2009年03月31日

後悔のススメ

さっきNHKで10時から放送されていた「プロフェッショナル」という番組を見ていたんだけど、
今日はいつもと違って、脳科学者の茂木さんが「育てる」ということをテーマに
脳活用法を紹介していた。

「育てる」ことについて、いろいろと参考になることが紹介されていたんだけど
中でも私が意外だったのが、「後悔」することは人の成長につながるということだった。

私はよく後悔する性格なので、友達や家族や彼氏などに
「終わったことは考えても仕方がないから、いつまでもくよくよと後悔しない!」と
言われていたんだけど、この「くよくよと後悔する」ことが、
脳の中で「想像」と「現実」の比較をしていることになり、
「悔しい」「悲しい」といったネガティブな感情によって、
脳に強くインプット(=記憶)されるのだそう。
すると、次に同じような出来事が起きた時に、「適応力」が向上するのだとか。

例えば、もしAとBという選択肢があって迷いながらAを選んだ時に、
その後で「やっぱりBが良かった」と後悔したとする。

でもその後悔は2つのプラスの効果を産むとのこと。
一つは、次回、同じ出来事があったときに迷わずBを選ぶことができる。
もう一つは、自分の世界観や価値観を変えるきっかけになる。

茂木さんが言うには、「後悔は、未来のためにやっている」んだそうだ。
そうだったのか、私がくよくよと悩んでいたことも決して無駄な時間ではなかったのだ、と
「後悔」に対する考え方が180度変わった。
posted by kaori at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然/科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

謎の野菜 -チンゲン菜花-

最近、地元の激安スーパーで、気になる野菜を見つけた。

それは・・・。

「チンゲン菜花」という野菜だ。
おそらく「チンゲンなばな」と呼ぶのだろう。

どんな外見なのかというと、
その名のとーり、

「チンゲン菜 + 菜の花」です。

見た目も、そんな感じ。

詳しくは、ここのサイト参照。
http://www.chinjuh.mydns.jp/hakubutu/kuirejo/tngn_b.htm

チンゲン菜をちょっと細長くした外見で、葉っぱをかきわけると、
真ん中に菜の花みたいな黄色いつぼみがある。
かわいらしいチンゲン菜という印象。

日曜日に激安スーパーに行ったら茨城産のチンゲン菜花が
50円で売ってたので、思わず買ってしまった。

買ったのはいいが、この「チンゲン菜花」、やはり謎の野菜である。
上記のサイトに行っても、チンゲン菜と菜の花の交配種???という情報があるが
真実は定かではない。
何に使えばいいのかよくわからない。

とりあえず、Googleで検索してみたら、辛し和えが出てきたので
菜の花と同じように辛し和えにしてみた。

200903291923000.jpg

見た目は菜の花に近い。
でも、ゆでると茎がやわらかくなって、とろっとしている感じや、味はチンゲン菜に近い。
辛し和えもおいしかったけど、どちらかというとクリーム煮の方が合うかもしれない。

そんなわけで、謎の野菜、チンゲン菜花が売ってたら、また買おうと思います。
皆さんも見かけたら、ぜひ買ってみてね!

ついでに・・・

200903301802000.jpg
外堀の桜。七分咲きくらい。満開までもう少しかな?

200903301853000.jpg
お食事券の残り(300円)で買った、ミニストップの「いちごミルフィーユパフェ」。
なんかパフェの形は崩れてるし、いちごは半分凍っていたけど、おいしかった!
posted by kaori at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

銀座デート

昨日は銀座近辺でデートの一日。

11時に有楽町駅で待ち合わせをして、帝劇地下の「きくかわ」といううなぎ屋へ行き、
私たちはすぐにうな重(イ)と(ロ)を注文した。

食いしん坊でせっかちな同行者は、うなぎを蒸している時間が我慢できず
ほねの唐揚げ(=骨せんべい)や、キャベジン(=キャベツの漬物)2つ注文した。

29980536_1238332350.jpg
ほねの唐揚げ。

29980536_17121946.jpg
キャベジン。薬じゃないよ。

キャベジンが出てきた時、同行者は、「これ瓶に入ってないの?」と
お店のお兄さんに聞いたので恥ずかしかった。。。
お兄さんは「あ・・・(^^; たまに袋で出すこともあります」と変な悪ノリをしていた。

うな重が出るまで、同行者の最近の趣味(散歩、写真撮影)などの話を聞いたり、
「結婚相手は妥協しなくちゃ駄目だよ。僕みたいに顔が良くて優しくてスポーツもできる
ステキな男性はそんなにいないんだからね」と小言を言われて
『自分のこと良く言いすぎ!』と思いつつ反論できなくて悔しい思いをしながら
バリバリと骨せんべいやキャベツを食べていた。

うなぎは数年ぶりだったのでとてもうれしかった。
庶民的なお店なので、うなぎは養殖ですが、それでもふっくらと柔らかくておいしかった。
うなぎがとても大きくて、お重に入りきらず、頭の部分が折り返されているほど。
ガッツリ食べたい方にはオススメ。
味の方は、同行者曰く、「タレの味が薄くて僕には合わないな」とのこと。
でも、私は薄味が好みなのでちょうど良かった。

29980536_2972479597.jpg
うな重(イ)一番小さいサイズ。

その後、ドコモショップへ行って携帯電話契約の手続きを済ませたのだが、
その際、同行者お気に入りのストラップの「カレシドコモダケ」が取れてしまったらしく
「さっきkaoriちゃんに電話した時はちゃんとついていたのに・・・(´・ω・`)ショボーン」と
とてもショックを受けていた。

それを聞いていたドコモショップのお兄さんが気を遣って、
「新しいドコモダケのストラップ差し上げましょうか・・・?」と言ってくれたのに、
「大きいのはいらない!」と言うので、お兄さん苦笑。

ドコモショップを出た後、有楽町の駅前にある三省堂で
同行者の趣味の本(下町散歩の本、東京都の地図)を買って、
並木通りを新橋方面に歩いて、欲しかった時計を買ってもらった。
実はこれ、私への誕生日プレゼントなのです。。。(遅い!!!)

29980536_1942560062.jpg
並木通りの木々には若葉が。まだ寒いけどもう春の日差し。

「bonbon watch」というパリにあるお店の時計。
「bonbon」とは、フランス語でキャンディの意味。だからロゴもキャンディの形をしている。
今回買ってもらったのは、「Mini Rainbow」というシリーズ。
レインボー色のスワロフスキーが時計のまわりについている。
仕事には使えないけど、これからの季節に遊びに使うにはかわいい時計!
そしてまた白い時計にしてしまった・・・私何個持ってるんだろ、白い時計・・・。

29980536_3064716513.jpg


29980536_2694303484.jpg
bonbon watchの「Mini Rainbow」

次に「ケーキを食べよう!」ということで、4丁目交差点から程近い「ぶどうの木」へ行った。
ここは「白らら」で有名な「銀のぶどう」のお店。
しかし、喫茶は混んでる!私たちの前に3組待ち。
同行者は気が短いので、冷静に待てるかどうかが心配だった。
でも、運良くすぐに入れて良かった。
私はモンブラン、同行者はチョコレートケーキに
カシスやアーモンドのシャーベットがついてるデザート。
うーん、私のよりも、同行者のケーキのほうがおいしかったかも?(味見済み)

29980536_2168891486.jpg
見た目はおいしそうだけど、私の口には残念ながら・・・。

お店を出て、和光の時計台を見たら、まだ3時。
でも同行者はもう帰ると言うので別れた。

私はまだ買い物がしたかったので、一番近いデパートの三越へ。
折りたたみの傘が壊れたから欲しかったんだけど、いいのが見当たらず。
湯呑みも欠けてしまったので、陶器売り場に行ったら、有田焼でシンプルなデザインのが
あったので、購入。これまでは磁器だったけど、今度は陶器。土の味わいが気に入った。

29980536_2128608286.jpg
有田焼の湯呑み。"simple is best."

この後・・・私の「買い物暴走」が始まる。
ふらっと立ち寄った「ウエッジウッド」で、限定もののカップ&ソーサー、プレートを見つける。
ターコイズブルー、ピンク、オフホワイト、黄緑と私の好きな色ばかり。
ドットもかわいくて、ものすごく欲しくなる。でも、デミタスコーヒーは飲まないからいらないし
お皿が4枚合っても使うことはない。それも1枚2,500円のお皿・・・。

しかし!!!数量限定。今しか買えない!買わなかったら後悔する!
丸い箱もかわいいし!!・・・・・・誘惑に負けて、プレート4枚セットを購入。
たまにはいいよね・・・観賞用でもいいから欲しかった。昨日の衝動買いはこれのこと。

29980536_1869277441.jpg

29980536_3292905168.jpg
衝動買いのプレートたち。

その後、まだ時間があったので、ふらっと立ち寄った婦人服売り場にて
これからの時期に良さそうなボーダーのニットを見つけて購入。
この辺りで「もうやめよう!!」と理性が働き、暴走熱にストップがかかる。

実はこの後、新橋で友人と食事の予定があったので、
昼のうなぎとケーキを消化するべく、重い食器類を持って新橋方面へ歩く。
すると途中、ニューメルサ5Fにユザワヤがオープンしたというので、寄ってみた。
ワンフロアだけなので、商品数は大したことはない。
T田沼店や、キンカ堂の方が充実してるので、何か足りない時はここへ来よう。

夜は沖縄料理。ソーミンチャンプルーおいしかった。
ジーマミー豆腐も良かった。懐かしい落花生の味がして涙が出そうになった(嘘)。

ちなみに、「同行者」の正体とは・・・、私の父でした♪
posted by kaori at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | しあわせ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

衝動買い

1121376300_181.jpg

買ってしまった……

この箱の正体は次の記事にて。
posted by kaori at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

うわーーーーーーーーーー

YouTubeで昔のCM見てたら日記の更新が遅れてしまったわ。

で、ちょっと今では考えられないようなCMにぞぞーっとしていたのですが
勇気のある方はこちらをどうぞ。
※注 Gが出ます。苦手な方は見ないようにね!



ぎゃーーーーー生々しい〜!!!Gのお腹が・・・orz

Gを見てしまった人は、目の修復に、スカッとさわやかなこちらのCMをどうぞ。

posted by kaori at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | CM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

職業適性

今の仕事にどうしても満足がいかない状態が続いている。
福利厚生や経済面では、まったく不満はないんだけど、
なんかやりがいを感じられない。。。

そこで、とらばーゆで無料で実施している、適職診断テストをやってみた。

日本人2万人のデータベースを元に、
「自分の志向、価値観と似たような志向、価値観を持っている人が
どの職種に多いのか」という観点から職業適性を出してくれます。

私の結果は以下の通り。

あなたの志向と似ている職種 TOP10

1位 通訳・翻訳

2位 新聞記者

3位 教師・塾講師

4位 作家・ライター

5位 薬剤師

6位 調査研究員

7位 DTP・CADオペレーター

8位 キーパンチャー・データエントリー

9位 雑誌編集・制作

10位 ネットワークエンジニア


今の仕事とはちょっと違う結果が出ました。
調査研究員や、キーパンチャー・データエントリーが近いかな・・・。

通訳・翻訳は、英語ができたらやってみたい仕事だけど
今の私の英語力では、とても無理だな〜・・・。

新聞記者は体力的に厳しそうだし、
教師は「モンペ(=モンスターペアレンツ)」の対応が大変そうだし、
作家・ライターは一時期憧れたけど、生活していけるだけの
収入が確保できるかどうかが不安。。。

一方、向いていないのは以下の通り。

あなたの志向と似ていない職種 TOP10

1位 ホテル・旅館接客

2位 営業職(固定客)

3位 販売促進

4位 営業職(新規開拓)

5位 営業事務・サポート

6位 経営企画

7位 ファンドマネジャー・融資担当

8位 会計士・税理士

9位 旅行代理店接客・ツアーコンダクター

10位 企画業務


企画業務は自分としては好きなんだけど・・・。
実は向いていないということかもしれない。
そのほかは、うん。なんとなく向いていない気がする。
接客とか、人とコミュニケーションを取るような仕事は向いてないみたいね。
posted by kaori at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

家庭科

こんなニュースが出てたので、気になりました。

■まつり縫い 中3半分以上できず
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090326k0000m040078000c.html

私は中学2年まで家庭科が苦手でした。
ボタン付けやまつり縫いなどのお裁縫も苦手だったし、
料理も包丁や火が怖くてインスタントのラーメンでさえ作るのに一苦労していました。
子供の頃は今よりももっと「雑」で臆病な人間だったのです。

ところが、中学3年のときの家庭科でかわいい布を探して
自分の力だけでパジャマを作ってから、『お裁縫って楽しいかも・・・?』と思い始めました。
中学2年のときだったかもしれませんが、ロックミシンも好きになりました。
おお!!布の端をかがりながら不要な布を切ってくれるなんて素晴らしいミシン!
ロックミシンをかけていると、不思議と快感でもありました。(なぜかはわからない)

そして、大学に編入して入った民族舞踊研究会で衣装を作り始めてから
さらにお裁縫の世界に目覚め、大学4年の頃には、T田沼のユザワヤで
濃い紺と緑のチェックの布を買って冬用のスカートを作りました。
今は履いていませんが、我ながらなかなか良い出来でした。

一方、高校に入ってから家庭科で作った杏仁豆腐やコーヒーゼリーや
コーンスープや炊き込みご飯がとってもおいしくて、料理にも目覚めました。
本格的に料理に目覚めたのは、一人暮らしを始めてからです。
私は料理学校に通ったことがありませんが、ネット、TV、雑誌からレシピを見て作っています。
おいしいものを食べることが好きなので、料理はとても楽しいです。

数学や国語も生活したり仕事をする上では役に立つけれど、
家庭科はもっと生活に密着した、実用的な「学問」だと思います。

「古来、漢学者に世帯持ちの上手なる者も少なく、和歌をよくして商売に巧者なる町人もまれなり。これがため心ある町人・百姓は、その子の学問に出精するを見て、やがて身代を持ち崩すならんとて親心に心配する者あり。無理ならぬことなり。畢竟《ひっきょう》その学問の実に遠くして日用の間に合わぬ証拠なり。
 されば今、かかる実なき学問はまず次にし、もっぱら勤むべきは人間普通日用に近き実学なり。譬《たと》えば、いろは四十七文字を習い、手紙の文言《もんごん》、帳合いの仕方、算盤《そろばん》の稽古、天秤《てんびん》の取扱い等を心得、なおまた進んで学ぶべき箇条ははなはだ多し。」
(福沢諭吉 「学問のすすめ」より)


今、現代語訳を読んでいるので影響を受けている(^^;
posted by kaori at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

弟の希望する「義兄」像

日記連続投稿になるけど、気になる話だからメモを兼ねて。

★弟の希望「義兄(またの名を姉の夫)」像

・明るい
・ポジティブ
・楽天家
・クッキングパパの荒岩一味のような人が良い

★理由

「お姉ちゃんは落ち込みやすいから、逆の性格の人がいいと思う。」

クッキングパパって読んだことないんだけど・・・。
あの漫画、私が小学生の時から連載してるけど、まだ続いてるみたいだね。

荒岩一味の性格が気になったから、Wikiで調べてみた。以下引用。

性格は至って真面目、几帳面、且つ厳格であるが、面倒見がよくお人好しな
人情家でもあり、いかつい面相にも拘らず、人望は厚く友人も多い。

3人の家族と美味しいものを食べた時の人々の笑顔を何より愛する。
仕事には厳しく、職場ではしょっちゅう自社ビルが震えるほどに怒鳴りも怒りもするが
(作中での対象は全て田中)、日常生活においては至って温和であり、
家族に対して本気で怒ったり、手を上げたりした事はほぼ皆無である。
(中略)
会議の席上では堂々たる姿勢で臨むが、仕事が絡まない場面(結婚式のスピーチなど)で人前に立つのを苦手とするなど、基本的に自分が目立つ事を嫌うはにかみ屋である。


うん!こういう人、いいねいいね!!料理が趣味ってところもいいね!
でも、私と逆というか、似ているところが多いような。
こんな人いるのだろうか???もし皆さんの周りにいたら教えてください(笑)

私はもはや誰かを真剣に好きになることはなくなったけど、
こんな人だったらもしかしたら好きになれるかもしれない・・・。
posted by kaori at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

強風に振り回された一日

実家に用事があったので、土日はC葉県にいたのですが、
昨晩は雨が降っていたので、東京の一人暮らしの我が家に帰ることができず、
今朝は実家から直接出勤することにしました。

ところが・・・。

■関東に強風 列車ダイヤ乱れる
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20090323k0000e040033000c.html

このニュースのとおり、総武線の黄色い電車が止まっていたんです。
江戸川だったかな?そこを通る時徐行運転してたらしくて・・・。
私の通勤はこれに巻き込まれてしまい、
K岩で何分、いや十数分は待たされました。

結局、会社の最寄駅に着いたのは、9時50分・・・。
家を出たのは7時20分だから、2時間半もかかりました。
予定より1時間遅れました。電車遅れでこんなに遅れたのは久しぶりです。
東京の家からだったら、通勤時間20分だったのに〜!!!

そんなわけで、仕事は1時間遅れでスタート。
まーまー順調に仕事は終わりました。

が!家に帰ってきて、あると思っていたうどんがなかった。
仕方ないからパスタにしたら、オリーブオイルとごま油を間違えて入れてしまった。
強風のせいかどうかわからないけど、ちょっとついてない一日でした。

その代わり、いいこともあったよ!

いいことその@ 産業カウンセラーに合格!
いいことそのA 家の前の公園の桜が咲いていた!
いいことそのB お堀の桜も咲いていた!
posted by kaori at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

卒業式の歌

私もこれ小学生のとき、歌ったわ。
歌詞はうちの学校に合わせたものに
変えられてたみたいだけどね。

なぜかうちの学校では、この卒業式の歌を途中で中断し、間に「さよなら友よ」という歌を歌って、
また元の卒業式の歌に戻って歌っていたので、30分近く歌ってたと思う。
先生や5年生が歌ってたのは覚えてるけど、親は歌っていなかったような。

みんなリハーサルから号泣していました。

■15分強! 全員参加の壮大な『卒業式の歌』って?
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1237218955213.html
posted by kaori at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | なつかし話。昔話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

シールコレクション

忘れものを取りに実家に帰ったら
机の下から見覚えのある箱を見つけました。
出てくるわ出てくるわ・・・懐かしいシールの数々。

以下、私の小学生のときのシールコレクションの一部です。
興味ある方はぜひご覧くださいませ。。(何歳かばれそうだわ)

29559063_1537199732s.jpg
これが子供の頃ず〜っとほしかったシール。

中でも、注目なのは、サンリオキャラの銀行のシール。
マイメロディは太陽神戸銀行、タキシードサムは住友銀行、マロンクリームは東海銀行。
今はどの銀行も名前が変わってしまいましたね。

29559063_3261155316s.jpg
左上から右、下へ、タキシードサム、マイメロディ、マロンクリーム。

あ、あとサンリオじゃないけど、日本興業銀行のシールもありました。
日本興業銀行というと、キューピーですね。

それから切手シールは80年代風のイラストで懐かしいです。
ネオンサインがいかにも80年代だ!!!

200903211848000.jpg
色合いといい、イラストのタッチといい、80年代だね〜。

また、1984年のロサンゼルスオリンピックのキャラのシールも懐かしいです。
もう25年前になるのか〜。。しみじみ。

200903211855000.jpg
このトリ、なんていう名前だっけ?

アシュラマンやせいんとせいや、ビックリマンやウルトラBのシールも出てきたよ。

29559063_3215285199s.jpg
せいんとせいや、アシュラマン。

29559063_1595267786s.jpg
「ビー!!!」とウルトラB。

ウルトラBはどこで手に入れたのか?
まったく記憶にございません。
posted by kaori at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | なつかし話。昔話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

何もない一日

今日は特に何もない一日だった。

朝CATVの点検がくることになっていたので、部屋をきれいに片付けて、

お昼はこの前買ってきた煎茶を飲んで、チョコを食べて極楽気分。

その後、昨日もらってきたお花でまた2つ小さいお花を生けてみました。

200903201636000.jpg

昼も夜も料理は冷蔵庫の中にあるもので適当に。

たまには、こういうのんびりした日があってもいいですね〜。

それにしても、YouTube見てると寝不足になる・・・。

そういや、こんなお菓子あったよね。食べたことないけど。

posted by kaori at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

お花だらけ

今日は会社のすぐ近くにあるフラワーアレンジメントの体験教室に行ってきました!

今日の体験教室は私しか参加者がいなくて、
先生とのマンツーマンレッスンでした。
マンションの2階にある教室は、白いテーブルと椅子が置いてあって
大きな窓には白くて柔らかいカーテンがふわっとかかっていました。
天井を見ると、お花の形をした照明。エレガントな雰囲気の教室でした。

コーヒーとお菓子も出していただいて、いろいろとお話をしつつ、
最初にホワイトボードで説明を受けました。
今日は丸い形に仕上げるアレンジです。

私は以前にも青山にある某教室でリースを作ったり(2006年5月4日の日記参照)、
マイミクちびぱんだちゃんとブーケを作ったことがあったので
今回でフラワーアレンジメントは3回目。

あとはほとんど説明を受けず、机の上にどどーーーんと置かれた
オレンジと黄色系のたくさんのお花とグリーンの実から
自由に好きなお花を選んでオアシスにさしていきました。

200903192137000.jpg
完成した私の作品。全体に丸く仕上がっています。

お花は空間図形と芸術的センスが必要ですね。
バランス感覚が大切だな〜と思いました。
絵は2次元だけど、お花は3次元。
上下左右だけでなく、高さも見る必要があります。奥が深いです。

丸く形作ったお花の他に、4〜5cm四方のオアシスに
自由にお花を生けたものを2つ作りました。
私のセンスで作った白いお花とグリーンのミニアレンジは
清楚かつ爽やかなイメージにできてとても気に入っています。
ところどころにスイトピーを入れてかわいらしくしてみました。

1113124527_162.jpg
白いお花とグリーンのミニアレンジ。「清楚ですね」と先生に言われました。

18時から初めて、20時半まで2時間半。
先生にお花の写真まで撮ってもらって、
余ったお花をめちゃめちゃたくさんいただいて、
お花代含めてなんと3,500円です!!とーっても安い!!!

1113124527_13.jpg
余ったお花をたくさんいただきました!!

会社からとても近い(徒歩30秒!)教室なので
できれば通いたいんだけど、レッスン料がぁぁ・・・(^^;
ボーナス切り崩すんだったらなんとか通えるかな〜?

今、私の部屋はオレンジ、黄色、白のお花と緑でいっぱい。
お花を見ていると心が癒されますね〜(*^^*)
posted by kaori at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

長い一日

今朝は6時半に起きて、三文会で漢方の話を聞いて、
ものすごーーーく興味が湧いて、講師の方に質問してもしても、
し足りないくらいだった。
興味深い話が聞けてとても充実した2時間だった。

200903180751000.jpg
たくさんの漢方の山。生薬も見れて面白かった。

200903180824000.jpg
漢方ティスティング。苦いだけじゃない。
甘いものあり、すっぱいものあり。
意外と甘いのはおいしい。いける味。

200903180925000.jpg
最後にお灸をしてもらった。肩こりに効くツボとのこと。

その後11時前に出社し、同じチームメンバーから相談を受けて、ミーティングに出席して、
来週の同じ担当の方の送別ランチの幹事をすることになったので、
いかにもうちの職場の近所っぽい雰囲気の和食のお店に予約の電話をして、
記念品とか食事代とかの計算を細かくして(これがすごく大変だった)、
担当者別に金額を出して、参加者へメールを送って、
お金が足りないから他の担当にもちょっと寄付のお願いなどをしたりして、
そんなことをしているうちに、本来の業務ができなくて「うわーっ!もうこんな時間!!」
ってなっているところに、今日一日の終業のチャイムが鳴る。

その後、前の職場の近くへ地下鉄で移動し、目医者に行き、
症状が改善していると聞いて、安心する。

その後、再び地下鉄で移動し、同期の送別会に行く。
1次会が終わった後、2次会へ行く。

11時半に帰宅。今に至る。
長い一日だった。
posted by kaori at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

角膜潰瘍

一昨日、ストレートパーマとカラーリングをしたのは15日の日記の通りなんですけど
パーマをかけていた時に、なんかパーマ液の揮発成分?(アルカリ性らしい)が
とても目にしみたのです。

おかしいなぁ・・・いつもこんなことないのに。と思いつつ、
そのうち治るかと考えてとりあえずそのままにしていたら、

月曜日に左目が充血していました。
火曜日の今日も同じ状態。

職場の人たちが心配してくれて

「目が赤いよ!」
「目医者に行った方がいいよ!」

というので心配になり、仕事の後、目医者に行きました。

その診断の結果・・・病名は「角膜潰瘍」とのことでした。
これは結構深刻なもののようです。
角膜の炎症が進み、潰瘍を起こしている状態です。
ネットで調べていたら、最悪の場合、失明にいたることもあるとか。。。
( ̄□|||| ショックです・・・。
↓こんな病気です。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10A30400.html

パーマ液ってすごく体に悪いんじゃないかなと思い始めてネットで調べたら
こんなページにたどりつきました。これを読んでさらにショック↓↓↓

-----------------------------------------------------------
パーマ液には○○液と△△液があり○○液は毛髪の癖を取り、
△△液は髪型を固定する薬である。髪の癖を取るということはある意味で
髪の細胞を破壊するという意味である。この髪の細胞を破壊するのに
用いられる化学物質は除草剤の成分とよく似ています。
(中略)
更に恐ろしいのはパーマ液と毛染め剤の同時使用です。
これは実際に美容院でよくトラブルが起こるので、同時使用は控えるように
という通達が出ているほどです。パーマ液と毛染め剤の同時使用で
強い化学物質同士の化学反応で更に相乗的に毒性が増して
様々な髪や頭皮のトラブルが発生しているのです。
-----------------------------------------------------------
http://www.global-clean.com/html/gan-zyosouzai_04.html

うぉぉーー・・・・・もう駄目だ。
特にストレートパーマの液は普通のパーマ液よりさらに毒性が強いらしい。

学生の頃から約10年ストパをかけ続けている私の体はどーなってるのか?
肝臓が悪いというあの人間ドックの結果はもしかして、これが原因???
アトピーも中学の時からずっと治らないし・・・。
それに、私の手のひらは黄色いと母にいつも言われていたのです。
あああああ、、、思い当たることがどんどん出てきた・・・。

ストパかけないと、クセの強い髪はとんでもないことになるし、どうしたらいいの???
特に子供を産む女性の体には良くないそうです。
私まだ子供産んでないし・・・。産むとしたら30代以上で産むことになるし
将来もし私が子供を産むことになってしまったら・・・。

怖くなってきたのでこの辺でやめます。
posted by kaori at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 落ち込み系。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

ボンゴレビアンコ

何か最近、料理日記になっているなぁ・・・。

今日はスーパーに行ったらあさり250gが半額で156円になっていたので、
パエリアでも作ろうと思って買ってきました。

しかし・・・家に帰ってレシピを見るとトマトやニンニクの材料がない。
しかも、一番あさりに重要な白ワインがない!

予定変更。
簡単にできそうなボンゴレビアンコにしました。
久々のパスタ料理です。

白ワインを買いに近所の酒屋さんへダッシュ。往復5分で買ってきた。
ニンニクとパセリはスーパーへ買いに行くのが面倒だから、なし。
パセリの代わりに、水耕ねぎを使いました。

レシピはここを参考にしました。
この通りに作ると、塩味が濃いので味見しながら調整してください。
http://erecipe.woman.excite.co.jp/features/pasta/p03.html

実はあさりを使った料理は初めてだったんですけど(あさりが動いているのも怖かった!)
初めてのわりにおいしくできました(^^)

1110046952_215.jpg

1110046952_56.jpg

1110046952_65.jpg
あさりをワインで煮込んでいるところ。

ところで、この「ボンゴレビアンコ」という名前ですが、
ボンゴレ(VONGOLE)はイタリア語で『アサリ』のこと。
ビアンコ(BIANCO)は『白』。白ワインを使うからなんだそうです。

ビアンコ(BIANCO)が気になった私・・・。
なぜなら・・・それはこの後でわかります。

他の言語もちょっと調べてみました。
ラテン系の『白』はみんな似ていますね〜。

「Blanc」(ブラン):フランス語  日本語でも有名な言葉の例:モンブラン
「Blanco(ブランコ:スペイン語(男性形)   同上:キャバリートブランコ(民舞人限定)
「Blanca」(ブランカ):スペイン語(女性形) 同上:カサブランカ(モロッコの都市)
「Blanko」(ブランコ):エスペラント語    ???例がない。
「Bianco」(ビアンコ):イタリア語       同上:ボンゴレビアンコ


おまけ 下の3つはポルトガル語だそうです。
bem
bella
bello

おまけ2

最後まで見ると怖いよ。
posted by kaori at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

3年ぶりに

彼氏できました!
















はい、嘘です。ごめんなさい。
「もうこのパターン、いいかげんにして!!(怒)」という非難の声が聞こえてきそうですね(^^;

今日は銀座の美容院に行って、3年ぶりに髪の色を変えました。
私は20代の頃、ピンクや黄色やバイオレットやアッシュやベージュなど、
いろ〜んな色を試してきたのです。。。
が!!!その結果、髪がとてつもなく傷みました。
なぜなら、私は髪のクセが強いため、ストパもかけているからです。

そんなわけで、3年ほど前から「髪が傷む」という理由から、ずっと「黒」でした。
確かに「黒」だと地毛のままだから髪は傷まない。
でも、、、春に「黒」だと重いのです。

そこで、カラーリングの実行を決意しました。
ストパの後にカラーだから、ものすごい時間かかった・・・。
1時に予約して、お店を出たのが5時半だよ。4時間半!!!

色はモノトーンです。何それ?マンガ描くときに使う模様のシールみたいなの???
・・・いえ、違います。
美容師さんに聞いたところ、青みがかったグレーみたいな色とのこと。
アッシュに近いらしいです。

ところが、髪を染めた割には、大して変わんない気がする。。。
もう1トーン明るい色にしておけばよかったかな?
ま、でも髪も切ったし、明るい雰囲気にはなったから良しとしよう!!

5時半にお店を出て、前からずっと行きたかった「茶・銀座」へ行って来ました。
ここは、「うおがし銘茶」というお店が経営している喫茶付きのお茶屋さんです。

1Fがお茶売り場、2Fが煎茶の喫茶、3Fが抹茶の喫茶になっており、
煎茶・抹茶共に、お茶とお茶受け付きで500円です。銀座なのに安い!!!

抹茶は18:00に終わるとのことだったので、煎茶にしました。
2Fにあがると、壁に沿うように黒っぽい座席があって、
そのすぐ隣にお茶やお菓子が置けるように石の台が置いてあります。

お茶屋さんなのに、なぜか女性の店員さんが、「山口のお酒です。」と
お猪口に日本酒をついで持ってきてくれました。なぜだろう???
でも、とりあえずいただきました。

次に、お茶釜からお茶を2煎入れてくれます。
今日は「風まかせ」というお茶を入れてもらいました。
1煎目。一口飲んでこれは違う!と思いました。味が甘い!!!
2煎目。さっきより甘みはなくなりましたが、いつも飲んでいるお茶の味に近くて
これも美味しかったです。

こちらの写真のように、お茶うけがつきます。
1109041565_135.jpg

1109041565_179.jpg

今日のお茶うけは桜餅の予定でしたが、残念ながら切れてしまい、
徳島県の「茜庵」という和菓子屋さんの「淡柚」というお菓子でした。
羽二重餅のような、白くて柔らかいお餅の中に、緑色の柚子餡が入っていました。
上品な甘さでおいしかったです♪

帰りに1Fで今日飲んだ「風まかせ」を買って帰りました。ちょっと高かったけどね(^^;
銀座でちょっと休憩したい時にはぜひ「茶・銀座」へどうぞ!ほっとしますよ〜。

■うおがし銘茶 「茶・銀座」
http://www.uogashi-meicha.co.jp/shop_01.html

■茜庵
http://www.akanean.com/
posted by kaori at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

私のストレス発散法

私はストレスを感じていると、無意識に料理をします。

料理は五感をフルに使うため、ストレス発散に効果があると
一昨年のメンタルヘルスの研修で講師から聞いたことがあります。

よく「料理するのがめんどくさい!」とか、「献立考えるのが疲れる!」とか
私の母も周りの一人暮らしの女性もよく言っていますが、
私はよほど仕事で疲れていない限りは、全っ然!めんどくさいと思いません。

むしろ料理している時が一日のうちで一番楽しいくらいです。
帰宅時間が10時を過ぎなければ、平日でも晩御飯は自宅で作って食べています。

野菜を切る音とか、感覚とかも好きだし、
調味料を調整しながら、味や匂いを確認するのも好きです。
お米を研ぎながら、野菜を切りながら、
80年代〜90年代の歌を歌うのがマイブーム。
ちなみに今日は「淋しい熱帯魚」を歌ってましたwww
(今日のメインはさんまだったから、魚つながり・・・かな?)
あとは、魚をぐさっと切ったり、イカを解体したり・・・。
うまくいえないけど、なんかストレス発散になるw

私は元々食べるのがとても好きなんですけど、
ただ食べられればいい、というのではなく、「美味しい物」でないと嫌なのです。
だから、自分が納得いくまで料理の味にこだわります。
料理学校には通ったことがないから、自己流だけどね。

最近はただ料理するだけではなく、いかに安いものを買って、
上手に調理して美味しく食べるかに凝っています。
(最近っていうか、ずっと前から変わらない私の料理信条なんだけどね・・・)

今日はスーパーのタイムサービスでさんまが一尾58円、
えのきが2袋で68円だったから、雨の中、傘をさして走ってスーパーに行ってきました。

今日の晩御飯は、さんまの焼き魚と、一昨日作った筑前煮の残り、
ほうれん草とえのきとかぶの残りで味噌汁、納豆です。↓
1108252385_180.jpg

次の写真は一昨日12日に作ったもの。
1108252385_147.jpg

筑前煮、もやしのナムル(水が多すぎた&ゆですぎて失敗)、
即席味噌汁(時間が無かったから手抜き)、納豆です。

次の写真は、10日に作ったかぶのクリームスープ。
1108252385_100.jpg

先日「きょうの料理」で紹介されていた枝元なほみさんのレシピです。
かぶをつぶすのがポイントです。つぶす道具がなかったから、難しかった。。。
葱と玉ねぎとかぶとかぶの葉が入っています。甘みがあっておいしかった!
posted by kaori at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

セクハラ

毎年うちの会社ではコンプライアンス研修として、
セクハラやパワハラのビデオを見ることになっているんだけど、
今日見た研修のビデオの事例を見て、
「このセクハラって社内恋愛と紙一重だな」と思った。

その内容とはこんな話だった。
-------------------------------------------------------------------
仕事のできる中年の課長は、部下である仕事ができて若くて美人の
女性社員をとても評価している。

仕事の打ち合わせを兼ねたランチに女性社員を誘ったのがきっかけで、
その後、課長は仕事の後に仕事の話の続きをしようと飲みに誘う。
しかし、飲みではほとんど仕事の話はせずに雑談に終始してしまう。
部下の女性は拍子抜けし、上司の「彼氏いるの?」などの発言に嫌気を感じる。

ところが上司はその部下の嫌悪感を感じている表情には全く気づかず、
調子に乗って部下に誘いのメールを送り続ける。
とうとう、部下は元気がなくなってしまい、心を病んで会社を休んでしまう。
部下の様子がおかしいと思って携帯にもメールを送ってしまうKYな課長。
そんな時、人事から連絡が・・・。
セクハラとして訴えられてしまった課長。

「私は部下の体に触ったり、セクハラになるようなことは
何ひとつしていないのに、なぜ???」ガーン!!!
-------------------------------------------------------------------
・・・という話。

まぁ、対策もビデオで紹介されていたんですけど
上司は、部下の非言語メッセージを受け取りましょう、
部下は、嫌なことは「NO」と言いましょう、
そして上司も部下もメールではなく、対面でのコミュニケーションを心がけましょう、とのこと。

この対策、普通にコミュニケーションしていれば当たり前のことですよね・・・。
メールってお互いの表情が見えないから、誤解を生む可能性が高いです。
たまに、メールでは冷たい感じがするけど、実際に会ってみるとすごく良い人だった、
ってこと、皆さんもありませんか?

それにしても、ごく普通の課長の行動で嫌な思いをしたから、、、セクハラ。
じゃあ、超超超ーーーーーーーーかっこいい上司だったとしたら・・・???
嫌な思いどころか、好きになってしまったら、、、それはセクハラじゃないのよね〜。うーむ。

私は以前社内で恋愛してたとき、結構セクハラっぽいこと言われました。
「君はそこの席に座っているだけでいいよ」とか。
この発言には、いくら当時好きだった人とはいえ、正直むかっときました。
こういう場合もセクハラになるのかな?
posted by kaori at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

ヨガ

春から何か新しいことを始めようと思ってます。

候補は、ヨガ、英語、フランス語です。

特にヨガは、私の好きな哲学や人生や瞑想なども含まれているので興味ありです。
運動不足だし、ストレス発散にも効果があるのではないかと考えています。

英語は学校に行った方がやる気が出るから。
でも、仕事に使うわけではないので、あくまでも趣味として。

フランス語はフランスが好きだから。
会社の近くにフランス語の伝統校「日仏学院」があるので、
せっかくだから行ってみたいなーと前から思っていた。

今はそれほど仕事が忙しいわけではないので、
2つぐらいまでならかけもちでも充分できそうです。
金銭的に厳しいけどね・・・(^^;
posted by kaori at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

「1」のつく日

仕事はいつもどおりあっという間に終わった。
ちょっと嫌なこともあったけど、気にしない。

駅の近くの溜屋という店は「1」のつく日がサービスデー。
北海道興部村のソフトクリーム298円が100円に割引になっていたので
寒い風に吹かれながら、通行人の横で一人で黙々と食べた。滑らかな舌触りがおいしい。

その後、本屋で実用書を2冊ほど立ち読み。
人生について以下のことを勉強する。

・人生に迷った時は、子供の頃など、素の自分に戻ると良い。(伊藤 真の本より)
・人生は、「今やるか、それとも一生やらないか」の2択しかない。(1分間勉強法より)

私は人生本が好きです。でも買うとすぐに本棚がいっぱいになるので立ち読みで充分です。
この手の本は立ち読みでも、1冊あっという間に読めます。
posted by kaori at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

実家に帰りたいけど

最近、一人暮らしをしているメリットがどうも薄いような気がしてきました。

今の家は確かに快適。駅からも近いし、どこへ行くにも近いし。
家の中は私しか使っていないから、自分仕様にできるし汚れることもない。
自炊すれば食べたいものが好きなときに何でも食べられる。

元々一人暮らしを始めたきっかけは、仕事が忙しくて会社から近いところに住みたかったのと、
当時の彼も私も実家暮らしだったので、二人で気楽に過ごせるスペースがほしかったことです。

でも、今はそのどっちとも、ない。

だから、帰ってもいいかな、と思っているのです。

ただ、実家に帰るにあたって気になることがあります。
それは、父の収入が数ヵ月後には全くなくなるということです。

実家に帰ったとしても、以前家族と一緒に住んでいた時のように、
経済的に親に甘えることもできないなぁと思うと、実家に帰りたくても帰れない状況です。

そのことをよ〜く考えてみると、私はこれからもずっと働かなくてはなりません。
「そんなの当たり前だ!!!」と言われそうですけど。
そう。人間として生きていく限り、働くことは必要なことなんですよね。

でも、私は元々怠け者なんです・・・。
今だから言えるけど、本当は就職もしたくなかったのです。

私は学生結婚に憧れていました。
学生の間に結婚して、そのまま永久就職でいいや、と大真面目に考えていました。
それが破局の一番の原因だったのですけどね。

仕事をがんばり始めたのは、失恋が全てです。
過去のことを忘れるために、無我夢中でがんばりました。
そして自分の中の目標もとりあえず達成しました。

私が会社でやりたいことは一通り終わりました。
今、やりたいことは特にありません。

と言っても、今の時勢にこの会社を辞めることはできない。
弟も独立していないし、これ以上実家に負担をかけることもできないので
実家に帰ることはできません。

「仕事を辞めたい」と言っても
「この時期に何を言ってるんだ!!!」と親から言われてそれで終わりです。

そう考えると、私は一体何のために生きているのかわからなくなってくる。
誰のために生きているのでもなく、社会からも必要とされているのでもなく
ただご飯を毎日食べてそれで終わり。

私の残りの寿命の中で、私は一体何に生きたらよいのだろう?
posted by kaori at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

平日の家族勢揃い

父がこの不景気でリストラされて、今月から毎日家にいます。

一日中TVばかり見ているかと思いきや、
先週は水戸の偕楽園へ行ったり、今朝はゴルフの打ちっぱなしに行ったり、
今週末からは友人に会いにタイへ行ったりと退職後の生活を楽しんでいるようです。

今日は私も弟も休みだったので、珍しく平日に家族全員が揃いました。
割引券があるという理由から(笑)、珍しく焼肉を食べに行きました。

普通にランチセットを人数分頼んだだけでは、
大食らいの我が家(私以外)では足りません。。

上カルビに冷麺、オイキムチを追加したら、テーブルの上にお皿が乗らなくて
「そのタレとドレッシングを元の位置にかたして!」
「先にサラダを食べて、お皿を下げてもらって!」
と私はテーブルのスペース作りのために家族に指示してました。

私以外の家族はとにかくたくさん食べる、早く食べる、よくしゃべる。
私はそんなに食べない、ゆっくり食べる、そしてよくしゃべる。しゃべる。しゃべる。
食事のペースが完全に違います。

周りの家族はとにかく肉を網の上において食べるだけなので、
私はひたすらトングで家族の分の肉を焼いていました。
自分の肉は皿に残ったままです(^^; 焼肉奉行なのかも(^^;

家族の肉がなくなりかけた頃、私の皿の上にはまだたくさん肉が残っていたので
弟から、「早く皿の上の肉を焼いて!!!(イライラ感たっぷり)」と注意されました。
・・・私がみんなの肉を焼いていたというのに・・・(´・ω・`)ショボーン

そんなわけでお腹一杯になって帰ってから、
自宅で花畑牧場の生キャラメルを3個(普通のを2個、チョコ味を1個)食べて
染みチョコとプッカと濡れせんべいを食べました。我ながらすごいおやつの量・・・。

夕方になり、5時半ごろ家を出てF橋へ。
大好きなお寿司を食べて帰りました(^^)
焼肉もいいけど、やっぱり私はお寿司が一番好きです。
注文して食べるのがいいね!おいしかった〜♪

今日は普段食べられないものが食べれて幸せな一日でした。
でも、父の収入もなくなることだし、実家の親にご飯をおごってもらうのは
そろそろ終わりにして、今後は私がお金を出すことにしよう。。。
posted by kaori at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

昔のノート

久しぶりに実家に帰ると、つい昔の写真や日記を見てしまう。
こんな夜遅くに見ていると特に、寂しいような懐かしいような、感傷的な気分になってしまう。

今日は机の上の棚に並んでいるノートを見ていたら、小6の時の漢字ノートが出てきた。

1102459490_120.jpg

ページにぎっしりと漢字が並んでいる。
20年前の私の字はこんなに大きかったんだな〜とか、
今とはぜんぜん違う字だったんだな〜とか、
几帳面なところは今も変わっていないんだな〜とか、
今見てみると結構面白い。

次に出てきたのは、B罫のキャンパスノートだった。
表紙には「政治学」と書かれている。
私が20歳の時に大学への編入試験で政治学を独学していた時の試験対策ノートだった。
(写真はノートに挟まっていたルーズリーフで、試験予想問題のようです)

1102459490_35.jpg

1102459490_247.jpg

これも見てみると、ノートの罫線に文字がぎっしり。
なんか若いパワーが感じられて、「うわ、すごい」と言ってしまうほど圧倒された。
字の形は、小6の時の字と比べてみると、大分小さくなって
今の字に近いけど、今よりももっと丁寧かもしれない。

あの時どういう思いで一人自宅の机に向かって勉強していたのかが、
当時のノートを見ていたらよみがえってきた。
自分でも当時はすごい集中力だったと思う。

私は子供のころから、心の中に「やる気のトリガー」みたいなのができると、
本気でやる気になって寝食を忘れるほどに何かに集中することができる。
編入試験のときはまさしくそのとおりでした。
本気で勉強したのは年が明けてから2ヶ月間半ほど。
それまでは夏に北海道行ったりして遊んでました(笑)。

今もそれは変わってないかもしれない。
何か自分の心が大きく動かされるような出来事があって
「やる気のトリガー」が生まれると、普段引きこもりがちな生活を送っていても
すぐに行動を起こすところがあります。

昔のノートを見ていたら、自分が子供のころからずっと変わらない
「芯」の部分が少し見えたような気がしました。
posted by kaori at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | なつかし話。昔話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

中央郵便局

あーーーーーーーーーーもーーーーーーーーーーーー!!!!!ヾ(*`Д´*)ノ"

石原知事、本当に嫌いです。(好きな人いたらごめんね)
何なの、あの人は。東京をどんな街にしたいわけ?

と私が珍しく怒りの感情を持ったのは、このニュースを知ってから。

中央郵便局 全面保存には否定的 石原知事 (2009年3月7日 東京新聞 朝刊)

東京都の石原慎太郎知事は六日の定例記者会見で、JR東京駅前の東京中央郵便局再開発問題について、「建物の表面だけを(一部)残すことで十分だと思う」と、局舎の全面保存に否定的な見解を示した。都は同日、局舎を含む千代田区丸の内一帯の都市計画を決定した。 

石原知事は「(丸の内一帯には)非常に複合的な良い都市計画があり、その中で(同局舎を)ポツっと残すことは無理な問題だ」との認識を示した。

その上で、鳩山邦夫総務相の発言について、「今になって(建築物の)価値をうんぬんされるのは、個人的な信条もあるだろうが、大きな計画が棄損されかねない」と暗に批判した。


知っている人もいるかもしれないけど、東京中央郵便局は1931年(昭和6年)に建てられた
歴史的建築物です(下の写真参照)。東京駅の丸の内口を出て左手に見える大きな郵便局です。

1100940635_154_2.jpg

1100940635_34_2.jpg

私は元々郵便局大好き人間なんだけど、その個人的な感情を差し引いたとしても
重要文化財にしてもいいくらいの価値のある建物だと思います。

ちなみに、大阪駅の近くにも「大阪中央郵便局」があります。
こちらも1939年築の古い建築物です。やはり高層化が検討されています。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090306-OYT1T00730.htm?from=navr

私は歴史ある建築物って残した方がいいと思うのです。
さっきTVでも誰かが言ってたけど、「壊すことはすぐにできるけど、作ることはできない」という
意見に私も賛成です。建築物もその時にしか作ることのできない文明の一角です。
だから、鳩山邦夫が中央郵便局の前で解体しているのを「文明・文化の破壊だ」と
怒っていたけど、私も全く同じ考えです。

石原知事は丸の内周辺を複合的に良い都市計画があるとかなんとか言っているみたいだけど
中央郵便局の外観は、東京駅の外観ともよく似合っているんですよ。
旧丸ビルもそうだったけどね。

今でも私の住んでいるところの近くでは、大正時代にできた邸宅が残っているし、
会社の近くでは、古民家を改築したレストランやカフェがいっぱいあります。

確かに建物が古くなったら、実用性の観点から建て直しが必要なのはわかります。
でも、他に残す方法は手立てはないものでしょうか。


■中央郵便局 全面保存には否定的 石原知事
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2009030702000090.html

1〜2年前まで日比谷にあった三信ビルの取り壊しもがっかりしました。
昭和初期の雰囲気のあるいいビルだったのになぁ。
posted by kaori at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

母ちゃんの泣ける話

数日ぶりにネット徘徊してたら、面白いサイトをいくつか見つけました。
その中でなんだか思わず笑ってしまうような話から、
ちょっと泣けるような話までまとまっていていいな〜と思ったのが、
2ちゃんのまとめサイトのこのスレッドです。

■母ちゃんのあるある書いてけwwwwwwwwww
http://nicovip2ch.blog44.fc2.com/blog-entry-601.html

その中でもこの書き込みには泣けました↓

俺昔母ちゃんと喧嘩して部屋戻った時にドアにかけてあった
母ちゃんが旅行で俺に買ってきてくれたお土産をベッドに投げつけた
そしたらバキッて壊れてさ

その瞬間涙がぶわっと

母ちゃんごめんて思いながら泣いた

そのままにして出かけて帰ってきたら壊れた部分を少し直してあって
またドアにかけてあった


また泣いた


いいですね、これ。
若い息子と母親のお互いを想う気持ちが描かれていていい話です。

私の弟も中学生ぐらいの頃、母と喧嘩したときに、怒りが頂点に達して
リビングボードの側面をバキっとやったことがあります。
母のお気に入りのリビングボードだったので、私もショックでした。

どっちかというと、うちの母親はやっぱり弟に甘いような気がしますね。
私のことはあまり心配していないようですが、弟のことはいつまでも心配のようだし。

父親は断然!私に甘いけど、弟には厳しいし・・・。
親というのは、異性の子供には甘いのかもしれませんね。
posted by kaori at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

給付金で何買おう?

今日のランチの話題はタイトルの通りでした。
以下、その会話の一部。

Aさん「12000円って、微妙な金額だよね〜。」
Bさん「生活費に消えそう・・・。」
Aさん「うーーーん。春物の服でも買おうか。」
Aさん「日帰りツアーなら行けそうだね」
私「Wiiとかはどう?今いくらなの?」
私「おいしいものでも食べようか!」
A&Bさん「・・・(^▽^;)」

さて、どうしよう???

私はやっぱり、おいしいものが食べたい。
できればお寿司がいい。

どれ食べようかな>(´ー´) _皿_皿_皿_皿_皿_皿_ 回転寿司・・・じゃなくて!!!

せっかくだから、高級寿司店のカウンターで食べたいわね。
外食産業は今不景気で困っているだろうから、給付金のおかげで儲かるわね。

よーーーっしゃ!給付金はお寿司で決まり!!!

どっかのお寿司屋さんから画像お借りしてしまった↓おいしそ〜・・・
topimg01.jpg
posted by kaori at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

クオカード

200903042159000.jpg

最近やたらとクオカードが手に入ります。

私は切手を貼らなくても送れるハガキのアンケートがあると、
その場でちゃちゃっと書いて家の前のポストへ出すことが多いのです。

・・・で、そのアンケートを出したのを忘れた頃にお礼のクオカードが届きます♪
つい先週は、NTTコミュニケーションズから、光回線関係のアンケートのお礼で
クオカードが500円。ご丁寧に配達記録で届きました。

そして、今日は現在の賃貸マンションを契約しているN不動産から。
透明の封筒に「Thank You」と書かれたグリーンの台紙が入っていたので、
『私何かN不動産にお礼を言われるようないいことしたんだっけ???』と疑問だったけど
グリーンの台紙の中身を開いたら、「アンケートありがとうございました」と書かれていて、
クオカード500円が添えられていました。

たったのアンケートだけで1,000円分も得しちゃった(^^)
前にやっぱりどこかでもらったクオカード500円分が
お財布の中にあったから、今のところ合計1,500円分あります。

クオカードってセブンとかのコンビニでしか使えないと思っていたら、
今はジュンク堂でも使えるのね〜。
今度池袋行ったときに、クオカード使って本買おうっと!
posted by kaori at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | しあわせ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

ムギマル2

ただいまムギマルにてマンヂウ(ヨモギ地にあんチーズ)食べてます。

1097349622_134.jpg

1097349622_220.jpg
こたつのある2階はこんな感じ。

1097349622_45.jpg
手ぬぐいかわいい。帽子の展示もしていました。

赤と白のチェック柄のこたつの中をのぞいたら、
マツコ(猫)さんが寝ていました。
かわいい猫
マツコさんの子どもはどこだ〜???

ちなみに「ムギマル2」とは、神楽坂のカフェのことです。
古民家を改築したステキなカフェなのです。

■ムギマル2
http://www.mugimaru2.com/
posted by kaori at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | しあわせ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

せり

今日は地元の激安スーパーのタイムサービスでした。
メール会員は、水戸光圀公の印籠ばりに(?)会計レジの人にメールを見せると、
19時半までいろんな商品が激安になります。

仕事は少し残業したけど、タイムサービスに間に合うように帰った!
私の中では、仕事よりもタイムサービスの方が「優先度高」なのです。

そして以下の商品を手に入れました。
スーパーのメール一部引用。

◆日清 Spa王「チョリソーのペペロンチーノ」生タイフ゜カッフ゜麺225円を
 108円
◆新鮮!福岡産 生いか刺身用(中)1ハイ
 98円
◆茨城産 セリ 1把
 68円
◆千葉産 土さといも L・2Lサイス゛約500g入1袋
 128円

このほかにも、キャベツが一玉100円でした。

どう?安いでしょ???
なんか得して買えるのってちょっとした優越感。

特に私は、「せり」が食べたかったのです。旬の野菜を食べるのが好きなんです。
家に帰って、さっと茹でた「せり」をお浸しにして食べたら、しゃきしゃきしておいしかったです。
鰹節とぽん酢でさっぱりといただきました。

1096732609_128.jpg

豆知識:1ヶ所に「せり」(競)合って 生えることから「せり」なんだそうです。
posted by kaori at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

ネット接続不可

契約しているケーブルテレビで障害が発生しているらしく、
朝からネットがつながらない。TVも見られない。

携帯のおかげで、なんとかメールもサイトTVも見れるけど、
やっぱりパソコン使えないと不便です。

本読んだり、パソコンにダウンロードしたのを
チェックしたりしていました。

明日には回復していますように。
今日一日使えなかった分の料金を返還してほしいから、
明日ケーブルテレビに電話しよう。。
posted by kaori at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 落ち込み系。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする