(先生ごめんなさい・・・!)

夜のカナルカフェは初めてでしたが、とても素敵でした〜☆
ちょうど夕暮れ時で、空とお堀が薄暗いブルーになって、
その後空が真っ暗になると今度はお堀にカフェの緑色の電灯や街の灯りが映ります。
席は女性同士のグループや、カップルで満席!客層は若い人よりも30代以降が多いかな?

今日のお食事会は先生も含め4人と少人数でしたが、その分いろんなお話ができました。
先生は、お花のレッスンを通して、女性ならではの「美」の感性を養っていただきたいと
語っていました。
また、お花を習うことによって、最初は大人しく暗い雰囲気の方でも
少しずつ性格が明るくなっていくとも話していました。

私はそれを聞いて、「やっぱりお花って人にいいパワーを与えてるんでしょうね。」
と先生に話しました。
すると先生は「だからお花には感謝をしないとね・・・」というのを聞いて、
私も同じことを考えているな〜と思ったのでした。

お食事もとてもおいしかったです♪下の写真は前菜の盛り合わせです。
ランチよりディナーの方が味がいいと思いました。

200906271903000.jpg

先生から神楽坂のお香のお店の「におい袋」とカナルカフェのエコバッグを
プレゼントにいただきました。ランチバッグに使えそうです(^^)

■しずくの旅(恵那寿や)
http://www.mitsukaru.net/enasuya/m_cart/cart.asp?BID=5&ID=29

■茶・銀座(うおがし銘茶)
http://www.uogashi-meicha.co.jp/shop_01.html

■カナルカフェ
http://www.canalcafe.jp/top.html
posted by kaori at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日晴天なり

東京は梅雨の晴れ間のようで、朝から晴れ、蒸し暑いです。

でも風があったので、シーツなど大量に洗濯しました。
ところが、残念ながらタイムアップで干し切れず。

悔しいけど、これから美容院に行ってくるので仕方ない。。。
明日も晴れるといいんだけどな。

美容院へ行った後は、そのまま地下鉄で飯田橋へ向かい、
フラワーアレンジメント教室のお食事会に行ってきます。

場所は私が好きなカナルカフェ。
電車の車窓からも見える、外堀沿いのカフェです。
このカフェは味よりも雰囲気と景色が気に入っています。
夜は初めてなので楽しみです。
posted by kaori at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

ブーメラン効果

今日はうちの会社が契約しているEAPのメルマガに
心理学の興味深い記事があったので紹介します。

人は、あからさまに説得されればされるほど反発を感じ、
最初の態度を強めてしまう傾向があるそうです。
これを『ブーメラン効果』といいます。

▼具体例
・子供の頃、親に勉強しなさい、と言われる→勉強する気が全くなくなってしまう
・障害のあるカップルが、周囲から反対される→逆に燃え上がってしまう
・買おうと思っていたものでも、しつこく店員から勧められる→買う気が失せてしまう

これを応用すれば、営業や恋愛にも活用できるそうですよ。
皆さんもぜひ日常生活にこの心理効果を使ってみてください!
posted by kaori at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

キャベツメンチ

今日のランチ代は290円也・・・。
学生並みの食費ですね。
(私は短大時代バイトをする暇がなかったので、
学食のわかめうどん260円で日々節約していた。)

朝、寝坊して7時50分に目覚めたものの、冷凍ご飯をレンジで温めて
昨晩ゆでたほうれん草にごまをかけて少し醤油を垂らして出かけた。

おかずは昨晩作るのが面倒だったので作らず、お昼休みに郵便局へ行った帰りに
K坂の中腹にある「ますだや」でキャベツメンチとはすのはさみ揚げ、シュウマイを買った。

img_491867_11345325_1.jpg
※写真はどこかのブログから拝借してきました。
この時は1コ105円だったみたいだけど、今は115円に値上げしています・・・。

このお店は、牛鍋やしゃぶしゃぶのお店(元々は精肉店だったみたい?)なんだけど、
お昼の時間帯はハンバーグ弁当や明太チキン弁当など、人気があっていつも行列。
肉や揚げ物がメインだから、男性がよく並んでいます。

お好み弁当にすると、これにプラスご飯がついてきて550円ほどになるけど、
今日は単品で買ったから、290円だったのです。

中でもおいしいのがキャベツメンチ!これはおいしい。おいしすぎる。
形は野球のボールのように真ん丸で、衣がザクザクとしていて
中には牛ひき肉の間にどっさりキャベツが入ってます。
揚げ物だけど全然胃がもたれないし、私のような脂っこいものが苦手な女性でも
まったく問題なく、おいしく食べられます。

はすのはさみ揚げもパリッとしている間に牛肉が入っててジューシーです。
前回はなすのはさみ揚げを食べたけど、どっちともおいしかった。
ここで何かを食べるなら、やっぱり牛肉系が一番です。肉の味がおいしい!
posted by kaori at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

すいかじゃないよ

1204405714_41.jpg

残業してから帰宅し、ご飯が炊き上がるまでの時間でささっと描きあげるはずだったのに、
ついさっきまで約1時間半もかかった。

私は何か気持ちにモヤモヤとしたものがあると、急に絵が描きたくなる。
物をじっくりと見て、色や形や光を判断し、指先に集中すると、頭がすっきりする。
私のストレス発散手段なのかもしれない。

あ、これはねー、すいかじゃなくて、スズメウリといいます。
プチトマトくらいの大きさのかわいい瓜です。
フラワーアレンジメントの専科の方から余った花材をいただきました。

時間がたつと、赤くなります。
かわいいのでずっと絵に描きたいと思っていました。

さて、ご飯食べよう!
おなかすいた…。
posted by kaori at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

5年

2004年の6月18日から一人暮らしを始めて、今年で丸5年を迎えました。
振り返ってみると、時が過ぎるのが早いような遅いような5年でした。

最近思うのは、私は精神的に自分の家族(特に両親)から独立する時期だということです。
私は一人暮らしをしながらも、精神的には親に頼りながら生きてきました。
仕事がつらい時には親に電話をしたり、実家に帰ったりしていたし、
心身共に耐えられないときには1週間会社を休んで実家で療養したこともありました。

でも、気づいたら自分も30を過ぎた年齢になっていて、
いつまでも親に頼ったり、親の言うことを聞いて行動するのは
本来の自分の生き方ではないんだと思うようになってきました。

たとえ親に反対されたとしても、自分が幸せだと感じることなら
自分を信じて、その道を進めばいい。
私が13年前に親に反対されつつも、大学への編入を志望したときのように
自分の信念さえあれば、きっといつか信じてもらえるはず。

自分の考え、自分の信念、自分の容姿、自分の頭脳、自分の性格。
私は自分だけのものをそれぞれ持っているけれど、
それらに自信が持てずにいる。だから時々、影響力のある親しい人に
自分の何かを指摘されたりしてブレが生じると悩んだりすることもある。

けれども、自分に自信を持つことさえできれば、もうそんなことで悩むこともない。
私は「自分」だけの信念を持っていると思う。
あとは「自分自身」に自信をつけた「自分自信」な私になって、
どんなことがあっても動じず、ゆったりと構えられるような女性になりたいです。
posted by kaori at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

夏休みの旅行先

今年の夏休みは9月に取りました。
11日から23日まで13連休を予定しています。

せっかくの長期休暇なので、どこか旅行に行きたいと思っています。
今年は豚インフルの影響で会社も海外旅行に関しては何かとうるさいので、
海外旅行はやめにして久しぶりに国内旅行に行こうかと・・・。

国内で行きたいところは、以下の通り。

・四国
・沖縄離島
・京都
・金沢
・どこでもいいから温泉

四国は学生時代からずっと行きたいと思っているんだけど未だに行っていません。
理想としては、サンライズ瀬戸で四国に入り、時計回りでぐるっと一周して
しまなみ海道経由で本州に上陸し、尾道を観光してから三原に出て
新幹線でさっと帰りたいところです。

沖縄離島は9月は台風が来るから多分行けない。
京都は秋か冬に行きたい。(夏は暑いから避けたい)
金沢はできれば冬に行きたい。
温泉は四国でも行ける。

四国に行けば、私の「経県値」もかなりレベルアップできそうです。(現在148点)

kaorikeikennti.JPG

■『kaori』さんの経県値&経県マップ【私の経県値!】
http://keiken.uub.jp/km.cgi?MAP=44444134444554414434445444444400111000033444444&NAM=kaori&CAT=%8E%84%82%CC%8Co%8C%A7%92l%81I
posted by kaori at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

女子トーク

私は女だけでどうでもいい話をするのが結構好きです。
女子だけの世界に2年間身をおいていたとき(=短大時代)も、
学生会館でお茶やジュースを飲みながら、友達と空き時間や講義の後に
夕方まで何時間も飽きずに話していたものです。

話す内容と言ったら、大抵「食べ物」「買い物」「電車の中の変な人」「恋愛」「勉強関連」です。
まぁ、今思えば大半が恋愛の話だったような気もしないでもない・・・。
(彼氏とどうしたこうしたという話や、誰かにナンパされたとかいう話や
理工の前でかっこいい人を見たとかいう話が中心です。)

今日も女6人でお昼ご飯を食べに行ったのですが、
仕事とはまったく関係のない雑談が面白かった!!!

いろんな話をしたけど、中でもヒートアップ(?)したテーマは
「絶対許せない男の振る舞い」。
いくつかの意見が出ました。

・ポイ捨てする人
・お店の人に大きな態度を取る人
・不衛生な人(→これ私の意見)
などなど・・・。

でも、本当に好きな人ならある程度は許せる、もしくは矯正できるよね。
という意見には、私も賛同しました。
ただ、「恋人未満」である時には、「ダメ」と思う人が多かったですね。。。

あとは、北海道の「まりもっこり」の話が出たら
千葉には「まめもっこり」というキャラがいるという話とか。
どこからどのように話が展開するのかわからないのも面白いし、
何より、結論も出ないまま自由に話をするのは楽しい!

仕事の話し合いはやっぱり、何らかの結論を出さなきゃいけないでしょ。
でも、雑談ってどうでもいいことを、どうでもいいように適当に話していて
結論が出ないまま、利害もなく、みんなで笑っていればいいんだから、とっても気楽です。
posted by kaori at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

虫話+鯛丼

私は虫が苦手です。

特にカサカサーーっとすばやく動く虫は嫌い。
例えば、言うまでもないけど、ゴ…とか、海にいるゲシゲジみたいな虫(フナムシだっけ?)、
あと、むかでとかね。

あとはおなかが段々腹になってるのもやだ。
カブトムシやセミも裏返すとギョッ。。。と思う。

なのに、うちの弟ったら、小さい頃に虫採るのが好きで、
トンボや蝶やカブトムシやクワガタをとってたのです。
昆虫採集なんて、残酷だったし・・・かわいそうで見てられなかった。

一番最悪だったのは、ダンゴ虫を部屋中にばらまいた時です。
あわてて部屋から逃げ出して母に言い付けた記憶があります。

で、なんでそんなことを思ったかってゆーと、
今日のお昼休みに、隣の子と出てきた料理に虫が入ってた話をしてたからなんです。

私は5年くらい前に横浜の中華街で刀削麺を注文しました。
そしたらむ、、、虫がぁぁぁぁうぁーー!!
それもあのゴが!!
その後の記憶はありません。。。

隣の子は、前に居酒屋で働いていた時にお客さんが激怒していたので行ってみると、
なんと、茶碗蒸しの中にゴ・・・が入っていたそうです。
それも食べた後で気づいたらしく・・・。
これはひどいですね。お客さんは本当にかわいそうです。

大阪の某餃子屋はふつーに虫がいます。
あの餃子、味は美味しいと思うけど、私は二度と行きたいとは思いません。

と虫の話は置いといて、、、、(お食事中の方、汚い話で大変失礼しました)

今日の晩御飯は鯛のお刺身が半額の250円だったので
だし醤油を作って鯛の身をさっとくぐらせただけのあっさり漬け丼にしました。

1200557609_47.jpg

ネギとごまとのりを大量に入れて食べた後、半分残したところに
味噌汁を作った時に取っておいた出汁をかけて、「鯛出汁茶漬け」にしてみた!!!
鯛が半生になってなんともいえない美味しい味になりました!!!

1200557609_127.jpg

味噌汁はなすと茗荷でさっぱりと。玉子豆腐が3パック100円だったので買ってみました。
たまには豆腐や納豆ではなく、こういうメニューもいいものです。
posted by kaori at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

写真をプリントアウト

私は仕事においては几帳面な方ですが、性格はかなりの面倒くさがり屋です。
特に、デジカメの写真をプリントアウトするなんてとっても面倒すぎて
パソコンでも見ることの多い私は、ここ数年、全くプリントアウトしていませんでした。

でも、先日Mおさんが我が家に来た時に、手帳に小さな写真を貼っているのを見せてもらって
「かわいいな〜、こういうアイディアいいなぁ〜」と思い、私もマネすることにしました。

そこで今日は仕事が終わってから、ビックカメラのプリントアウトコーナーへ行き、
フジフィルムの端末で分割写真のプリントアウトをしてみました。

200906162256000.jpg

すると・・・、思ったよりもキレイな写り!!!
今回、4分割と8分割をプリントしてみましたが、小さくてもはっきりと写っています。
携帯で撮った写真も今は大分満足の行く写りになりましたね〜・・・。さすが5.2Mだけあるわ。

200906162312000.jpg

A6のメモ帳(=私のネタ帳)に貼ってみるとアルバムのようになりました♪
携帯で見るよりも大きいし、いつでも手帳を開けば見られるし、
写真1枚はたったの30円だから、これはいい!!!です。

写真をプリントアウトしている間、私は素敵なことを閃きました!!!
でも、ここではまだ内緒です。。。
posted by kaori at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

自信

私は自分に自信がない。

自信がないから、家族や他人に選択させて、
自分は責任から逃れようとしているのだろうか。

でも、私の人生は、私が自分の信念に基づいて道を選択し、
自分を信じて決断し、行動していかなくてはならない。

自信とは、自分を信じることですよね。
まずは自分を信じることから始めます。
posted by kaori at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

愛新覚羅溥傑仮寓@稲毛

今日は朝からくもり空。
昨晩、実家でちょっと嫌なことがあって、
私の心もどんよりとしたくもり空。

なんとなく家にいるのが落ち着かなくて
気分転換も兼ねて、前からずっと行きたかった、
稲毛の愛新覚羅溥傑仮寓へ行ってきました。

8191267_3620731341.jpg
千葉市稲毛にあります。16時半閉館。無料。月曜休み。

8191267_3970759991.jpg
こじんまりとしているけど小奇麗な木造住宅です。

8191267_3148430666.jpg
清朝の家系図。私は以前から女真族に興味があります。

8191267_2113294312.jpg
照明のデザインがレトロで素敵。

8191267_213175491.jpg
お庭に咲いていたきれいな水色のガクアジサイ。

知っている方も多いと思いますが、愛新覚羅溥傑とは、
愛新覚羅溥儀(清朝のラストエンペラー、満州国皇帝)の弟です。
愛新覚羅溥傑は日本軍により、日本人の貴族である嵯峨浩と結婚しました。
今日私が訪れたこのゆかりの家は、愛新覚羅溥傑と浩が
新婚生活を送っていた家です。

私は数年前に、愛新覚羅溥傑、浩夫妻のドラマを見てから
「流転の王妃の昭和史」(新潮文庫)や
「愛新覚羅浩の生涯」(文春文庫)を何度も読み、
当時の時代や軍部による圧力に負けない夫婦の愛情を感じたり、
天城山心中で亡くなられた長女とその恋人との純粋な恋愛に関心を持ちました。

場所は、京成稲毛駅から国道14号の方に歩いて、5〜6分ほどの距離です。
稲毛浅間神社という神社の脇にこじんまりと残されている木造住宅です。
「浅間」とは、富士山が見える場所のことだそうです。(by父)

昔は国道14号が海岸線でしたから、おそらく愛新覚羅溥傑、浩夫妻が
住んでいた昭和12年には、稲毛海岸と東京湾の海が見えたことでしょう。

昔ながらの平屋の木造住宅ですが、庭は広く、部屋もたくさんあります。
こんなところなら、今でも住めそうな快適な家です。
部屋の中には、溥傑、浩の書や絵が展示されています。
家の裏には、戦時中の防空壕も残っています。
無料なので、興味のある方はぜひどうぞ。

その後、すぐとなりの浅間神社に寄って、「恋結び縁結び絵馬」を買いました。

8191267_4010211617.jpg
稲毛浅間神社。なかなか立派な神社でした。

8191267_1612049380.jpg
恋結び縁結び絵馬。買うのが恥ずかしかった。。

この歳になってこんな絵馬をかけるのは恥ずかしかったけど、
神様に願いでもかけないと、その時の私は耐えられない心境だったし、
私のほかに人がいなかったから、絵馬の裏に私の熱い願いをしたためて、
紐を固く「結んで」きました。
おみくじもひいてきたけど、今回もやっぱり中吉だった。。。
今の私は「中吉」の運勢だということがはっきりわかりました。

神社に行ってお願いをしてきたら、私の気持ちも少し楽になってきました。
帰途に着く頃には、空から小雨がパラパラと降ってきましたが、
私の心にかかっていた雲の間からは、少しずつ明るい光が差してきました。
posted by kaori at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

数年ぶりの千葉

かなり久しぶりに千葉に行ってきた。
数年前に母と買い物に行った時以来かな?

センシティー23階の東天紅で千葉の景色を見ながら「華定食」を食べて、
ジャスミンティーを3杯ほどおかわりして、
千葉都市モノレールに10年以上ぶりに乗って
初めて千葉市動物公園を訪れ、
念願の風太くんに会いに行ってきた。

1195636481_21.jpg
センシティー23階からの千葉の景色。

1195636481_111.jpg
東天紅の「華定食」。私が高校から食べているお気に入り定食。

風太くんは落ち着きなく動きまわっててかわいかった。
ミーアキャットのお父さんも懸命に体重計の上に乗って
見張っていてかわいかった。

1195636481_20.jpg
ミーアキャットのお父さん。家族を懸命に守っている。健気。

本当はこの千葉市動物公園から実家までは
車で40〜50分ほどの距離なんだけど、
今日は東京の一人暮らしの家から来たから、
今、津田沼経由で電車で帰っているところです。

GW以来の実家でゆっくり過ごそうと思っています。
posted by kaori at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

麻婆豆腐

今日のランチは会社の近くにある四川料理店で麻婆豆腐を食べました。

これが結構辛い!でも辛いけどクセになる!
ときどき食べたくなる味なんです。

プラス200円で「陳麻婆豆腐」というより辛い麻婆豆腐もあります。
一緒に行った中で一人だけ食べていたので、味見させてもらったのですが
ものすごく香辛料の香りが強い!そして辛いというより「痛い」!!!

前の職場の近くには、「陳麻婆豆腐」という人気店がありました。
ここは元々辛い味にもかかわらず、私の先輩は7倍の辛さにしても平気な顔をしていました。
なんと辛さに強い女性でしょうか・・・。私はあらゆる点でこの先輩を尊敬しています。

家に帰って、ナスの煮びたしとチンゲン菜と玉子のかきたま汁を作り
あっさりと夕食を終えたのですが、さっきお腹が痛くなりました・・・。
おそらく麻婆豆腐のせいだと思います。
辛いものは、体調が良い時に食べた方がいいですね!

■神楽坂 芝蘭(今日行ったお店)
http://r.gnavi.co.jp/p668800/

■中国名菜 陳麻婆豆腐 赤坂分店(前の職場の近くのお店)
http://www.chenmapo.jp/
posted by kaori at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

3度目の東京大神宮

今日は「1」のつく日!
いつも通っている「溜屋」のソフトクリームが100円になる日!
ってことで、会社の女の子2人を連れて食べに行ってきました。
2人とも「なめらか!」「生クリームみたい!」「安い!」「おいしい!」と喜んでくれたよ。
私もここの北海道興部村のソフトクリームが一番だと自信を持って言えます!!

帰りにYさんが東京大神宮で「すずらん守り」を買いたいって言っていたので寄ってきたよ。
東京大神宮は知る人ぞ知る(?)縁結びの神様で、東京では有名なのです。
私がここへ来るのは2年ぶり。。前回はえーっと・・・2007-05-12に行ってるね。

■東京散歩(2007年05月12日)
http://caorine.seesaa.net/article/48255934.html

このときも「溜屋」でソフト食べてるなぁ。行動パターン変わってないね。大吉すごい!

1193836564_88.jpg

それにしても、前より人増えたなぁ・・・。
なんでも宮崎あおいがここで結婚をあげてから、特に有名になったみたいね。
写真でもわかるように、珍しく銀髪のおじさまもお願いしていました。
自分自身の恋の願掛けなのかな?それとも娘のための願掛け???

ここの神社の特徴は、女性一人で来ている人がめちゃめちゃ多い!ってこと。
今日もかなり気合入れて願っていた女性がいたよ!!!

例によって、恋みくじもひいてきました。

1193836564_215.jpg

結果は・・・「中吉」。
まぁ、、、内容はあたってなかったね・・・。

1193836564_10.jpg

でも「恋の歌」と愛情運が気になりました。↓
------------------------------
春の海 希望を 乗せて 行く船に

愛の船出の 朝日が 昇る
------------------------------
「愛情運」
二人の愛と希望を乗せた船出の時です
今は朝日が昇る様な運勢ですが
周囲のことを考えずに行動し過ぎると
困難に出合うことがあります
方針をしっかりと立てて
強く信じ合って世の荒波を越えましょう
------------------------------

は、、、はぁ・・・そうですか。
これあたってるような気がするね・・・。
「世の荒波」は私が思ってる以上に大きいと思うけど、
方針をしっかり持って信じることにするわ!!!

さて、ここ東京大神宮で私は一体何を願ったのか?
・・・それは秘密。


<東京大神宮関連の日記>

■東京散歩(2007年05月12日)
http://caorine.seesaa.net/article/48255934.html

■願掛けいってきた。(2005年8月3日)→この時は夕方仕事早退して行ってます。。
http://caorine.seesaa.net/article/36221552.html

<溜屋のソフトクリーム関連の日記>

■「1」のつく日(2009年3月11日)
http://caorine.seesaa.net/article/115492326.html

■1のつく日(2008年3月11日)
http://caorine.seesaa.net/article/94070212.html

■ソフトクリーム(2007年3月24日)
http://caorine.seesaa.net/article/48255885.html

なんで3月ばっかなの・・・?2008年と2009年はタイトルと日にちまでかぶってるし。。
posted by kaori at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

餌付け

居候虫が私の好物である甘い物体やバッグや荷物を携えて我が家にがさごそとやってきた。

1192252662_98.jpg

とりあえず、写真のように粗食ではあるが、餌付けをした。

さんまの上半身も虫によって、きれいに片付いた。
posted by kaori at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

秋刀魚の叫び

1191174159_108.jpg

さ:うぎゃぁぁーーー!!!
  こんな変態三十女には食べられたくない!!!

か:よくも言ったな!!
  よし、これでどうだ…!
  落とし蓋攻撃ー!!

200906082050000.jpg

さ:ぎゃーーー!!
  リードクッキングシートから熱がぁぁぁーー!!

 ううう…無念じゃ。。
 …>┼○ バタッ

へんじがない。
ただのしかばねのようだ。

か:ああーー、明日のお弁当と猫村さん的居候虫の餌の準備をしていたら、
(私としては)豪華メニューになってしまった。

200906082057000.jpg

結局、量が多すぎて秋刀魚の上半身も食べきれなかったし。
冷蔵庫にはあの目付きの悪いゲッソー(=いか)が2はいもあるし、これから戦わねば。

あーせっかく治ったと思ったのに、
また胃が痛くなってきたよー(´;ω;`)

‐END‐
posted by kaori at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

結婚したくてもできない

私も30代になってから数年が過ぎ、周りの友人たちの半分近くが結婚している。
しかし、残り「半分」の友人たちはまだ結婚していない。

みんな独身を謳歌したいわけではない。
結婚したくないから、していないのではない。「したくてもできない」のです。

私は今日「男女同権は女性を幸福にしない」という本を読み終えた。
この著者の考えは、「男女共同参画社会」ではなく、「男女共生社会」を目指そうというものだ。
もっと具体的に言えば、男女はそれぞれの性差を尊重し、全くの同権ではなく、
男女それぞれの役割を果たして、共生していこうという考え。

私は「ジェンダー・フリー」を主張するような極端な男女平等主義者
(どっかの大学で教えているような女性学の先生とか)よりも、この著者の考えに近い。
政治参加という意味での男女平等という考えは良いけれど、
人間が生物である限り性差は必ずあるものだし
例えば雇用や労働という中で同権にするという考えは私は違和感を感じる。

今の「男女雇用機会均等法」や「男女共同参画社会」は、
元々存在していた男性社会に合わせたものなんだし、
それでいて男女平等という概念を出すのはおかしいと思う。
実際それで男女平等になったかといえば、まったくそうではなくて
結果としては優秀な一部の女性は正社員となり、
一見、男女平等になったかのように見えるけど、
私の周りにもたくさんいる派遣社員のように非正規雇用が多いという実態がある。

少子化対策にせよ、若年層の未婚化対策にせよ、あまりにも経済的なことや
国の競争力のことばかりに偏っているんじゃないのかな。

この2つは必ずしも同じ問題ではなく、それぞれ違う問題として対策を練った方が良いと思う。
若年層の未婚化については、私たちみたいに結婚したくてもできない人が多い理由を
考えてもらいたいです。その点を考えれば自ずと対策は限られてくるはず。
婚活が今流行ってるけど、もう周りからごちゃごちゃ言われるのに私はうんざりしてます。
結婚は一体何なのか?将来の日本を作るために私たちは子供を産むのか?
結婚に際して「歳を考慮しなさい」とか「妥協は必要だよ」とか言われると、
一体何のために結婚するのか、私はだんだんわからなくなってきます。

この本の著者は今の日本には「愛」が足りないと言っている。
以前、私の職場のある独身男性がこんなことを言っていた。
「恋愛は疲れる。気も遣うし、結構お金もかかるし。一人でいる方が楽しいし気楽でいいよ」
こういう人が最近多いような気がする。

私自身も結婚したくてもできない人の一人ですが、
やはり経済的なことが一番ひっかかっているのかもしれません。
こんな現実的なことを考えてしまう自分がとても嫌なのですが
その問題を乗り越えられるだけの「愛」があれば結婚もたやすいのかもしれません。

女性の社会進出って男女雇用機会均等法以降にこんなにメジャーになったんでしょうか。
私は短大の時に本気で学生結婚を希望していて、短大を卒業してもすぐに
就職せずに大学へ編入したということもあったほどだし(本当に当時も要領が悪い!)、
今でも結婚して子供ができたら会社辞めて家庭に入りたいと思っています。
その考えがフェミニズムを崇拝していた当時の彼とまったく違っていたので
意見が合わずに結婚できなかったんですけどね・・・。
posted by kaori at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 将来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

胃腸不具合

昨日の昼に辛つけ麺の新作、4代目(豚辛つけ麺)を食べてから、胃腸の調子が良くなく、
給食を食べに出かける前にも胃薬を飲んで一時的には良くなった気がしたけど、
やっぱりまだ治ってはいなかったらしく、今朝はお腹の痛みで目が覚めた。

あの新作、味は良かったけど、私には油がきつ過ぎたのかもしれない。
日頃、油っこい食べ物は控えているので、
油をたくさん使ったものを食べるとすぐに胃腸に来てしまう
デリケート(?)な私なのです。

先週は友達や虫や猫村的お手伝いさんの来客もあったし、
自分でも気付かない間に体が疲れていたのかな。

チャット中毒で連日徹夜をしていても平気だった
20代のように無理がきかなくなってきたということか。。
うーむ、これからは体調管理にも気を付けなくちゃね。

今日は1日、家でおとなしくしています。
posted by kaori at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

給食当番

今日は18年ぶりに給食を食べてきたよ!
ミルメークやソフト麺食べて懐かしかった!!

8191267_873514441.jpg
「カリブ海」という名のカクテル。
給食と一緒に飲むカクテルって、なんか変な感じ。。。

青い色がカリブ海を想像させます。
オレンジジュースと生絞りグレープフルーツが入ってます。
色もきれいだし甘くておいしい!

奥にあるのは、春雨サラダ、くじらの竜田揚げです。
私の時代は既にくじらは給食には出てきませんでした。
あまり食べたことないけど、結構おいしいですね。くじらって・・・。

8191267_891907903.jpg
おお、これは・・・あの懐かしのミルメークではないか!!
今は抹茶味とかバナナ味とかいろいろあるみたいね。
もちろん私は定番のコーヒー味をオーダーしたよ。

牛乳瓶に入れて底をのぞきながら、ストローでぐりぐりと底をかき回しました。
ああ、この感覚懐かしいなぁ〜。。。
そして袋に入っているのは・・・

8191267_2983613483.jpg
ソフト麺でした!ちょっと汚く見えるけどね。
あなたは、麺をほぐして食べる派?割って食べる派?まるごと食べる派?
いろんな食べ方があるよね〜。

1187454462_206.jpg
場所は新御徒町駅すぐそばの「給食当番」。
ここで旅行サークルのみんなと飲み会をしたのでした。

もちろん配膳をしてくれる人は、「給食当番」のあの格好をしています。
給食袋、懐かしいね。あれって必ず洗うの忘れて次の当番に迷惑かける人いるよね。

世代は結構バラバラだったけど、お酒を飲みつつ給食を食べながら
みんなで給食の懐かしい話をして楽しい時間を過ごしました♪

■給食当番
http://www.kyusyokutoban.com/
posted by kaori at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

つるとんたん

今日も朝5時に目が覚めたから眠い一日だったけど、
15時頃に職場の人たちと新宿のおいしいご飯屋さんの話をしてたら
「つるとんたん」は美味しいという話になった。

「つるとんたん」→「六本木にもあるよね」→「夏木マリプロデュースだよね」
→「誰それ?」→「『千と千尋の神隠し』に出てくる湯婆婆の声やってる人」

と話が展開したところで、「今日の夜、『千と千尋』やるんですよね」という話に。
私は新聞とってないし、テレビ番組のチェックもしていないので
全然知らなかったんだけど、周りの人たちはそのことを意識して
私が話を切り出したと思ったらしく、みんなにすごいすごいと言われた。

というわけで、家に帰って一眠りして9時半から「千と千尋」を見ることにした。
ちょうど湯婆婆と千尋が契約を交わしているシーンだった。
私の好きな大根みたいな神様が出るところは残念ながら終わってたけど
腐れ神(河の神様)がお風呂に入るところが見れたから嬉しかった。

あの映画の世界観って独特だよね。
日本の昭和初期の雰囲気とか、ヨーロッパの街の風景とか、
老舗の温泉旅館とかごちゃ混ぜな感じで。
私は海の中を走る電車に乗ってみたいし、「油屋」にも行ってみたい。

さっきWikipediaで調べたところ、「油屋」に似た温泉旅館は
別府亀の井ホテル、湯原温泉油屋、道後温泉本館、四万温泉の積善館の本館など
いくつかあるみたいだから、近いうちに行ってみたいな〜。

≪参考記事≫
■千と千尋をまた見る(2003.1.5)
http://caorine.seesaa.net/article/36060522.html

■やっと「千と千尋」を見る(2002.8.7)
http://caorine.seesaa.net/article/36057872.html
posted by kaori at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

夏休み

今日のお昼休みは○ロロッカというスーパーでねぎとろ丼とポテトサラダと
横須賀軍艦コロッケ(カレー味、100円)、プラスXの青りんごのガムを買った。

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!
今思い出したけど、モンブランプリン、会社に置きっぱなしだーーーーーーーー!!!!
明日絶対食べなくちゃ!!!あああああーーーー後でリマインドメール会社におくっとこ。

ああ、そうだ、ちょっと話中断しちゃったけど、
お昼ご飯を会社の若い子達と食べている時に携帯の話をしていて、
「今の携帯フォントが気に入ってるんだよね〜」と私が話していたら
それを聞いていた子が「ほんとですか〜?・・・あ、シャレになっちゃった〜」っていうのが
かわいくて私も思わず笑ってしまいましたよ。10歳下の子って「ほんと」かわいいね(笑)

夜は急な来客(=虫)が来る事になったので、今日も定時でささっとあがって
家にある食材でアスパラとベーコンとトマトのパスタと、ほうれん草と玉子のスープ、
きゅうりのサワー漬けを作りました。
パスタをゆですぎてしまったけど、お客様は笑顔でおいしそうに食べてくれました。

1187454462_206.jpg

そろそろ夏休みの予定を入れなくてはならない時期になってきました。
私の会社は5日もらえるので、いつ取ろうかな〜と考えています。
有休も9月までにあと4日取らないといけないし、
土日とくっつけて2泊3日でどっか小旅行にでも行こうかなーと思っています。
posted by kaori at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

おやすみ

昨晩の突然の来客で私は2時半まで寝れなくなり、
今朝はがさごそと蠢く客に5時に起こされて
2時間半しか眠れなかった。
だから今日は一日中眠くて仕方がなかった。

コーヒーを2杯、緑茶を数杯飲んだら胃が痛くなった。
カフェインの効果もほとんどなく、何度も意識が遠退いた。
さて、家に着いたから今から寝ます。

おやすみなさい!
posted by kaori at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

来客中

夜中に来客がありました。

対応をしなくてはならずバタバタしています。

では、今日はこの辺で・・・。
posted by kaori at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

今日から6月

あっという間に6月になりました。

今年は時が経つのが早いような遅いような変な感覚がしています。

実家にしばらく帰っていないので、来週辺り久しぶりに帰ろうかと思っています。
ただ、ちょっと前に母親とケンカをしてしまったので、なんとなく帰りづらいのです。。。
その話題が出たら、さっと自分の部屋に引き上げようと思います。

私は本当に単純な人間なので、違う話題に切り替えたり誤魔化したりして
煙に巻けばいいのに、そういう適当な対応ができないんですよね。

自分のそういうところが、もどかしいと感じます。
posted by kaori at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする