2008年09月30日

大阪名物

今日の夕方、大阪から帰宅しました。
東京→名古屋→大垣→米原(乗り換え)→大阪 と一人で旅をしましたが、
どの都市もそれぞれ特徴があって面白かったです。

今回行ったところの中で住むんだったら、やっぱり名古屋が一番かなー?
道も広いし、人もそんなに多くないし、一通りの物はそろってるし。
海も山も割と近いから、遊びに行くにも便利だし。
新幹線使えば東京へも2時間かかんないし、大阪までは1時間かかんないしね。

大阪は人のスピードが速いからのんびり歩く派の私は苦手だな。
電車乗るときも、降りる人待たないでどんどん乗るし。。。
なんか東京とは文化が違います。
でもご飯はおいしいと思います。

東京は便利でお洒落で下町は味があって好きだけど、住むにはちょっとね。
物価が高いし、人が多すぎる。道も狭くてごちゃごちゃしてる。
あとはうどんやそばの出汁が私には合わない。こっちに来た頃は色が濃くて驚きました。
東京のお堀が全部首都高になってなかったら、絶対今より好きになってたと思います。

うちは今後実家が引っ越すことはもうないと思うので、
東京以外のどっか別のところに住んでみたいです。
第一希望は鎌倉、第二希望は名古屋、第三希望は京都 かな〜?

全然話変わりますが、今日の晩ご飯は
梅田の阪神で買った「デラバン(イカ焼き)」と、吉野寿司の箱寿司でした。
大阪名物の晩御飯でした。

20080930182817.jpg

帰りの新幹線はN700系に初めて乗ったよ。きれいだったけどものすごく混んでた。
Hanako WESTの京都特集読んでたら、京都にめちゃめちゃ行きたくなりました。

■デラバン(2006.7.16の記事)
http://caorine.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83f%83%89%83o%83%93&vs=http%3A%2F%2Fcaorine.seesaa.net%2F&fr=sb-sesa&ei=Shift_JIS

■阪神名物 いか焼き(デラバンは玉子入り)
http://r.tabelog.com/osaka/rvwdtl/106060/photo/5/

■吉野すし(箱寿司)
http://www.yoshino-sushi.co.jp/
posted by kaori at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

プチ旅行

今日から30日までプチ旅行に行ってきます。
久しぶりの一人旅(移動中だけね)なので、楽しんできます♪
posted by kaori at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

さよなら友よ

懐かしすぎて涙が出そうになった・・・。
初音ミク、結構ハモってます。

posted by kaori at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | なつかし話。昔話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

鶏肉トマト煮

画像はありませんが、とてもおいしかったです!

今日は鶏の胸肉をオリーブオイルで焼いた後、
じゃがいも、にんじん、たまねぎを軽く炒めて
カットトマト缶の残りと水を少しとワインを入れて煮込んでみました。
最後にいんげんを入れて彩り鮮やかに。
ローレルを入れてみたら、香りがついて一層美味しくなりました!

秋になってくると、煮込み料理がおいしくなりますね〜。
煮込み料理は、待っている時間も楽しみの一つ。
美味しく出来上がると本当に嬉しいものです。

このサイトを見ながら、自己流で作ってみました。

http://www.tomato-ks.com/topics/kihon/menu_01.html

もっと寒くなったら、ビーフシチューを作ろう♪
あーーーーーーーーー楽しみ!!
posted by kaori at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぱーぷる

っていうペンネームで、瀬戸内寂聴さんがケータイ小説書いていたそうですね。

年齢はうちの祖母より上なのに、ケータイ小説という
若い文化に足を踏み入れている彼女は本当にすごいと思いました!
絵文字まで使っているらしいです。コメントもかわいらしい(^^)

ストーリーは源氏物語の一部をモチーフにしている恋愛小説とのこと。
源氏物語が好きな私としては、これは読まなくてはー!

単行本も発売しているようですが、
こっちのサイトなら今すぐ読めますよ。

■ケータイ小説 野いちご「あしたの虹」
http://no-ichigo.jp/read/book/book_id/89873

少し読みましたが、さすが。。。
文章上手いですね。

■瀬戸内寂聴さん、ケータイ小説書いちゃった!
http://www.sanspo.com/shakai/news/080924/sha0809241833021-n1.htm
posted by kaori at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

ふわふわシュシュ

先日買った毛糸でさっそくシュシュを作ろうと意気込んだのですが・・・
かぎ針の編み方がわからない(^^;;;

そこで急きょ実家に帰り、母にレクチャしてもらいました。
思ったより簡単だったので、こま編み、くさり編み、長編み、引き抜き編みを覚えて
編み始めたらあっという間に完成!

こちらがその完成図です。 まるでドーナツのようですね。

942150566_63.jpg

髪の毛につけるとこのような形になります。
本当にふわふわでお花のようです!

942150566_187.jpg

携帯で写真を撮ったのであまり発色が良くないのですが、
実物はもっと紫の色が鮮やかです。

では、ふわふわシュシュの作り方を簡単に載せておきます。保存版です!!

<用意するもの>
・ヘアゴム(切り売りでも100円ショップのゴムでもOK)
・ふわふわの毛糸1玉(私が使用したのは、ハマナカの「キュン」マルチカラー)
・カギ針 8mm

<作り方> by キンカ堂
1 ヘアゴムを適当な大きさの輪にする。
(女性の手首ぐらいの大きさがちょうど良いと思いますがお好みで。)

2 細編み1目、鎖編み2目を30回繰り返す。

3 2段目は前段の鎖編みを束に拾って、長編み3目を編み入れる。

4 最後は引き抜き編み→毛糸の始末をしてできあがり。

編み図はこちらの「黒板」をご覧あれ〜↓
http://kokuban.in/view/1222149757
※編み図に書き忘れましたが、最後の長編みの終わりは鎖の一番外側を
拾ってから、引き抜き編み「・」です。ご注意くださいませ。。。

私はカギ針初心者なので、わかんないことあったら誰かに聞いてみてね。
posted by kaori at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

9月早すぎ

旅行の準備したり、旅行したりしてたら
いつの間にか9月も下旬に差し掛かっていました!

あー本当に時間が経つのは早いですね〜。。。
今年もあと3か月とちょっとですよ。

今日は家に帰ってから、手洗いの洗濯とお風呂掃除をしました。
お風呂はかなり丁寧に洗ったので、気分もすっきり!
使い古しのハブラシが活躍しました。
posted by kaori at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

手ぬぐい

今日は長い一日だった。

<朝>

病院に行く。2つの科に行ったが、ほぼ完治したので、再診することはしばらくなさそう。
その後、根津を練り歩く。
丁子屋(写真上)で手ぬぐい(写真下)をGET。

20080920111721.jpg 20080920221533.jpg

団花文様という昔ながらの柄と色に魅かれました。
手ぬぐいは自宅のティッシュカバーにしてみたよ↓どうかな?

20080920222423.jpg

手ぬぐいのティッシュカバー包み方↓
http://lis420desk.blog4.fc2.com/blog-entry-89.html

<昼>

根津の讃岐うどん屋「根の津」に行く。
ここはカウンセリングの同じグループの方から聞いた有名なお店。
混むと聞いていたから、開店前から並んでみた。
お店の中は、グルメ雑誌を持って訪れている人が多かったです。すごいなぁ。
ぶっかけうどん 600円。さすが讃岐うどんだけあって、こしがあっておいしいー!!
帰るときはものすごい行列になっててびっくりしました。

その後急いで、カウンセリングの勉強会に行く。
時間に余裕を持って駅に着いたのに、会場の場所がわからなくて焦る(^^;;
遅れてしまって本当にすみませんでした<(_ _)>

<夕方>

カウンセリングの勉強も終わって、池袋へ寄ってみる。
目的は・・・キンカ堂。キンカ堂の昭和の雰囲気がいいですね。たまらん。
もちろん1Fはスルーで、2Fのビーズコーナーと4Fの毛糸コーナーへ。

ビーズコーナーではミンクのフワフワがついた手作りストラップにひかれたけど、
そういえば、最近ストラップつけないからいらないな、と思い何も買わなかった。

私は編み物初心者のクセに、毛糸を見るのが好きなのです。
特に好きなのは、混じり毛の毛糸。
今日はハマナカの「キュン」っていうかわいい名前の毛糸を買ってみた。
今年流行(なの?)の紫のグラデーションと白の混じったかわいい色。
これで「ふわふわシュシュ」を作るのだー!!!ちゃんと編み図ももらってきたし。

・・・と思ったんだけど、買った後で今自分の髪が短いことに気づいた。。(笑)
あーでも作ってみる!うまくいったらUPするね!

かぎ針やったことないんだけど、ネットで調べてみる!
これからの季節、絶対「ふわふわシュシュ」かわいいと思いますv

■Nostalgic TOKYO 〜谷中・根津・千駄木〜 丁子屋 
http://qppp3.exblog.jp/7784761/

■All About 根の津
http://allabout.co.jp/gourmet/udon/closeup/CU20040415A/

■ハマナカ キュン マルチカラー
http://www.ko-da.co.jp/keito_akifuyu/hamanaka/kyunn-m-c.shtml

<おまけ:夜>

夕飯にフライパンでお好み焼き作ったら、テフロンがはげてて焦げ付いて失敗する。
お好み「半生」焼き のできあがり・・・。味は同じだからこれでよいのだー!
posted by kaori at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

たけくらべ

一昨日、仕事帰りに地元の図書館へ行って本を読んでいたら
漫画コーナーに日本の名作をマンガにしたものがおいてありました。

私が手に取ったのは漫画版「たけくらべ」。
皆さんもご存知のように5000円札の樋口一葉の代表作です。

まんが たけくらべまんが たけくらべ
すずき 大和

晶文社 2004-08
売り上げランキング : 660214

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「たけくらべ」って短い小説なんだけど、旧仮名遣い&文語体だから
何となくとっつきにくくて、恥ずかしながら今まで一度も読んだことがなかったんです。
吉原の若い男女の切ない恋物語ということは知っていたのですが・・・。

マンガだし、30分くらいであっという間に読んだんだけど、なかなか面白かった!
でもラストが切ないね。。。若い男女の旅立ち、という感じで終わります。
明治の吉原の風流な雰囲気がよく伝わってきました。

知ってる人もいると思うけど、かなりざっくりとしたあらすじ。

主人公の女の子(美登利)は、紀州(和歌山)の出身の14歳の女の子。
お姉さんが吉原の遊郭で人気を集めており、父と母もそれに伴って娘を連れて上京する。
両親はやはり遊郭関連の仕事をしている。
美登利は、表町の子どもたちの中で人気者。
祭りなどでみんなと楽しく遊ぶが、横町の暴れん坊が入ってきてけんかしたり
いろいろと騒ぎがある。美登利は横町の暴れん坊に草履を投げつけられる。

お寺の住職の息子(信如)は横町のボスみたいな存在だが、けんかを嫌っている。
運動会で美登利と知り合うが、仲が良いことをみんなに冷やかされて
美登利に好意がありつつも冷たい態度をとってしまう。
美登利も信如に密かな想いを抱いていたが、その態度に怒り、お互い疎遠になってしまう。

ある日信如は美登利の家の近くで下駄の鼻緒を切ってしまう。
美登利は声をかけられずにいたが、布の切れ端を投げる。しかし気づかれなかった。
そのうち、信如はお坊さんの学校に行くことになった。
美登利は大人の女になったため、周りの子どもたちとは遊ばなくなる。

ある日、美登利は、家の窓に水仙の花が差し込まれていたのに気づく。
それは信如がお坊さんの学校に行く当日のことだった。
そんな感じの話です。

旧仮名遣い&文語体に挑戦してみたい方は原作を読んでみてください。
青空文庫でタダで読めます。
私はマンガの方がよかったです(笑)

■青空文庫 たけくらべ
http://www.aozora.gr.jp/cards/000064/files/389_15297.html
posted by kaori at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

かわいい画像&面白い法律

かわいい動物の写真を見つけたので紹介します。

ライオンかわいい。大ネコ↓
9942af98.jpg

ハロウィン犬。かぼちゃ持っていてけなげ↓
860f3ae4.jpg

サンタ猫。ぴったり!↓
be81ec0b.jpg

その他コスプレ犬猫はこちら↓
http://labaq.com/archives/50837835.html


あとこれ実際にある法律みたいですね。。。笑いました↓

・ミネソタ州では、にんにく、玉ねぎ、イワシの口臭を伴って妻と性行為をすることは認められておらず、妻が要求すれば歯を磨かなければいけない

細かすぎwww

その他の性に関する法律はこちら↓
http://labaq.com/archives/51081761.html

上記はこのサイトから引用させてもらいました。おもしろいです。

■らばQ
http://labaq.com/
posted by kaori at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

H&M

13日、銀座にH&Mが日本初出店でオープンしたそうですね。
行列にもなっていたとか・・・日本人って行列好きですね。

http://news.walkerplus.com/tokyo/machi/200808/00000453/

私は6年前にイギリス、ベルギー、オランダを自由旅行したときにH&Mを初めて知りました。
日本にはこんな店ないなぁ、でもヨーロッパにはどの国にもあるな〜と思っていました。
割と安くておしゃれな感じなので、ブリュッセルやロンドンでボーダーシャツなどを買いました。
日本にはない色・デザインなので今でも結構気に入って普段着でよく着ています。

ユニクロやギャップと同じとか言ってる人もいるけど、
ちょっと違う気がする・・・。

値段で言うと、ギャップ≧H&M>ユニクロで、
ファッション性で言うと、H&Mはカジュアルなのもあるけど
もうちょっとエレガント?要素を含んでいて、
ギャップとユニクロはカジュアル、シンプルといった感じです。

普段着だけどちょっとおしゃれな服を着たい人にはいいのではないでしょーか?
H&Mと同じようなヨーロッパ発のブランドだと、私はMANGOが好きです。
最近は日本にもあるのかな???

■H&M
http://www.hm.com/jp/#/startpagejapan/

■GAP
http://gap.co.jp/

■MANGO
http://www.mango.com/paises.htm
posted by kaori at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

上海

今日の13時半に上海より帰国しました。
中国は初めてでしたが、なんか経済成長真っ盛りといった感じでした。

大陸の風土のせいか、地震がないせいか、
とにかく建物も高速道路も看板も高い、大きい。

人も東京よりもわんさか、スクーターや自転車も車もいっぱいで、交通ルールは適当。
建物は新旧いろいろ。思ったよりゴミは落ちてなくてトイレも普通にきれいでした。

私には刺激の強い街でしたが、租界は映画やドキュメンタリーで見る
雰囲気そのままだったし、写真のように川からの夜景も綺麗でした。

932351433_6.jpg 932351433_100.jpg

でも私は上海に来る観光客が多いのには驚きました。
確かに物価は安いんだけど…。
東京だって歴史もあるし悪くないと思うんだけどな〜。

あと現地ガイドさんが日本語を勉強して自分の国を自信を持って
紹介してるのが印象的でした。
私も外国語勉強して自分の国のいいところを紹介したくなったよー。

上海より静かで自然の多い郊外の蘇洲の方が私は好きです。
どうやら私は歴史が古くて人の少ない、郊外の観光地が好きみたいです。
そんな皆さんのオススメの場所があったら教えてください!
posted by kaori at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

荷造り完了

ようやく今日から夏休み!
10日から上海へ旅行に行くのですが、
さっき荷造りを終えました。

前に韓国へ行ったときに、
荷物を最小限に抑えたら足りないものがあったので
今回は準備万端でいきますよ!
posted by kaori at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

こくばん.in

1220538475.jpg

最近このお絵かきサイトに凝ってます。

その名は「こくばん.in」

色といい、音といい、書き心地といい、粉の落ち具合といい、
本当に黒板そのもの。

ユーザー登録すれば、チョークをタテにして塗ることもできます。
黒板消しの消し心地もまさにそのまま!

ぜひ皆さん遊んでみて下さい。
素晴らしい作品ができたら共有しましょう!

画像は私がものすごーく時間をかけて書いたトトロです。
その割に下手&雑でスミマセン・・・。

■こくばん.in
http://kokuban.in/
posted by kaori at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする